オレンジとキリン

テーマ:
先日誕生日でした。みんなにお祝いの言葉をもらって嬉しかったです。17期とがぼーです。
プレゼントは僕の好きな果汁100%のオレンジジュースやキリンの縫い物をもらいました。

何を書くか、久しぶりに悩みました。自分は何を書いて、何を伝えたいのだろう…って。
書いては消し書いては消し、を繰り返して、いくつか文章が出来上がりましたが、納得できず消してしまいました。

最近はとても忙しくて、考えなければならないことがたくさんあります。あと少しで4回生になるので、たくさん勉強もしています。

何かを考えることや勉強すること自体は好きです。ものすごく集中して、周りの雑音が全て気にならなくなったときの感覚が好きです。とても面白いと感じます。終わったときの達成感も素晴らしいです。


PENSでは僕は毎週末レンジャーに行きます。活動で子どもたちと関わることはとても価値があると思ってやっています。

Gリーダーの仲間たちとは、プログラムや子どもたちとの関わりについて考え、その中で怒り、泣き、葛藤することに意味があると思って僕はやっています。

僕はGリーダーが好きです。もちろん正直な話、全員と仲が良い訳ではないですが。

しんどいとき、みんなに会うと元気が出ます。
自分は正しい場所で正しい仲間たちと結びついている、という気持ちになります。

たくさん喧嘩もするけれど、思ったことを言い合えて、それに対してフィードバックできる人が少なくともいることが嬉しいです。

その状態の集団(チーム)をもっと多くしていきたいし、果ては日本中、世界中の人々とも、そうなれるような社会が出来上がればいいなと思っています。

そのために僕も頑張りたいなと思います。まだまだ僕は成長途中で、全然ダメダメなんですが笑。

今日はこの辺で。言いたいことは伝わったかな〜??笑
また来月会いましょ〜。17期とがぼーでした!


AD

寒くなってきました

テーマ:
こんにちは、19期生のナポルです。

今回ペンズのブログを初めて書くとこになり何を書くか迷っていたのですが、入ろうと思ったきっかけ、何をしているかを出来る範囲で書いていきたいと思います。

入ろうと思ったきっかけは子供たちとのふれあいがしたいと思ったからです。なかなか、子供と活動する事は少ないと思うので良い経験になると思います。
また将来看護師の職に就く際にも必要な能力が身に付くと思いました。



ペンズでの活動は毎週金曜日の研修・土、日曜日の自然体験・夏キャンプなどなどまだたくさんの活動があります‼

研修ではトークライブやコミュニケーション力をつける、遊びの方法が学べます。

自然体験では子供たちと直接触れあい自然を使っておもいっきり遊べます。その後のミーティングで今日1日を振り返ります。

夏キャンプはお泊まりでご飯を作ったりキャンプファイアーを子供たちとします。

子供たちと触れあうことはもちろんですが、リーダーシップやまとめる能力も身に付きます。

私はペンズの暖かい雰囲気が大好きです😁
AD

成長したい

テーマ:
成長したい!!
初めまして。最近朝が寒くてなかなか起きれない19期のピコです。先日私が通ってる大学の大学受験がありました。在学生の私には嬉しい休暇でしたが、去年は受験勉強をしていたのだと思うと一年が早く感じました。

もうPENSを続けて半年ほどたちました。今回は半年ほどGリーダーをやっていて嬉しかったことについて書きたいと思います。それは何回か同じコースのレンジャーに行った時に子供たちが名前を覚えてくれていたことです。まだチーフをしていない私にとっては名前を覚えてくれていることはとても嬉しいことでした。そして、もっと子供と仲良くなりたいと感じました。

でも、嬉しいこともある反面大変なこともあります。まだGリーダーとしての経験も浅いので分からないことも多く、後悔することもあります。ですが分からないことを上期生に聞いたり、同期に話したりしてもっと成長したいと思っています。最後まで読んでくださりありがとうございました。
AD

こんなん書いてる暇ちゃう!

