さて、EIR/USDの週足。
EUR/USD w


当然、トレードするには下位足を要チェック! EUR/USD 日足
EUR/USD d

入るタイミングは、時間足以下がいいです。
EUR/USD 1h

さて、どこで?
ラインを引いてみましょう。
「ココだ!」が見えますよ。
AD
気がする・・・
ポジティブ・ネガティブ関係なく、いったん一方に振って刈る。で、そのあと逆方向に仕掛ける?
急上昇、そして急落。
機関系のアルゴ何とか?ってやつですかね。
狙ってましたが、エントリー後の変更ストップ設定で撤退。
僕が監視している通貨ペアでは、行って来いでした。
AD
サイクル的には継続か新PCスタートか?の強化監視の期間。
先ほどまで日足では安値更新試しに行くか?それとも・・・と言った環境でした。
ECB理事会だったですね、今日は。
結果的にはネガティブだったので、急落。

EUR/USD 1H
EUR/USD 1h
緑のラインで抑えられているので、短時間スパンで売り仕掛けてました。
ECBの結果とドラギのコメントが波に乗せてくれました。

EUR/USD 6/5

現PC継続確定。さてここから新PCスタートを獲りに行けるか?と言っても、週・月足で三角形成していて新PCがUPかDNか判断できないんですが。もっとも、新PCスタートは強いUP形成がセオリーなので、そこを獲りたいです。
AD
明日から6月の相場がスタートしますが、今週は米国雇用統計控えてますから、ボラは低くそうですね。

さて、EUR/USDのサイクル分析ですが、PC=30w突入?あるは新PCスタートするか?といった環境です。
あくまで、僕のサイクルカウントによりますが。

日足を確認すると、5/29・30と5/28の安値を切り上げています。
先週でPC=29wですから、いつ新PCスタートしてもおかしくない環境です。
以下のチャートはEUR/USDの1hチャートです。
順調に高・安値切り上げています。UPダウ成立とみても良いかと。
しかし、冒頭のとおり米国雇用統計を控えていますので、このまま素直にUPするかは・・・

GFT
GFT

Cyberagent=YJFX!
Cyber

EUR/USD関しては、オーブ含んで19w~35wのサイクルを確認しています。さかのぼれるだけさかのぼって、チャートを打ち出し数えました。僕が参考にしているサイクル理論の著者=レイモンド・メリマン氏は「トレーダーは自分でカウントする」と。



ところで、EUR/USDの1hチャートのキャプチャーを2枚乗せました。
インディケーターはEMA(20/50/75)と、Custom Candles(日足表示)です。

上=GFT 1週6本表示、下=Cyberagent=YJFX! 1週5本表示(こちらが日本では一般的チャート)です。

当たり前ですが、Custom Candles(=日足ローソク)の形はかなり異なります。日足チャートを表示すると移動平均線もかなり異なります。

日足で大きな方向を確認してトレード、のスタイルは注意しなければならないですね。
知り合いに、焼き鳥屋さんをしてた方がいます。
一代で財産を築かれた方です。詳細は書けませんが。

で、根掘り葉掘りと雑談メインでおいしい話を聞き出そうとするいやらしい自分が出てしまいます叫び

その方に、分けていただきました。

金のなる木1

金のなる木です。
以前から、たくさん鉢に植えられた「金のなる木」が気になっていましたので、ずーずーしく「株分けしてください!」とお願いしたところ、「あぁ、良いよ。気に入ったとこ持ってきなにひひ」と、やっぱな的笑みでOKをいただきました。

ちょっと風水意識して置いておく場所を考えて、二株いただいてきました。

でっかく育ってくれい!!!鉢の色もちょっとこだわったぞ!
2歳6か月の破壊王の息子からは、守ってやるから (^▽^;)