フィリピン行ってきました。

テーマ:
今年2回目のブログ更新になりました。
17期 げんです‼

PENSの皆さんがキャンプを成功させるためにたくさんの努力と、ボランティアをしていた中で
9日間、私はフィリピンに行ってきました。申し訳ないです。ごめんなさい💦



今回で4回目のフィリピン‼
これまでも訪問していたある村で今回もホームステイ。

少しずつ村に変化は見られるけど、日本の暮らしからしたら貧しい貧しい生活…。
けど、何度行ってもそこで暮らしている人は温かく私たちを迎えてくれて、
おいしいご飯を作ってくれて、、、。
私がこだわっていたものがちっぽけなことだと感じさせてくれる
大きな愛に触れて、たくさん充電して帰ってきました。

私は日本で育って、整えられた環境と日本の文化を意識せずに感じて成長して、
20歳になってしまったけど、この自分のバックグラウンドに縛られすぎることなく
これからも様々な世界を見てみたいなーと改めて思いました。

夏休みも残り半分‼
楽しめるように頑張ります‼
AD

ざわざわ

テーマ:


こんにちは!18期のラムです。

あと一週間で8月が終わってしまいますよ〜
みなさんはどんな夏を過ごしていますか?
ブログも夏らしい内容が続いていますね!

今年は私にとって10代最後の夏です!
10代らしくアクティブに過ごしたい!と思い、ずいぶん前からなにしよう〜なにしよう〜って考えていました。

結果、日本一大きい湖、琵琶湖一周キャンプ!
日本一大きい山、富士登山!にチャレンジ!
………という感じに収まりました(笑)
あとは、花火大会に行ったり、旅行に行ったり、バーベキューしたり、なかなか楽しい日々を過ごしています!

富士山は明後日に登りに行きます!
今ちょうど準備をしているところなのですが、、正直すご〜〜〜く不安!
わたしは旅行やキャンプの準備をしている時や行き道のバスや電車、それから日が落ちた頃にとても不安な気持ちになります。たぶんこれは、いわゆるホームシック。(笑)
帰れなくなったらどうしよう、とか、今家でみんなごはん食べてるだろうなぁ、とか考えてしまったり。あと、知らないところに行くっていうのが、不安になってしまう原因かなぁ(笑)

いまもザックを目の前に、心臓がバクバク、ざわざわ、、、進まない〜(笑)
でも頑張ってきます!!気合はばっちし!!晴れてくれ〜〜


みなさんもあと少しの夏を満喫してくださいね!



では、一人暮らしでホームシックに悩める方はラムまで。(笑)
ありがとうございました!








AD

オリンピック

テーマ:
リオオリンピックの閉会式を見ながら書いてます、ふらわーです。

ついに終わっちゃいましたね…
私は前からオリンピックの開会式や閉会式が好きでよく見ています。
なぜなら、これって国を挙げて何年も考えて作られ、最新の技術や世界で活躍する人達が登場する最高のパフォーマンスだと思うからです!
こんなのって他にはないんじゃないかな⁉︎
本当に毎回感動します‼︎
ちゃんと見たことないって人は是非通して見てみてください♪

そして、今年の日本のメダル獲得数は41個で過去最多だそうです。
それぞれの選手が4年間かけて頑張ってきた成果だと思うし、何より銀や銅をとった選手が悔しい!次に繋げれるように頑張りたい!とコメントしてるのをみてメダルを取れたことだけでもすごいのにその思いに感嘆しました。

次は東京オリンピック…!
あと4年だけど一瞬なんだろうなぁ(笑)
私も学生生活2年と社会人2年というとっても大事な時期だと思うので、大きく成長できる4年間にしたいと思います!
そして今から開会式がどんな演出になるのかすごく楽しみです‼︎
AD

おじゃまたくし!

