日常

テーマ:
こんにちは、17期のあられです!

皆の文章を読み返していると、皆がブログを書いた時期がどの季節なのかよく分かる!
Gリーダーは自然に対して感性豊かなのでそれぞれの季節の良さがよく伝わってきます。
ちなみに今は、梅雨の始まりの季節です。
紫陽花が大きくなっていくのを見て、季節が進んでいることを毎日実感しております。
ちなみに私は夏の始まりの夕方に、虫の声と一緒にむわっとした風が吹いている時がいちばん好きです。

大学に入ってから、本当に時間が経つのが早いと感じます。
1週間、一ヶ月、気付くと半年経っています。
少し前までは知らなかったことを、沢山知りました。沢山の人と話しました。
沢山の人と話すと色んな価値観があることを知ります。
色んな価値観を知ると自分の価値観と比べます。
自分の価値観と比べると、相手の考えを受け入れること、その上で自分の価値観を見直すこと、今までの自分にはなかった物事の捉え方を知ることができます。
しかし譲れない自分の考えもあります。
皆そうだろうと思いますが、だからこそ、みんな違ってみんないい、なのでしょうか。
人に合わせる性質を持った私は、意外と頑固な自分がいることも知りました。
これからは、そんな自分を認めて更に楽しい毎日を過ごしたいとふと思ったのであります。

最近、久しぶりに小学生や高校生の時の友達に会うことが多いのですが、昔と何か違う感じなのです。
これも今言ったことと関係あるのかなぁと思ったりします。
前はそんなに喋らなかったけど、久しぶりに会って喋ると、あれ、この人とこんなに気が合った?ってなるときありませんか?
とても幸せな時間だと改めて感じ、忙しくても少しでも会う時間を作ろうと決めたのでした。

ペンズでは、沢山の子ども、保護者さん、リーダーとお話ししたいし、他にも、友達、先生、家族と沢山話したいです。
沢山のという言葉を沢山使いました。
この頃欲深き自分を実感します。

皆さん忙しい毎日、笑顔で目一杯過ごしましょう~。
AD

やってみる!!

テーマ:

こんにちは!PENSの19期生がたくさん入ってくれて、これからどんな風になっていくのかうきうきしているべーすです。


先日、僕は赤穂のマラソン大会に参加してきました。その時に感じたことをさらっと書きたいと思います。これまで僕はマラソンをしたことがなく、今回が初挑戦でした。もちろん怖さや不安がありました。しかし、僕は挑戦すると色々な気づきがあると思っているので、リスクがあっても躊躇せずにやってしまいます。


結果的には、目標距離の半分しか走れず、この挑戦は失敗に終わりました。振り返ると、至る所に隙があって、その隙をなるべく減らしていかなければならないと感じました。

この大会には60歳を超える方も参加しておられて、何歳になっても挑戦することって尊いことなんだなと感じました。


失敗を恐れずに何かに取り組んでみるというのは、すごく大きな気づきがあるし、挑戦の大小に関わらず、自分自身がやってみたいな、やってみようかなと思うことは是非とも挑戦してほしいなと思います。


挑戦することでの気づきや学びは必ずあるはずなので!!!!


25歳までにはもう一度リベンジしたいなと思っています。そしてこれからもPENSのみんなから刺激をもらって挑戦し続ける人でありたいです。


最後まで読んでくださりありがとうございます。

AD

海外へ!

テーマ:
最近暑くなってきましたね~
なのでちゃっかりハット被って学校行ってきた18期レッドです。
今回は今したい事について書こうと思います!

ぼくがしたい事は海外へ行く事です。その理由は、色んな世界から刺激を受けたいからです!
日本にいると当たり前の事が当たり前のように進んでいく感じがしておもしろくないです笑
月曜日は1限やからこの時間の電車に乗る
乗るのが当たり前みたいな感じ...
でも海外へ行ってみると、日本では当たり前の事が海外では当たり前でなかったり、予想もしてなかった事が起こったりとそこで起こるハプニングが楽しいと思ってます。

ぼくは3月にベトナムへ行ったんですが、そこで起こったハプニングがおもしろかったです。
次行く国はベトナム以上のハプニングがおこったり、刺激が強い国へ行きたいと考えてます!

