気がつけば

四つ目です。

 

一つ目の時の感動とは違い

幾つ開花するのか楽しみな日々となっています。

 

昨年までの苦労はどこへ行ったのか、

今年は恐いくらいの大成功と言っても良いでしょう!

 

この成功には

思い当たる点が幾つかあります。

 

       ①水やりの法則  

 ②肥料は極力控えそれ以外の栄養剤に着目

       ③保温

 

この辺りに気をつけた一年でした。

 

ネットの情報は参考程度に

核心が持てる部分を応用しながら、

何とかこの結果が出ました。

 

例えばHB-101なんてありますが、ネットでは賛否両論でした。

しかし以前自分が試したサンプルの感じは

意外と期待が持てそうだったんですね!

 

で、今回は結果が出なくと悪いものではないだろうと

使ってみました。

また、他の幾つかの栄養剤の併用も良かったのか、冬の越し方が昨年とは段違いでした。

 

オリヅルスミレもビクビクしないで向き合ってみると

意外や意外、

育てやすいスミレになるのかもしれませんね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD