2005-03-21 06:59:06

新ブログ開始

テーマ:我ブログ
ガブログ
が、新しくなりました!

http://blog.livedoor.jp/gablogblog/

こちらになります

よろしくおねがいします!

そして、こっちは、ガブ日記になります。
今後ともこちらもよろしくです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-03-09 16:10:35

出版業界セミナー

テーマ:ガブイベ
先日、「出版業界セミナー」に行ってきた

「大学生でも出版できる!」や「出版業界全体について」の話でした

主に、ビジネス書を書いている明日香出版の編集部の方が

お話をしてくださり、出版に対してのモチベーションが高まった!!



著者: 斉田 直世
タイトル: ちょいモテ男になる技術―現役女子大生キャバ嬢が教える

や、さきっちょ&はあちゅうの悪あが記など

ブログから生まれる、大学生による本がこれからきそうだ


このセミナーでは、講師が手がけた本の企画書なども見せてくれるなど

講師の大学時代からの実体験に沿って話されていて

自分の未来について、考えさせられるものも多かった


このセミナーを通して

「自分のフィールドを持つ」

という事を、あらためて重要だと思った。

それが、最近ではブログという便利なツールによって

誰しもが手に入れるチャンスはあるのだが

使いこなせていないのだと思う


これからは、思いつくアイデアをカタチにしていくため

好奇心 ⇒ 行動力 ⇒ 実行力

としていきたい。


基本かもしれませんが。再確認でした




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-03-04 04:23:31

味噌煮込みうどん

テーマ:ガブモノ
このブログの方向性について悩み始めている

そもそも、ここでこんな事言ってしまうのも

さびしいことなのだが・・・・・

livedoor blog の方がいい!!!

カスタムできる範囲とか考えても圧倒的に

ライブドアブログの方がいいじゃんかぁ

ってことで、ここのランキングにとらわれていた僕ですが

近日中に、ライブドアに移転させていただきます


でも、ガブモノって書いてなかったので

今回は、味噌煮込みうどん

ついつい、紫色ですが、すごい好きです!!!!

いっつも地方行ったときは食べてる気がします

もの凄い濃い系の味噌だったり

おなかすいた。寝てない。4日で7時間とか睡眠
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-03-02 00:39:56

自分メディア ブログ

テーマ:我ブログ
 今後のブログの方向性
 自分メディアを手に入れるぞ!」
 
 言っちゃいました。本音です。

  「情報を多く発信する者のところに

   多くの情報、モノ、ヒトは集まる」


 という、世の中の一つの法則があります。

 最近のブログブームにはその法則が色濃く見られます。
 
 
 ブログというツールは、個人の情報発信メディアとして

 プライベートな日記、コラム、その人だけしか発信できない情報を

 ネット上により多く、そして価値あるモノとして提供し出しました。


 まだ、一部ではありますが、

 個人の魅力、価値をより多くのヒトに伝える

  自分メディア

としての効果は絶大で、はあちゅう や さきっちょ は、

 さきっちょ&はあちゅうの悪あが記
 で、女子大生2人がクリスマスまでに彼氏を作る!

 というブログで、過激な写真w と プライベート晒しで

 普通の(元から普通ではないが)女子大生が

 日本のブログ界で最も有名なスーパー女子大生となり

 ブログの書籍化、書籍発行、いい女塾の開催、

 など幅広い活動をみせている!!


  そこで!!!! 


 そんな自分メディアを手に入れた彼女の胸中は常に冷静だ

 メディアの持つ

 効果影響力責任 

 それらを自覚した上で、行動しているのだろう

 

 僕も、より多くの、そして価値のある情報を発信し

 自分だけのメディアを作り、可能性を広めたい

 
 てことで、左上の学生ランキングの投票もお願いします
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-03-01 00:36:11

プチ失踪のススメ1~箱根~

テーマ:我ブログ

プチ失踪の話

3時間睡眠
  ↓
徹夜でプレゼン準備(しかも敗退)
  ↓
深夜バイト(朝7時)
  ↓
さあ、帰ろうかな・・・・・

と、そんなの日程を終えた朝



と小田急線の電車に乗りました

新宿⇒相模大野⇒中央林間

と行くはずなのですが、相模大野乗換えを寝過ごして

新松田へ・・・・

ホームが違うので、階段をのぼり新宿行きへ

田だ・・・・

また、階段上って、小田原行き

相模大野だ、よっしゃ!

そしたら、藤沢・・・・

オーバーしてしまった。

まあ、ちょっと戻れば中央林間だ

そしたら!!!!!

小田原・・・・・

あれ、何かすごい観光地っぽいんですけど

外、明るいんですけど

もう、人生の中でもかなりのありえないプレイでした



で、こんなトコまで来てしまったし

箱根行くか

と一人で行ってきました

一人旅はいいなぁ

バス停で、どの温泉がいいっすか?

っておっちゃんに聞いたら

「ユネッサなんかより、天山って露天風呂がいいぞ」

と言われたので行って来ました!!

