気象庁は1日、同日午後1時49分ごろに発生した福島県沖を震源とした地震(最大震度3)について、発生後約2分以内に自治体や報道機関に出す震度速報が未配信だったと発表した。同時間帯に気象庁内で実施中だった地震津波訓練の情報を外部に誤配信しないように、地震津波監視システムのプログラムに制限をかけていたのが原因だという。

郵政法案、衆院通過へ=自民、議長不信任案提出の方針(時事通信)
1人が支払い NHK受信料、強制執行申し立てで(産経新聞)
不明「宇宙種」、再打ち上げ=9月予定、費用は宇宙機構(時事通信)
<減税日本>参院選に候補者擁立検討 河村市長が明らかに(毎日新聞)
iPadで案内、作者の詩朗読も…富弘美術館(読売新聞)
AD