日本京津会の活動報告

日本京津会は、 主に京都と滋賀で街頭宣伝活動を行っています。
平成26年7月より、JR大津京駅前にて『外国人移民政策反対を訴える街宣とチラシ配布』、
平成26年8月より、 『朝日新聞京都総局前抗議街宣とチラシ配布』を定期的に実施しています。


テーマ:
昨日の10月7日(水)17時~19時、滋賀県近江八幡駅北口にて、
『第29回外国人移民政策反対を訴える街宣とチラシ配布活動』
を実施しました。
今回の参加者は4名でした。皆さま、お疲れ様でした。

今回は、いつも以上に私たちの演説を聴いてくださる方が多かったです。高校生のお二人をはじめ、多くの方が立ち止まって真剣な表情で聴いてくださっていました。

色々な考えを持った方がいらっしゃることは当然のことです。
そして、私たちの主義主張を押し付けようとも考えていません。
今回、私たちの演説に対し、大声で妨害をする人たちがいました。
共産主義者と思しき年配の人たちです。

しかも、彼らは頓珍漢な横断幕を持参し、私たちが道路交通法に則り道路使用許可を得た場所のすぐ横に陣取り、的外れな野次を飛ばしてきました。

日本には1億人以上の人が暮らしています。
日本に暮らす人全ての意見や考えが同じ方が不自然です。
様々な考え方や意見があることの方が自然ですし、世界中を見渡しても、十人十色の考えや思想が存在します。

そして、私たちの活動は憲法にも法律にも認められた正当な言論活動です。それに対し、自分と意見が異なるからという理由から妨害をするということは、著しく愚かで下品な行為であり、場合によっては威力業務妨害罪に問われたり、道路交通法に抵触する不法行為であることを認識しているのか、この法治国家日本に暮らす一人として呆れるばかりです。

そもそも、いわゆる左翼の人たちが戦前戦中戦後問わず、革命のためならば暴力行為も厭わないという行動方針を掲げていることはご承知の通りです。

沖縄の米軍基地のフェンスに対する器物損壊罪、国会前の安保法案反対デモの参加者が暴徒化し、警察が設置したバリケードを突破したり警察官に対する暴力行為(公務執行妨害罪及び暴行罪、傷害罪)、育鵬社や自由社の教科書採択を推進しようとする教育委員や教育委員長に対する脅迫行為(脅迫罪)、個人の名誉を傷つけるような捏造のスキャンダルを流布する行為(名誉棄損罪、侮辱罪)、愛国保守系の選挙立候補者のポスターを破る行為や街頭演説を妨害(選挙の自由妨害罪等)、枚挙に暇がありません。

ここは日本です。
法治国家、道徳を尊重する日本です。

そして、一部の反日外国人や左翼の人たちが、私たち日本人に対して行っている数々のヘイトスピーチが存在します。
南京大虐殺、従軍慰安婦など。
第一次資料すら存在せず、従軍慰安婦については、この言葉を捏造し32年間もの間私たち日本人を傷つけてきた朝日新聞社が、その記事を取り消し一応の謝罪をしたことにより、殆どの日本人がメディアへの不信感を抱き怒りを覚えたこともご承知の通りです。

これ以上、日本人を怒らせないでください。
全ての日本人が温厚で声を上げない訳ではございません。
日本を愛する多くの日本人が、日本を破壊すべく活動している左翼に対し我慢の限界を超えているのです。
日本人が気づき、そして立ち上がることを左翼の人たちが恐れていることは承知しています。
だから、多くの日本人が行き交う街のど真ん中で、日本人によって真実が語られたり、真実を知るきっかけを与える行為を恐れ妨害しているのが今の状況です。

私たち日本京津会は言論活動団体です。
我が国の法律を遵守し行動しています。
私たちの活動は、言論と表現の自由の範疇です。

今のところ、左翼の人たちの私たちに対する不法な妨害行為を大目に見ていますが、今後、限度を超えたと判断したときは躊躇することなく法的措置を講じます。

私たちは争い事が大嫌いです。
平和と繁栄を願う普通の日本国民です。
しかし、自存自衛のために戦うことをためらいません。

共産主義者は人類共通の敵です。
きちんと近代史を学べば、明治以降、日本に戦争を仕掛けてきたのは共産主義者であることは明白です。
常に、共産主義者たちは暴力を好み、階級闘争を好み、人種差別を好みます。
私たち日本人は、人種差別が大嫌いです。
私たち日本人は、争い事が大嫌いです。
私たち日本人は、和の精神を尊びます。

何度もいいます。
共産主義者は人類共通の敵です。


271007-1

271007-2


日本京津会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。