テーマ:

どんどん黒さに磨きをかけています
18期のあやたかです!
この頃黒すぎて外国人に道を聞かれることが多くなってきました'笑

こないだ8月が始まったと思ったらもう8月も終盤を迎えつつありますね
早すぎる!
ずっとキャンプで今年のオリンピックと甲子園はどうなっているか全く把握できていません
これは多分PENSの夏あるある

僕自身はずっとキャンプに参加しているのですが、今はPENSのキャンプではなく白川郷にあるトヨタ白川郷自然學校のキャンプに参加しています

普段とは違う人、違う環境でキャンプに参加して、自分の行っている活動に対する色んな価値観や評価を聞いて色々刺激を受けています

僕の中では当たり前に思っている事が、他の人からしたら当たり前ではない
他の人からしたら当たり前なことが、僕の中では当たり前ではない
こんな事は普通だって思うかもしれないけど、なんかすごく不思議に感じています

そして、今日は久しぶりの
休日でした!
せっかく白川郷に来たので白川村の合掌作りを見に行こう!という事でまぎーと白川郷の同僚と3人で片道約1時間半ほど歩いて行ってきました

夏の白川村を観光した後、時間が余ったので近くの川で涼んでいるといつの間にか3人共夢中で川にいるおたまじゃくしと小魚を捕まえてました'笑
足が生えかけのおたまじゃくしを見つけ興奮したり、なかなか捕まえれなかった小魚を捕まえて興奮したりしていると知らない間に1時間以上時間が過ぎていてビックリ'笑
これからまだまだ捕まえるぞと思っていたら、いきなり雨が降ってきてしまい中止!
3人とも傘を持ってきおらず小雨の中、傘をささず歩いて帰ってきました'笑

雨のおかげで霧が出ていて行きしとは違う幻想的な風景で綺麗やたっなぁ〜

大人3人一つの事に夢中になって遊べて、体を休める事は出来ませんでしたが素敵な充実した休日を過ごせました
あと、少しのキャンプも全力で楽しんで!もっと黒さに磨きをかけるぞー!

ここまで、読んで頂いた方ありがとうございます。残りの夏もワクワクするものに!


旬のもの

テーマ:
あー、あついあつい
朝から夕方までの詰め込み授業約3週間を昨日終えましたあいすです( °_° )

夏になるとスイカとマンゴーが無性に食べたくなります
ガブっ!とかじりついて頬張りたい!!
共感する人は多いはず!(^^)

夏になるとスイカ
冬は焼き芋

こんなふうに季節によってその季節の物が食べたくなりますよね?
いつかのテレビで、季節の旬のものには栄養がたくさん詰まっているらしいです
夏にスイカを食べるとシミ予防になるらしいですよ!!!

美味しくて栄養満点!しかも安い!いいことづくしの旬のものを、夏休みの間にお腹いっぱい食べましょう\(^O^)/
そして夏バテをやっつけちゃいましょう(^^♪

あいすでした~

なつ

テーマ:
テストが始まり提出物に追われてる18期しゃあくです!私の夏休みー早く来てー

突然ですがこの間キャンプで京丹後にある袖志というところに行きました!!
個人的な事情で行きは一人で行くことに。一人で知らないところに行くのは初めてでワクワクとドキドキでいっぱいでした(笑)

行ってみると人は優しい!ご飯は美味しい!海は綺麗!!最高の地
すぐまた行きたいです。

最高の夏にしたいですね。
いや、しましょう〜
ではまた!
突然ですが僕は今、能登島にいます。
17期、とがぼーです。
チャレンジキャンプというキャンプのスタッフ(裏方)をするために来ています。7月31日から来ていて、約二週間います笑。そしてそのあとはびわいちキャンプが待っています。
キャンプのことを考えるととてもワクワクします。PENSのGリーダーが、仲間がいろいろなところでいろいろなキャンプに行っています。みんながそれぞれ、ワクワク、ドキドキしていることがとても素敵だと思います。


