あざみの効用

或いは共生新党残党が棲まう地


テーマ:

何事をやるにも、かならず必要なのは決断である。しかし、その決断は独断であってはならない。状況に即し、適切で、周囲が納得する決断でなければ、結局、その決断は宙に浮いてしまう。それを避けるには、状況を見極める情報の収集と分析が必要である。



                                    後藤田正晴「政と官」


2008-08-05 メモしているノート泥の創価党については、その後矢野絢也氏の暴露本が出たのでそちらをお読み下さいとしか言いようがない。

2008-08-06 の時点ではマケイン勝利を予測していたんだけれど、その後のリーマンショックという暴風で吹き飛ばされました。

2008-08-07 は赤塚大先生に贈られし愛溢れる弔辞。


警察白書、「振り込め詐欺」など特集
>警察庁は28日、振り込め詐欺や点検商法など、国民の日常生活を脅かす犯罪を特集した2009年版警察白書を公表した。昨年1年間の被害総額が275億円に上った振り込め詐欺について、手口が交通事故を装った従来型から、「会社の金を使い込んだ」「消費者金融から借金の返済を迫られている」などと多様化している実態を紹介。被害を防ぐには、家族のきずなや地域のつながりを再生し、社会全体で犯罪への「抵抗力」を高めることが必要だと訴えている。白書は、昨年の振り込め詐欺被害のうち、家族などを装った「オレオレ詐欺」では、被害者の84・5%が60歳以上だったことを明らかにして、警戒していてもだまされてしまう実態を、被害者への意識調査も織り交ぜて解説した。


家族の力で危機に立ち向かうサマーウォーズキタ━━━(゚∀゚)━━━!!


というのはともかく、(○゜ε゜○)ぷぷぷーーーついに警察白書をもってしても、治安悪化どころか、詐欺話特集に落ちぶれてしまいましたwww 冒頭に抜いた一文は近頃流行るといふ「決断主義」とやらを揶揄する意味ではなくて、最強の情報収集・分析機関は警察庁であり、そこが治安悪化を言挙げしなくなった意味を考えましょうということ。

>振り込め詐欺の犯人グループについては、20~30歳代の若者を中心に離合集散を繰り返しながら「ビジネス」として詐欺を繰り返していると分析。逮捕された容疑者が「相手の顔が見えないので、かわいそうという気持ちはなかった」「罪の意識は全くなかった」と供述しているとして、「新たな形態の犯罪組織」と位置づけた。(2009年7月28日12時07分 読売新聞)


ξ///)ξ「終電・・・なくなっちゃったね・・・」
(`・ω・)「いや、まだだ!23:56発の上り普通列車を云々云々云々」
ξ;゚д゚)ξ「・・・・・・」
ξ ゚д゚ )ξ


…みたいな気分!こっちみんな!なんでこの期に及んで若者のしかも心性の変化みたいなものを取り沙汰されねばならないのでせうか。

警察白書「食品偽装は日常生活を脅かす犯罪」 初の特集
>警察庁は28日、09年版警察白書を公表した。振り込め詐欺や催眠商法、食品偽装事件などを「日常生活を脅かす犯罪」として初めて特集した。いずれも近年増加しており、家族や地域社会の連帯感が希薄になっていることが、こうした詐欺的商法が横行する背景になっていると指摘している。


というかオレオレ詐欺とか食品偽装なんかが特集される余裕を破顔一笑する記事は、右も左も書けませんにゃりか?はいはい希薄希薄としか言いたくないよ(河合教授が希薄化すればこそ犯罪減少したのではないかと書かれていたのと偉い違い)。

>白書によると、催眠商法や霊感商法といった特定商取引法違反などの事件は、08年は過去最多の142件起きた。高配当を売り物にだます出資法違反事件も増加傾向で、08年の被害額は過去5年では最多の1580億円に達した。食品偽装など食の安全に関する事件では91人が摘発された。統計のある02年以降で最多だった。 (朝日新聞 2009年7月28日11時10分)


食品偽装ネタは大きく報道されてきましたが、せいぜい91人の代物。体感治安の悪化と同様に、「食の安全」不安も一皮剥けば所詮この程度のぶつです。


違法捜査裁判:「任意捜査の範囲を逸脱」と都に賠償命令
>公務執行妨害罪などに問われ無罪が確定した横浜市の男性が、警視庁の違法な逮捕で精神的苦痛を被ったとして、東京都に約940万円の賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は22日、97万円の支払いを命じた。畠山稔裁判長は「2時間を超える職務質問をしており、任意捜査で許される範囲を逸脱している」と逮捕手続きを違法と判断した。


違法収集証拠排除の原則ってまだ死文化されていなかったんですね。それとも、たかだか大麻取締法違反程度だからでしょうか…これが重大犯罪ならば相対的に違法収集の程度問題となってしまうところでしょう。