ああいうのって、お金もらってるのかな?

そこは、5つ位の露天風呂のみの小さい温泉なのだけど

まず、お風呂がかなり気持ちいい

あんま広くないから、まったりできるし

ぴたっと体に合う岩があって、寄りかかったり

自然の木の根っこがむき出しになってたり(こわっ)

あと、窯みたいになってる低い天井の

サウナ!!

これが相当良かった☆

うす暗い部屋の奥に壺があって、水がつーって出てる

まわりのを一切遮断した静寂の空間に

その水のだけがただ響いていた

こんなに静かで穏やかな時間

風呂上がったあとは、黒エビスを片手に休んだ

その後、畳の休憩スペースで読書、昼寝をした

夕方になって、冷えたので、もう1度入った

暗い中の風呂は気持ちいい

外の照明も青色の明かりだけで、暗めでなごむ

最高だ

夕食は、軍鶏鍋を食べたかったのだが、2人前からだったので

次に、彼女とかと来る時に食べよう

味噌煮込み鍋1200円とビールを飲んだ

店員は、黒髪で日本的な綺麗さのある、水野 裕子

に似ている感じの人で、控えめな感じが凄い良かった

かなり癒されたぁーw

黒髪、和風、控えめ⇒笑った! っていうのが好きかも

なことを改めて感じた



そして、プチ失踪中


久しぶりに、自分の事について考える

漠然とした不安や、もうすぐ終わる10代

今の自分がやっている事、現在進行形の恋


けれど、何も考えなくもなっていった

その瞬間が良い、貴重だ

これぞ、プチ失踪の醍醐味かもしれない

日常の生活の中では、携帯のメール、着信など

常に何かとつながり、しばれれている。

たまに、本当の意味で

オフラインの自分

を感じたいものだ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-02-27 06:49:27

日テレの件

テーマ:我ブログ
いま、日テレで、

視聴者がつくる番組プロジェクト

というものに参加している

450人⇒10人位 に選ばれたメンバーで

企画会議を重ね、実際に1時間番組として

放送されるっていうものだ

びっくり!!


で、個人で企画を考えて持ってくのだけれど

あまりに、神が降りた!!

としか思えない素晴らしい企画が思いついた

詳細は、内緒

詳細は後日、発表できる日が来たら。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-02-25 03:11:05

10代のぜんぶ

テーマ:ガブ本


著者: 中村 恭子, 原田 曜平
タイトル: 10代のぜんぶ


高3のとき、博報堂生活総合研究所の

美人コピーライターの 中村恭子さん

   そして、巨匠の 原田曜平さん


この2人に出会った。

そして、塾高の友達6人を誘ってある本のために座談会を開いたのだ

10代のぜんぶ

10代の若者男女200人ずつ計400人を対象にした

大アンケートと、僕が参加した様な座談会によって

大人たちにとっては、もはや腫れ物の様に触れたくない様になった

10代の若者たちの今、リアルな姿がそこには書かれていた

10代といったら、「真剣10代しゃべり場!」や「ジェネジャン」

に出てくる非常に口が達者た方々


そして、夕方のニュースで特報されている様な

援助交際、少年犯罪、家出少女

そんな両極端なイメージがメディアには垂れ流され

一つの先入観にすらなっていると思う


しかし、この本は違った

著者の2人の人柄もあり、調査した高校生たちの本音が

数値とその言葉が非常にリアルに書かれている(うそくさくない引用)

そして、著者のコメントも社会の目を代表している様な客観性もあり

共感することも多く、非常に分かりやすくなっている



内容は、

男の子のすべて、女の子のすべて

それぞれの特徴が総括や、パターン別分析などで書かれている


僕が読んで、まず気になったのは、

10代の女の子の特徴が、自分の事の様だったのが気になった

乙女心をもっているのだろうか!?


うーん複雑だ

非常に現実的で、自分のことを他人ごとの様に

客観的にさらりと話してしまったり

恋愛に対するドライな考え方も

似ている。。。。。


これは、同類と触れることで、自分の悪いことを知るために

女子高生と付き合おうかな!!!

とか、いまカタリバで高校とか行ってるから

あぶない発言ですね

それは、ないない


10代にかかわる人みんなに読んでほしいです!!

ちなみに、僕の発言と思われる記載もあり

座談会後、名刺を渡した後、

「いつでも連絡してください!俺に協力できる事なら何でも言ってくださいね」


その当時、ばりばり広告やりたい時期だった

博報堂に、くらっときてましたね

今も、メディアパートナーズに興味しんしん



そうだ、今度、2人に連絡して、自分たちの座談会の記録みせてもらおう!

お願いします!!
  
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-02-24 12:31:59

働きマン

テーマ:ガブ漫


著者: 安野 モヨコ
タイトル: 働きマン

今日、働きましたか?

