10数年ほど前にひそかに流行った原始温泉ブーム


今はどうなってるのでしょう、時代の流れに残った原始温泉の旅を

再発します。

ただ、危険も伴いますので 十分注意してください、特に女性の方。


テーマでそれぞれ分かれていますので右下テーマをクリックしてください

ただし、初めの頃はすべて分かれていなく料理に温泉とか、旅に料理とかも

入っていますので、他のテーマも見てください。


過去の日記も読んでくださいね・・・・・・・・・・・



たびーる王国…旅とビールの物語を綴る(ウソ)21人の執筆者達 参加中
http://ameblo.jp/tabeer/



現在、バイク 熊出没注意ガラナ配合ジェベル200DF仕様 (スズキ DR200 SER型) 

    車   ミラースージー (スズキ ジムニーJB23 Ⅰ型)


温泉だけでなく、山→上る 川→下る 星→見る 料理→作る もあります。


車だけでなく、自転車→マウンテンバイク  船→ファルトカヤック もあります。





で、温泉巡り、旅、しています。どこかでお会いしましたら、風間さんですかとお気軽に

一声かけてください。(本名は風間ではありませんが)


何万人目かは知りませんが、何万人目かの日本1周者

本土、本州、日本国の東西南北極端(有人)は到達済み(南鳥島は有人と認めず)


もう少し詳しいプロフィールは右下の続きを見るをクリック




ねこ  ただのブログから分けました、猫島の猫たちの写真、動画はこちらかの方が
    探しやすいです。会社にいる友達の猫もたくさんUP


つり   あんまり行きませんが、釣りの釣果です。




旅の記録から 東日本大震災地を訪ねての旅を
東日本大震災 旅 にテーマ分けました
あれから2ヶ月 7ヶ月の写真、動画をDVDにしました
それを1000円にて販売します。金額は全額、
『あしなが育英会 東日本大震災・津波遺児募金』に寄付したいと思います。
一応、そのつど入金をブログでアップしていきます。
もし、よろしければ fwpe8514@yahoo.co.jp までメッセージください。
趣旨はhttp://ameblo.jp/fwpe8514/entry-11085068080.html
被災地の方で何か活用してくださる方には差し上げております、上のアドレスまで

メッセージください。












毎日、ジムニーで数十件の検索があります
わからない所がありましたら
気軽にコメントしてください
わかる範囲でお答えします。ただ、私は素人ですので
あなたの言われたとおりにやったら壊れた
といわれても責任は取れません。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-30 21:09:28

ということで

テーマ:ブログ
今日はいつもの日銀裏
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-09-30 15:07:07

予言者ゲリー・ボーネルに学んだ美女が視た“戦慄の未来”を激白!

テーマ:ブログ
TOCANA

昨今、「北海道地震の予言を的中させた」としてアカシックリーダーことゲリー・ボーネルの名前が広まっている。ゲリー・ボーネルは他にも9.11同時多発テロ、3.11東日本大震災など数々の事件・天災などを予言し、的中させてきた。

 アカシックリーディング(Akashic Reading)とは、特殊能力を持った人間が瞑想状態に入り、アカシックレコード(Akashic Records)という霊界の場にアクセスして、そこに書かれた内容を読み解く技のことを言う。アカシックレコードには、宇宙や地球の、過去から未来までの歴史すべてが記録されており、リーダーが直接これを読み解くことによって、あらゆる問いに答えることができるという。



■日本にゲリー・ボーネルの弟子がいた!

 ところで、ゲリー・ボーネルが日本で優秀なアカシックリーダーを育てるための学校「ノウイングスクール - ゲリーボーネル・ジャパン」を設立していたのはご存じだろうか?

 筆者は、このノウイングスクールの卒業生で、現在は在校生のサポートをしているUCO氏とインターネットTV番組の収録で出会い、早速インタビューを申し込んだ。UCO氏はベリーダンサーとしての長い活動経歴もあり、能力があるからといって決してそれを自慢することのない気さくな美女である。

UCO氏  私がアカシックリーディングを始めたのは2年前からです。ゲリーと出会って、凄くピンときて初めて出逢う気がしませんでした。前世でもつながりがあった気がします。

 リーディングを始めて2年とのことだが、UCO氏のリーディング力は実に冴えている。番組の生放送で初対面の筆者が抱える悩みや家系の事をピタリと当てたのだ。現在、ゲリ・ーボーネルのサポーターとしても関わっており、取材当日の朝にも「ゲリーのパワーを感じた」というUCO氏。

――ゲリー・ボーネルはどんな方ですか?

