1 | 2 次ページ >> ▼ /
2010-04-30 01:38:19

Xperiaは買いになるかな

テーマ:通信 - 携帯電話・PHS
Xperiaの弱点は、Android OS 1.6であること。

しかし、金曜にあったドコモ決算発表で、2.1へのバージョンアップが宣言された。

時期は不明だが、試験期間もあるので4~5ヵ月後ぐらいじゃなだろうか。

おまけに、iモードメールやおサイフケータイへの対応予定も発表された。

であれば、もうこれでいいんじゃないかと思ったりする。

私の利用形態で重要なのは、音楽面。

使いやすい音楽管理ソフト&Xperiaとのシンクツールができればいいのだが、SONYのMedia Goを使ったことが無いのでまだ何とも言えない。

ドコモからあと2種類ぐらい登場したら、一斉にAndroidに流れるのではないかと思う。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-23 23:48:43

猫好きな人

テーマ:通信 - インターネット
YouTubeは今年創立5周年だそうで、日本の動画で人気のあった動画を紹介しています。

YouTube 5 周年記念。話題になった日本発の動画を発表(YouTube公式ブログ)
http://youtubejpblog.blogspot.com/2010/04/youtube-5.html

それを見ながら思うのが、「あ~ なんかこの数年、ネコがやけに好印象だったなぁ」ってこと。

YouTubeでも見たしニコ動でも見たし、2ちゃんでも見たし。動画とか静止画とか写真集とか、「ぬこ~」とか言って。いろいろな媒体でよく猫を見かけました。

その中で自分が思ったのは

ネコは家に住む≒人にそれほどなつかない → 今の孤立した人間関係を象徴

という図式。

邪魔するでもなく、それなりに人と距離感を保ちながら、でも、人と共存しないと生きていけないという関係性。ベッタリでもなく、でも放っておけなくて、一緒に住むんだけど、家族のようで家族でない。それが今の時代の(特に都会人の)潜在的ニーズとマッチしてんだろうなぁって思ってました。

ちなみに自分は、人間に従順でベッタリなイヌのほうが好きなんですけどね・・・

で、今日お昼ごはんを食べながら聞いた話は、ネコの糖尿病の話。

ウチの部の大部長さんチで飼ってるネコが最近グッタリしていて、獣医に連れて検査すると血糖値の針が振り切れてたそうです。

んでもって、軽くインシュリンを打ったら、逆にヘロヘロになって意識朦朧となり、生死の境をさまよってしまったってな話。

ここで2つのことを思いましたね。

・あぁ、ネコも所詮人間社会の縮図なんだな

・周囲(人間サマ)はネコを自分の家族として過剰に対応してんだな

私から言わせれば、所詮ネコはネコ。家族でもなんでもない。それなのに、過剰な愛を注ぎ、人間の身勝手でブクブク太らせ、結果的に右往左往する。逆にヤバいと過剰に反応して、大騒ぎする。

動物と人間も同じ生き物。人間がストレスを感じれば動物だってストレスを感じる。人間が囲いを設ければ、その中で生きるネコもその中で生きていくし、その囲い自体が人間社会の縮図だろうな、と。

大部長いわく、そもそも土日に遊びに連れて行けなくなってから、どうもそのネコは運動不足になり、そしてストレスから過食になっていたそうです。そりゃネコだって、ストレスになるだろうなぁ。そもそも、家に住むとは言っても、自由気ままに生きたい動物だろうし。

YouTubeでかわいいネコを見るたびに、変にストレス感じてなきゃいいのにな、って腹の底では気の毒がっている私です。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-04-16 00:42:24

Wi-Fi vs 3G

テーマ:通信 - 携帯電話・PHS
今日とあるミーティングで、「Wi-Fi vs 3G/LTE」という議論になった。これは昔から言われている「ネット屋 vs キャリア屋」系統の話。

論点は大雑把に言えばこんな感じ。

Wi-Fi論
 ・インターネットベースでQoS(品質保証)も無いデータ通信
 ・チップも安い
 ・デバイスもたくさん(DSとか)
 ・やろうと思えばコストパフォーマンスは安め
 ・儲けになりにくい
 ・ある意味暫定的(5~10年生き延びる)

3G/LTE論
 ・キャリアが品質確保するデータ通信
 ・面的カバーは圧倒的に優位
 ・但し投資コストはハンパねぇ
 ・チップも当面高い
 ・でも儲けやすい
 ・長い目で見れば最も優位

「手軽」「簡単」でも「品質はそれなり」の人たちと、「投資規模勝負でスケールメリットが大きい」「QoS」の世界。「吉野家の牛丼がいいか、お母さんの手作り夕飯がいいか」みたいな議論であるが、言い換えれば、ビジネス環境がいろいろ遷移する中、昔からの技術屋やマニアックな世界が厳然と生き残るテーゼなのかもしれない。

そういう話を聞いていて思うのだが、昔と比べて現在大きい違いがあるのは「乗り換えコストが安いこと」「アプリケーションはデバイスに依存しにくいこと」だと思う。なので、消費者目線で言えば「どっちだっていい」に尽きる。

ドコモからXperiaが発売されて、「iPhone vs Android」みたなスマホ文化が発展しつつある中、安くてできるだけつながればどっちだっていいと思う人間が多分マジョリティーだろう。

結果、その中で人々は右往左往しながら選び、時にはハイブリッドや2台持ち、時には一方に偏り、結果いいとこ取りをしようとして彷徨っているに過ぎない。

私が見る範囲では、LTEってのは技術的に結構な優位性を持っているのだが、その時にソフトバンクやドコモはキャリアとして本当に投資余力を持っているのだろうか、非常に疑心暗鬼になっているのが私の本音である。

総務省の「規制緩和かよ?」と思う施策が出てくる中、競争環境が整うこと自体は消費者にとってありがたい話ではあるのだが、LTEという投資力を必要とする世界になった時、日本のキャリアが果たして国際競争力を持てるのかどうか、はなはだ疑問である。

下手をすると、海外キャリアやどこぞやの投資ファンドにキャリアが買収されてしまうし、そもそもその前にキャリア自体がパワーを無くして端末メーカ席巻の時代がやってくるに違いない。ノキアやHTC、ファーウェイやLG、サムスンなどなど、ヘゲモニーが遷移すること請け合いだ。

せっかくの日本のモバイルイニシアチブが欠損しないかどうか、今からヒヤヒヤであると思った今日一日である。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。