2009-12-31

★「買ってください!」なんて冗談でしか言えません。

テーマ:誰でも売れる 営業 マニュアル

誰でも売れる営業職・販売職マニュアル

★「買ってください!」なんて冗談でしか言えません。



まいどです。多村です。アクセスアップは素人です。



本文いきます。



実はですね、もいっこブログやったろうかと思ってるんです。ここで告知などせず密かに。


仲のいい人たちにも一切いわず、10000位ぐらいになったら「実はこのブログ多村がやってたんですー、えへへへへ!」とカミングアウトしてやろうかと。



と、この記事はそんなことをお知らせするための記事ではありません。


この「年間10億・・・」のブログは最初なんにも考えないで、単なるアウトプットブログとして始めたんです。


次のブログは明確なゴールを定めて準備しようと思っているので、そのために今いろんなブログを見てるんです。



で、アフィリやってるブログとかで笑っちゃうのが、ズラズラーーっと商品説明が書いてて「ふむふむ」と読んでいたら最後にこんな表現が。



どしどし申し込んでください→(リンク)



とか



買ってください→(リンク)



とか。




あのですね。たとえばユニクロ行きますよね。ヒートテック買おうと思って売り場に行ったらPOPに「ヒートテックあったかいので買ってください」って書いてたら引きません??



実際のユニクロ、POPには価格と特徴・メリットが書いてあり、そのすぐ下に商品が陳列されています。


あれは「このヒートテック、あなたにとってこんなにメリットがあるものなんですよ。価格は○○○円。欲しかったらレジまで持ってきたら買えますよ。」と、売り場全体で「セールストーク」をしているのです。


「買ってください」ではなくメリットと対価を提示して「買うのはあなたですよ。どう?」って感じですかね。



陳列型の商品であればそういう風に「売り場に売らせる」ことができるんじゃないかなー、と思うんです。そこは経験無いのでわかんないですけど。



でも対面型営業の場合は「どうやったら買えるのか」を営業自身がお客様に伝える必要がありますよね。


そこでも同様、「買ってください」なんて、多村はよーーー言いません。



冗談では言えますよ。


お客様「うわーー、きれいやなーこのモデルルーム!」


多村「んじゃ買ってくださいよう!!むふふふふ!!」


みたいにね(笑)



でも、クロージングする時に真剣なカオして「ではお客様、買って下さい。」・・・・


想像するだけで寒気がします。そんなん100%断られますって。



話が飛んで申し訳ないですが、ユニクロに戻ります。


ユニクロは「商品を持ってレジに行け」ば購入ができます。初めてユニクロに行ってもお店の配置を見れば大体わかりますよね。どうやったら買えるのかは。


だからPOPに「購入条件(価格)」を書いておけばお客様が購入するかどうかを判断し、購入するなら商品を手に持ってレジへ行きます。



対面型営業の場合は一般的に購入方法をお客様が熟知されているケースって少ないですね。


不動産業に携わってない人が「どうやったらマンションを購入し、所有できるのか。」その過程をこと細かに理解されていることって、あんまり無いです。



なので、その方法をまずは伝達するのです。手付金はどのぐらいで書類は何が必要で、って。


そこをご理解頂いた上で、「商品と価格に魅力を感じてもらったのであれば、手続きできますがどうしましょ?」とやるのが営業の仕事です。



もっかい言いますよ。

「買ってください」と言われて、あなた買いますか??


あー、買うんじゃね?と思った方はそうして頂いたら結構です。



多村でした。



関連記事

★べっつに売れんでもええやん。




たけしさんむーすちゃん のも押してください。

にほんブログ村 経営ブログ 営業へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ソーシャルメディア研究家 クラウド活用 田村憲孝さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■>うつ・心の病は治ります@葉月はなさん

>うつ・心の病は治ります@葉月はなさん

それは多村もいっしょです。

自分を一歩引いてみることができるようになればベストですね。

ん?それはもしかしたら、はなさんの専門では!

5 ■>いーすとさん

>いーすとさん

あの方・・・来年もお世話になることでしょう。

LPOの考え方って、商売する人間ならいろんなところに応用できますよね。

あと、ケーブルテレビには年齢制限をつけておきましょう(笑)

4 ■納得です

本当にその通りですね。

身近なことはわかるのに、
どうして自分に当てはめられないんだろう?(笑)

さすが鬼さん、ありがとう!

3 ■LPOですねー


最近ぼくの周りでLPOが流行ってます。
いや、ぼく自身がそういう目線でいろいろ見るようになったからでしょうか?

そう、京都のあの方の影響で。(笑)

2 ■>るるぶ北海道は教えてくれない北海道旅行情報@マルイノさん

>るるぶ北海道は教えてくれない北海道旅行情報@マルイノさん

リアルやとなんとなく感覚がわかるんですけど、ネット上ではむんずかしいです。

でもマルイノさんの札幌ホテルのリストなんかいいじゃないですか。めっちゃ検索でひっかかりそうやし、売り込み感もないですし。

1 ■買ってくださいじゃ買いませんよね。

あくまで決定権はお客様にあるというスタンスを壊さないように、さりげなく買わない理由を消していかないといけないですよね。

うまい距離感の取り方、私も勉強中です(笑)

コメント投稿

AD



クラウドのg+ページ

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。