UCO氏  一言で表すなら、非常に「中立的」な方ですね。どこの組織にも属さず、人の悪口や批判もしません。リーディングしても、彼は「未来を変えよう」とか「警告しよう」とか思っているわけではないと思います。ただ淡々と未来を見ているんです。地震の予言をして、結果論として予言を聞いた人々の意識は変わりますが。

■大地震、東京オリンピック、第三次世界大戦、皇室の未来は!?

――やはり大変気になるところですが、日本に大地震は起きてしまうのですか? それによってオリンピックが中止になる可能性もあるといわれてますが、どうでしょう?

UCO氏  ゲリーと関係ない私自身のリーディングですが、オリンピックまでに日本の北半分、東北・北海道で壊滅的地震が起きてしまう未来が見えます。日本の南半分は、大雨や土砂崩れなどの天災が起きるようです。オリンピックは確かに中止される可能性はあるでしょう。

 確かに、魔女である筆者が占星術的に見ても東京オリンピックは凶と出る。多くの予言者も東京オリンピック中止予言をしている。東北・北海道の地震が心配だが、なるべくパワーが小さくなれば良いのだが――。さて、地震と同じくらい気になるのが、第三次世界大戦、そして地球滅亡のハルマゲドンだが、これはいかがだろう?

UCO氏  地球に変化はあっても滅亡はありませんね(笑)。第三次世界大戦というほどの大規模な戦争も起きないでしょう。ただ、今世界各国で起きている戦争より規模の大きなものは起きるようです。アメリカが手を引くのでしょうか、シリアで何か起きてしまうのが見えます。

 やはり、混迷を極めるシリア情勢が、やがて世界中を破滅へと導くことになってしまうのだろうか?

 ところで話が変わるが、いま日本の皇室は大きな変化を迎えている。天皇陛下は生前退位される可能性が高まり、現皇太子殿下が即位された後の跡継ぎ問題だ。

――やはり愛子さまは女帝になられるのですか?

UCO氏  その頃には今の皇室典範が法改正されています。「女帝」ではないようですが、象徴として非常に重要な位置に立たれるようです。天皇陛下の跡継ぎは現段階ではどなたか男性がなられるようです。

 確かに現在、皇室典範を変えようという動きがあり、いずれ国会の議題にもなるだろう。

■宇宙人の見え方は人それぞれ!

 国内外の一番気になる未来は分かったが、宇宙にも目を向けたい。トカナとしてはUFO・宇宙人の存在は大変気になる。

――ズバリ、宇宙人はいますか?

UCO氏  もちろん、いますよ。地球人だって宇宙人ですし。地球外生命体という意味でしたら、私が以前に習っていた教室にも観察しに来てました。私だけでなく、何人かが目撃していますが、見え方は人それぞれでした。

――え~、宇宙人は人によって見せ方を変えるのですか? それは私たちが見る幻想なのですか?

UCO氏  例えば、同じ色を見ても、人それぞれ違って見えるじゃないですか? 目の前にあるものは私たちの脳がそうあると思い込んでいるだけで、存在は証明できませんので、脳の幻想ともいえます。そして、地球外生命体は個体でもありますが、エネルギー体でもあります。私たちの脳がどう判断するか、なので人それぞれ違うんです。

――なるほど、地球外生命体の存在が公表される日は近いかもしれませんね。今、人類の、火星をはじめとした宇宙進出・他惑星への移住も話題になっていますが、そのような未来はありますか?

UCO氏  そもそも、地球人は宇宙人なので、移住というよりは、「宇宙に帰る」という言い方が正しいかもしれません(笑)。スクールに入る前にも視たビジョンなのですが、最も衝撃的なことだったのが、私たちは肉体にさまざまな惑星の宇宙人の魂が宿っている、という事実をはっきり見たんです。だから人間は霊性が高いんですよ。

 なんと! 確かに衝撃的である。

――そういう意味で「地球人は宇宙人」ということですね! 地球独特の魂を持つ人間はいないのですか?