僕は毎日日記をつけています。新潮社から出ているマイブックというもので書いています。マイブックは、去年の僕の誕生日に同期の、まぎーとミロがプレゼントしてくれました。

そのマイブックを最近読み返しました。
マイブックには、自分が日々考えたこと、思ったこと、読んだ本のこと、聴いた音楽のこと、面白いフレーズ、嬉しいこと、好きな人やもののこと、自分が感じた素敵な世界のこと、たくさん書いていました。
日記は書くのも楽しいけれど、読み返すのもまた違った楽しさがあるなと思います。
日々自分の考えが変わっていくことが煩わしつつもとても面白いです。

例えばこんなこと。日記の中身ではないけれど。

先日、電車に乗っていたら車窓から見える風景が素敵でした。田んぼの青々とした草を夕陽が照らしていました。その窓の横にマツダの広告があって、それが妙に夕陽と合っていました。夕陽と合う広告なんてこの世界にあったんだと感心しました。電車の中にはたくさんの広告がありました。広告の中に「毎日を人生最後の日だと思って生きなさい」というようなフレーズが書かれた広告がありました。僕はどういうことだろうかと考えましたがよくわかりませんでした。果たして一般的に平和な僕たちは、そんな風に考えて1日1日を生きることができるのだろうかと。
広告はたくさんありました。広告たちは当たり前だけれど、一言も喋らずに何かを考えているのだろうけれどじっくりと黙っていました。

最近僕はこんなことを考えます。僕ら人間がいるとき、物たちは静かに黙っているけれど、僕たちがいないときは何かしら喋ったりしているんではないかと。そんな、トイ・ストーリー的なメルヘンなことを本気で考えています。


最近よくケンカするなぁと思いました。
よくケンカすると言っても、言い合いって感じだけれど、まぎー、おらふ、なっつは僕と言い合いになるランキングのトップ3ですね笑。本人たちに言ったら怒られるかな??
僕は言い合いになるとすごくめんどくさいなーと思うし、何で僕が正しいのにこの人はこんなに突っかかってくるのだろうと感じます。だけれど、言い合いは僕の中でとても理想的なコミュニケーションに限りなく近いものだなと思います。僕が望み、そして僕が嫌うことがコミュニケーションだなと。

それをたくさんの人としていきたいなと感じます。実を言うと僕にはそういう友だちは少ないし、Gリーダーの中にもそれを僕にしてくれる人は少ないです。だから僕はそれをしてほしいししていきたいなと思う今日この頃です。

一度なくなった関係は、なかなか修復できないのだけれど。その要因もわからないまま僕は立ち尽くす。

話が中々抽象的になりましたね。話題を変えます。


先日にょろが海へ連れって行ってくれて、ウミホタルを見ました。ウミホタルはホタルではなくて、甲殻類なんですが、刺激を与えると(例えば歩いてみたりするだけで、歩いたところが青く光る)サファイアのような綺麗な青色に光ることからウミホタルと呼ばれているようです。
写真は僕が海へ入って歩いているところと青く光るウミホタル(スマホのカメラではこれが限界だった。本当はもっと綺麗)です。
上は星空、下はウミホタルでした。


それでは、そろそろ!
17期とがぼーでした。夏キャンプで日焼けした、とがぼーとまた会いましょう〜!



冒険心

テーマ:
北海道行きの飛行機の中でこのブログを書いています!18期のキャッチです!

さて、なぜぼくが飛行機に乗っているかそれは旅をするからです!方法は、ヒッチハイク!


なぜ、この度をしようと思ったかそれは、20歳の夏になにか思い出に残ることをしたいという気持ちと
ぼくは4月からアドベンチャーコースのディレクターをしているのですが、以前ディレクターのみんなと植村直己冒険館を訪れた時に植村さんの言葉に、
「やろうとすればなんでもできる」
という言葉がありました。
この2つの動機とお金と時間とを考えるとやるのは今だなという結論にいたり行動に移しました!

