スティッカム生放送



(生放送中をしていない場合はサムネイルが表示されます)

動画公開中

http://www.youtube.com/fx2me
ニコ生放送中は、こちらから生放送を御覧頂けます。

http://live.nicovideo.jp/watch/co96390?ref=community

スティッカム生放送中は、こちらでも生放送を御覧頂けます。

http://fanblogs.jp/fx2me/


--------------------------------------------------------------------------------------------


 コメントを頂いても返信が遅れる場合がありますので、あらかじめ御了承ください m(_ _)m

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-01-22 17:00:00

NSR75の説明

テーマ:ブログ
★★★★★ここから下はネタバレ注意!! ★★★★★
----------------------------------------------------------------------------

 実は、去年点検した時に「NSR75のアンダーカウルのボルト穴の周囲が砕け散ってた」のが見つかったのですが、NSR75は「スペインホンダ製」で国内販売していない。 当然の事ながら「外装部品は入手困難」ですし、それ以外の部品でも「専用部品」があるので、そこが壊れると「代替不品が見つからないと修理が難しい」という状況になる。 まぁ、NS-1用のカウルでも付くには付くので、「アンダーカウルだけNS-1」にしても良いのですが、たまたまGoobikeに「同色のノーマルのNSR75」が売りに出てたので、「部品取り車」という事で購入しました。
 しかし、「ボロボロで動かない」のでは、部品が使えないかもしれないので意味がない。 あくまで「マトモに動く物」を購入して、「最終的に共食い(ニコイチ)する」のが目的です。
 なので、今回買ったNSR75は、次の用途に使おうかと思ってます。

1.遠征用途で購入
 やはり、リードEXで遠征しても「楽だけど面白くない」といった感じだったので、「やはり2ストで遠征したい」と思ってました。
 しかし、KSR2では「ケツがすぐ痛くなる」「荷物が全く積めない」という事で現実的ではない。 AR80は「クラッシックバイクなので途中で故障の心配がある」「雨に濡れるとエンジン内部に水が入る可能性がある持病がある」「パワーはあまり無い(多分山越えはキツい)」という事で、あまり過酷な行程には使えない。 まぁ、NSR75にも「腰が痛くなる」という欠点があるのですが、それ以外は遠征用途にも使えると思います。
 予備車であれば、「雨ざらし」とか「潮風で腐食」とか、「過酷な環境」でも「まぁ、仕方ない」と諦めがつきます (^^;)

2.買物用
 リードEXは買物には便利なのですが、「こればかり乗っていると、ATに慣れすぎてしまう」心配がありました。 「NSR75で買物に行く」のであれば、その心配も無くなります。
 予備車であれば、「駐車場に止める」場合でも「心配で心配でオチオチ買物もできない」という状況にはならないかと思います (^^;)

 で、問題は「荷物を積めるかどうか?」ですが、これは「改造してパニアケースとかで積める様にする」というコツで解決できるかと思います。 最終的に「車両が限界に達した」場合は、「部品取車」として「骨の髄までしゃぶる」事になるかと思います。



 私がバイクを買う時のマイルールは、

1.同じバイクを買わない (なるべく多くの種類を乗った方が楽しいから)
2.現物は店に行って必ず見る (状態把握はキッチリする)
3.中古の場合はなるべく低走行車を買う (2ストなら5千キロ以下→できれば3千キロ以下)
4.雨ざらしだったは買わない (キルスイッチ等の退色を見て判断する)

と、いった感じです。 今までは、これを守ってきました。 しかし、今回は「全部ルール破り」です。

1.同じバイクだから意味がある (最終的に部品取り車)
2.仕事が忙しく遠くて行けない (しかし、NSR75は滅多に売りに出ない)
3.9千キロは走りすぎだと思ったけど、バイク屋の「エンジン良好」との意見を信用した
4.まぁ、仕方ない (入手が優先→多少はなんとかなる)

という訳です。 電話でバイク屋と話したら「状態はよさそう」なので、「多分これはすぐ売れる」と感じたので、即決で決めました‥‥‥まぁ、大抵「買う時は即決」なんですけど‥‥‥ (^^;;;;; (NSRもKSRもARも即決だった) で、電話で話して「買う」って伝えて、すぐ振込ました。

