住職を務めていた寺に放火し保険金をだまし取ろうとしたとして埼玉県警小川署は28日、同県小川町小川、僧侶、西原弘道容疑者(53)=非現住建造物等放火容疑で逮捕=を詐欺未遂などの疑いで再逮捕した。同署によると、容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は09年11月5日、埼玉県東秩父村の聖岩寺本堂やリースしていた高級外車などに灯油をまいて火をつけ、保険金約3億円をだまし取ろうとするなどしたとしている。寺と隣接する庫裏など計3棟約490平方メートルが全焼した。

 同署によると、西原容疑者は住宅ローンなど約3600万円の借金があり、火災前日に寺や仏具などに火災保険をかけていた。家財道具や村の文化財を運び出してから放火したという。火災後に住職を辞めており、保険金は支払われていない。【町田結子】

【関連ニュース】
放火:暴力団幹部に無罪判決 奈良地裁「証明不十分」
自宅放火:心神喪失認めず有罪判決 東京地裁
放火容疑:新聞社事務所全焼 50歳の社員の男逮捕 滋賀
放火容疑:元住職を逮捕 寺や仏具に火災保険3億円 埼玉
京都呉服商宅放火:重傷の59歳夫が死亡

雑記帳 発車ベルが球団歌に 楽天のホーム球場最寄り駅(毎日新聞)
北方四島のビザなし交流に入港税「受け入れは困難」 政府答弁書(産経新聞)
<シー・シェパード>監視船が下関入港 水産庁が調査(毎日新聞)
市販薬ネット販売禁止は「合憲」…東京地裁(読売新聞)
<河村たかし市長>リコール陣頭指揮 議会対決一段と先鋭化(毎日新聞)
AD