1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009-06-19 00:54:05

初恋限定。&よくわかる現代魔法 ジョイントフェスティバル②

テーマ:ブログ
というわけで、第2部のレポもどきです。


第1部終了から15分休憩をはさみ、第2部スタート。
5分前の影ナレは藍ぽんでした。

よくわかる現代魔法第0話上映。
第0話と言っておきながら、内容は本編の後日談的なものでした(笑
もちろん作品を知らない人も楽しめるようになってました。

上映後MCを務める浅沼晋太郎が登場。

続いて出演者を呼び込みます。
野中藍・生天目仁美・戸松遥・寿美菜子の順に登場。

まずは作品の簡単なあらすじをVTRで紹介。
その後、役柄についての説明をやはりVTRを見ながら紹介。

意気込みなどあれば。

藍ぽん
「ドジっ子だけど、がんばります!」

ちなみにこれはキャラ名の上に書かれたキャッチコピー?をそのまま読んだだけだったりします(笑

演じる上で気をつけていること。

藍ぽん
「ドジっ子で毎回何かやらかすんだけど、いつも笑顔なので可愛くやっていきたい。」

浅沼晋太郎曰わく、アフレコで失敗した時の藍ぽんも可愛いのだとか。

ここを見てほしいという見どころ。

藍ぽん
「たらい」

これは原作を調べてください(笑

みんなが好きなのは関東平野かチョモランマか。

藍ぽん演じる森下こよみの胸を関東平野。
戸松遥演じる一ノ瀬弓子クリスティーナの胸をチョモランマと表現しています。
第0話の中で関東平野の方が大きいお友達に需要があるという話があり、実際に聞いてみることになりました。
決め方は、好きな方に拍手をするというもの。

結果は0話作中の通り関東平野の勝利でした(笑

告知。
放送時間の告知、第0話の無料配信情報。
CD情報、ネットラジオ配信情報などがありました。

主題歌ミニライブ。
OP・EDを歌う麻生夏子・美郷あきが登場。
麻生夏子は赤のミニワンピ姿でした。

OPを歌うことになって。
「実は原作を前から読んでいて、OPに決まってすごく嬉しいです。
なんか運命感じました。
ちなみに好きなキャラは弓子です。」

OP
「programming for non-fiction」

ED
「Made in WONDER」

EDの方が盛り上がる感じの曲でした。

ライブが終わり、歌った感想。

麻生夏子
「すごい緊張しました。
けど、みんなのってくれて楽しく歌えました。
ありがとうございます。」

告知。
2人が出演する7月25日のライブのお知らせ。

感想。

藍ぽん
「生歌を聴けたのが嬉しかった。
第0話にはOP映像がなかったので、本放送を楽しみにしていてください。」


大抽選会。
初恋限定。の出演者も再び登場。
アルファベットの入ったBOXと番号の入ったBOXをそれぞれ引きます。
景品はポスターやサイン入り原作本、初恋限定。ではサイン入り台本があり、現代魔法では金だらいがありました。


今日の感想。

伊藤静
「今日は長時間お疲れさまでした。
みんなといろいろ話せたし告白とか聞けたし、めちゃくちゃ楽しかった。
雨が降ってるので気をつけて帰ってください。
家に帰るまでがイベントです。」

うりょっち
「告白したり考え方聞いたり楽しかった。
ちなみに『きゅぴーん』はひらがなです。
今日はありがとうございました。」

藍ぽん
「私も恋をしたら、きゅぴーんと思いたいと思います。
今日楽しかったことを家に帰って色んなところで書いてください。
よくわかる現代魔法をよろしくお願いします。」

麻生夏子
「イベントとても楽しかったです。
OPで流れるのを楽しみにしていてください。」

18時20分イベント終了。



1部2部を通してみて、2部の方が少し物足りなさがありましたね。
放送前だし仕方ないかもしれませんが…。

最後の方はだいぶ簡単になってしまいました。
2つに分けたとはいえ、携帯からだと大変だ(笑
集中力が続かない…。
夏子の新曲の感想はたいしたこと書けなかったので無理でした(笑
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-06-19 00:53:42