 遠方なので、「納車整備が終わったら店に行って、ツーリングがてら乗って帰ります。 但し、しばらく仕事が忙しいので、それまでは保管しておいて欲しい」という事を話したのですが、店員さんは「保管しておくのは構わないのですが、遠いので途中で動かなくと困るので、陸送した方が良いですよ」という話でした。 まぁ、NSR75は「乗りなれたバイク」ですし、全工程自走ではなく「フェリーを使う or 途中からデポ送り」と考えていたので、「エンジンの調子が良いなら、全く問題ない」と思ってました。
 しかし、すぐには取りに行けないので、「寒くなって雪が降ったらどうにもならない」という事と、どうも「年度末(3月末)までは忙しそう」な予感がしたので、結局素直にデポ送りにしました。 今思うと、バイク屋さんは必要以上に「デポ送りにした方が良い」と言っていたので、不調な事を感じていたのかもしれません。



 まぁ、そんな訳で、デポに取りに行ったのですが、エンジンかけた瞬間に「あ、コレ調子悪い」って思いました。 最初は、「バイク屋はあれだけ調子良いって言ってたんだから、まだ暖まってないだけかな?」とは思ったのですが、十分暖気運転しても全然ダメです。 フケが悪すぎるし、7千以上は振動がひどくて、「エンジンが回りたがらない」という感じです。 私の予想では、多分、「抱きつきかかっている」とか「ピストンリングが折れ(割れ)てる」とか「圧縮抜けしている」とか‥‥‥ そんな予想をしています。
 もし、「初めて2ストを買う人」だったら、一気に2ストが嫌いになるくらい「ダメ」な状態です。 加速も激遅だし、振動も音も尋常ではない。 まぁ、とりあえず「家まで自走して帰る」のが最優先なので、「回して壊さない」様に「細くてスピードの出せない道」とか「渋滞してスピードの出せない道」だけを選んで帰りました。(国道16号とか464号は、調子が悪すぎてスピードが出ないので、危なすぎて走れない)


 他にダメな所は、

A.ハンドルの錆の補修が下手すぎてダメ (バイク屋は「気にならない程度」と言ってたけど、下手すぎてダメ)
B.クラッチレバーが根元から曲がっている (バイク屋は何も言ってなかった → 転倒して曲がったのだと思うけど、これは「治さなかった場合、次コケると"根元からポッキリ折れる"パターン」の気がする)
C.余計なシールが貼ってあったので、「剥がしておいて下さい」とお願いして「解りました。剥がしておきます」という回答だったのに、全く剥がしてない (「やる」と言うなら、責任をもってやるべき)
D.プラグは「B8ECS」が標準なので、「BR8ECS」ならOKなのですが、実際には「BR8ES」が付いていた。
E.「ブレーキパッドの残りはあるから交換不要」という話だったのに、残りが少なくて交換時期した方が良い。
F.「後輪のタイヤの溝は残っているので、まだ大丈夫」という話だった。 確かに端の溝は残っているけど、真ん中は減ってるので微妙。(多分交換した方が良い)
G.納車整備のチェックシートに「プラグ交換 BR8ES」と書いて有ったけど、NSR75はBR8ECSが正解。

と、いう事で、結論から言うと「このバイク屋は信用できない」という結論に至りました。
一度、信用できるバイク屋に預けて「腰上OH」もそうなのですが、「ちゃんと納車整備がしていない」前提にたって、点検して貰おうと思ってます。
AD
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-01-12 21:48:17

【最新情報・質問用】「おまいらのカッコイイ雄姿を見せてみろ!!」OFF

テーマ:ブログ
AD
2016-01-12 13:13:54

【告知】「おまいらの雄姿を見せてみろ!!」OFF

テーマ:ブログ
【告知】「おまいらの雄姿を見せてみろ!!」OFF
AD
2016-01-11 13:33:45

OFF予定

テーマ:ブログ
http://touring.main.jp/nico/touring/meibo2.cgi?mode=info&offno=1236OFF
2016-01-09 13:58:10

iPhoneの「間違ってかけてしまう」原理

テーマ:ブログ
iPhoneの履歴を見ている最中に、何故「間違って掛け直してしまう」のか解った。

 着信履歴には「赤いバッチが付く(バッチには着信回数が数字で表示される)」のだが、バッチは大抵「その中に階層があり、それを押す事でバッチが消える」というポリシーになっている。 例えば、メールの着信があると「メールのアイコンにバッチが付いて、それを押すとメールが見れる。その際、メールのバッチは自動的に消える」となるのである。 従って、「赤いバッチは押して消さないと気持ち悪い」という感じになっている。 なので、App StoreとかOSアップデートを、つい意味もなくやってしまうのである。

 しかし、電話の場合はそうではない。 この「バッチを消す為に階層に入ろう」と思って電話番号を押すので、「そのまま発信してしまう」という原理である。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。