宮城、山形県境の船形山(1500メートル)に登り一時連絡が途絶えた宮城県の60~70歳の男女3人を、捜索していた自衛隊員が3日正午すぎ、発見した。宮城県警大和署などによると、いずれも自力歩行可能で、命に別条ないという。
 発見されたのは後白髪山(1423メートル)の頂上の北約500メートル付近。3人は1日午前8時ごろ日帰りの予定で入山したが、夕方、「下山途中で道に迷った」と家族に連絡。3日までに警察と家族に計7回の連絡があり、無事を伝えていた。 

【関連ニュース】
遭難の男女、全員無事=宮城・山形県境の船形山

火災 団地の1室全焼2人死亡  山梨・南アルプス(毎日新聞)
亀井氏が信金・信組に優遇措置 郵貯限度額引き上げで「アメ」(J-CASTニュース)
COP10名誉大使にMISIAさん=国連(時事通信)
全面禁煙 英パブは大打撃、2300軒が廃業(産経新聞)
ビックカメラ有楽町店で侍超え500人も「真央銀」にため息(スポーツ報知)
AD