国際労働機関(ILO)は雇用情勢に関する報告書を公表し、2011年も世界の失業者が2億人を超し、3年連続で2億人を超えるとの予測していることを明らかにした。
AD