昨日一昨日はレンジャーで丘遊びをしました。丘すべり大好きだなぁ〜。本当に。17期とがぼーです。
変わって今日はスーツでこの暑い中過ごしていました(*_*)

子どもたちとの関わりの中で、人々との関わりの中で最近気づいたことがあったので、ここに記しておこうと思いました笑。
まあ、また当たり前の話かもしれませんが、僕にとってはものすごい発見で、実感を伴った気づきなんです。まさにセレンディピティといえるような。


日々生きているとたくさんのことを思います。たくさんのことを感じ、考えます。
言葉が蛇口をいっぱいにひねった時に出る水のように多く、うるさく頭の中に流れ込んできます。
出てきた言葉を並べ替えて、文や文章を作ってみたり、何か起こっている問題に対しての答えにして、その正解を考えてみたりします。
僕の頭にあることなので、100パーセント伝えることはできないけれど、要は、考える時に言葉が多すぎて、それらに意味があったり、なかったり、何かに対しての正解のようで、ほんとは全然違ったりでしんどい!ってなる感じです笑。

そんなことがあるなーと感じていたら、何でこんな風になるんだろうって考えました。

何でこんな風になってるのかは、1人で考えているからです。
何か思った時にそれを実際に口に出して誰かに示していたら、フィードバックをもらえたり、何かしらのリアクションがもらえるので、他者の価値観に触れられます。他者の価値観に触れることで、これは正解だなとか、こう思っててもいいなとか、逆にこれはあんまりよくないなとか気づきます。

僕は何かにつけて、正解や意味を求めるので、(正解や意味がないことがあってもいいと思いつつ、僕の思考のパターンはそれらを考えるところから始まってしまう)そこに誰かがいることで、自分の中だけで思考が巡り続けないで、どこかに着地できるなと思えました。

1人だと合理化してしまったり、虚しくなってしまったりします。誰かがいることで、1日1日を楽しく(少なくともしんどい(嫌な)気持ちにならずに)考え過ごせます。

そんなことを子どもたちや人々との関わりの中で感じました。

こんなにたくさん人がいて同じ価値観、感じ方、考え方を持った人はいないなーと。

それを発見できたのは、自分の中で、だいぶおもしろい大きな発見です。

人間関係には悪戦苦闘し続けていますが、その関わりが段々段々おもしろいなぁと思えるようになってきています。
だから、みなさん僕とこれからも関わってくださいね笑。

それでは17期とがぼーでした!


p.s.昨日レンジャーの後、ふとポケットのなかを覗くとイモムシくんがいました笑。
AD

つくし

テーマ:
最近、人とのコミュニケーションって難しいなぁと思い、コミュニケーションについてのおもしろい本を読んでいる、17期とがぼーです。
また全部読み終わったら何がおもしろかったのか教えるので聞いてくださいね笑


先日百井キッズの活動に行って来ました。
初めて会った子どもたちとも、前から知ってる子どもたちともたくさん遊んでとっても楽しかったです。

百井キッズの活動では、活動のひとつに近くの畑に行って、野菜を収穫したり、種を植えたりするんですが、畑に行ってみると、畔にたくさんのつくしがありました。
活動中、子どもたちとつくしをたくさん採りました。

そして昨日、採ってきたつくしを天ぷらにして食べてみました。

つくしって食べられるの!?というびっくりから、じゃあ自分で作って食べてみたい!ってなりました。自分でやりたい!って思えたからこそワクワクしてたんだろうなって思います。すごい当たり前のこと言ってるけれど、実感するってこういうことなんだなぁ、と笑。

また百井に行ったら農家さん方に食べられる野草を聞いて料理したいな。来月は泊まりだから子どもたちも巻き込んでできたらもっとおもしろいかな〜笑
ワクワクしてきたー!

ではではまた会いましょー。17期とがぼーでした!


↑緑っぽい方の天ぷらがつくしです!
AD

おもちゃのチャチャ

テーマ:

某アニメのおもちゃのCMを見て衝撃を受けている、だんだんです!

おもちゃが進化してるー!

今やシャボン玉はボタンを押すだけで自動で出て、塗り絵は透明のペンで塗る?!

いやー。これでいいのかなー?!
私はなぜか残念な気持ちになりました。

シャボン玉といえば、私が子供の頃はお母さんにシャボン玉の液を作ってもらい、強く吹くだけではシャボン玉はできず、優しく吹くと大きなシャボン玉を作れる。口を小さくして吹くとたくさんのシャボン玉ができる。このように子供なりに試行錯誤して楽しんでいました。
しかし今はどうでしょう…そんな試行錯誤はいらないんですね。子供はボタンを押すだけで何を学べるのでしょう…?!

そして、今の塗り絵は透明のペンで塗るそうです。それは下の絵にあらかじめ色がついていて上からなぞると色が出てくるという仕組みです。おかげで、はみ出しても机が汚れることはありません。お母さんは大喜び!!

これでいいのでしょうか?

