今年3月の第41回全国高校バレーボール選抜優勝大会に出場した奈良県立高校の男子バレーボール部の男性監督(49)が、大会のために滞在した都内のホテルで、男子部員にわいせつな行為をしていたことが1日、県教委への取材でわかった。監督は現在、自宅で謹慎中という。

 県教委などによると、同部は先月19日からホテルに宿泊。同日夜、監督が部屋に呼び出した部員のうち1人に、わいせつな行為をしたという。

与謝野氏、自民総裁と会談=新党結成の意向伝達へ(時事通信)
暴行事件、時効直前にDNA一致=解体業の男起訴へ-水戸地検(時事通信)
金沢の山中遺体、20~30歳代の女性(読売新聞)
「うれしさ半分、緊張半分」=眞子さま、ICUに入学(時事通信)
海砂違法採取、1億2千万円脱税か…佐賀の業者(読売新聞)
AD