この国おもしろいっていうとこあったら教えてください!

誰か一緒に行きましょ~笑

以上    レッドでした(^^)
AD

人生は、一期一会

テーマ:
最近料理にはまっています。18期キャッチです!
町家晩ごはんなるものを復活させて、みんなでご飯食べたいな~と考えていたりします!近日開催!予定!笑

さて今回は、僕が大切にしている言葉“一期一会”について書きたいと思います。
一期一会とは、人生に一度しかない機会と思ってそのことまた相手に専念する。というような意味があります。

Gリーダーとして一年経って感じたことは、濃い一年だったということです。
人との出会い、今までにしたことのない経験、様々な考え方、子供たちや周りの人への接し方、などなど
これまでの18年間では学べなかったことを学びました。
学び、実践し、ふりかえる。その中で喜びであったり楽しさ、悔しさもどかしさ、モヤモヤ感。いろんな感情が自分自身の中を駆け回り、こんなに考えたこと今まであったかなぁと日々思います。
でも、楽しいとき苦しいとき周りを見るといつもpensのみんながいます。
楽しいとき、Gリーダーといると2倍にも3倍にもなります!
悩んでいるとき、話を聞いてくれたり助けたりしてくれて大変なことも減ったりします。
ありがたいことだなぁと感じます。

また、ОBのGリーダーや京都以外のGリーダー、インプロ研修・オプション研修などで出会うPENS外部の方たちも魅力的な方が多いです。

大人の人との出会いもいいですが、なんといっても子供たちとの出会いはいいですね。
365日あるうちの十数回しか会えないからこそ、少ない機会・時間を大切にし専念する。子供たちに学ばせてもらうことは、多いです。


生きていくうえで人に出会い、機会を得ることはいつも必要なタイミングで起きていると僕は思います。だからこそ、それを逃さずそこから逃げず自分から掴みに行く!
今月から19期が仲間入りします!
新たな出会いを求めて今年度も全力で楽しみたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

窓を全開に〜

テーマ:
こんにちわ
近頃、暖かくなってきてとても嬉しい18期のあいすです(^-^)/

わたしは今年2月に部屋を引っ越したのですが、今の部屋でとてもハマっていることがあります

それは
天気のいい日に窓を全開にして、電気を消して、太陽の光だけの明るさの部屋でまったり
することです

今の部屋は川がすぐ前を流れているので
窓を開けると川の音が聞こえるんです

太陽の優しい光と川の音がとても気持ちいいんですね~


天気がいい日は外に出なきゃもったいない!と今まで思っていたのですが
部屋の中で川の音を聞きながら優しい光に包まれて過ごすのもなんだか贅沢でいいなあ
と思いました

どんなに心がトゲトゲしていても、モヤモヤしていても
自然とリセットできるので今後わたしには欠かせない時間になると思います


ぜひ
家の近くに川が流れている人はやってみてください(笑)




宝物

テーマ:
5月に入り、街々や公園の木々が鮮やかな緑色に輝いています。ついこの前までは、桜やツツジ、ハナミズキ、フジが綺麗に咲いていましたが、もう新緑の季節ですね。
17期とがぼーです。


4月はたくさんの人に手紙を書きました。そして、たくさんの人に手紙をもらいました。


手紙を書くことはとても緊張します。手紙を書くときに注意することは面と向かって話をしない分、言葉一つひとつの解釈のズレを最小限に食い止めるため、慎重に言葉を選ぶことです。
それだけの労力がかかる代わりといっては何だけれど、手紙は面と向かって話をするより、本音を書きやすいと思います。


先日、僕の祖母に手紙を書きました。僕の祖母はその時、ある病気にかかっていました。僕が手紙を書いて渡すと、とても喜んでくれました。祖母は手紙を読んだ後、僕に言ってくれました、「もう80歳だから死んでもいいかなと思っていたけれど、手紙を読んで嬉しかったよ。もう少し生きようと思った。」と。

