2,3日前かな~


ドル円の売りを118円80銭で指したんだよ。


これが見事にかからんかってんやけど。


その後、見事にドル爆下がりやん!!


耐久財受注が予想をしたまわったんだって~


まあ、狙いは良しとしよう!



でも、儲からなかったら何もしていないのと一緒だ~


ホント、欲張って失敗した典型って感じやね。



チッ・・・・!



もう、寝袋に包まってふて寝します。


次はドル!


じゃなくて、次は獲る!!



全然関係ないけど、ビデオで映画「ステルス」を見た。


エディけっこう熱いね~


外為どっとコムで口座を開いたらただでエディカード

もらえるけど、これっぽっちも役に立たない。



えっ!?取引をしてないからって!?


いやいや。

どっとコムの正しい使い方はコレだ↓

http://ameblo.jp/fx-story/entry-10005456468.html

それと比べたら、ステルスのエディは3.141592倍


熱い!!


そして、ちょっと切なかった。。


AD

石にかじりつく也

テーマ:

そういえば・・・


1億円を目指してたんだっけな~


まあ、そのうちきっとゲットできるはず。


市場から撤退しなければ儲けるチャンスがある!


撤退しまったらチャンスは0だぁ~!



石にかじりついてでも私は生きる!!



そんな感じで、ユーロを利食いしたり、ポンドを利食いしたり

ドルを損切りしたりで・・・・


結局は久しぶりに+約1万円也。



一億円への道のり!!   残り・・・99.973.000円也!



小さなことからコツコツと~

AD

先日、知人の結婚式に招待されました。

そこで聞いたのが夫婦円満の秘訣「3つの袋」の話。

あなたも一度は聞いた事があるかと思います。

「お袋」「堪忍袋」「胃袋」ちゅーやつです。

そして、4つ目の袋は「キャン玉袋」

触ってよし、舐めてよしで、これが夫婦円満の秘訣でございます。

ギャハ。

さて、それはさておきFXにおける大切な3つの袋とはいったい

何なのでしょうか?

幸せについて本気出して考えてみたの如く考えてみた。

さあ、FXで大切な3つの袋いってみよー!

「堪忍袋」・・・・ココだと利確してみたら次の日に爆上げ!

ココだと思って買ってみたら、次の日に爆下げ!

堪忍袋の緒を切らず、もうちょっと我慢していたら~

ってことよくないですか?

うん。ぼくはよくある。

「コブクロ」・・・・大阪の路上から飛び出したフォーク・デュオ

小渕健太郎 '77年3月13日生まれ宮崎県出身

黒田俊介 '77年3月18日生まれ3cm 大阪府出身

この2人は、なんと息の合った素晴らしい歌声でハーモニーを

かなでるのでしょうか。

相場と息を合わせて、素晴らしいハーモニーを奏でよう。

「見極めどころ」・・・・うん。まったく袋じゃなくなった。

まあ、いいタイミングを見極める事が儲ける秘訣って事。

まあ、これができたら苦労しない。

そして、4つめの袋は・・・・・

「寝袋」

寝てよし、歌ってよしの寝袋ですYO!

この袋は、24時間動いている為替に取り組むには

必需品の袋ですね。

寝袋に包まって、夜中、PCとにらめっこするのだ。

そして、FOMCの結果、今は亡き緑爺のコメントに

一喜一憂。

それはそうと、緑爺と比べてバーナンキってかなり

若いよね。

緑爺→棒紳士ってところでしょうか。

金融政策にも一本棒を通してもらいたところだ。

うん。今うまいこと言った。

実は、どうでもいいけど。

少し話はそれたけど、寝袋だ。

実は、この寝袋PCの前に張りついて、為替の動きに

一喜一憂しようっていうんじゃないんだよね。

「果報は寝て待て」

そんなに焦ってポジションを取るんじゃなくて、高い確立で

儲かりそうな時だけポジションを持てば言いジャンって事。

先人の言葉を借りると、

「買うべし、売るべし、休むべし」ってことですYO!!

AD

pod



これは、私の ipod でございます。


ジェントルマンの身だしなみ的にはいまどき

常に ipod は携帯しておかないとね。


うん。使い方はわからない。


さて、そこで注目して欲しいのが上のほう♪



up



「指値は取り消すな」


ポジションを持つ前に、最初に決めた値段というのは、

相場を客観的にに見れてるためか案外いい感じなものです。


ポジションを持つ時はこの値段になったら利食い、

この値段になったら損切りと指値を入れるわけですが・・・


いざその値段近くになると、もっと儲かるだろう!

いやいや、ここから値が戻すからもう少し損切りを

待ってみようか、となってしまいがちです。


しかし、そういって変更や取り消した指値は、

おうおうとしていまいちな結果になる事が多いという事です。


欲を出して途中で方向性を変えたり迷い始めると要注意。

最初に判断したら、少々の変化には迷わされてはいけません。

自分を信じ、初志貫徹する事が売買には大切だと説く格言です。



いや~ちょうマジシブイ格言だ。

オダギリ・ジョーぐらいシブイ!もう、時効なんて気にしない!


そんなシブイ格言を持っているだけでジェントルマンに

ipod に刻み込んでみた。


これで今以上に抹茶の如きシブサで勝てるに違いない!


もうこれから指値をかえて損することはないでしょう。

だって、ipod に書いてあるんだもの。



それはさておき、久しぶりにポンドをショートしてみた。


明日は、イギリスの政策金利の発表です。


現在、金利は据え置きと予想されていますが・・・


ちらほらと、利下げ観測アリらしい。


予想に反して利下げでもしてくれたらな~


ポンド爆下げ間違いなしで、ウハウハですがな^^


いやぁ~、考えただけで楽しくなってきますな~♪



ギャハ♪

ギャハ♪ビャハビャハ♪



こうしちゃいられない!


利下げになった時のことを考えて利食いの指値

広げとかなければ~!!


絶対損しちゃうよ~!