テーマ:

色んな想いに耽ってる秋の夜長です。
ちょっぴりセンチメンタルな気分〜
まぎーです。

今日はベタですが
友情について書きたいと思います。
ちょっと頬が緩んじゃいますね。


自分で言うのもなんですが、
中学高校とあたし
人気者路線を突っ走ってきました。
廊下を歩けば名前を呼ばれるような
所謂そんな感じです。
そんな自分に酔っていた…
かなりイタい感じです(笑)

その裏には
小3のとき同じグループの子に
はみられた過去があります。
いじめられた訳でもないのに、
「明日から友達じゃないから」
の一言で
世界が一気に狭くなったのを
覚えています。
小学生ってそういうの
簡単にしちゃいますよね、
あたしも逆の立場にも立ちました。

それがトラウマになったのか、
必死で人に好かれようと生きてきました
表面上の優しさとか偽善者ぶるのだけ
非常に上手くなったと思います(笑)
ゾッとしますね〜〜

でもそんなんしてても
本当の関係性なんて
築けないんですよね。

本当に悲しいとき、苦しいとき。
支えてくれるのはほんの一握り。
本当のあたし自身を
知ってくれている人達だけでした。

過去のあたしは
どんなにたくさんの友達がいても、
ひとりぼっちでした。

でも、いまはちがいます。
そんなあたしにも
本音でぶつかってくれる人がいます。

喧嘩して
何ヶ月も口をきかなくなっても、
すぐ側で笑ってくれる人がいます。
もう大嫌い!って言ったのに
呆れず関わってくれる人がいます。
本気で怒ってくれたり
一緒に泣いてくれる人がいます。

あーこれだけで
この3年間
人と自分と真剣に向き合ってきて
よかったなぁと思います。

わがままなあたしを
本当のあたしを
受け入れてくれる環境があることに
感謝しないとって最近感じています。

そしてあたしも
大切な人たちに恩返ししたいです。
もらうばっかりなので。

にしても言いたい放題、
好き放題しすぎですが…(笑)
ちょっと反省気味…(笑)

あ〜長くなっちゃった〜〜
しかもちょっと恥ずかし〜〜


逃げ出したかった場所こそが、
僕の楽園であった。
☝︎
今日CMでみたフレーズが
グッときました(笑)

ちょっぴり悩む日々ですが、
なんやかんや幸せだってことを
忘れずに楽しんでいきたいです〜〜


では、また会う日まで!

福岡行きのSAでパシャり


初めまして!いってみたい国はナミビア共和国!の19期ろまです。ナミビアは狩猟を行っていた先住民の方々の力を借りて足跡を見て野生動物を数え増えすぎた動物の合法ハンティングという制度を使いながら野生動物の保護に取り組んでいる国です。ただ守るだけでなく人間との共存を考えている先住民の方の話を聞いてみたい。そして野生動物を生でみたいなぁ…。

さて、夏のいついつキャンプである子供がこんなことをいってくれました。「ろまって面白い、こんなに笑ったの久しぶり」いやいやいや、もっと面白い人や物いっぱいあるよーと思いつつ、面白いっていってくれるのはとても嬉しいことでした。なぜ嬉しく感じたのかと改めて考えてみると、私は周りの人間の影響を受けて自分という人間の性格や個性が作られていると考えているので、私がもし面白いならば私を作ってくれたともいえる家族、親友、仲間、先生が、人間的に面白い人間であったということに他ならないと思うのです。それって素晴らしいことだなっと感じています。だから自分を面白い人間にしたいなら面白くて魅力的な人間とコミュニケーションをするべきだと思っています。自分からコミュニケーションを取るのは勇気がいるし、怖いと感じてしまう時もあります。しかし様々な価値観を知ることで自分の視野が広がり人間的にも面白みが出ると思うので、まず話したことのないpensの先輩や同期の方と話そう!と決心してます。私がある漫画で読んでいいなぁ、と思った言葉「人間は鏡だから、笑えば笑顔がかえってくる」正にそうだと感じているので、まだまだドキドキしながらではありますが、笑顔で頑張りたいです。

読んでくださってありがとうございました。

ブログ

テーマ:

あー寒い!ラムです!こんにちは!

前までめっちゃチェックしてたPENSブログ。
正直最近見てなくて、ブログ更新のお知らせを受けて、久しぶりに開くと、みんなの日々感じてるいろいろなことが書いてあってやっぱりおもしろいですね!

