1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-12-27 01:20:17

マイケルの「THIS IS IT」観てきました

テーマ:3D
以前ステディカムの記事で「ベストヒット歌謡祭」という歌番組のことを書いたのですが、撮影されたカメラマンご本人にコメントを書いていただき、ビックリの私です。

ステディカム映像のワイヤレス伝送(本ブログ)
http://ameblo.jp/gaia/entry-10397669030.html

視聴者目線でエラそーなことを書いてしまってスミマセン。撮影されてる方は、いろいろなことに注意を巡らせてるんだなぁ、と改めて考えました。

さてさて、いよいよ年末ですねぇ。

今週は、月曜=職場の忘年会、火曜=親友と忘年会、木曜=Xmasダンスパーティー、金曜=飲み&カラオケって感じで遊び過ぎ・・・ 従って今日はヘロヘロ。14時間近く眠っちゃいました。

それでも、ずっと観たかった映画「THIS IS IT」を観に、頑張って行きましたよ。いやー、やっぱマイケルは凄い!

私は昔アマチュアバンドでドラムをやっていたのですが、映画を観ていて、「この曲のエンディングはどうしよう」とかいろいろ話してたことを思い出しました。パフォーマンスする側になった方なら分かると思いますが、ステージを創り出すってのは、多かれ少なかれイロイロ大変な過程を踏むわけです。もちろんマイケルと私では天と地ほどレベルが違うのですが、それでも共感できることがいっぱいありました。

しかし、50歳なのにあんなに踊り歌えるってのはどういう身体なんでしょう。あの数日後に急逝するとは、共演者にとってはまさか夢にも思えなかったことでしょう。映画を観ると、本当に惜しい人を亡くしたんだなぁ、と再び痛感させられます。

さて、「THIS IS IT」にはステージ用映像の製作過程が出てくるのですが、実は「スリラー」のビデオを3Dで撮影していたんですね。マイケルもメガネをかけてモニターを見ながら満足そうにエンジョイしてたのですが、あのビデオ、きっと来年あたりにブルーレイで登場するんでしょう。

※ 12/18にBlu-ray Disc Associationが、「Blu-ray 3D」仕様を完成させました

マイケルは、常に期待を超えるパフォーマンスとステージで人々を魅了してきましたが、その背後には世界最高レベルのエンジニアやサポートメンバーが勢揃いだったんだな、ということも感じさせる映画でした。

個人的には、Jackson 5でのマイケルの表情が非常に印象に残りました・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-20 15:57:08

「メーテル」に思うデジタルサイネージの理想像

テーマ:IT全般
いよいよ年末って感じがしてきました。あ、年賀状書かなきゃ~ビックリマーク

ところで、さきほど会社の後輩からメールが届いたのですが、なぜか添付にメーテルの写真がついてました。それも、なんか巨大なフィギュアみたいな。

で、よくよく調べてみると、北九州空港にメーテルの案内ロボットが置いてあるんですね。


メーテルちゃんのインフォメーション(YouTube)

音声認識機能があるので質問に答えることができるようですが、ニコ動とかで見る限り認識率は今ひとつって感じです。空港はノイズが多そうなので厳しいのかな。

でも、こういうのは本当に今後増えるでしょうね。ヒューマノイドがいいか、TV画面による仮想キャラクタがいいかと言えば、断然ヒューマノイドなんでしょう。心理的バリアが非常に低くなりますし、親近感も沸きやすい。

10月にCEATECに行った時に人だかりを見たのは、「3Dテレビ」とヒューマノイドの「HRP-4C」ですからね。「ああ、もはやITは2Dじゃないのねぇ」と思いましたよ。


CEATEC 2009 #5 AIST Android "HRP-4C" singing "Tsugaru-kaikyo-fuyu-geshiki"(YouTube)

そもそもディズニーランドに行けば、大の大人がミッキーに逢うとおおはしゃぎですからね。デジタルサイネージの目的は簡単に言えば販売促進ですから、こういうキャラクターが積極的に販促に関われば、効果が出てくるのではないでしょうか。キャラクタービジネスとデジタルサイネージ分野が融合して、今後新しいマーケットが拡大するに違いありません。

ところである方のブログに書かれてたのですが、年齢を尋ねると「その質問はレディに聞くのは失礼よ。」と答えるらしいです!!

年末年始に北九州空港に行かれる方、是非試してYouTubeとかにアップして下さい~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-12-16 23:45:00

「セブンネットショッピング」のセキュリティ問題

テーマ:EC - ネットショッピング
先日2ちゃんねるを見ていたところ、ちょっと驚きのスレがあった。

小売最大手のセブン&アイ・ホールディングスが運営開始した「セブンネットショッピング」というショッピングモールに問題山積という内容だ。

なんでも

・12/8の運営開始直後、価格表示を間違え(例:ケース売り価格を単価で表示など)
・12/9に注文取消し、2000円の郵便為替送付で対処とお詫び発表

と、まぁここまでは報道されている内容で、「やれやれ」という感じだが、ここ数日で次々と書かれている問題として、

・ある方法でアクセスすると他人の注文履歴や住所氏名が丸見え(注文番号が入っているURLが大きい要因)
・XSS(クロスサイトスクリプティング)の脆弱性がある
・HTMLのコメントアウトが不完全、明らかにおかしい商品カテゴリなど、サイト制作レベルに難有り

などなど。他にもmixiに、「注文完了していないのに、カード決済があった」との記事もあるらしい。

これが事実だとすると大変な問題になるのだが、公式にはまだ何もアナウンスが無い。

内容が内容だけに自分で気軽に試すことができないので、自信を持って本当だと言い切れないのだが。

2ちゃんねるスレの住人によって既にIPAへ脆弱性の報告が行われ、現在IPAが対応中との話もあるらしいが、同時に上記のセキュリティホールなどが随時修正されているという話もあり、社員が2ちゃんねるを見てるのではとささやかれている。

しばらくすれば、正式な発表もしくはメディアによる報道があるだろう。しばらくウォッチしてみたい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。