>判決によると、男性は06年3月、世田谷区の路上で3時間半にわたる職務質問を受け、逃走しようと車を発進させてドアミラーを警察官にぶつけたうえ、トランク内に大麻を持っていたとして、公務執行妨害と大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕された。しかし、東京地裁は同10月、「男性にぶつける故意はなく、公務執行妨害罪は成立しない。逮捕手続きが違法なため、見つかった大麻にも証拠能力はない」と無罪判決を言い渡し、2審で確定した。(毎日新聞 2009年7月22日 20時15分)


まあ、のりピーのように警察様がその気になれば記者クラブと相まって社会的に抹殺することも容易だと思いますが、この男性には尾行がついていずれパクるでしょ。


警察庁、Nシステム「記録示すな」 秘密保持の徹底求める
>殺人事件の証拠開示請求をめぐり、警察庁が自動車ナンバー自動読み取り装置(Nシステム)のデータ記録や解析報告書について「裁判所が開示命令を出す可能性は否定できない」として、全国の警察に秘密保持を厳守するよう指示していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。取り調べ対象の容疑者らにデータ記録を直接示すことなどを禁じており、最高検も「データの証拠化を警察に求めず、取り調べ対象者がデータの存在や内容に気付くような受け答えを禁止する」と全検察官に指導した。最高裁が警察官の備忘録(メモ類)を証拠開示の対象と認めるなど、裁判員裁判の実施を前に捜査資料を被告側にも可能な限り示そうとする司法の姿勢に対し、捜査当局側が危機感を募らせた結果とみられる。“秘密主義”をさらに徹底させる今回の方針は、国による情報管理の在り方として論議を呼びそうだ。(2009/07/19 02:02 【共同通信】)


ルーシー事件 においても、無罪証明としてNシステムのデータを出すよう被疑者が求めてもガン無視でしたからね。都合のいいときにしか、警察様はこの情報を出してこないと。最後の切り札として温存しておいて、データに基づいて裏付けや、自白を取ろうということでしょうな。


47 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/07/19(日) 12:52:01 ID:zdETFUPL0
殺人犯が逃亡して跋扈するリスクにくらべれば、多少のプライバシーは我慢できる。


57 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/07/19(日) 12:58:31 ID:TDD78yHw0
>>47
この記事のポイントは、Nシステムの記録を
警察検察が「被疑者=犯人」と特定するためには利用して、
被疑者側が「被疑者≠犯人」と主張するためには利用させない、
という方向に繋がるんじゃないの?という点にあるかと。
両方の使い方を許容しないと「殺人犯が逃亡して跋扈するリスク」は高まる。


おっしゃるとーりでございます!


99 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/07/19(日) 14:42:43 ID:IhbdB4kD0
刑事:逃走経路の高速道路でNシステムにひっかかってるんだぞ。観念しろ
(後日裁判所で)
被告:そのNシステムのデータを見せてください。
 →あり得ない

被疑者:その時刻には○○高速を走ってました。
刑事:うそつけ。Nシステムを調べたが、お前の車は映ってないぞ。
(後日裁判所で)
被告:刑事はないといってましたが、自分で調べたいのでデータを出してください。
 →なんかあり得なさそう


既にルーシー事件でその通りになっています。


142 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/07/20(月) 22:34:56 ID:GnDc5ETs0
触法警官

職務質問 兵庫県警新港交番(YouTube↓)
http://www.youtube.com/watch?v=5imHkP7IyGI
(ニコニコ動画↓)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5874263
(MSNビデオ↓)
http://video.msn.com/video.aspx?vid=ec59d125-c75a-48a0-a32d-cdb397ae6217

職質現場↓
http://2ch.nekoruri.jp/fileboard/files/img20090205234242.jpg
職質された男性のブログ
http://minatotetsudo.spaces.live.com/

職務質問(職質)苦情スレ 37
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/police/1247316245/


162 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/07/21(火) 15:28:52 ID:0hW27ZCd0
監視社会は時代に即している。
しかし情報非開示は時代に逆行している。


全くだ。


海保が捜査にデジカメ導入 3日から、警察に先駆け
>海上保安庁は3日から、裁判所に提出する事件・事故の証拠写真をデジタルカメラで撮影する。警察庁も本年度中の全国導入を決めているが、捜査機関での実施は初めてで、海保は「コスト削減のほか、捜査の迅速化につながる」と期待している。海保関係者によると、デジカメで撮影した画像は編集や書き換えができるため、捜査機関は、これまでフィルムカメラを使用。しかし昨年、メーカーが書き込みデータが瞬時にロックされ、改竄(かいざん)や消去ができないメモリーカード(記憶媒体)を開発した。海保は検察庁と協議し、証拠として公判にも使えるとの結論に達した。昨年、海保が送致した事件は約8千件。フィルムは計約4万本、経費は約2800万円に上る。現像費のかからないデジカメを導入すると、年約800万円のコスト削減が見込める。(MSN産経 2009.8.2 16:32)


高知白バイ事件の前にこれがあれば改ざんされずに済んだということにゃりか。


飲酒運転で懲戒免、2審も認めず
>飲酒運転をしたとして懲戒免職になった佐賀県立高校の元教諭の男性(39)が「処分が重すぎる」として県に処分取り消しを求めた訴訟の控訴審判決が5日、福岡高裁であった。森野俊彦裁判長は「(道路交通法での)酒気帯びで運転したことを認めるに足りず、検挙もされていないのに懲戒免職にしたのは懲戒権の逸脱・乱用と言わざるを得ない」と述べ、処分を取り消した1審・佐賀地裁判決を支持し、県側の控訴を棄却した。


このニュースが大きく報じられない(懲戒免職時と比して)のは、大騒ぎして当然とばかりの報道をしていることもあろうけれど、検挙されなければいいのかとなりかねないからかな(まあ轢き「逃げ」を推奨あるいは、今回のりピーの一件で酔いやヤクの反応がなくなるまで逃げ切るメリットは十分に報じられているけれど)?


