2010-01-09 17:12:33

FXでよくあるチャートパターン:三角持ち合い上放れ(下放れ)、スローバック、ダブルボトム、等

テーマ:FXチャートパターン
FXで頻出するチャートパターンには様々な種類があります。

チャートパターンの有効性は100%というわけではありませんが、
あるチャートパターンが出現した場合の過去の値動きの傾向に基づき、
目先の値動きをある程度の確度で予想することが可能になります。

昨日、AUD/USD(豪ドル/米ドル)でいくつかのチャートパターンが
連続して出現したので紹介したいと思います。

下のチャートのタイムフレームは15分足です。

FX初心者必見!FXトレードのツボ-AUD/USD(豪ドル/米ドル)


まず最初に、三角持合い状態が続きます。
時間が経過するにつれ、三角の頂点に
近づいていきます。この間に相場のエネルギーが
蓄積され、頂点に近づくと、価格がいずれかの方向に
大きく動きます。今回の場合は、下落方向に
動いたので、三角持合い下放れ(下離れ)と呼びます。
逆に、上昇方向に動いた場合は、三角持合い上放れ(上離れ)
と呼びます。一種のトライアングル・フォーメーションです。

次に直近の主要サポートでされた後、
価格は今度は三角の下限、つまり
トレンドライン付近まで反発を試みます。
これをスローバック現象と呼び、
トレンドラインブレイク直後に頻繁に見られます。

そして、スローバックが終わるとみられる
トレンドラインサポートが今度はレジスタンス
に変わるため、そこで再び売られることになります。

しかし、今回の場合は、日本時間の午後10時半に
米国の雇用指標という重要経済指標の発表が
控えていたため、さらに積極的に米ドルを
買う動きは出ずに下げ止まりました。
直近の安値を割り込むことがなかったため、
ダブルボトムの形成を予測します。

この時点で、取るべき道はノーポジです。
つまり重要指標の発表前は
必ずポジションを外しておくことです。
ポジションを保有し続ける場合は
必ずストップロスを置くようにします。
ただし、FX取引業者の約定能力が低い場合は
ストップロスが効かない場合もあるようなので
注意が必要です。

さて、米非農業部門雇用者数変化および失業率の発表は、
米ドルに絡む通貨ペアが最も大きく変動する重要指標ですが、
この場合にもあるチャートパターンがよくみられます。

第1波(パニック)は発表直後の一方向への急激な値動きで、
いわゆる相場はパニック状態にあります。
この間においても価格は上下に激しく動きますので、
スキャルピングのつもりで入ったつもりが
一気にやられてしまうことがあります。
また、FX取引業者によっては、指標発表時に
スプレッドが通常時に比べて大幅に拡大する場合もあります。
それどころか売買注文がすべってしまう事態も想定されます。
したがって、第1波でのトレードは様子見が無難です。

次に、第1波の後に第2波(調整)が来ます。
これはいわゆる調整波のようなもので、
第1波の初動でエントリーできた人の利益確定売りや、
第1波のエントリーを見送った人のカウンターの売りに
よるものです。この第2波は頂点では揉み合うことも
ありますが、モメンタムが高まると一気に
動くことがよくあります。

FXトレードの経験者にとって、レジスタンスとサポートさえ
抑えていれば第2波は比較的エントリーしやすいポイントです。

第3波(メイントレンドの再開)まで来ると、
相場は落ち着きを取り戻し、値動きもより穏やかになります。
この第3波では最初のパニックで動いた方向を
再びたどることがよくあります。第3波も反転ポイントと方向を
しっかり見極めれば、エントリーしやすいポイントになります。

もちろん必ずしもこのような動きになるとは
限りませんが、こうしたチャートパターンの
知識を持っていると、慌ててエントリーして
余計な損を被ることを防ぐことができるように
なると思います。



FX外為カフェ
Twitter
世界のFXトレーダー達が注目する海外為替ニュース
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

FX初心者が勝つためのFXトレード手法さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

このコメントには一部、Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。