2007-11-09 17:05:26

なかなかの出来 郵便年賀.jp

テーマ:PC - ハードウェア
■プリンタ買わなきゃ・・・

だんだんと暮れに近づき、街にはクリスマスっぽいイルミネーションが登場。そろそろ年末のことも考えなきゃ、といった気分になりつつあります。

私の場合、今まで年賀状は知人に頼んでプリンタ出力してもらっていたのですが、最近いろんな用事でプリントアウトする機会が増えており、「さすがにプリンタを買わなきゃなぁ」と思っていたこのごろです。

■今まではネットプリントサービスを利用

今まで、どうしてもプリンタを使う必要がある場合は、PDF変換ツールを使ってからセブンイレブンのネットプリントサービスで出力していました。

PDF変換ツール「Primo PDF」(株式会社XLsoft)
http://www.xlsoft.com/jp/products/primopdf/index.html
(プリンタ出力ボタンを押すと、PDFファイルにしてくれるフリーソフトです)

ネットプリント(富士ゼロックス)
http://www.printing.ne.jp/
(PDFやMicrosoft Officeのファイルなどをアップして、セブンイレブンのコピー機で出力できるサービスです)

大きいカラーコピー機で出力するので出来上がりはさすがにキレイ。たまたまセブンイレブンが近所にある私にとっては非常に有難いサービスでしたが、1枚だけ出力するにも外出しなければならないのはさすがにしんどく・・・

■ブラザーの複合機をチョイス

ということで、どの機種を買おうか以前から量販店で品定めしてたのですが、今の時代、スキャナー付の複合機でも結構安いんですよね。

で、今回ブラザーの複合機MyMioの「MFC-480CN」をチョイスしました。Canon・EPSON・HPのシェアが圧倒的に高いこの市場ですが、ブラザーの複合機は格段にコンパクト。ADF(自動給紙装置)やFAX、無線LANも付いてこの値段はおトク感いっぱいです。

MyMioシリーズ(ブラザー)
http://www.brother.co.jp/product/mymio/

いろいろな店舗を探して、結局Yahoo!ショッピングで購入しましたが、送料込20,800円で済みました(下のリンクです)。
【配送・代引手数料無料!!クレジットOK!!】 ブラザー 薄型デジタル複合機 MyMio MFC-480CN
¥20,800
デジ倉
商品は明日届く予定なので、また使ってみたらご報告したいと思います。

■で、年賀状の件

楽しみな気持ちを抱きつつ、「プリンタ出力に見合う年賀ハガキって、どんな種類があるんだろう」とネットサーフィンをしてみると、民営化した郵便事業会社で「郵便年賀.jp」というサイトを出してることに気付きました。

郵便年賀.jp(郵便事業会社)
http://www.yubin-nenga.jp/main/enter.html

見てみると、今年も「インクジェット写真用」というタイプを売ってるんですね。1枚60円です。

「今年はこれを買おう!」と決めながらサイトを眺めていると、年賀ハガキをデザインできる機能をこのサイトは持っていました。

Flashを使ったサイトで、背景画像やイラストなどをチョイスしながら画面上で簡単な編集ができるというものです。更に、仕上げたデザインは投稿という形で保存・みんなで閲覧できるようになってます。

使ってみると、「おー、Flashでここまで編集できるのか」と感心。イラストの拡縮や画像の上下並び順変更など、簡単な機能ではありますがサポートされています。

残念ながらオリジナルの文字を入れることはできないので、そのままズバリ印刷して使う人は少ないかと思いますが、もう少し発展させたらFlash版フォトレタッチサービスになるんじゃないか、と感じました。なかなか野心的です。

このサイトでは、来年の干支であるネズミのイラストなどの年賀状向け素材集も無料提供しているので、年賀状を作る際は一見の価値有りです。ちなみに素材提供は、大手のDEX(デザインエクスチェンジ)のようです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-05 18:41:28

