太平洋を臨むレストランから

ブログの説明を入力します。


テーマ:

あけましておめでとうございます!

フィシャーマンズワーフ白浜の漁師兼社長の三栖です。

 

今日は漁師にとっての正月。えべっさんです。

フィシャーマンズワーフも皆様の温かいご支援があり、三年目のお正月を迎えることができました。

 

 

そこで、今年から何か新しいことをしたいと思い、僭越ですが、私から南紀の漁師のこと、フィシャーマンズワーフのこと、白浜湯崎の日常、魅力を、スタッフのチカラを借りて、メール、ブログで発信していきますので、お時間があればお読みください。

 

 

さて、初回はイタリア料理と漁師の話。

フィシャーマンズワーフ白浜には、美味さと盛り付けのアーティスト山口シェフがいます。

彼は和歌山出身で、20代にイタリアの腕利きシェフの下で修行を積み帰国し、2年前にレストランスカルペッタに迎えました。

 

南紀の釣りたて鮮魚を、いかに美味しくお客様に召し上がっていたくかをずっと考えていた時に、あるお客様からシーフードはイタリア料理でも充分美味いよ。とアドバイスがありました。

なるほど、その手があったか!

確かに海に面しているイタリアは、地中海、アドリア界の鮮魚が豊富で、美味しいレストランがたくさんあると聞きます。

 

イタリア料理なら和食だけでなく、凄腕漁師✖️腕利きシェフの組合せで、南紀の鮮魚素材を美味いものに変えて、凄腕漁師だけが釣れる素材を活かせるはずだと考えました。

迎えた山口シェフは味に対する、そして盛り付けに対する探究心が強く、素材を素材以上に引き出す努力と天性の才能があるシェフです。

 

彼の腕にかかるとカツオ、タイ、カンパチ、ウツボ等南紀の鮮魚が素材以上の美味になります。肉、野菜もパスタ、リゾット、ピザ等も含め美味しさ、盛り付けの美しさは絶品です。

こんな山口シェフは私よりはるかに年下の青年ですが、料理に対するプロ意識と努力には学ぶところが沢山あります。

 

私の知り合いの大手広告代理店の食通は、

太平洋の絶景の景色、洗練された空間、

そして味とプレートの美しさ、

山口シェフは食のアーティストで、

人生で一度は食べるべき職人の料理です。

と、お褒めの言葉をいただきました。

 

 

そんな山口シェフは今月から渾身のチカラを込めて、新たな創作イタリア料理に挑戦します。

山口シェフセレクトのワインと料理のマリアージュ

日々変わる南紀の天然鮮魚と和歌山の新鮮高級食材を、素材にあった最高の調理法で皆様に召し上がっていただきます。

 

しかも、料理に合ったベストのイタリアワインとのマリアージュをご提案させていただきます。

料理はおまかせコースで、税別7000円、10,000円の2種類。ワインはボトルで5000円から。

 

別途グラスワインと料理の組合せもご用意させていただきます。

お客様に合わせ最高の料理をご提供させていただくため、1日2組限定です。

3日前までに、ホームページからご予約ください。

http://fw-sh.com

 

好評で既にご予約頂いている日もありますが、皆様のご来店をお待ちしております。

添付画像でご紹介するのは1月には最高に美味しい素材のうつぼと、ぼちぼちケンケン漁でつれはじめたカツオをヤマイモのシャキシャキとアワビ茸の絶妙の食感を活かした湯浅醤油とバルサミコ酢の酸味を活かしたソースの組合せ絶品です。

この他、5から7種類の料理をその日の釣果に合わせてご用意させていただきます。

 

 

2枚名の写真が漁師の香川とイタリアンレストランシェフの山口です。

 

 

それでは最後に今年一年が皆様に幸多きことを祈念いたします。

本年もよろしくお願いします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。