明鏡星水

日々明るく清らかに


テーマ:
ある学校にて。


男性A、女性Bがいた。


女性Bは、誰よりも植物の気持ちが分かり、
植物と心を通わせることが出来た。


男性Aは、そんなことはあり得ない、幻想だと考えていた。
植物に心だなんてあるわけないじゃないか。
だって心は脳だよ。
植物にはその体のどこにも脳がないじゃないか。
脳がないから心もない。
実に単純明快な論理だ。


あるテストで、Aは100点を取った。
彼はほとんどいつも100点を取っていた。


Bは2点だった。
他の科目はだいたい平均点より少し上。


次期生徒会長を決める選挙が催された。


Aは自信を持っていた。
次の生徒会長は自分だと。
だってこんなに「頭のいい」(成績が良い)生徒は他にいない。
みんな自分より「下」なんだ。
2点を取るような子に僕が負けるはずがない。


開票。


A以外、満場一致で、Bが新たな生徒会長になった。


ここはそういう学校だった。


職員会議では話し合いが持たれている。
Bのことではない。
Aのこと。


彼はどうしたものですかね。
1年生からやり直しですかね。


いや、むしろ1度、幼稚園に戻った方がいいな。
彼はお勉強をしばらく辞めて、もっと遊んだ方がいい。


Aは職員室に呼ばれて、その旨を告げられた。


自分をよく見直してきたまえ。


ここはそういう学校だった。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
漢和辞典より。


祉:神が止(とど)まることを表している。


祉い(さいわい):神から受けるしあわせ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
OVA『トップをねらえ!(1988)』挿入歌
日高のり子・佐久間レイ
<トップをねらえ! ~Fly High~>
作詞:松宮恭子/作・編曲:田中公平
https://www.youtube.com/watch?v=SklxtCK6A_E


愛を止めないで
走り続けるの
胸に抱きしめた
光灯(とも)すまで








AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
『西部警察PART-Ⅲ』挿入歌
井上美恵子さん
<風の招待状>
作詞:大沢孝子/作曲:羽田健太郎/編曲:信田かずお
『PART-II』以降のテーマソング<ワンダフル・ガイズ>に歌詞が付けられ、別編曲された作品。
https://www.youtube.com/watch?v=F30ZmEXtU8c


愛を求めていただけで、
愛すること、
忘れていたのでしょう。


<ワンダフル・ガイズ>
音楽:羽田健太郎/演奏:高橋達也と東京ユニオン
『PART-Ⅱ』~『PART-Ⅲ~第6話』よりも、『PART-Ⅲ第7話~』の方が、新しい編集で、音域が少し高くなっています。
https://www.youtube.com/watch?v=BsrPWqDERtw





いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