手紙を書くことで受け取った相手にもし何かを与えることができたら、それほど嬉しいことはないです。

また、手紙をもらうことも、とても嬉しいことです。
手紙には色々なことが書かれています。
手紙を読むと、大雨の後の虹のように嬉しい気持ちになったり、良い意味で、かなしい気持ちになったりします。

もらった手紙は僕の宝物です。宝物だから、僕も大切な人がいたら、その人には宝物を書いて渡します。

僕はそんな宝物をもらったことが本当に本当に嬉しくて-他にも色々な気持ちがあるのだけれど、それらを言語化することはできず、とてももどかしい-その気持ちを誰かに伝えたくてこの文章を書きました。


4月はたくさんの辛いことがあって、たくさんの幸せなことがありました。5月も同じようにたくさんの辛いことがあって、たくさんの幸せなことがあるんだろうなと思います。だから、もし辛いことがあったら4月にもらった宝物を思い出そうと思いました。


最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた!17期とがぼーでした!
{055D6C4F-6097-4808-B734-054AB44E7DD3}


今年度の抱負

テーマ:
こんにちは!
17期 なっつです!

前回、前々回のブログでは
"夏が好きな私"と"冬が嫌いな私"を紹介しましたが
今日は"実は春が一番好きな私"を紹介したいと思います。

春は別れと出会いの季節です。
3月は大好きな15期と16期のお姉さま方や学校の先輩などたくさん別れがありました。
けど4月になった途端たくさんの出会いがありました。

やっぱりたくさんの人と出会うとかおしゃべりするというのはテンションも上がるし、自分の考え方とかも変わるような気がするんですね~!

そして今年度の私の抱負は!
「1upする」
にしよう!と今決めました。
(通学中の阪急電車の中だけど)

これはチャレンジするとはちょっと違う意味があって。もう3年目だし、気づけば後輩の方が多くなってる!という現実を受けまして、
今の、今ある自分をそのままに1upする!っていう感じですかね。

そのためにはそりゃチャレンジも必要だしでもそれは新しい自分を作るんじゃなくて今の自分の蓄えを増やす、みたいなイメージでチャレンジしていこうと思います。

全然具体的じゃないし一年後どうなってるんだろ~っていう感じですが
まあ、今年度もゆるゆる なっつをやっていこうと思いますね~!笑


春と全然関係なくなっちゃったけど
なっつでした☆


最後に、PENSには積極的な人もマイペースな人もいます。
でもPENSは比較的自分のペースで自分の好きなことをやっていける団体、でもだからといって所属感がないことはない!というなんとも居心地の良い団体です!

大学のサークルも合わせて
子どもと遊ぶ系のボランティアはたくさんありますが
少しでも気になったら一度PENSの説明会に来てみてくださいね(^-^)


ツイッター↓
┏━━━━━━━━━━━┳━━┓
┃@pens2016 ┃検索┃
┗━━━━━━━━━━━┻━━┛

新たな出会い

テーマ:

こんにちは!17期生のくーとです。

今日は雨が降っていましたね~
透明のビニール傘に雨粒があたる音が好きです。

4月ももう半分が過ぎて、そろそろ新たな仲間となる19期生が入ってきます♩

大学でチラシを配りながら、
PENSの魅力をどんな風に伝えようかなと考えています。


わたしがPENSに入って、
楽しいな~と感じていることは
やっぱり子どもたちとの関わりです。

子どもたちの目線からみると、自然はおもしろいものだらけで、いろんな発見ができます。

楽しい おもしろい 嬉しい 悲しい 怖い、、
子どもたちといろんな気持ちを共有できます。

そして、子どもたちの小さな体からみなぎる溢れんばかりのエネルギーと好奇心は、とても刺激的です!

わたしもこの2年間で変わったなあと思うし、子どもたちやGリーダーに変えてもらった自分も結構好きです◎


PENSに入ると、他の大学の友達や先輩、後輩、たくさんのおもしろい人たちだけでなく、いろんな子どもたちとの出会いもたくさんあります◎

今年も1年、いろんな出会いを大切にしていきたいな~~

新しい仲間たちにもたくさんの出会いをしてほしいな~~


そんなことを考えながら、
明日もがんばってチラシを配ろう!と意気込んでいます。

たくさんの19期生と出会えますように。


以上、くーとでした!