UCO氏  少ないですね。スクールで学んだ数字なのですが、全世界でわずか1万4千人くらいだそうです。その方々は非常に奉仕の精神に満ちて霊性が高いです。仏陀やイエス・キリスト、ダライ・ラマもそうだと思います。でも、今人類に変化が起きていて、地球性魂を持つ人が増えています。そのような人がどんどん増える頃に、惑星移住というより「遊びに行く」という感覚で他惑星への旅行が可能になるかと思います。



――なるほど、楽しみですね! ところで私事で恐縮ですが、トカナの未来と、魔女ユリアの今後の仕事運を視ていただくことは可能でしょうか?

UCO氏   もちろんです。トカナは今後、規模が拡大されますし、そういった話題に興味持つ人々も増えるでしょう。内容も、使命感が湧いてきて、より真実に近づきます。ただし、スタッフを大事にするので、規模を増やし過ぎてはならない、という意図もあるように見えます。ユリアちゃんは、もうすぐお子さんを宿されるようで……。そうすると、仕事の量そのものは変わりませんが、「子どもが住みやすい世界を作ろう」という風に表現活動の意図・視点が変わるようです。

――わ~、赤ちゃんが!? ビックリです。私は魔女、主人も実はUFOコンタクティで、どんな子に育つのか(笑)。ありがとうございます。最後にトカナ読者にメッセージがありましたら、お願いできますか?

UCO氏  アカシックリーディングをすればするほど、私にはこの世は幻想に感じられます。自分がつくる世界をどう自分が生きるか、自分が何を選んでどう生きるか、全ては自分次第です!

(深月ユリア)




まあ、最初からけちがついて

今でも、3兆円、豊洲・・とオリンピックは
最初から、よくない・・

誰が考えても、いい未来は描けいな・・

こんな学校・・しらなかったな・・


地震は、北日本でなく
やはり、南海東南海、関東大震災の気がするが・・・

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-09-30 12:32:59

BIG当選!

テーマ:ブログ

また来た・・・


残高を見ると・・







またか・・・






5等・・・


千なんぼ・・・






こんなんとか数百円とか・・

そればっかし・・・



頼むからでかいの当たってくれ・・・


せめて最低万台・・・



今回は当たる気がしてたが・・



こればっかしだよ・・


くそ・・・


ちなみに各1口しかかっていない・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-30 12:17:21

臭い素・・

テーマ:ブログ

これなんだ?



