スティッカム生放送



(生放送中をしていない場合はサムネイルが表示されます)

2016-04-21 13:07:59

【来熊】熊本市内

テーマ:ブログ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-04-21 12:35:12

【来熊】ブルートレイン「はやぶさ」(東京→熊本)

テーマ:ブログ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-04-17 15:06:23

音辞典 VOL.7 レビュー

テーマ:ブログ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-04-17 12:26:53

動画削除の経緯

テーマ:ブログ
YouTubeは削除しましたが、ニコニコ動画では継続して公開されています!!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm26760000

 この動画では「株式会社データクラフト」社製造の「音辞典(Vol7)」の曲を使用していました。 これは「著作権フリー」の製品を購入した物で、正式な手続きでライセンス登録をして、商用利用も可能となっています。

 この動画は「2015/7/24」に公開したのですが、その後「2016/3/27」に「著作権侵害の申し立てが行われました」というメールが来ました。 いわゆる「コンテンツIDの一致」ってやつです。 まぁ、ここまでは「良くある」パターンなので、当然の事ながら「異議申し立て」をしました。 この著作権フリー音源は古くからある製品で、TV局とかでも使われてとても有名で、しかも、「株式会社データクラフト」社のホームページで「サンプル」の中にも含まれています。
 誰がどう考えても「申立て人が取り下げる」と思うのですが、なんと!!「異議申し立て」は却下されました。 今までは「取り下げる」がほとんどだったので驚きです!!

 で、ダッシュボードで確認すると「この決定に対して再審査請求を行うこともできますが、申立人が再審査請求に同意しなかった場合は、あなたのアカウントが違反警告を受ける可能性があります。」との事です。 つまり、
1.コンテンツIDが偶然にでも一致したら、申立て人は無条件で申立てをする事ができる。
2.投稿者は「異議申立て」をできるが、その可否判断は申立人が行う。
3.申立人が却下した場合、投稿者は再度「異議申立て」をできるが、その可否判断は申立人が行う。 但し、再度却下されたら「投稿者がペナルティーを受ける」
 つまり、審査は「YouTubeや第三者が公正な立場で行うものではない」という事で、「申立人が嘘を言っても、システム上は通る」という事です。 従って、「訴えた方が圧倒的に有利で、訴えられた方が圧倒的に不利」というアンフェアな仕組みです。 これで、「申立人が無条件に却下すれば、広告料は全て申立人の懐に入る」という仕組みです。

 この「The Orchard Music」という団体は、検索すると色々出てきます。
https://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=The+Orchard+Music&lr=lang_ja&gws_rd=ssl
 検索してこれだけの情報が出てきて、何年も経っているのに、何の手も打たれていない。 英語力を駆使して色々「この申立人の団体が存在しているかどうか」とかまで、詳しく調べた人も居るみたいですが、結論から言うと「YouTubeのシステムを使っている以上、どうにもならない」という事になります。
 けど、腹立ちますよね? 簡単に言うと「貴方のコンテンツを合法的に盗んで金を儲けよう」という事です。 YouTubeでは「動画をアップロードして収益化して儲けよう!!」みたいな事を言ってますが、この様な仕組みでは、弱小チャンネルは「コンテンツを盗まれるだけ」の可能性があります。

 この件は、個人が「ブログとかホームページでいくら叫んだ」としても無駄です。 ましてや「登録者数が10000人以下の弱小チャンネル」の声が届く訳がありません。 基本システムはアメリカで作ってますので、日本のYouTubeの中の人に言っても無駄です。 泣き寝入りするしかありません………と、考えるのが普通ですが、もし、「このクソ団体に一発くらわせてやる事ができる方法がある」としたらどうしますか?