初恋限定。&よくわかる現代魔法 ジョイントフェスティバル①

テーマ:ブログ
浅草公会堂で行われた「初恋限定。&よくわかる現代魔法 ジョイントフェスティバル」に行ってきました。

というわけでレポ……みたいなものを書いてみます。
長くなってしまったので1部と2部で分けました。



開演は15時予定でしたが少し遅れてのスタートでした。
15時10分に伊藤静・伊瀬茉莉也の2人で影ナレ、諸注意が伝えられます。
5分後幕が上がりスタート。

ステージにいるのはスフィアの4人。
いきなりのミニライブでOPのFuture Streamを歌いました。
客席で振られるサイリウムを見て、なにやら懐かしい気持ちに…笑

歌い終えると1回捌け、スクリーンが下りてきてアニメOP映像が流されました。
映像後、第1部初恋限定のMCを務める伊藤静・伊瀬茉莉也が登場し、他の出演者を呼び込みます。

豊崎愛生・藤村歩・寿美菜子・田中理恵・白石涼子の順に登場。
まずは作品を知らない人のために簡単なストーリー紹介と、出演者に自身が演じたキャラの印象などを聞いていきます。

うりょっち
「渡瀬めぐるは、見た目が胸が大きくてメガネっていうインパクトがある子。
印象は変な食べ合わせが好きだなぁってことで、最初台本を読んだ時は共感できなかった。」

めぐるの恋の相手である武居先輩をどう思う?

「私なら引いちゃう(笑
好きという気持ちはすごく嬉しいけど…。
う~ん、もうちょっと違う方向に向けてほしい。」

好きな話数は?

「2度目の当番回だった前回。
でも、先輩のどこを好きになったんだろう?笑
演じていて、胸の悩みは理解できなかったけど(笑)初恋の気持ちは分かるから楽しかった。」


“初”恋のから騒ぎ

音楽をそのまま使ってました(笑
恋に対する質問をあらかじめ出演者にしておき、その答えをみていくトークコーナー。

告白されるなら『会って直接』『手紙』『電話』『メール』?

回答は“ほぼ全員が会って直接”でした。

うりょっち
「直接会った方が相手の目を見て言えるし、その方が真実味がある。」

恋に落ちた瞬間を擬音で表現すると?

うりょっちは『キュピーン!!!(きゅぴん)』でした。
どんな感じかやってみて、という声が上がり実演。
実演した後思わずテレるうりょっちに向かって伊藤静が、

「テレた涼子可愛い!」

また伊藤静の回答は『はぅきゅふぅぉ~ふ~ん』
実演はとても色っぽい感じでした。
メロメロみたいなニュアンスと言ってましたが、会場の雰囲気に耐えられなかったのか最後には「悪いかっ!?」と叫んでました(笑

恋愛シミュレーションゲームみたいにパラメーターを上げられるとしたら何を上げる?

うりょっちは積極性。
「積極的じゃないので…。
恋をしている時はいろいろしたい・してほしいと思うけど、いざという時はできない。
そういう勇気がない。
当たって砕ける勇気がほしい。」

面白回答。
今まで会った・見かけた印象深いカップルは?

伊藤静
「たまにはボケさせてって内容で大げんかしてたカップルがいた。」

ここでチャイムがなりコーナー終了。

ドキドキ!告白限定

2つのチームに分かれて、どちらがよりドキドキさせる告白ができるかを競うゲーム。
チームは中学生と高校生に分かれ、1人少ない高校生チームの方に伊藤静が入りました。
チーム紹介時に高校生チームの田中理恵とうりょっちが客席に向かって投げキッスをしてました(笑
田中理恵はその後すごくテレてたようですが…笑