臭い素・・・・





ぎんなん・・・




昨日の現場の前・・・



道路に銀杏が・・・



拾ってきた・・・



この時期、まだ


ほとんど臭くない・・・




今年の初ぎんなんだな・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-29 16:58:38

今日は南台

テーマ:ブログ

今日のバイトは南台・・


ここ、夜勤でも残業だから、


行きたくないんだよな・・



夜勤の残業は・・つらい・・・


明日のバイトがつらくなるな・・・


は~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-29 11:34:01

バイク

テーマ:バイク

事故にあい


フロント部分 大破



見た目は、そんな感じにしないが

新品できちんと治すと・・30万


このバイク、そもそももう売っていないが
40数万で新品・・


弐型なんで、古い・・・


古い車両だと、車両価格が低いので、
保険屋も、全額保障はなかなかしてくれない・・・

今はネットの時代で
オークションで、年代は違うが、中古がごろごろ・・



その価格しか提示してくれない・・



しょうがないので・・それで手をうつしかない・・



ということで




とりあえず、走る状況で一番安く治してくれ・・とバイク屋に・・・


今までは、修理はディラー、スズキワールドに頼んでいたが


前にJAFを読んだときに来てくれた、人が
実は、このジェベルを乗っている人・・・

パーツをあわせて、ジェベル1台を作っている・・という

自分のバイクを知り尽くしている人・・


JAFの社員でなく、JAFから委託されて、運搬をしてる
バイク屋の人だ・・


ということで、この人の勤めるバイク屋に・・

八王子なんだが



なので、100%治らず、とりあえず、まっすぐ走る状態・・
一応、手を離してもまっすぐ、走る状態には

なった・・ということで、それで完了・・・

ただし、前に写真を載せたが
ハンドルをおもいっきり切ると、タンクに当たる状態ではあるが・・・


ま、レース出るわけでもないし・・
とろとろ走るんだから、


これでいい・・

安くすめば・・それでいい・・・





で、ついでに、


インマニから2次エアー吸ってます・・ と・・・



ずーと、キャブの不調をブログでも書いていたが・・


どうも、インマニの劣化が原因・・


このバイクのインマニは簡単だし、自分でも出来るとおもったが


オーションに新品はなし・・さすがに、これ中古じゃ・・


ついでに、この交換も、自分がやれば、キャブ外して
1日の仕事になるだろう・・

バイク屋ならものの1時間でできるだろう・・・


ということで、こちらも交換してもらう・・・・


これで、キャブの不調・・・治れば・・・



まあ、不幸中の幸い・・という言葉があるが

今回、この事故にあっていなかったら、
インマニまでは、自分じゃ気づかなかった・・・


キャブのオーバーホールの時に、インマニ・・・まで交換しないとだめだった・・・

ということか・・・



ネットで見ると
シングルのエンジンは古くなると、インマニに亀裂とかが起きることもあるらしい・・・

もう30年くらいのバイクだもんな・・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-09-28 18:16:09

自転車復活計画 壱 リア泥除け編

テーマ:ブログ
この自転車1999年に買ったやつ・・


当時、5万くらいだったと思う・・
あの当時、前後サスペンションでフロントディスクで
5万なんて、超安い買い物だった・・
普通は10万・・・
 
 
それが5万・・海外のものだが
 
一応、ミッションはシマノだったし・・


最近はかなり見かけるようになったディスクブレーキ(フロント)
あの当時、ディスクは超珍しいものだった・・


そのため、買ったが・・・


前後サス付きだし・・・


マウンテンバイク・・



これ、フレーム、鉄・・・重い・・・


こけて、折れ曲がっちゃ、マウンテンじゃないし・・


おまけにタイヤが超下駄・・設置面が少ない・・うえ、幅広2.2インチ・・・


乗って疲れる・・・


だから、遊びだけの自転車だった・・

当時、駅前の通勤は古いマウンテンバイクがあったし・・

だからあまり乗らなかった・・


その上、ディスクブレーキ

効き過ぎで・・何度かつんのめって、怪我しそうになった・・・



またバイクを乗るようになったし・・で
自転車がこれ1台になったががほったらかしだった・・



で、今度のバイクの事故・・


バイクも治ってくるが
とりあえず、走る状態までの治しのみ・・・


なんで、5.6キロ範囲は今度から自転車移動・・・



一応、これで片道25キロ走ったら・・死にそうだった記憶があるし・・


5.6キロなら・・


ということで、復活することに・・


で、マウンテンバイクやロードレーサー・・
泥よけが付いてないんだよね・・・

もちろん、昔プラのやつつけていたが・・
壊れて、捨てた・・

晴れの日だったらいいが雨とか、雨上がり・・
泥除けがないと、やばい・・・

ということで、キャリアになる泥除け・・・
今、安いんだよね・・・オークションで
一番安いやつ買った・・・


これで後ろは泥は自分にかからない・・

 

 

 

 

 

で、今はフロント、急ブレーキでもつんのめらない・・・

いいかんじ、だが

 

 

 

フロントサスペンション・・・

 

錆びて、固まって・・・

い・・・

 

リアサスのみの自転車になっている・・

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-09-28 17:58:46

昔から一番悪いのはコイツだって俺はいってんだろ!

テーマ:ブログ
ま、俺はこいつが嫌いなんで、言ってるが


【豊洲・盛り土問題】での謝罪は形だけ!無責任を極める石原元都知事の「罪」と都政の行方

ビジネスジャーナル
新聞の見出しなどでは「謝罪のコメント」とあったが、全文を読んでみて呆れた。これでは「謝罪」というより、自己保身的な言い訳と取材拒否の通告書と受け止めるべきだろう。

 築地市場が移転する東京都・豊洲の敷地で、土地の汚染対策として行うはずだった「盛り土」が主要な建物の下にはなされていなかった問題で、石原慎太郎元東京都知事が、発言を変遷させた揚げ句に発表した文書を読んだ私の感想である。