片山ゲリオン

テーマ:通信 - インターネット
しばらく堅い話題ばかりだったので、少しオチャラケモードで。

皆さんは「新世紀エヴァンゲリオン」というアニメはご存知でしょうか? 通称「エヴァ」。1995年10月から半年間テレビ東京で放送されたものです。

当時名前だけ聞いた程度だったのですが、映画版が出たとのことなので最近ネット動画で途中まで見たのですが、なかなか面白い作品ですね。

特にオープニングのフラッシュカットが格好良い上、テーマ曲「残酷な天使のテーゼ」がこれまたなかなかの名曲です。

で、このオープニングアニメをモチーフ?にパロディー映像を作った人がいます。

片山ゲリオン(YouTube)
http://jp.youtube.com/watch?v=Agd5C1vrIPY
※ 後半で感動

最初は「ニコニコ動画」で見つけたこの作品、見事なまでにオリジナルとシンクロしてます。プロの手によるものとしか思えないなぁと思ったら、どうも小和田明という監督さんはその道の方みたいですね。

今の時代、私のような素人でもある程度の動画は作れてしまいますが、人を感動させるにはある種の執念みたいなものが必要かもしれませんね。昨日「ALWAYS ~続・3丁目の夕日」を観てもそう思いました。

細かい話をしたら著作権うんぬん・・・ですので、そのうちネットから消えてしまう運命なのかも。今のうちのご覧下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-11-02 08:57:09

モバイルビジネス活性化プラン?(2)

テーマ:通信 - 携帯電話・PHS
前回の記事で、総務省が進める通信事業政策である「新競争促進プログラム2010」と、その中で携帯電話事業に特化した内容の「モバイルビジネス活性化プラン」についてざっくりご紹介しました。

モバイルビジネス活性化プラン?(IT徒然草)
http://ameblo.jp/gaia/entry-10052330568.html

で、今回はその続きです。

最近auやドコモが新しい料金プランを発表しています。携帯端末の値段を上げる代わりに月々の料金を安くする、というプランで、auが「買い方セレクト」、ドコモが「バリューコース」という名前になってます。

各社がそのような料金プランを打ち出す背景にも、実はこの「モバイルビジネス活性化プラン」の存在があります。

そもそも「モバイルビジネス活性化プラン」は、総務省で行われていた「モバイルビジネス研究会」なる会議の最終報告書がベースとなってます。で、その研究会の議論では既に「販売奨励金モデルの見直し」が取り上げられ、それを受けて各社がこのようなプランを実施するに至ったという経緯があります。

「モバイルビジネス研究会」最新記事一覧(ITmedia)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/kw/mobilebusinessstudygroup.html

建前上は、この「モバイルビジネス活性化プラン」は各企業を直接拘束するものではないのですが、そうは言ってもお上には逆らい難いこの業界。「モバイルビジネス活性化プラン」の内容は遅かれ早かれ、各社のサービス内容に影響を与えますし、言い換えれば、この「モバイルビジネス活性化プラン」を眺めれば携帯電話業界の未来が垣間見れるというわけです。

それにしても、端末の値段が上がる代わりに月々の料金が安くなる、という新料金プランはちょっと悩ましいですね。下手をすると廉価版パソコンと同じぐらいの値段になりかねませんが、そこまで携帯電話にお金をかける人がいるんでしょうか。

そうなると、「安いのでいいや」「機能が最低限のでいいや」という人が確実に増えますから、高機能のスピードが鈍化するはずですし、携帯端末の市場自体も縮小するはずです。

メーカからしても廉価版に資源を集中する可能性がありますし、高機能版の売れ行き低下で「全部入り」の端末は今後出にくくなるでしょう。となれば、逆にドコモやauが提供するネットワークサービスの中には「対応端末不足」という現象が起きかねません。キャリア側も不活性状態に陥ります。

こうなると、業界全体が「活性化」というよりは「縮退化」になるでしょう。

業界を「活性化」させたいのであれば、本来は「端末は安く、月々も安く」ということにしないといけません。「販売奨励金という先人の知恵を活かしながら、月々の料金をいかに下げさせるか」というテーマに注力すべきだったのではないか、と思います。

果たして、新料金プランは受け入れられるでしょうか。端末をどんどん買い換えたい人は絶対に加入しないでしょうね。「新しいのは苦手じゃのう」「使いなれたのがいいのう」といったお年寄りぐらいしか利用しないんじゃないか、という気さえします。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。