>元教諭は県警や県教委に「ビール大瓶2本や日本酒1合、ウイスキー水割り1・5杯を飲んだ」と申告。県教委は同月20日付で懲戒免職にした。1審判決は飲酒運転について、「飲酒量は元教諭の記憶に基づく推定で、運転時に酒気帯び運転の基準を超えるアルコール分だったと認められない」と指摘。「懲戒免職は公務員にとって死刑宣告に等しい。処分は重きに失し、社会通念上著しく妥当性を欠く」として処分を取り消した。(2009年8月5日18時15分 読売新聞)


公務員にとって、職がなくなる=死刑ですか、、、素晴らしい図式だ。別に公務員にとってとは限らないので、一般に痴漢冤罪(冤罪でなくても、処分は重きに失するでしょ)などで職を失わせた警察・検察関係者に対する糾弾はもっとしてもらわないと困るんですがね。


以下 アニメ感想

「懺・さよなら絶望先生」第5話

まったく何も言うことなし。ここまで原作に忠実なアニメ化乙であります。


18 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2009/07/27(月) 05:35:33 ID:xrjqyAzJ0
1期の初めは賛否両論で安置もものすごく沸いてた気がする
今このスレびっくりするほど平和だよな


19 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2009/07/27(月) 06:00:21 ID:CzHBKTkN0
一見様のおられないアニメになってしまったのな


27 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2009/07/27(月) 10:25:23 ID:hE4ZSxoJ0
「TVなんだからいちいち漫譜出したり効果音入れたりしないでよ、そう言うのってイライラするっ!」


28 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2009/07/27(月) 10:44:57 ID:MsbmtZJQ0
気にしてなかったけど、気づくとしつこいなw


176 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2009/07/28(火) 01:48:32 ID:KlFeHOa00
ここまで原作まんまの構図で動かさずにアニメ化に成功してるのもすごい。
これまでのノウハウの集大成って感じ。省コスト化と面白さのバランスが。

制作サイドが相当こなれてきた印象を受けるし、もう売上げ奮わなくても
色々な商品含めたらトータル的に基とれる体制確立できたんじゃないか?


177 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2009/07/28(火) 01:50:13 ID:nsaXcK0M0
ヒョウロンカキドリ(AA略


198 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で 投稿日:2009/07/28(火) 02:41:07 ID:b9lziSbT0
絶望先生に出て来る論理(デチューンとか、TPOとか、過保護とか)
を論文にして、大学の文学研究者に提出したら「実に趣旨がある」とかで絶賛だった。
と「絶望放送」で取り上げていたような……久米田先生、乙です。


感想カキコミまでこのレベルw


「うみねこのなく頃に」第5話

はいはい、魔女キタキタ。恐らく魔女萌えで視聴するといった感じが正しいんだろうな。


「07-GHOST」第17話

早送り視聴。


「戦場のヴァルキュリア」第18話

早送り視聴。


軍隊は敵の軍隊を圧倒殲滅することが目標である。このため、必要なタイミングに必要な人員と武器弾薬を、次から次へと繰り出していけるかどうか、いわゆる縦深能力の強弱が決定的に重要なとなる。補充ができなくなった時点で敗北が決まるからだ。それに対して警察は、群衆や暴徒に対する警備活動や、浅間山荘事件のように犯人が人質をとって立てこもっている場合でも、死者を出さないことを最優先とする。


(中略)


警察はこのような性格をもっているため、軍隊のように補充という概念がない。その瞬間に繰り出している勢力が全てである。したがって、当然のことながら、治安が乱れている状態では、警察官の負傷者や死者が出たり、あるいは疲労が蓄積して日増しに警察の力が低下する。安保闘争に対する警察力の弱さに対する反省から、その後私が、先輩の新井裕さんと力を合わせて警察力を強めるためにずっと増員を続けたのは、こういう理由からだ。


                                     後藤田正晴「政と官」

新編 後藤田正晴―異色官僚政治家の軌跡 (中公文庫)/保阪 正康
¥1,000
Amazon.co.jp
▲後藤田氏をハト派としてのみ記憶している人は、一度後藤田氏について書かれた書籍(自著でも保坂氏でも佐々子でも)読まれることをお薦め。治安を守る為にどれだけ情報収集と言うものに執念を燃やしたかがわかります(そしてそれこそが力の源泉であったことも)。「インテリジェンス」という言葉が昨今流行しましたが、その実践者です。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

遊鬱さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。