塗り絵って下絵に合うような色を選び、枠からなるべくはみ出さないように塗ることで選択能力や運動能力などが幼い頃に身につくと思います。

今のおもちゃは誰のためになんの目的で作られているのでしょう…?!

AD

新学期が始まりました‼

テーマ:
こんにちは。19期のナポルです。
4月になり新学期がスタートしましたね。私は課題にバイトにボランティアにと忙しい日々を送っています‼

今回は研修の事について書いていきたいと思います。私は今年キッズのチーフにエントリーしました。4月8日チーフ、ディレクター研修がありそこで今年の目標や敬語について学びました。

今回の研修で自分の目標を立てることによりレンジャーで困った時にも頑張ろうという気持ちになると思います、また敬語については社会に出てからも役に立つので研修はとても自分の為になりました。

始めてのチーフで緊張と不安はありますが新たな子供たちとご飯や遊びがともにできることは楽しみでワクワクしています✨
今年初めてのレンジャー笑顔でニコニコ頑張ってきます。

どきどき。

テーマ:
最近桜が咲き始めてぽかぽか陽気になってきましたね〜

こんにちは、19期ばんびです。
わたしはPENSに入って2年目になりました。緊張しながら大学に入学してもう1年がたったのかと思うととてもはや〜く感じます。

2年目かあ、、先輩かあ、、わたしはどれだけ成長したんやろ、、大丈夫かなあ、、

1年目であまりしっかりしていなかったわたしは最近何だか色々不安に思います。先輩や同期にたくさん甘えてきた分しっかりしないとなあ と思います。でもこれからもたくさんGリーダーを頼るだろうし、頼らせてください。(笑)

不安が多い分楽しみもたくさんあります。

わたしは、今年度は昨年度とは違ってディレクターやチーフにも挑戦するからもっともっと濃くて素敵な1年になるだろうな〜 と思います!

わたしにとって、新しいことを始めるのはずいぶん迷うし、不安でどきどきして多くの勇気が必要だけど、その踏み出した一歩を信じて頑張っていきたいです。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

意外と…

テーマ:
だんだん暖かくなってきましたね!16期ソウルです!
こんな私ですが、いよいよ明日から社会人なんです。
社会人になる前にこの4年間を振り返ろうと思います。


PENSには様々な人がいます。コミュニケーションが上手い人。イニシアチブとれる人。自分にストイックな人など。僕から見たら、圧倒的な長所があるのが羨ましい人ばかりいます。

そんな僕は何が特異的なのか、とても悩んだ時期がありました。人からソウルの○○凄いよねとフィーバックを受けても、自分の中では、まだまだできるし、満足したら成長しない。もっと努力してさらに上へと思っていました。自分では認めたくないのですが、自己肯定感が低いようです。笑

しかし、自分は自分が思っている以上に色んなことやれているみたいです。卒業する際に、色んな方からのメッセージを受けて気づかされたり、考えすぎるあまりに自分を苦しめているなと最近気づきました。

自分は意外とやれている。この大学4年間、今まで生きてきた22年間積み重ねてきたことに程よい自信を持って社会に入っていきたいと思います。

自信を持って、いけ!いけ!いけー!
行ってきます!また逢える日まで!

くやしい!

テーマ:
こんにちは!
18期のニコルです。

私は京料理屋でアルバイトをしています。そのアルバイト先での出来事です。私は電話対応を終えた後に社員さんから
「あなた、秘書検定とか受けた方がいいんじゃない?」
と呆れ気味に言われました。
私は2月に秘書検定試験を受け、合格したばかりでした。だからすごく悔しくて腹が立ちました。しかし冷静に考えてみたら資格を持っているだけで実際には活かすことができず、なんの意味もないことを実感しました。
アウトプットできてこその資格!もう一つ上の級を目指してがんばろうかなと思えました。

そもそも秘書検定を受けようと思ったきっかけはこのアルバイト先で私がいかに一般常識がないか思い知らされたからです。アルバイトに対しても厳しく指導してくださるこのお店は私にとっての成長の場です。愚痴をこぼしたり涙を流したりするけれど、なんやかんやで4年間続けるだろうと思います。

そして私は寮をでて一人暮らしをするにあたってパン屋でもアルバイトを始めました。高校生のときから働きたかったパン屋!念願叶ってよかったです。ここでは京料理屋で培ったメンタルの強さを実感中です。笑

これからも何か自分の力として身につくように頑張っていきたいと思います。


では、失礼いたします。
ありがとうございました。

思い

テーマ:
こんにちは!!
大好きな先輩方に混じって卒業した18期しゃあくです!!