★★★★★ ここからが本題!! ★★★★★
=====================================================================================================
 「YouTubeの仕組み」に関して考えてみて下さい。 「視聴者が居て、その視聴者に対する広告販売収入」によりYouTubeは成り立っています。 視聴者がゼロならば、YouTubeは会社として成り立ちません。

 まず、「視聴者の立場」から考えてみます。 「視聴者」を獲得するのは「動画投稿者」、つまり貴方です。 いわゆる「トップユーチューバー」という人達も居ますが、正直言って、私は「面白いとは思わない」ので見ません。 すでに「TVの様に一方的に流れる動画」になっているだけで、「ゲーム配信」とか「ボイパ」とか「レビュー」とか「毎日(内容はどうであれ)配信」とか、やってる内容は「常に同じ」です。 それなら、TVを見れば良い。 私が一番面白いと思っているのは、「弱小チャンネル」の見たことが無い様な斬新な動画です。 弱小チャンネルの動画がなかったら見る価値はありません。

 次に、「広告を出す立場」として考えます。 実際問題として、私は個人として「AdWords」で広告を出しています。 そもそも、YouTubeを始めたのは、「収益化」という事よりも「広告媒体として価値があるかどうかサンプリング調査する」事が目的でした。 簡単に言うと「お客様へ広告のご提案」をする際に、「YouTubeに出すのとニコニコ動画に出すのと、どっちが費用対効果が高いか?」というデーター取りをしています。 「湯水の様に金を使える企業」であれば「両方に出せば良い」のですが、小さい企業では「予算の都合」もあるので、「どちらか一方の効果が高い方」になるでしょう。 特に「広告を出しても意味が無い」場合には広告を出しませんし、お客様に広告価値が無い所に出稿する様なご提案もできません。

 さてここで、「動画を投稿する立場」として考えます。 「クソー、ムカツクー、けど、再審査請求しても、不公正なシステムで却下されてペナルティーなると脅されている以上、泣き寝入りしかない」ってのが、検索してみた「今までの結果」です。 そのまま放置すると「クソ団体の懐に入るだけ」だし、このクソ団体のフラグが残っているのも気持ち悪いので、動画自体を削除するしかありません。

 ところで、この動画みたいに、「こういう事があって削除した」という動画を上げてみたらどうでしょう? 単に削除しただけでは「泣き寝入り」で終わってしまいますが、「動画を上げる」事によって「1つの結果」を残せます。 で、「ニコニコ動画」に同時に投稿していれば、「ニコニコ動画にリンクを貼って誘導する」という事が可能です。 と、なると、この動画に関しては、広告主からみると「YouTubeよりニコニコ動画の方が、広告を出稿する上で価値が高い」となります。
 まぁ、1つの動画でそうしても、YouTubeとしては「痛くも痒くもない」ので、「弱小チャンネルのたわごと」で無視されて終わりです。 しかし、例えば、視聴者が「どの動画を探しても"削除されました。ニコニコ動画を見て下さい"」と出てきたらどうなりますか? 全てか全てで無いにしても、検索結果の1割でもそういう動画が出てくるとしたら、「YouTubeに広告を出す側」としては「YouTubeではなく、ニコニコ動画に広告を出そう」という事になります。

 勿論、YouTubeがツブれたら、YouTubeによる「収益化」は諦めないといけません。 けど、まぁ、良いじゃないですか!! 我々「弱小チャンネル」は大して儲かって無いんですから (笑) ニコニコ動画で「クリエイター推奨プログラム」で儲けるもヨシ、アフェリエイトで儲けるもヨシ!! 貴方が「YouTubeのチャンネルに対するブランディング」だけをしているのでしたら、今すぐ「ホームページを立ちあげて、そちらのブランディング」を開始して下さい。 「YouTubeのチャンネル名より、ホームページのURLの方が有名」になれば、プラットホームをYouTubeからニコニコ動画に移しても、視聴者はついてきてくれます。

