フィリピンに出発。

テーマ:

この数日間、
ずっとKLの中で新しいプロジェクトを進めるために
なんだかんだと動き回っていたがやっぱりこっちはいい。
自分のペースで動けるのも心地がいい。

気持ちが落ち着くというかリラックスしている自分がいる。
新しい仲間たちと出会いまた大きな可能性を見出す。

{5A33DAF8-991A-402F-9633-9F93DBB1E3FB}

数日はKLで意外とのんびりも出来たが、
別の仕事の打ち合わせで
急遽フィリピンに行かなければならなくなった。

{89EDA45A-CA95-4F2C-99F5-506FBFB94899}

KLの空港に早朝到着。
久しぶりにこんなに朝早くKLの空港に来たが、
なんせ人が多い。

{EA8D1C59-8ADE-4165-9C1E-0EBA748BEC81}

{0A5E9536-0A34-432B-BAAE-06C7A8F7AEF2}

面白いものを見つけた。
何故かランボルギーニ・ウラカンが空港内に置いてある。
近づいてこれは何かと尋ねると、
空港の25周年記念でお店で買い物をすると当たるらしい。
職員が嬉しそうに、

『アナタもランボルギーニに乗れるかもよ?』

とニコニコしながら言うので、

『そうだねぇ…。いつかは乗りたいクルマだよねぇ…』

と笑顔で答えておいた。
それにしても、
この空港はいろんな人種が集まっている。
いつ見ても非常に興味深い。
 
{E3EC732D-E273-40C2-A091-E15E0437F721}

{A47C0739-C360-413E-953D-2CD83FC86AA0}

カウンターに向かいチケットの発券。
諸々手続きをやっている最中に職員が集まる。
何かパスポートのトラブルか…と思ったが、
職員の一人が近づいて来て

『Mr.GACKT…ですよね??』

と聞いてくる。
違うよ…と言おうしたがすでにその子の携帯には、
Googleで検索したボクの写真が表示されている。

『一応…そうかなぁ…』

とよくわからない返事をすると全員がキャッキャと喜び始める。
何故かこっぱずかしい。
全員で写真を撮りそのままセキュリティに向かう。

{08E0FAE7-C5F4-4EF3-951C-1F5BA3A583DB}

セキュリティを通り飛行機に乗る列の前に若い子が並んでいる。
こんな若い子がサンローランのカバンを持つ。
最近、若い子の身の丈に合っていないブランド志向に気分が悪い。

中にはバーキンのプレミアバッグなどを持っている子さえ見かける。

『一体どうやったらそんな300万もするバッグを自分で買えるか?』

と声を大にして言いたい。
まったく身の丈に合っていないバッグを20代前半の子達が、
持ち歩いているのを見かけるとその子達の稼ぎ方に疑問を覚える。

{8A769CF1-18CF-4AFB-A02D-6FF021C04D2C}

考えただけで恐ろしい。
JKビジネスがどうのこうの…とよくニュースでは見かけるが、
実際に今の日本は想像以上の売りビジネスが横行している。
売れないアイドル・グラドル・モデルの子達も
一見、普通の大学生・社会人に見える子達も
こういった仕事をやってる子が少なくない。

ブランド志向がここまで強い国も珍しい。
ブランド品を買うのがダメだとは思わないが、
自分の身の丈に合っていない買い物をするために
売春などを平気でしてしまうおかしな感覚に慣れている子が多すぎる。
いや、そもそも売春などとは思っていないのだろう。
デートをして小遣いを貰うという軽いイメージなのだろう。

{BCAA075F-2A7A-4999-8971-C0E41F4CA0EC}

海外で身売りをしている子たちは
生活ができないからやっているという子が圧倒的に多いが、
日本では生活ができないから身売りをするのではなく、
高価なブランド品を買うために、
贅沢な生活をするためにウリに走る。
もしくは普通に仕事をするのは面倒臭いからするのか?
どちらにせよ世も末だ...。

世の中の女性たちにはもっと自分を大切にしてもらいたい。
確かに【若いうちにしかできないこと】はたくさんある。
だがその解釈を履き違えてなんでもやっていいわけではない。
そういった生活や行為のためにやっていることが、
いわゆる【落ちる】という解釈になってない感覚そのものに
根本的な問題があるのだろうか…。

これを仲間に話すと、

『まあ、しょうがないよね。最近の子って…』

と軽い回答で終わる。
なんだかな…という思いがこみ上げるが、
これも時代の流れなのだろう…か…。

何かがおかしいと思ってしまう自分が浮いてしょうがない。
あ〜〜〜ぁ…。

さてと。
もうすぐフィリピンに到着。
島が見える。

{EC36294E-3DBF-404F-B483-EC08AB5A5D22}

{FBDCDB16-8BC1-4389-87E7-5745E13FE608}

さてと...。
ゆっくりできるといいんだが。

{24FA3165-E55F-4D97-A9FB-EAFD79AFEA94}


AD