1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-16 18:39:04

風況被害の中でも農業は面白いを実践

テーマ:農業・食文化
福島県郡山市にある降矢農園を訪問しました。降矢農園を訪問するのは今回で2回目です。2013年12月の農林水産大臣政務官の時に、福島県で風評被害の中でも6次化に積極的に取り組んでいる農業経営者がいるとのことで、視察したのが最初の訪問です。

このブログでも、2013年12月15日に「郡山で6次化の取り組みを視察」として取り上げさせてもらいました。あれから2年半。当時、主力だったスプラウト生産は中止に追いやられましたが、大手企業の参入できない手間のかかるサンチュ生産や四季成りイチゴやブルーベリーの生産、そして県内での販路開拓などで逆境を乗り越えて元気に農業に取り組んでいました。2年半前同様に、耕作放棄地での放牧豚にも取り組んでいました。

「逆境を乗り越えるのではなく、農業が面白いだけなんだよ」と言ってのけるご主人と、明るくバイタリティあふれる奥様の姿に感動した再会となりました。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-16 18:16:23

終戦記念日に街頭演説

テーマ:国政報告会・街頭演説会


2016年8月15日に71回目となる終戦記念日を迎えました。先の大戦で犠牲になったすべての皆様に謹んで哀悼の意を捧げるとともに、ご遺族の皆様に心からのお悔やみを申し上げます。公明党北海道本部では、札幌駅南口前において終戦記念日に際し街頭演説会を行いました。

日本国憲法の掲げる「国民主権主義」、「基本的人権の尊重」、「恒久平和主義」は、「国際平和」、「諸国間の友好発展」、「人権と自由の尊重」を掲げる国連憲章の目的と軌を一にしています。

公明党は、恒久平和主義を積極的に実践してきました。民主党政権時代には日中間の緊張関係が高まっていました。それを緩和するために、自公政権に交代した後に、山口代表は訪中し、習主席との会談を実現し安倍総理の親書を習主席に手渡しました。日中間の首脳会談に道を開いたのは公明党でした。

今後も、平和憲法のもとで、戦争放棄、専守防衛の理念を堅持し、我が国の安全と国際社会の平和に貢献できるよう努力を進めていきます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-08 20:20:56

今年のサンマは?

テーマ:水産業
7月29日に水産庁はサンマの長期漁海況予報を発表しました。これによれば、サンマの資源量推定値は、昨年よりやや減少しており、来遊量は昨年をやや下回ると予測されています。 8月下旬の漁期初めの漁場は、択捉島沖以北の広い海域に分散し、漁況も低調に推移する見込みです。その後は、漁況は上向くものの、旬別漁獲量の変動は大きくなると予測されています。

記録的な大不漁となった昨年から比べて好転する要素がないようです。三陸沖まで日本漁船の操業海域の水温は高めで推移すると予測され、9月以降も漁場は沖合に形成されやすいようです。

7月のサンマ水揚げ量は、わずか3.5トンと過去最低となり、その分、平均単価は高くなっています。地球温暖化の影響とはいえ、脂の乗った安価なサンマを食べたいものです。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>