キリショーと愉快な仲間たち。

テーマ:
早朝からの稼働だが微妙な時差ボケで
アタマがボーッとしている。
ベガスでも時差ボケで苦しみ
更に東京に帰ってきてもまた時差ボケ・・・。

正直、
この微妙に脳みそが回ってない感じに嫌悪感を感じる。。。

{58753D97-27B4-408E-BAE2-6709CD74F553}

撮影の出発前に溜まっているデータの整理を済ませることにしたが
思いの他まだまだ時間がかかりそうだ。
画面を4つも表示させてそれぞれのデータを整理するが
まだまだ終わりが見えない。
世の中の人たちはデータの整理をどうやっているのか・・・。

{9761C899-4520-4EA9-B203-0A545D8E924B}

撮影スタジオに入り準備を済ませる。
ボクのマイペースなテンポに少しイライラしているスタッフもいるが
ボクはボクのペースで仕事をこなしていく。
必ず終了時間までに終わるのも見えている。

{9E62CD57-A4F2-48C7-8669-62EB7170DE83}
{D32E198E-276A-4D76-A952-A971487837D9}
{BB50A046-03A7-47B5-875F-8385A559897C}
{80823160-C864-4CA9-9BA7-E6119195354F}

髪もずいぶん伸びてきたからか
少し以前の雰囲気に近い感じの撮影が続く。
しばらくは髪を伸ばすことにしよう。
本当は短髪がいいのだがこれもいい機会なのだろう。

{05DE06A3-DA3E-4047-8DC7-5BE9D7C71491}
{0974D9D5-23EE-407D-A052-061154C027EA}

予定時間ぴったりに終わり
キリショー他後輩たちの待つ会食場所に向かう。
今日はお気に入りの中華料理屋で会食をすることになっている。

一人の先輩と笑顔のいい後輩たち。
こんな後輩たちに囲まれて食事ができることは幸せなことだ。

{741B5CBB-E620-48CA-B6B0-9B12621EEE83}
{7EDD8B58-8D29-444F-B2D2-20D2A3AB11F2}

色んな話で盛り上がり
結局、他の客が全員帰ってもまだ居座る。
閉店時間までワイワイと過ごすバカなメンツだ。
こうやって後輩たちと話をすること
先輩の話をみんなできくことは
勉強になることがたくさんある。
貴重な時間であることは間違いない。

{5D183E6A-3393-4E32-A9A2-53372D02A08A}
{814B78CF-83D4-4CB7-952F-4AE85F5AFECA}

ダンサーのタクが誕生日ということもあり
全員でささやかなお祝いをすることになる。
甘いものを誰も食べないことから
このあとポツンと残されたケーキが可哀想だったが、
夜中にバーに戻って仕事をしていたタクが
ケーキに顔を突っ込むことになることをタクは知らない。

ダンサーのマドカが帰り際に一言言った。

『任せてください!きっちり仕事はしますから!!』

素敵な日本での滞在の始まりだ。
さて、
帰って仕事をするか。

{A1538F9B-21BC-45B7-AE18-C4CB423185F2}


AD