6日午後11時ごろ、福岡市東区東浜の西部ガス関連のビル従業員から「数発の発砲音がした」と110番があった。福岡県警東署員が駆け付けたところ、ビル2階の玄関付近に弾痕が見つかった。けが人はいなかった。同署は発砲事件として調べている。
 同署によると、紺か黒色のウインドブレーカーを着て白いヘルメットをかぶった不審な人物が、原付きバイクで逃走するのを従業員が目撃していた。
 西部ガスは「発砲の事実は確認しているが、詳細などは分からない」としている。ビルは子会社の西部ガス興商が所有。ガス管保全や設備点検の関連会社が入居しているという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
川崎汽船のコンテナ船、2発被弾=けが人なし
拳銃と実弾42発、山中で発見=強殺未遂事件で逮捕の男供述
強盗殺人未遂容疑で男を逮捕=景品交換所に発砲
シー・シェパード活動家を起訴=傷害罪も、犯意否認

副会長は中川、横倉、羽生田の3氏ー日医役員改選(医療介護CBニュース)
<拉致問題>対策本部の事務局長代理に三谷秀史氏(毎日新聞)
<天下り>資格試験委託の公益法人で9割超 仕分けの対象に(毎日新聞)
死刑執行は「残念」=鳩山首相(時事通信)
<山崎直子飛行士>長女の選曲で最初の朝(毎日新聞)
AD