2007-10-24 07:25:32

モバイルビジネス活性化プラン?

テーマ:通信 - 携帯電話・PHS
ブログ更新ご無沙汰です。

実は先月、父が急に心臓の病気で手術・入院してしまい、何度も帰省して見舞い・介添え。結構バタバタしておりました。まぁ、生活習慣病なので父の責任といえばそれまでなのですが、さすがに高齢になってくると心配も多く・・・。大手術でしたがおかげさまで術後の経過は良好、最近無事退院できました。皆さんもお気をつけ下さいませ。

さて昨日Yahoo!ニュースを見ていたら、「携帯会社移ってもメアド変わらず? 総務省が政策発表」といった記事が。曰く、総務省が携帯向けのメール・課金関連の新規参入を促進する政策を打ち出した、とのこと。

携帯会社移ってもメアド変わらず? 総務省が政策発表(Yahoo! JAPAN)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071023-00000

総務省は昨年「新競争促進プログラム2010」という政策を発表しています。それは、NTTなどの通信事業者が提供するサービスをもっと競争促進させましょう、といった感じの10項目の小難しい内容でして、その中の1つに携帯関連の項目があります。「移動通信市場への新規参入の促進等を通じたモバイルビジネスの活性化」が目標だそうです。

今回の件は、その発表から1年経過したのでマイナーチェンジしやした、ということらしく、携帯関連については9月に「モバイルビジネス活性化プラン」を発表したのでそれを見てちょうだい、ってことでした。

なので早速総務省のサイトに行って、この「モバイルビジネス活性化プラン」なる資料を読んでみました。こんな感じです。

「モバイルビジネス活性化プラン」の公表(総務省)
http://www.soumu.go.jp/s-news/2007/070921_1.html

■目的
 モバイルビジネス市場において、現行ビジネスモデルに加え、(a)ネットワークの別を問わず、端末を接続して利用できる環境、(b)端末に自由にアプリケーション等を搭載して、利用者が希望するサービスを自由に選択できる環境、(c)端末・通信サービス・コンテンツ等のそれぞれの価格・料金が利用者に分かりやすく提示されている環境が実現する「オープン型モバイルビジネス環境」を通じて、モバイルビジネス市場全体の活性化を図ること

■内容(大項目)
(1)モバイルビジネスにおける販売モデルの見直し →例の販売奨励金とかSIMロックとか
(2)MVNO(Mobile Virtual Network Operator)の新規参入の促進 →回線・設備の卸売業について
(3)モバイルビジネスの活性化に向けた市場環境整備の推進 →プラットフォームとか消費者保護とか特区とか

うーん、まぁ私ならある程度内容は理解できますが、普通の人なら全然チンプンカンプンでしょうね・・・。おまけに、今回のニュースで取り沙汰された「メール」なんて、一言も書いてありません。どうなってんの、産経新聞って感じです。

で、よく読みこむと今回のニュース記事の素になっているのは、この(3)の「モバイルビジネスの活性化に向けた市場環境整備の推進」の中にある

(a) プラットフォームの連携強化に向けた検討
 固定通信・移動通信の別を問わず、認証・課金、QoS制御、デジタル著作権管理等のプラットフォーム機能の連携を図り、新事業の創出を促進する観点から、ユーザーID、位置情報、プッシュ型配信機能を含むプラットフォーム機能の利活用等について、2007年度中を目途に検討を開始する。・・・


という一文が関係しているようです。

例えばドコモの場合、メールやネット接続などは「CiRCUS」という巨大サーバ群が担っています。この辺の仕組みを業界では「プラットフォーム」という用語を使ってカテゴライズしてますが、今回の政策発表はこのプラットフォームをできるだけ開放して、新規事業者が用意するものと連携できるように検討していきましょう、ということらしいです。

そして、「IDポータビリティ技術」なる言葉も登場してます。要は、携帯端末を識別するIDをできるだけ別事業者でも同じような使えるようにしましょう、ということで、これが派生してメールアドレスが変わらないようにする旨のニュース記事になっていたと思われます。

ちょっと長くなりそうなので、一旦ここで止めときますね。続きは次回に・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。