観劇日記…ではない!?

テーマ:
またまたエアロです(*^O^*)

今日は私が魅せられるミュージカルの話をします。あいつまた言ってるよ~ってかるーく読んでください。笑


私はいつもミュージカルを観るときは色んな登場人物の視点で観ます。なるべく様々な人の心に寄り添って観ます。名もない役でも、その舞台の世界で生きてて、心があります。
人物の葛藤や誤解、対立する2人相反する
考えにうずうずしたり、わかり合える喜びを噛み締めたり、ロマンスにきゅんきゅんしたり。1つ1つの動きや目線に対しても色んな解釈ができてとても面白いです。
私はいつも、こうすれば平和なのに!とか
、あの人はこう思ってるんだよ!とか、あー何でこんなことするの!?とか、そんなことを考えながら観ます。

でも、それはあくまで私の解釈なんですね。演じている俳優さん、演出家さん、また観る人によって解釈が違って驚くことがあります。Wキャストで全然違うこともあります。同じ公演を観た人で違うことだってたくさんあります。逆に同じような解釈でやっぱそうだったんや~って喜ぶこともしばしば。



でも、本当の答えなんてないんです。多分。人の気持ちってわかりたいけど、100%わかるものではないから。私の解釈も間違っていないし、人の解釈も間違ってはいない。むしろ、演出家さんは1番答えが多くなるような動きをつけるんじゃないかな?
だからこそ、私はより色んな解釈ができるようになりたいし、色んな人の気持ちに寄り添いたいって思います。感情が迷路の様に入り組んでて決してゴールは1つではない。私にとって難しく、疲れるし、葛藤が多いことではあるけれど、それが好きなんです。

これってミュージカルだけではないはず。普段のコミュニケーションの中で同じ様なことがたくさん起こってます。現実世界ではお互いの気持ちを確かめられる状況にあるのに、私は葛藤を避けてしまいます。が、最近少しは自分の気持ちを話せるようになってきました。でもまだまだです。向き合わなくてはならない人とちゃんと向き合えるように努力しなくちゃな~。

なんて、内容がフラフラしてますが、ここで終わります。

今年は大作が結構多いので、1本くらいGリーダーの皆と一緒に観たいな~。興味のある人は是非誘ってください!


ではまた今度(*^ー^)ノ

葉桜

テーマ:
満開の桜の花よりも葉桜の方が好き!
18期エアロです(*^O^*)

私が何で葉桜が好きかというと、桜の花びらが散っていくなかで若葉は芽を出します。若葉を見ると生命力を感じて元気が出るから好きです。



私がPENSに入ることを決めたのも葉桜になりかけてきた春の日でした。


テキトーに大学を決めて、何の目的もなく大学に入り、興味のあるサークルも特になく…。ありゃま~どうしよ~と思ってたところでPENSのチラシをもらいました。

これだ!と思ってすぐに先輩にアポを取って実際に会ってみたらすごくキラキラ輝いてる!この人みたいになりたい!そう思ってPENSに入ることを直感で決めました。

PENSで活動するには障害が多すぎると思ってやめようかと考えたことも何度もあるけど、自分の直感を信じて、みんなの支えがあって活動しています。


そうやって自分で見つけた場所は、私の大切な居場所です。Gリーダーと過ごす時間や、アースレンジャー、創筆庵での何気ない一時は心が和みます。それが帰ってからも続いて、次までの活力になるからPENSのパワーってすごい。


1年前の私、自分で何か決めることが大の苦手な私。よく決断したな~って思います。テキトーに大学決めて良かったです!笑


私は会うべき人にはいつかどうしたって会う運命なんだって考えているので、この巡り合わせも必然だったと信じてます。



もし、1歩を踏み出せずに迷ってる人がいたら、上を見てみてください。
きっと若葉たちが心をおしてくれます。

これを見ているまだ見ぬ19期と巡り会えることを願って。