fxの損するポイント

テーマ:

これまではfxの儲けのポイントを考えてきました。


これからは損するポイント、理由をかんがえましょう。




1 円高


儲けのポイントの一つに為替差益をねらうといいました。


外貨を買う取引をした場合、「円高」になれば利益がでました。


円安になると利益がでるということは、円高になると損をしてしまうということです。




これを「為替差損」と言います。




たとえば、今ドルを持っているとします。

それを円に戻したいと思います。


その時、円が高くなると、円を買い戻す際に、少ししか買えないことになります。

100万円をドルでもっていて、円高の時に円に戻すと

たとえば今なら約70万円くらいしか買い戻せないという事態になるのです。






そうなるともともとあった100万円が70万円になっていまったので、

30万円も損をすることになります。


これが円高になると損をするということです。





他にも、fxを扱う金融機関へも手数料を払う必要があります。


その率に関しては取引スタイルによって変わってきます。

手数料というのは、1円未満ですが、


例えば、1ドル買う場合数十銭というわずかな単にですが、

しかし、積もればかなり大きな金額になります。


甘く見てはいけませんよ。






他にもスプレッドというものもあり、良く理解しておかないと損をすることになります。



その点は、次回に!

AD

ギリシャの財政危機

テーマ:

しばらく前から、ギリシャの財政危機を発端にヨーロッパの経済が大変の状況のようですね。



そのため、ユーロも大きく値下がりしているので、ヨーロッパの国々もこれから

大変だと思います。



ユーロが崩壊するのでは・・・とまで心配するひともいるようです。




アメリカの経済も今ではかなり弱っているので最悪の事態にならなければいいのですが・・・




リーマンショックの時のように・・




日本政府も欧州金融安定化基金の発行した債券をもってはいますが・・


他の国がどこまで支援できるかは・・・?


日本に影響がどれほどあるかいまのところ未知数ですね。




いずれにしても早く落ち着いて欲しいものです。

AD

ファンダメンタル分析

テーマ:

忙しくて暫くかけませんでした。


すみません~


さて


先回は国の強さは経済の強さです・・・と書きました…が

国の経済力と為替レートはとても関係が深いということでした。




つまり、経済の状況をみれば、為替が上がるのか下がるのかある程度の

大枠がつかめるのです。


こんな感じで、経済状況を分析することで、今後為替レートがどうなるのかを

見極めることを「ファンダメンタル」と言います。


では実際その国の経済力をどうやって判断するかですが・・・






幾つかの要素があります。



GDPはどれくらい成長しているか


輸出はどうか


政治は安定しているか


など・・・・・があります。



もちろんそれだけではありませんが、とにかく経済にかかわりそうなもの

すべてが分析の対象になるのです。



他にも関係することとして「テクニカル分析」というものがあります。


テクニカル分析というのは、簡単に言うと

過去のデータを分析して先をみる・・・方法です。


詳しくは


又今度・・・!









沖縄の癒しシリーズ



FX 初心者のためのfx学習ブログ


久米島の東5kmの所に位置する砂浜だけの無人島「はての浜」。


沖縄のビーチ人気ランキングでも常に上位に入るこの人気の場所は、360°エメラルドグリーン海と真っ白な砂浜が美しい、まさに南国の癒し空間そのものです。



  このはての浜は東洋一の美しさとも言われますが、その美しさ故TVの撮影や音楽のPV・CMなどでもよく使われているようです。


「釣りバカ日誌 11」の沖縄編で、浜ちゃんがサバニに乗って漂流し流れ着いたのがこ久米島の東5kmの所に位置する砂浜だけの無人島「はての浜」。


まさに南国の癒し空間そのものです。



AD