●形式的な謝罪の言葉

 文書の趣旨は以下の2点で、反省の弁にはほど遠い。

(1)自分ももう年で記憶もはっきりしないから取材には応じない。事の真相は、都の職員に聞いてくれればわかる。

(2)自分が強引に今の工法をとらせたという一部の報道は事実に反する。

 確かに、冒頭に「まことに申し訳なく思っております」、末尾に「責任を痛感いたしております」という、石原氏らしからぬ殊勝な表現を置き、本文を挟む体裁をとっている。しかし、それは「手紙の書き方」に出てくる「時候の挨拶」と「結びの言葉」と同じくらい、形式的なもので中身がない。

 なにしろ、彼が「申し訳なく」思っているというのは、「私の東京都知事在任中の件で、皆様に多大な混乱やご懸念を生じさせるなど」していることであり、「痛感」しているという「責任」は、「私の都知事在任中の件に端を発してこのような事態になっていること」についてであって、己が知事としてなしたこと、なさなかったことに対する反省ではない。「今後事実関係を明らかにする検証を行う場合には全面的に協力するつもり」とはあるが、今回の問題に関して、自分自身にどのような責任があるか、自ら考察した形跡は、文書からはまったく伺えない。

 現在、盛り土問題で問われているのは、次の2つの点だ。ひとつは、豊洲の市場としての安全性。もうひとつは、東京都のガバナンスのありようである。

 前者については、移転は当面延期され、専門家会議が再招集されて検証を行っている。施設の安全性の判断は、地下水をくみ上げ浄化する地下水管理システム施設をしっかり稼働させ、その効果もふまえて冷静に行う必要がある。断片的な情報で、ことさらに危険イメージを膨らませるのは好ましくない。さまざまなデータや専門家の議論はインターネット上でしっかり公開し、外の目がチェックできるようにすれば、解決への道は開ける。

 より悩ましいのは後者だ。そもそも小池百合子都知事の問題提起に対して、都がすぐに「いつ、誰が、なぜ、どのようにして」工法の変更を行ったのか説明していれば、これだけの騒ぎにはならなかったろう。それができないことがわかっており、東京都が抱える構造的な欠陥あるいは弱点を象徴している問題だからこそ、小池都知事はここに焦点を当てたともいえる。

●石原氏が現場に与えた影響

 問題提起がなされてから2週間たっても、全容が判明しない。ここに、都のガバナンスの体たらくが見て取れる。その責任者はガバナー、すなわち都知事である。

 石原氏は、豊洲への移転、土壌汚染対策としての盛り土を決め、主な建物の下に盛り土を行わない工法がとられた時の都知事として、物事の決定過程がかくも不透明であり、虚偽情報を公表する結果になったのは、どこに問題があったのかを深く考え、自省してもらいたい。

 盛り土から地下空間へと変更になった当時の市場移転の責任者が、決裁書類に判を押していながら「盛り土がされていないことは知らなかった」などと言っているのを聞いていると、このように責任の所在がはっきりしない状況で重大な物事が決められていくのは都の体質ではないのかと思えてならない。たとえ、工法の変更が、技術者の善意(震災対策や万が一の汚染漏れの時の対応によかれと思ってなど)であったとしても、それは決められた手続きに沿って行われなければならないし、そのプロセスは記録に残し、情報は関係部署が共有されるべきだ。

 それがなぜなされていないのか。このようなガバナンスの不在ともいうべき事態は、盛り土問題に限ったことではないのではないかという疑問も湧く。13年半もの間、都知事を務めた石原氏は、こうした疑問に対して「自分は関係ない」とは言えないはずである。

 たとえば、石原氏は都知事時代、週3日ほどしか登庁しないと指摘されてきた。そうすれば、特にこだわりのある課題以外は役人任せとなってしまうのも、むべなるかなである。こうしたトップの態度が、現場に与えた影響は少なくないだろう。

 都知事という要職は、何年たっても在任中の問題に関しては説明責任を負う。日頃、人を侮辱するような放言・暴言を好きなように吐きながら(先の都知事選でも、小池氏を「ウソつき」「大年増の厚化粧」と罵倒した)、都合が悪くなると年のせいにして取材拒否というのは、無責任の極みと言わねばならない。


