1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015年07月31日 02時00分00秒

◆ラーメン食べたい! <114> - らぁめん匠 -

テーマ:ラーメン

◆ラーメン食べたい! <114> - らぁめん匠 -


<ラーメン>を投稿するコーナー(?)です。


<らぁめん匠>
TAKUMI-1




















<とんこつしぼり のりと味玉>

TAKUMI-2






















<半チャーハン>

TAKUMI-3





















久し振りの<とんこつしぼり>です。


店舗が移転して新しいお店では今回が初めてになります。



一番人気の<とんこつしぼり のりと味玉>と


<半チャーハン>を注文。



濃厚なのに後味スッキリのとんこつスープは絶妙です。'


自家製の細麺も愛称バッチリ。


チャーハンはちょっと塩からい印象だったような。。。



ごはんものと言えば。


ここは<替え玉>ならぬ<替え飯>が存在します。


残したスープに入れておじや風にしていただくそうで。


次回はこれやってみよう。。。





ということで(?)、『ラーメン食べたい! <114> - らぁめん匠 -』でした。





ではでは。






 

AD
2015年07月30日 02時00分00秒

◆1/5 ウルトラマン Cタイプ コールドキャスト塗装済完成品

テーマ:海洋堂

◆1/5 ウルトラマン Cタイプ コールドキャスト塗装済完成品


販売:海洋堂
時期:2015年10月
スケール:1/5(約360mm)


コールドキャスト塗装済完成品が海洋堂から出るようです。


●1/5 ウルトラマン Cタイプ コールドキャスト塗装済完成品

 リアル志向ウルトラマン(Cタイプ)の決定版!!
 故 成田亨氏も賞賛!至高の造形
 永遠のマスターピース、木下隆志造形・監修リアル志向ウルトラマン
 (Cタイプ)完成品フィギュア

 造形作家・木下隆志が造形師としてデビューした作品は、本物のスーツ
 と見間違えるほど、実物を正確にトレースした超リアル志向の初代ウル
 トラマンであった。以降、様々な手法で数多くのウルトラマンをリアル
 志向で造形する。

 本製品は頭身バランスをアレンジするなど、見映えを優先しながらも
 リアリティさも両立し、リアル志向の延長線上での造形物としての魅力を
 上げるという、さらに一歩進んだ表現で造形。“誰もが心に思い描く
 ウルトラマンのイメージ”を立体化した前人未踏の作品となっている。
 木下隆志が「世界一のウルトラマン造形作家」と呼ばれる所以はこの

 作品にある。
                 (通販サイトの商品説明より)

CC-MAN





























コールドキャスト塗装済完成品。


このCタイプはなかなか良さそうですね。


いわゆる(?)腕や腰の分割線が無いのでよりリアルに見えます。


いいお値段するので手が出ませんけど…これはちょっと良いです。


コールドキャストならではのズッシリ感もありますし。



このレベルのフィギュアだと飾っても画になるだろなぁ。。。




ということで(?)、『1/5 ウルトラマン Cタイプ コールドキャスト塗装済完成品』でした。





ではでは。





 

AD
2015年07月29日 03時00分00秒

◆入手。タミヤ マスターワークコレクション 1/24 SUBARU BRZ

テーマ:SUBARU

◆入手。タミヤ マスターワークコレクション 1/24 SUBARU BRZ


メーカー:タミヤ
時期  :2015年7月(2012年12月)
スケール:1/24


<マスターワークコレクション 1/24 SUBARU BRZ>…入手しました。


●タミヤ マスターワークコレクション 1/24 SUBARU BRZ

 トヨタとスバルが共同開発した話題性、注目度No.1のFRスポーツカー
 「スバル BRZ」が1/24スケールの完成品で登場。
 ・マスターワークコレクションならではの美しい塗装とシャープな
  形状で実車の雰囲気を忠実に再現。
 ・ネームプレートが付いたディスプレイ用の展示台、クリヤーケース
  も付属。
 ・箱のまま展示できるウインドウパッケージを採用。
 ※ボンネット固定のため、エンジンルームは再現されておりません。
                        (通販サイトより)
MWK-BRZ-1



















●タミヤ マスターワークコレクション 1/24 SUBARU BRZ

MWK-BRZ-2






















初版の発売は2012年の12月でした。


当時は気になっていたものの結局スルーしてしまいましたが


再販されたとなるとやはり諦めきれずに入手することにしました。


自身初の<マスターワークコレクション>。


ボディカラーはもちろんキモオタ…いや<WRブルーマイカ>を選択。



<タミヤ マスターワークコレクション >。


プラモデルの完成品。。。


平たく言えばそれまでですが…それでもそこはメーカー製。


塗装を始め価格相応の出来は非常に満足度が高いと思います。




改めて…きちんと撮影して投稿したいと思います。




ということで(?)、『入手。タミヤ マスターワークコレクション 1/24 SUBARU BRZ』でした。





ではでは。





 

AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