私は短大に通っていたので2年間の活動でした
2年って頭で思っているよりもずーっとずっと短いですね
17期の先輩そして同期よりも早く終わってしまう不思議さと寂しさでいっぱいです(笑)

最後ということで思い出にひたろうと思います(笑)

自分の役割をしないで子どもと全力で遊んだな〜
子どもたちには頼りないリーダーって思われてたかな〜
たくさんの思い出があるレンジャー。

「しゃあく!!」「しゃあくこっち来て!」
と言ってくれる子どもたちがめちゃめちゃ可愛くてしかたなかったです
今思い出してもニヤニヤしてしまうほど(笑)
本当にレンジャーは子どもたちと関われる楽しくて幸せな時間でした

あとGリーダーとの時間も楽しくて幸せな時間でした
しょーもないことで笑いあって、しんどい時はそばにいてくれて、たくさん甘やかしてくれる
そんなGリーダーが本当に大好き!
すぐ会えるって!またね!!とか言いながらも
やっぱやっぱ寂しい〜笑


ダラダラと書いていますがこれで最後にします(笑)
親戚みんなに「ほんまあかんたれやなぁ」と言われ続けた私がとうとう社会人。どんなにあかんたれでも社会人になってしまうんです。不思議ですね。

子どもたちと一緒に成長して
脱・あかんたれを目指します!

長い文でしたが最後まで読んでいただきありがとうございます!
そして2年間ありがとうございました!!

個性って

テーマ:
皆様こんにちは、Gリーダーのすろうです。そして、今までお世話になりました。この春を最後にGリーダーと大学を無事卒業することになりました。私が大学生活を乗りきれたのも子ども達と関わってエネルギーを分けて貰えたおかげです。ありがとうございました。

さて、湿っぽい挨拶は程ほどにしまして、実は私もう一つ4年間続けていたことがあります。それは映画館でのアルバイトです。このバイトのおかげで子ども達との会話について行けた私の秘密の情報源です。映画館には色々な映画とそれを見に来られるお客様がおられます。バイトに慣れてきますとどの映画にはこういう人達が多いという客層がわかるようになるのですが、コレが中々に個性が有って面白いのです。

例えばお子様であっても、中学年くらいまでですと妖怪ウォッチ、ポケモンが男女関係なく人気です。高学年になりますと女の子はディズニー、男の子は変わらずにポケモンが人気になります。
大人の方ですと女性はディズニー、恋愛映画、特に邦画が人気でしてレディースデイをしっかり狙ってお昼か夕方に来られます。男性にはアクション系の洋画が人気でして金曜のレイトショーに来られる方が多いです。ご年配の夫婦の方には時代劇モノ、しっとり観るような邦画が人気でモーニングショーに多く来られます。
どの映画を観られるかはその人の趣味嗜好から選ばれるワケですが、その趣味嗜好は個々人の人生経験から形づくられています。父親が洋画好きな私は自然と洋画が好きになりましたし、従姉妹と一緒に女同士で映画を観に行っていた姉はディズニーが大好きです。

皆さんが好きな映画は意外と誰かの影響を知らずに受けたものなのかもしれませんね。
でも、好きな方向性が決まってしまうとソレ以外が楽しめなくなってしまいます。何でも楽しめると言うのはまだ自分の趣味嗜好を確立していない子どもの持つ特権ですね。

子ども達が周囲の環境から自分らしさを形作るモノを取り込んで個性を得ていくということを考えると、昔から子どもの前では大人はしっかりしないとダメだと言われている意味がわかるようになりました。
私はまだまだ子どもに誇れるような人間ではないですし、子どもっぽい大人ですが、せめて子どもの前では見栄を張っていこうと思います。


意外と私が子どもの時の大人の方もそうだったのでしょうか?



長々と書いてしまいましたが、個性って誰かの要素を引き継いでたりするので、子どもの前ではしっかりしないと!って話でした。

それでは、皆様の健やかな毎日と、お子様がどのような個性を得ても楽しい毎日であることをお祈りしております。
4年間ありがとうございました。

言葉の力

テーマ:
お久しぶりです!!
同期とお昼ご飯を食べて満足している、
帰宅中のおらふです( ̄∀ ̄)

さて、今回は何を書こうかな〜と。
ふと思い浮かんだテーマが「言葉」。

Gリーダーのみんなは知ってると思いますが、
おらふはすごく悩む人です。笑
悩んでる時期ってすごく嫌で苦しくて
出来ることなら悩みたくない。。。

最近、これからの進路に悩んでました。
悩みすぎて考えすぎて、
しんどい時期がずっと続いていました。

けれど、ある言葉をきっかけに
悩みの渦から抜け出し前に進むことが出来ました。


「これまで本当によく頑張ったね。」


一見この言葉は普通に褒められているだけに聞こえるかもしれません。
けれど、あたしにとってはこれまでの
「悩みっぱなしのダメダメな自分」を認めてくれる人が現れたと思えた瞬間でした。

さらに、
「悩んだ時間は決して無駄じゃないよ。
それだけ自分を強くしている。
悩んだ分だけ自分の力となって返ってくるから。」
と言われました。

言葉の力って不思議ですね。
ずっとずーーっとしんどかった気持ちが楽になって、前を向いて進んでいこうと思えました。


Gリーダーと過ごす日々の中でも、
たくさんの言葉をかけては、かけられています。

あたしも、その人にとってプラスになるような言葉をたくさんかけていきたいと思います(^O^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!