イライラしていては問題は解決しないものです。


誰でも人は不機嫌な時、つい言葉が乱暴になり、他人を批判したり、いばりちらしたりするものです。


そういう時…

その人自身は、自分が不機嫌なせいで視野が狭くなっていることに気づいていないものです。


不機嫌な時には、誰もがそうなることを思い出してほしい。あなたの周りにいる不機嫌な人をゆるしてほしい。


親友だろうが親だろうが恋人だろうが上司だろうが、とにかくみんな同じようになる。例外はないのです。


イライラしていては、問題は解決しないものです。まずは相手を受け入れましょう。


相手や自分の不機嫌な気分など、しょせんは「一時的」なものです。ほんの少しがまんが必要になるが、それだけの価値はあります。


運がいい人は上機嫌になる達人なのです。
AD
人生は、もう少し離れて考えてみましょう。


どうしたら、出会うことができるのでしょうか…?


人生は、出会いという小さな色を張り合わされて作られたモザイク画なのです。


あまり近くに寄りすぎると、出会いに気づかいのです。出会いを探しすぎると、ついつい近づいてしまって、出会いがない、とめた息をついてしまいます。


心配しなくても、もう少し離れて見たら、ちゃんと出会っていることに、気がつきます。


出会いに気づくのは、後になってからです。出会っている時には、気づかいのが出会いなのです。
AD
「今日という日」以上に大切な日はないのです。


悩むより最善を尽くしましょう。


「今日」という日にベストを尽くして生きていれば、不安や心配とはほとんど無縁でいられます。


だが…

世の中の多くの人は、そのような生き方をしていないのです。働き盛りの人は、仕事の結果がどうかと悩むものです。


毎日毎日、その日1日を一番大切な日と思って過ごせば、未来は自然に開けてくるものです。


将来の計画を立てなければならないのはたしかですが、それも今日しかできないことです。


あなたの…
「いま」、あなたの「今日」は、過去に描いた未来なのです。要するに、先のことなんかクヨクヨするな、ということです。
AD