$ゴールドカード羅針盤ブログ-platinum

ザ・リッツ・カールトン大阪VISAカードに
プラチナカードが登場しました。
ホテル業界初のプラチナ提携カードということで
大いに期待が持てるカードになりそうです。

今回のカード「ザ・リッツ・カールトン大阪VISAプラチナカード」
ザ・リッツ・カールトン大阪と三井住友カード株式会社
の提携により誕生したもので
発行は2010年8月16日より開始知るようです。

このカードは2つの初がありまして

1つ目は
ホテル業界で提携クレジットカードの
プラチナカードを発行するのは、日本では初

2つ目は
三井住友カードが
プラチナ提携カードを発行するのも初


そもそも
1997年よりザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニーの
日本第一号店であるザ・リッツ・カールトン大阪の
オリジナルカードとして
「ザ・リッツ・カールトン大阪VISAカード」を
クラシック・ゴールドの2券種で発行していました。

このカードはプレスリリースによりますと
ホテルのレストランやバーを特別割引で利用できたり
利用金額に応じて貯まる独自ポイントを
クーポンに交換できるなど、
ザ・リッツ・カールトン大阪の愛用者には
嬉しい特典が満載のカードとして好評だったようです。


その流れとして
「ザ・リッツ・カールトン大阪VISAカード」の
最上級カードとして
ついに8月16日より
「ザ・リッツ・カールトン大阪VISAプラチナカード」が
登場することになりました。


このプラチナカードの特典が
これがまた、、、、
驚きの特典が満載です。

一部を紹介しますと
まず一番の特典がホテルへの招待

1,ザ・リッツ・カールトン・スイート1泊ご招待
2,さらにディナーコースをお部屋にてご提供

さらに、、、ザ・リッツ・カールトン大阪での利用が
年間300万円以上の場合
ホテル最高級スイート宿泊(一泊652,757円相当)にご招待
さらにフランス料理「ラ・ベ」(2009年10月ミシュラン一つ星獲得)の
ディナーコース(ペアで100,000円相当)をお部屋にてご提供します。

これはすごすぎます、、、、

プレスリリースを見る限り
このカード独自の特典としては上記の
ホテル招待のみで

その他のカードの特典機能としては
三井住友VISAプラチナカード同様となるようです。
こちらも一部紹介しますと

・コンシェルジュサービス:航空券・ホテル・ゴルフ場などの各種手配を、24時間年中無休でご対応するアシスタンスサービス

・Visaプラチナクラブ:国内・海外の一流ホテル・リゾートのご優待サービス

・Visaプラチナダイニング:国内・海外の一流レストランのご優待サービス

・プラチナ・ワインコンシェルジュ:ワイン界で圧倒的な知名度を誇る田崎真也氏とのコラボレーションによるワインサービス



そして肝心の
「ザ・リッツ・カールトン大阪VISAプラチナカード」を取得する方法ですが

年齢35歳以上の方で、ザ・リッツ・カールトン大阪ゴールド会員歴1年以上の方
に対するインビテーション
となっています。

年会費は52,500円

かなり気になるカードが出てきましたね
リッツ・カールトン
次回、東京に行くときに思いきってみようかな、、、、


無理ですね、、、
AD