日産自動車の子会社「日産サービスセンター」(神奈川県座間市)が、下請けの自動車整備業者に支払うべき代金から計2365万円を減額したのは下請法違反(下請代金の減額禁止)にあたるとして、公正取引委員会は16日、再発防止などを勧告した。

 公取委によると、日産サービスセンターは2008年2月から09年1月まで、下請業者35社に対し、代金から4%を値引くなどしていた。日産サービスセンターは、すでに減額した代金を各業者に返還しており、「今後、再発防止を徹底したい」としている。

<汚職>贈賄業者が経営再建狙い幸田町議に工作依頼か 愛知(毎日新聞)
保健師個人を対象とした初の全国調査―日看協(医療介護CBニュース)
研究センター、仕分け免れる=ウナギ完全養殖のおかげ? -刷新会議(時事通信)
サクラエビ 初水揚げ 駿河湾に春(毎日新聞)
「痴漢は絶対に許さない! 」=警視総監らがチラシ配布-東京・新宿駅で出陣式(時事通信)
AD