わたしはPENSにいろいろな魅力を感じて入り、続けています。
それは、いろいろ、、いろいろあるけど、このPENSブログも私にとってPENSの魅力を感じたひとつです。

ブログの存在を知って、初めていくつか読んで、、Gリーダーの先輩方はこんなことを感じているのか!!旅のことも書いてる!この先輩ってこんな趣味あるんや〜なんて思いながらたくさんたくさん読んでいました。いろいろな発見があっておもしろくて!(笑)、全然知らん代の人までさかのぼって読んだりしたこともあったな〜

初めて自分が書いた時のテーマは『変化』
ちょうどPENSに入って一年が経った頃だったので、一年間でどんな変化があったか書いたのを思い出しました。

それから半年しか経っていないけど、またいろんなことが変わりました。
ディレクターに、チーフに、10代から20代に!!笑、ものごとの感じ方、人との接し方、などなど、考えたらもっと出てきそう…?
でも、今は『変わらないこと』も大事にしたいし、見落としたくないなって思います。その先はうまく言えない!がびーん、ですね〜…

ちょっと横道それましたが、私はGリーダーのブログがとても好きだ!ということをお伝えして終わりにします(^-^)なんじゃそりゃ〜


あー寒い!京都は寒い!!今年は本当に寒い!


ありがとうございました!



観劇日記Ⅱ

テーマ:
風邪さんな18期エアロです。咳がでてすごく苦しい……


さて、野研から2週間が過ぎました。
と言うことは私がミスサイゴンを見てから2週間が経ちました。野研の次の日、私はミスサイゴンを観るために帝国劇場へ行きました。

ミスサイゴンはベトナム戦争末期からサイゴン陥落、そしてその3年後を描いた作品です。興味を持った方はぜひあらすじを調べてみてください。


なぜ、時間が経ってからこの文章を書くのか。それは時間が経てば経つほど色んな感情が湧いてきて、答えが見えずずっと考えてるから、それを知ってほしい、そんな気持ちからですのでしばしお付き合いください。

私の心の中にある感情はすごく虚しい、悔しい、何故?
神様はとっても不平等で世界中の人が幸せになるなんて理想だけどあり得なくて。罪のない人が苦しんでる。
すごくすごくすごく苦しかったです。頭でわかってるつもりでも、全然実感としてわかってなくて。そこには向き合わなくてはならない過去があって、今も続く歴史がありました。

劇中にブイドイという歌があります。
ジョンというアメリカ兵が戦争後ベトナム孤児となったアメリカ兵の子供=ブイドイを救出するための活動の中で歌う曲です。YouTubeや製作発表の映像で見たのとでは圧倒的な違い、迫力。背景には実際のベトナム孤児の映像が流れてました。そこは確かに間違いなく劇場ではなくフォーラムの会場でした。ジョンという役を通して上原理生さんの熱い思い苦しみがバンバン伝わってきて、辛かった、苦しかった。

何ともできない苦しい気持ち。
この感情は言葉で表しきれなくてとても困ります。

前日までユニットで歩いた後だから、観た後に親友に会ってたくさんお話したから私のまわりの平和を実感してしまい余計に自己嫌悪。
あのときああしたら?いっそ出会わなかったら?戦争さえなければ…フィクションだけど、実際同じようなことがたくさん起こっていたそうです。

この2週間、ずっと考えて、他のことをしてても頭の片隅にずっとありました。

私は別にこれで何か明確なことを伝えたいとかではないのでこれで終わりにします。これ以上は長くなりすぎます(笑)もし、何か感じてくれた方がいたら嬉しいです。


みなさん、風邪には気をつけましょう。それでは(*^ー^)ノ

PENS・Gリーダーの存在

テーマ:

