2005年04月16日

やっぱり、基本的なことも

テーマ:外国為替証拠金取引とは

何をするにも基本が大事だと思うんです。

皆さんは事の取引の名前に注目したことがあるでしょうか?

この取引、FX取引というのはおいておいても別に2種類の名前があるんですよね。「外国為替証拠金取引」と「外国為替保証金取引」の2つです。

 

どうしてまったく同じ取引なのに名前が違うのでしょうか?

はっきりとしたことはわからないですが、どうやら業者さんの業種によって違ってくるらしい。

 

「外国為替証拠金取引」という名称を使っているんは、独立系・商品先物系の業者さん。

小さい独立系の会社は商品先物経験者が立ち上げることが多いようです。

「外国為替保証金取引」という名称を使っているのは、証券会社系の業者さんです。

なんていうか業種間の戦いみたいなのがあると思うんですよね。

 

独立系・商品先物系:「やっぱり証拠金でガンガンよ!」

 

証券会社系:「保証金の方がクールだよね。証拠金ってなんだかイメージ悪いし・・・」

 

独立系・商品先物系:「追証!追証!!」 

 

証券会社系:「証拠金ってなんだかイメージ悪いしね。」

 

独立系・商品先物系:「追証!追証!!追証!!!!おいしょうぅおぉぉぉぉ!!!!」

 

なんていうようなやり取りはきっとなかったんでしょうけど・・・

 

ちなみに「外国通貨証拠金取引」とう名前のところもあったなぁ~

 そこの会社曰く、為替じゃなくて通貨だから相対取引で、のんでも問題ないんだよ!!のんだお金が会社の利益だぁぁ~!!なんてようなブンブン丸な感じやってんやけどその会社まだあるのかな・・・?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年04月11日

外国為替証拠金を始める前に

テーマ:外国為替証拠金取引とは

この取引ってどんなもの?

といっても結構難しいですよね~

自分自身でやっていても根本的にはよくわかっていないところもあったりして・・・

 

とりあえず、はっきりしているのがまずこの取引を扱っている業者さんの中に悪徳業者さん(もちろん少数)がいらっしゃるということです。

机1つと電話1つで営業しているそうですぞ。

この取引を始める前に私が思う絶対押さえておかなければならいポイントを思いつくものを参考までに

列挙してみまーす!

 

1.いまどきテレアポで勧誘してくるところは止めときましょう-外貨預金なんて言ってくるところがあったら最悪です。そんな会社から私は勧誘を受けたことがあります。

2.手数料が高いところは止めときましょう-悪徳な会社は手数料が高いです。なぜだか40銭のところが多いかな?いまどき海外では手数料がタダのところもあります。

3.しつこく訪問したがる業者さんは要チェックです-明日行きますから、話だけ聞いてください!後、担当がまわってますので顔だけ出しますってのも要チェックですね。

4.21世紀なのでネットで注文できないところはまずいかな?-為替というのは基本的には相対取引ということらしいのでお客の損が会社の儲けになるっていうところもあるらしいわけです。ネットじゃないと不利なレートとかで取引させられちゃう可能性があるから。

 

もしこんな業者さんでこの取引を考えていらっしゃるならもう一度考えてみてください。

私もまだまだ勉強不足なので今日はこんな感じでおしまいにしときます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。