1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年10月20日 22時34分45秒

Sky is the limit

テーマ:2016シーズン




【捲土重来】

意味 一度敗れたり失敗したりした者が、再び勢いを盛り返して巻き返すことのたとえ。



自分は、小さい頃好きなJリーグチームはヴェルディ川崎や、鹿島アントラーズ、ジュビロ磐田と毎年、好きなチームが変わった。
理由は一つ、優勝して強いチームだから。


最近思うことは「強いチームは好かれるな」ということだ。
個人的にファル、慶応、早稲田、東大は日体大卒業の自分の心でさえ刺激をしている。





勝つことは予想以上に難しい。
理由は簡単。勝ちたいのはみんな一緒だからである。


でも、勝つことが全てじゃないと思ってコーチをしている自分もいる。


「選手と監督の信頼関係は結果というものが強い繋がりだ」

結果ってすんごく大事。そんなのは分かっている。
だけど僕が、獨協の選手に一番伝えたいことは結果よりも

「ラクロスって超楽しいよね」ということだ。


楽しめれば、ラクロスを好きになれるし愛せるからね。
「楽しむ」を育てるためには、「勝つ」という栄養素がいっぱい必要になるから大変。




今の獨協から見て、ファイナル4に行く常連校は遥か先をいっている。組織、技術、心などあらゆる点で。悔しいが、それが事実だ。彼らは、それだけ血の滲むような努力もしているが、何よりも僕らより、ラクロスを楽しんでいる。
だから一年間「ラクロスを楽しめ」と伝えてきたが、
少しは伝わったんだろうか?


でも、もっともっともっとラクロスを楽しんでもらわないと俺は困る!

だけど、一人ひとりの心の中で思っているはずだ。
「今年は、少し違うなって」そう思っていてくれたら、俺自身嬉しいし、みんなも嬉しいはずだ。





いよいよ青学戦
もう一度言うけど、「緊張する中でも、ラクロスを楽しんでほしい」
俺は試合をボックスから見ていても楽しい。
でもさ、選手達はラクロスできてるんだから絶対にもっと楽しいでしょ。
間違いなく。
楽しんで勝つ。これって凄い大事だと思います。







さて、今から言うところが、一番肝心な話のところなんだが、、、、

今年の僕のコーチとしての目標は達成されたと思っている。
「リーグ戦全勝」
リーグ戦でこれ以上は求められない結果だ。




一年前のせんげん台を思い出してほしい。
強くなってきここへ戻ってきたはずだ。

それこそが捲土重来。

一年前の答えは、せんげん台のコートにおいてあるはず。

その答えって俺が見つけるの?







違う。

君たち自身だ。



『プライドを取り戻してこい!!!』






以上


{337C0EEC-CB75-4886-A73D-2484432FB2C0}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月02日 08時18分56秒

この夏懸ける想い 加藤愛実

テーマ:2016シーズン



先日、明治学院戦にて勝利し、
獨協大学は入れ替え戦への切符を手に入れた。




ここまでリーグ戦は全勝だ。





チームメイトが喜び抱き合うなか、
私はベンチに立っていたにも関わらず、ひとり置いてけぼりを食らった気分になっていた。






この感情はどこから来るのか、
それは自分が一番分かっている。



また、

そう感じていた部員もいただろう。






入れ替え戦が終わったら次は自分たちの代が始まる。





私が今まで忘れてしまっていて、
これから意識しなければならないこと。


それは、
選手を第一に考えることである。


プレーする側をサポートする身としては当然だ。





学生トレーナーとして、部員からリスペクトしてもらえるように。




獨協大学男子ラクロス部の一員として、勝利という最高の瞬間を皆と分かち合えるように。



{9379C56E-CBE3-40EA-8800-9253F4E3097B}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月29日 17時00分04秒

この夏懸ける想い 星野沙妃

テーマ:2016シーズン


苦しい夏だった



{C3445DC9-5C8D-451C-8EE0-F68153E21222}




逃げていた時間も多かったけれど、
その分自分と向き合う時間ができた。





わたしなりに目標を持っていたし、真剣に仕事していたけれど急にわからなくなった。






何のためにこの部活にいるのか
自分はこの部活に必要なのか






全然わからなくて、ひと頃ずっと考えていた。




でもそれがわかるのって引退してからとか、卒業してからとか、きっとまだまだ先なんだと思う。




だから考え続けていていいんだと思う。




勝利に導く!なんてこと、わたしにはできない。



けれどやりたいことはある。
チームのここを変えたい
プレイヤーのここを変えたい



その気持ちがあれば大丈夫、充分。
だからこれからもTRやります




{99137E37-B1B9-4023-ACDC-B62FA4FB6BEC}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月26日 17時37分24秒

この夏懸ける想い 宮口高明

テーマ:2016シーズン

こんにちは。
2年TRの宮口高明です。


{220B6C18-732B-4748-B5B2-47B4B7515DCD}



自分は去年の11月から約9カ月間母の膝のリハビリのケアで休部していた。同時に部員方にもたくさんの迷惑かけてきた。




今はまだ正式に復帰はしていないが、
徐々に参加回数を増やして練習に取り組んでいる。





その中で思うのはやはりTRの仕事はやりがいがあり、部にとって必要不可欠な存在だと改めて思った。




だから入れ替え戦まで自分ができることを精一杯尽くし、最高のコンディションで戦って欲しい。





{747B67AE-5EA1-4AF8-B33D-5711A52EB748}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月22日 14時10分42秒

この夏懸ける想い 田中優作

テーマ:2016シーズン




自分は去年の冬にTRになった。



Playerとして1年弱、
TRとして7ヶ月過ごして分かったことがある。





妥協したら負けだという事。






Playerとして過ごした1年弱は
妥協の日々で負け続けだった。




TRとして過ごした7ヶ月間妥協を減らし、
合宿ではbチームを任され、
リーグ戦のボックスに入り、少しずつではあるが自分の力をつけていく事が出来ているように思う。





自分の引退まで約2年。あと少ししかない。





この夏、理紗子さんから学べる最後の機会だった。自分は精一杯学べただろうか?