僕は、働いたなー

って思える日が最近少ないんです

なぜなら、体調が悪いから・・・・

いいわけにならないんでけど、体が基本ですね


さて、安野モヨコの「働きマン」が話題ですよー

出版業界を目指す学生さんは特に必見です

28歳彼氏あり未婚の女編集者の生き様!

そして、同僚たちの仕事と生き様!

この漫画には、

人の「働く」と「よく生きる

って事が、本当によく分かります

主人公は、とある週刊誌の女編集者、

元巨乳”未だよく分からない設定

仕事モードになると、メイク、彼氏、すべてを捨て

いつもの3倍で仕事をこなす「働きマン」になる

その姿には憧れる

また、サブキャラもいい味を出している

いい作品というのは、サブをサブとして軽く扱わず

主人公の世界観にさらなる深みを出したり

作品全体のテーマにボリュームや説得力を与える

江国香織の「間宮兄弟」などがいい例だが

安野モヨコにも通じるものがある

モヨコさんは、全作品持っている



最後に、名言を

『あたしは、仕事したなーって思って、死にたい』


徹夜明けの達成感

人に感謝された時の嬉しさ

予想を上回る反響

仲間と成し遂げた一体感



あなたは、何回そんな経験をしましたか?

そんな経験をこれから、積み重ね死にたい。


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-02-21 18:59:01

canon

テーマ:ガブ会社
canon

いい会社です

サポートの対応が良いですし

今回液晶を壊したところ、1.3万位かかる

と言われていたのに、丁寧な対応なうえ

今回はなぜか特別に保証内になりました☆



やったね!!




そんな優良で、いま勢いのあるキャノンさん

そりゃ就職もしたいですよ

ってことで、採用情報をのぞいてみた

以下、採用からのメッセージ引用+私見です



キヤノンは、個人と組織を有機的に結びつけ
個人の能力を最大限に発揮できる人事諸施策をつくり、
社員が自由闊達にのびのびとそれぞれの能力・個性を
伸ばせる環境を常に整えています。


>それが、口だけじゃないんですよ

その根底にあるのが、キヤノンの行動指針の一つである

『三自の精神(自発・自治・自覚)』です。

これは、キヤノン社員の一人ひとりが、自ら積極的に行動し、
自分自身を管理し、自分の役割をよく認識すること。
この前向きな姿勢で仕事に取り組むことが、
真のグローバル企業を目指すキヤノンの実現につながると
私たちは信じています。


 >以前、キャノンの方にお会いしたときに、仕事に対して
 >本当に自分の事の様に会社のこと、仕事の事を話していました
 >私は、団体への愛着心をあまりもてない人間です
 >それが今は悩みの一つで、変えていこうと必死になっていることです

 
広く世界を舞台に自分自身の能力を発揮してみたい、
自分自身の可能性を試してみたいと考えていらっしゃる方と
キヤノンの接点のひとつが、このホームページです。

ここでは、キヤノンが求めている人材と採用内容を
常に最新の情報で提供していきます。
さまざまなコンテンツを掲載していますので、
多くの情報から私たちキヤノンを理解していただければ幸いです。


 >製品についてブログによる、消費者とのコミュニケーションなど
 >やって欲しいなと思います。


今後、キャノンなど、いいな!と思う会社については

もっとしっかりとリサーチしてレポりたいと思います

あなたのキャノンについての情報、意見ください

待ってます
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-02-20 17:37:34

カタリバPM R32 山本光裕

テーマ:ガブ男
ガブマン!

かっこいい男を紹介していきます

何か響き悪いですかねぇ??そんな事ないですよ!!


今回は、NPOカタリバ 

山本光裕 こと
みっつ~です


みっつ~は、カタリバ企画城西で活躍した

PM プロジェクトマネージャーです


僕が、カタリバに1年ぶりに来た時、様々な企画の紹介をしていた

その中に、「R16を作ろう!」という企画がありました

なになに、カタリバのいつもの流れとは違うみたいですね

なに?新しい試みなんですか?

いやぁー、これは面白い、雑誌つくりとか興味あるし

やります!やります!


それが、カタリバに今後がっつり関わるモチベになりました

で、みっつーの何がアツいかって

自分がやる!って事に対して、純粋にやりきること

みっつーの「やる」に対してメンバーとの衝突や

たくさんの仕事、新しい企画への不安などなど

ほんと、大変な企画だったんだと思う

けど、みっつーは、最後まで、この企画を良くしようと

熱心に、まじめに準備をしていました

僕も、山吹高校のPMをやっていたのですが

まだまだでした・・・・

皆のムード作り、企画の成功に対するアツい思いなど



あと、3晩もダラダラとかけてしまったけど

紹介シート作りは楽しかったよ!

イラレをこんなにがっつり使ったのは初めてだったから

凄い夢中になれた



何かひとつのことに対して本気で、やりきる!!

ほんと、みっつーと仕事できてよかった

これからも、よろしくです



今後も、ガブマン!では

かっこいい男を紹介していきます
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。