コピーライト Business Journal 提供
●突きつけられた自省と検証

 それにしても、この程度の通告文で追及をかわせると石原氏が思っているのだとしたら、メディアもなめられたものである。これまでも、メディアはなぜか石原氏に対しては追及が緩やかだったせいだろうか。

 たとえば、舛添要一前都知事に対しては、高額な海外出張費や政治資金の使い道の公私混同ぶりが激しく批判され、テレビでも連日のように大々的に報じられた。家族にも取材が及び、舛添氏の弁明記者会見は全国に生中継され、「どうしたら辞めていただけるのか」などとメディアはひたすら辞任を求めた。

 一方の石原氏の税金の公私混同ぶりも相当なもので、舛添氏以上ともいえる。都議会議員選挙のまっただ中に、「(選挙応援が)面倒くさい」からと外遊に出かけ、ガラパゴス諸島で豪華クルーズ船で4泊5日のクルーズを楽しんだ。また、画家である四男を都の文化事業に関わらせ、海外出張費などの公費を支出させた。身内との飲食まで経費で落とすなど、「せこさ」も舛添氏に勝るとも劣らない。しかし、舛添氏に対する追及に比べて、大手メディアの批判は非常にゆるかった。

 1400億円の血税をつぎ込むことになった新銀行東京についても石原氏は、「銀行を発案したのは私だが、私がプランをつくったわけではない」と述べるなど、責任を当初の経営陣に押し付けた。日中間の火ダネとなっている尖閣問題も、“出火元”は石原氏だ。森本敏元防衛大臣も、テレビ番組ではっきり「中国が領海侵入をし出したのは、石原さんが2012年に尖閣を買おうとしてから」と言っている。それでも、こうした問題について、石原氏への批判は限定的だ。

 石原氏といえば、高齢の女性を罵倒した「ババア」発言など、さまざまな暴言や放言を繰り広げてきた。ほかの政治家なら辞任に追い込まれるような発言もあり、しばしば物議を醸しながらも、ある種の“個性”として、なんとなく許されてきた。

 このようなメディアの甘さが、石原氏の増長を許してきたともいえるのではないか。

 また、都庁には大手メディアの記者が常駐している。都知事や都の職員と日常的に接し、取材しているなかで、都のガバナンスの問題に気づくことはなかったのだろうか。メディアは、盛り土問題で都を追及するだけでなく、権力の監視役としての役割を果たせなかった自らをも省みる必要があると思う。そのうえで、少なくとも石原氏以降の都政の状況を、きっちり検証してほしい。

 さらに、チェック機能をまるで果たしてこなかった議会の責任も小さくない。その責任を自覚したうえで、百条委員会を設置するなど本腰を入れて、今回の問題が起きた背景を検証すべきだろう。それに反対する議員や会派があるなら、それもはっきり出してもらいたい。多くの有権者が、次の都議会議員選挙の際の参考にするだろう。

 その有権者も、これまでの自分の投票行動について、これを機会に考えてみる必要があるのではないか。

 今回の盛り土問題は、さまざまなところに自省と検証を突きつけている。
(文=江川紹子/ジャーナリスト)







一番悪いのはこいつ

前知事

なぜ、嫌いか・・


こいつは自分だけよければいい という人間・・


だから、日本でも、東京だけよければ・・
東京でも区部だけよければいい


自分の名前がでればそれでいい・・・



そういう人間なんだよ・・


で、なんも責任は取らない・・




昔から、こいつのことはさんざん書いてきた・・




オリンピック


費用がかさんでいるが



まず、こいつ石原前知事の私財、すべて没収、売却
それをオリンピック費用に


ついでに、猪瀬、桝添前知事も右にならえ・・すべき・・・




間違いなく、東京オリンピック、豊洲移転で
かなりの金がこいつにいってる・・

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-28 14:55:08

人だかり

テーマ:ブログ
人だかり


行って、みたら





日ハム



西武戦か?


ここに泊まっているのか



マジック1だったような




ま、日ハムはどうでも





とりあえず、横浜

あと1つかてば


5割で終る



とりあえず、あと1つ

5割で終るのと負け越しで終るのはおおちがい
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-28 13:42:45

イケヤで昼飯

テーマ:料理
いえから、自転車で寄り道して30分


ベジボールカレー





イケヤのカレー美味しいじゃん




で、モノレール見ながら飯が食える

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。