どちらのチームが良かったかをジャッジするため、ここで浅沼晋太郎登場。

まずはデモンストレーションとして伊瀬茉莉也が挑戦。
告白セリフの書かれた紙をBOXから引き、客席に向かってセリフを言います。
セリフは確かこんな感じ…。

「君のこと、大好きだよ。
あ、ごめん、ウソ。
君のこと大大だーい好き!
…これも違うかな。
だって、言葉にできないくらい大好きなんだもん」

いや~会場内沸く沸く(笑
まさしく羞恥プレイ。

「心の準備はよろしいですか?」

全員
「いやです!」


うりょっち
「あんなぁ、お願いがあんねん。
あたしの目を5秒間見つめて…。
いくで…1…2…3…4……好き」

破壊力抜群!
会場内のボルテージ最高潮!

しかもこのセリフ、紙には標準語で書かれていたそうです。
それをうりょっち自身がアレンジして言ったのだとか。

伊藤静
「お兄ちゃーん!
あたし、おっきくなったらお兄ちゃんのお嫁さんになる!」

お兄ちゃーんのところで起こるのは笑いでした(笑

勝負の結果はうりょっちの奮闘むなしく中学生チームの勝ちでした。
勝利チームにはご褒美として浅草グッズがプレゼントされました。
ちっちゃな提灯とか団扇とか。
中には笠もありました(笑

ここでMCを残してみんな退場。
EDを歌っているmarbleが登場。
曲について話します。
ED曲「初恋 limited」は先にタイトルが決まっていたそうです。
作詞するにあたり、原作を読んで作ったとか。

ミニライブ
初恋limitedのアコースティックVerを歌いました。

ライブ後の話しでは初恋限定のキャラソンはすべてmarbleが作っていることを言ってました。

再び出演者を呼びこみ、今日の感想。

うりょっち
「告白することが普段ないのですごいテレたけど、一生の内で1回はこれやってみたい。
とてもキュンキュンできました。
ありがとうございました。」

告知
無料配信の話やキッズステーションでの放送の話。
CD・DVDの発売情報がありました。

最後にDVDの映像特典である「限定少女。」を先行上映して第1部は終了しました。


第1部はこんな感じでした。
あとは伊藤静がカミカミだったのが印象深いです(笑
イベントレポというより、うりょっちレポな感じになってしまいました(笑
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009-05-27 18:57:36

ぽぽぷれ

テーマ:ブログ
今日はメイドカフェぽぽぷれに行ってきました。

友人が行ってみたいとのことだったんですが、詳しい場所が分からずビラ配りのメイドさんに案内してもらいました。
ぽぽぷれのビラ配りをしてるメイドさんはお店周辺にかなりいますね(笑

ぽぽぷれというお店はアフレコ体験出来るという珍しいお店で名前だけは以前から知ってました。

ビルの2階なのですが、エレベーターを降りると5~6人のメイドさんがお出迎えしてくれました。
入店時はお帰りなさいませ、退店時は行ってらっしゃいませでした。

店内の特徴は中央に大型のモニターと、その下にあるパソコンがあることです。
モニターの向かいにはマイクスタンドのようなものがありました。
アフレコ体験のためのものですね。
アフレコ体験は自身が体験したものをDVDでもらうことが出来るようです。
1500円だったと思います。
ただ、アフレコ体験する場所は普通に店内なので、完全にさらし者状態です(笑
不特定多数いるであろうギャラリーの前で、さながら羞恥プレイ(笑
何かの罰ゲームなんかにはいいかもしれません。

メニューはフード・ケーキ共に1200円で、ドリンクは600円でした。
定番ともいえるオムライスの落書きや美味しくなるおまじないもありました。
セットとかはあんまり無いようす。
ボリュームがそんなに多くないので、ちょっと物足りなく感じる人もいそうですね。

あと個人的に驚いたのが、外人のメイドさんがいました。
欧米系の人がロングスカートのメイド服を着る様は絵になりますね。
お客さんにも外人が多かったのはこれが要因なのだろうか。


今回初めて行ってみましたが、アフレコ体験というのが売りなのかなぁ。
自分ではやりたくありませんが(笑)やってる人を見てみたいとは思いました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。