そして理紗子さんが自分達にしてくれた事をこれから増えていく後輩にもしてあげられるだろうか?



そのための力・知識が自分には備わっているのだろうか?




残すは入れ替え戦のみとなった今、1年後を見据え目標を定め、それに向かって妥協のない日々を過ごす。




{3FCA08ED-3392-4C3C-A038-5874DE40E542}



26期TR 田中優作



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月18日 06時26分59秒

この夏懸ける想い 副将・鈴木将志

テーマ:2016シーズン

ここまで3戦、
勝利はしてるものの自分のパフォーマンスに
100点をつけられる試合はない。
50点すらつけられない。




セーブしなきゃいけないショットを失点。
クリア時のパスミス。
全てが悔しかった。



試合後に表情には出さないが、心の中ではいつまでも引っかかっていた。




このままでは不完全燃焼のままリーグ戦が終わってしまう。



挽回のチャンスは入替戦を除いてあと1試合。
このあとの明治学院戦。





応援に来てくれる両親、OBの方々、チームメイト、1年生の新ゴーリー、女ラクに一つ一つのセーブ、クリアで魅せる。






Bump Off



{34F668CB-FF76-4C4B-B627-D1CAFE5657EE}




副将 3年Goalie 鈴木将志 #2





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月17日 11時00分16秒

この夏懸ける想い 中西佑太

テーマ:2016シーズン


去年は、1部の舞台で2年でありながら
試合に出させてもらったにも関わらず、
ほとんどチームに貢献できず悔しい思いをしました。



正直、調子に乗っていました。



関東youthに選ばれ、
2年でAチームに呼ばれ、
はっきり言って傲慢でした。



今年はその反省も含め、チームの核として、
謙虚に確実にチームを引っ張っていきます。




リーグ戦は残り1試合となりましたが、
自分たちのゴールは2部全勝ではなく
1部昇格でもなく、
来年1部で戦える集団を作るということです。




#3の活躍にご期待ください。


{0BD9EF71-F735-496F-BE69-8B7BE307F45D}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月16日 22時49分07秒

この夏懸ける想い 鶴巻勇弥

テーマ:2016シーズン

3年DFの鶴巻勇弥です。



昨シーズン、1部は甘くなった。
厳しかった。



1つのミスで、隙で、弱さで、確実に失点に繋がってしまう。

ライドが強くてクリアが繋がらない。

体が強い。プッシュ、チェックが強くて痛い。





全てが当たり前のことだった。





その経験は自分の中でプラスなものとなった。





そして迎えた今期リーグ戦。
今の自分に必要なのは間違いなく結果だ。
目に見えた結果で証明したい。

ボールダウンをさせ、拾い、繋げる。
そして点を取りたい。

己の力でチームを勝たせたい。





そして来年、必ずまた1部で戦いたい。
1部の強豪に食らいつき、勝利という価値ある結果を残したい。



そして、獨協のやってきたこと、自分たちのやってきたことを証明したい。





そのためにも残り2戦。




『Bump off』




必ず勝って1部に繋げたい。





{F6A282D4-1723-491A-8072-64CD7A9FFD68}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月12日 22時51分07秒

この夏懸ける想い カインソラ岩崎ダニエルオルワトビ

テーマ:2016シーズン


自分は中途半端な人間だとよく感じてしまう事がある。



何かと抜けていたり詰めが甘かったりもする。




ナイジェリアのハーフなのにカナダで生まれ、
育ちは日本なんてのも中途半端な気がする。




ただ、リーグ戦を通して最近気づいたことがある。 物事に対しては中途半端にやっていると最後に自分が後悔するという事。


{3532C245-EE92-4E99-AEC4-FBEB56FFC959}



だから、俺はやりきる。最後まで。





ps、リーグ初戦の前日にぽっくり死んで俺の心を乱した飼い猫の分も、頑張ります。



{4BB252FE-BC6F-44D9-8680-13F1478B9AC9}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月09日 17時35分06秒

この夏懸ける想い 金圭弘

テーマ:2016シーズン


去年のリーグ戦、自分たちのチームは1部という舞台で1勝をすることもできなかった。



獨協が負けていく姿をベンチから見ていることしかできず、自分はチームのために何もできなかった。




あの2部降格から、自分がチームのために何ができるのか考えてやってきた。





今年はすでに2勝できているが、立教、明学戦、そして入れ替え戦が残っている。

{E1FE4515-004D-43C8-A1E9-B63CDF6FF9D3}





入れ替え戦に勝ち、来年また自分たちがあの1部の舞台で戦うことになる。




そのために四年生にいつまでも頼っていてはいけない。




自分がチームを勝たせる気持ちで残りの試合を戦っていく。



{D872805A-A949-4522-873B-5BAD9462C0CB}




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。