24日午前2時25分ごろ、静岡県掛川市宮脇にある4階建てアパートの3階に住む会社員、八木康年さん(42)方から男の声で「女性が死んでいる」と119番があった。同市消防本部からの通報で駆け付けた県警掛川署員が、首から血を流して死亡している妻里英子さん(35)を発見。八木さんは首から血を流し、病院へ運ばれた。命に別条はない。同署は八木さんが里英子さんを殺害後、自殺を図った殺人容疑で事情を聴く方針。【大西量】

高速増殖炉もんじゅ再開、原子力安全委が了承(読売新聞)
<民主党>生方氏ら政調設置の要求方針 執行部は警戒感(毎日新聞)
<生活保護>「車所持で申請却下は違法」と枚方市を提訴(毎日新聞)
佐藤医療課長「DPCも競争の時代に」(医療介護CBニュース)
女性転落 間一髪で救助…線路の間に寝かせ JR高円寺駅(毎日新聞)
AD