題   PENS・Gリーダーの存在

最近学校の休み時間や大学の空き時間にピアノの部屋でずっとピアノの練習してるぱーにぃです!
僕はPENSのGリーダー1年目。
高校の時に大学に入ったら子どもたちと関わるボランティアを絶対しようと思ってPENSにはいりました!
PENSに入った理由は子どもたちと遊ぶことによって子どもの成長が見られる、アウトドアをしてみたいなどということからPENSに加入!
PENSに入ったことによって自分はこのボランティアでレンジャー中に子どもたちや自分と同じようなGリーダーと研修や同じレンジャーに参加することによっていろんな人に自分の素が出せることに気づきました!
PENSにはとても素晴らしく尊敬できる先輩方がたくさんいて毎回レンジャーや研修を通してたくさんの吸収をさしてもらってます!
そのすべてを総まとめしてる社員さんにとても感謝してます!
レンジャーで困ったことがあったときにとても丁寧に納得できるまで教えてくれる先輩もいて自分もあんな風になりたいなって思ったりもします!またレンジャー中の導入、活動、しめもとても上手くて自分もあんなことできるのかなって不安に思ったりもします!
このことから先輩の偉大さにきづきました!
そして先輩の他にも同じ期生ではいってきた同期の存在。
こんなに自分の気持ちを打ち明けれたのは初めてでお互い1年目ですが切磋琢磨してここまでやってきてます!お互い相談したりしていろんな考えを聞く!これがとても好きです!
社員さん、Gリーダーに本間に感謝してます!
PENSに入って僕はかわりました!
いろんなことを考える力をつけました!
またいろんなGリーダー、とてもおもしろくて一人一人いろんな個性を持ってる子どもたちと関わることでPENSとは自分の足りないところやできないことができるようになる場所でとても自分に自信が持てる場所です!
PENSはいってこの先どーしよう?って考えたこともありましたがいろんな先輩がたや同期に相談して自分がやりたいことはなんなんだろう?って考えたときにPENSで2つやりたいって思うことを見つけました!
1つは来年絶対に年間班を持って子どもたちの成長を見る!できなかったことを1つでもできるようになってもらう!ってことを目標に是非是非来年は年間班をもって年間チーフをしたいと思ってます!
もう1つは夏のキャンプ
夏のキャンプは本当に楽しかったです!
その中でもびわいち!来年絶対に班をもって子どもたちと琵琶湖一周するという目標をもってます!
たったのそれだけ??と思う方もいると思いますが今の自分はこのためだけを思って実際に頑張れているのです!
本当に来年が楽しみです!!
こんなにも自分の思ってることを話せるPENSというボランティアの団体に入れて本間によかったです!
これからPENSでたくさんのことを学んで自分の将来の夢である小学校の先生になるための1つの要素になれたらいいなと思ってます!
最後に「今自分がしたいことをするのが1番いい」と教えてくれたのはGリーダー!
僕の中でGリーダーの存在はとてもおおきいです!
以上長々と語りましたが今思ってる気持ちを言えてよかったです!
以上今回のブログはぱーにぃでした!
最後まで読んでもらった人にとても感謝します!!
皆さんこんばんは!18期生のチーズです。
最近、体調が良くなく思うようにいかず気持ちの整理が追いつかなくて複雑な気持ちでいっぱいな日々を送っています。しかしこの間、週に1度保育園に行かせてもらっていてまだ1年も経っていないのですが、そこの保育園の子どもたちにあるバス停で会った時に私のことを呼んでくれたのです。園の外で声をかけてくれたことは、本当に嬉しかったです。また子どもたちに会えるのが楽しみな気持ちになりました。他にも、いろいろな小さな喜びがありました。
そこで私が気がついた事は、続けていれば嬉しいと感じる事もあるということです。私たちが所属しているPENSでも続けていれば、参加してくださっている子どもたちの成長を見ることやGリーダーの仲間のことを知ることもできるのです。なので、私はちょっとつらいことがあっても諦めずに続けてみようと思います。続けていればきっと何か自分にとっていいことがあると思うので、みなさんも是非いろんなことを続けてみて下さい!

文化祭から

テーマ:
こんにちは!
アルバイトの昼休み中のビートです。

僕は、先週高校の文化祭に参加してきました!!
そのときにふと思ったことは、高校のときから自分なにか成長できているのだろうかということです。

正直、ここまでの半年間の大学生活ただ過ぎてしまっただけな感じがしていて、文化祭の中で後輩たちが努力している姿や久しぶりに会った高校時代の友人達が新しいことに挑戦していることを聞きこのままでは、だめだと思いました。

やっぱり、大切なのは貪欲に新しいことに挑戦すること!!
もともと、高校時代にやりたいと思っていた海外留学を現実のものにすること、趣味でやりたいと思っていたいたけどやれていないピアノやスキューバダイビングなどどんどん新しいことに挑戦していきたいと思いました!!

大学生にも慣れてきたのでこれからは、自分らしくいろんなことに挑戦して貪欲にいろんなものを求めていきたいと思いますー!!