不安と期待が常に交錯する心情の中、北の大地をスタートする予定です。
やればなにか起こる。ならやきゃなんにも起こらない。自分からそのなにかを掴みにいくために不安と期待とうまく付き合いながら旅をしたいと思います。
まずは、飛行機がしっかり送り届けてくれることを祈っております💦

またおもしろいことがあれば報告します!
最後まで読んでいただきありがとうございました!

カケラ

テーマ:
わたしが初めてもらったのはさかなのカケラでした。たしか小4の時の体験会だったと思います。何をやったかうっすーらとしか覚えてないんですが、カケラをもらってとにかく喜んでいたのは覚えています。変な名前の大人の人が帽子にジャラジャラさせてたのがとても羨ましかったー‼︎

なーんて、思ってたら今リーダーやってるんですよね(笑)いやー人生何があるかわかんないっ( ^ω^ )それじゃ、ということは念願のカケラジャラジャラしてるの?…してないんですよね〜カケラ大切なあまり、家に大事に置いてあります。「カケラ全然ないやーん‼︎」と子どもたちによく言われますが、大事にとってあるんですっ‼︎1個もなくしたくないから‼︎この気持ちをわかってくれるリーダーもいるはず…

この文章を書いているまさに今、机の上にカケラをジャラ〜っと出してニヤニヤしながら見てます(笑)さっき話したさかなのカケラだったり、小5の時のアドベンチャーのだったり、その他ビワイチキャンプ、スキーバッジ、もちろんリーダーになってからのカケラも…(弟2人のも見てますがビワイチの多っ⁉︎)当時のカケラを見てると思い出しますね〜6月フィッシングでは魚が釣れなく悔しかったためにフィッシングキャンプでリベンジ果たすとか、11月サバイバルキャンプでドラム缶風呂入らなかったこと後悔したとか、線路の上歩けるとかナンテコッタイ☆3月廃線ウォークとかビワイチキャンプでお尻4つに割れたとか、スキーバッジの銀が欲しくて次の年また行ったけどまた銅で悔しかったとかとか…カケラには様々な思い出詰まっています。

今キッズコースの班を持ってますが、子どもたちがカケラの話をするたびに、ニヤニヤしています。やっぱ嬉しいんよね〜‼︎今は数少ないけどこれから増えていくよ‼︎見ていてこっちも嬉しいです。カケラをもらうことの嬉しさとは違うわたすことの嬉しさを感じております…



以上‼︎18期たわしでした( ̄Д ̄)ノ


夏のキャンプって・・・

テーマ:
今日も朝からセミの声でいっぱいの外!
本格的に夏がやってきたなーと感じています!
17期ぴぃちゃんです!
セミってすごく大きな声で鳴いているけれど
どこにいるのかはなかなか見つけられないような…

私にとっては
PENSとしての3年目の夏がやってきました!
今年の目標である新しいことに挑戦するため、
今年から始まった「東海道53次キャンプ」に
エントリーしてとてもワクワクしています!!

東京の子どもたちと京都の子どもたちが
一緒になってキャンプをするのって
なかなかないことだと思います。
もちろん京都のリーダーが東京の子どもたちと
関わるなんてことも。

キャンプって、アースレンジャーとは違って
新しい出会いがたくさんあることが
魅力だなと思います。
もちろん、アースレンジャーに来てくれている
子どもたちが来てくれることもとっても
嬉しいことです。

この新しい出会いが短ければ2.3日で
終わってしまうのがとても寂しいですが、
1日1日を全力で過ごし、一人一人の子どもたちと
全力で関わっていきたいなと思います!!
少しでも多くの子どもたちに
ぴぃちゃんというリーダーと
たくさん遊んだということを
覚えていてほしいです!

そんな、楽しいキャンプを送るために
まずは全力でテストに臨みます!!笑