 まぁ、しかし、「削除動画が増えすぎて、広告主が出稿しなくてなって、YouTubeがツブれる」という事は無いと思います。 さすがに、そこまで目立つ様になると、アメリカの開発チームでも「日本という遙か離れた小国の騒ぎ」だけでは済まなくなります。 当然、YouTubeでも「対策を考える」と思います。 そうしたら、今まで「悪行三昧だった団体」は「大岡越前」の裁きを受ける事になるでしょう。

 諦めるのは簡単です。 けど、「コンテンツホルダー(所有者)」は貴方です。 腹がたったら、「削除動画」を上げておけば、まぁ、「泣き寝入りではない」という事で、「この話はコレで終わり」って事で納得できるじゃないですか (笑) 十年後か二十年後かわからないですが、もしかしたら「効果が出る」かもしれないですし……… (笑)
=====================================================================================================



★メールで来た内容
=====================================================================================================
[YouTube] "KSR2の尾灯もLEDにしたい!! #2【僕2夢 #70】" のコンテンツに対して著作権侵害の申し立てが行われました
2016年3月27日 13:36
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
Content ID を使用している著作権所有者が、お客様の動画に含まれている素材を申し立てました。

これは一般的なお知らせのメールです
問題が発生しているわけではありませんので、アカウントの状態への影響はございません。

動画に広告が表示されて著作権所有者が収益を受け取っているか、または動画の視聴回数についての統計が著作権所有者に送られています。

動画のタイトル: KSR2の尾灯もLEDにしたい!! #2【僕2夢 #70】
著作権で保護された曲: Aitenokimochi 088
申立人: The Orchard Music
申し立ての詳細を表示

次のステップ
問題がない場合、対応は不要です。動画を削除する必要はありません。

なんらかの問題があり、著作権所有者または YouTube のシステムの誤認である場合は、異議申し立ての手続きを行うことができます。なお、この手続きを使用するのは、動画に含まれているすべてのコンテンツに対してご自身が使用権を所有していることが明らかである場合のみとしてください。

- YouTube チーム
=====================================================================================================
[著作権侵害の申し立て] 異議申し立てが確認されました: "KSR2の尾灯もLEDにしたい!! #2【僕2夢 #70】"
2016年4月15日 6:14
-----------------------------------------------------------------------------------------------------
お客様の異議申し立てを確認した後、The Orchard Music さんは著作権侵害の申し立てが依然として有効であるとの結論に達しました。

動画のタイトル: KSR2の尾灯もLEDにしたい!! #2【僕2夢 #70】
著作権で保護された曲: Aitenokimochi 088
申立人: The Orchard Music

申し立ての詳細を表示

理由

著作権所有者はお客様の異議申し立てに同意しない可能性があります。
異議申し立てとして挙げた理由が不十分または無効です。
- YouTube チーム
=====================================================================================================



★ダッシュボード・動画管理で表示されるステータス
=====================================================================================================
KSR2の尾灯もLEDにしたい!! #2【僕2夢 #70】

異議申し立ては承認されませんでした。
申立人は自身の申し立てを審査した後、申し立てが有効であることを確認しました。
この決定に対して再審査請求を行うこともできますが、申立人が再審査請求に同意しなかった場合は、あなたのアカウントが違反警告を受ける可能性があります。
視聴制限
なし
収益受け取り
動画を収益化できません
申立人によって収益化されています
これらの条件に同意する場合は、何もする必要はありません。
詳細
著作権の詳細
コンテンツ 申立人 ポリシー
Aitenokimochi 088 - Aiba Yukiko & Shinozaki Daiki
サウンド レコーディング
0:00 - 0:50 play match
The Orchard Music
権利所有者: 知りたい!相手の気持ち
著作権者によって収益化されています
曲を削除
拒否された異議申し立ての再審査を請求する

数百万曲もの著作権ポリシーを調べることができます
=====================================================================================================





追記:パクリ対策をもっと何とかすべし!!
http://rocketnews24.com/2016/03/09/719289/
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-04-16 15:12:55

短足すぎるオッサン (World's Shortest Leg Old Man)

テーマ:ブログ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。