あざみの効用

或いは共生新党残党が棲まう地


テーマ:

>『他の科学と同様に人口学に感情はない。この学問の力の源泉とは単調な単純化である。よって乳幼児の死亡に対して涙を流すこともなく、セックスの回数や妊娠中絶に関しても何の感情も示さず、高齢者への依存に対して道義的な異議も感じず、離婚や母子家庭に対して社会的絆の崩壊を叫ぶこともない。付け加えれば、責任ある人口学者は多産奨励策やマルサス的立場の意見に配慮することもなく合計特殊出生率の変化を追っていく。


           フランソワ・エラン「移民の時代 フランス人口学者の視点」



2007-11-17 も犯罪白書のメモ。少なくとも去年から犯罪白書が治安悪化を煽るものとは一線を画していることがわかります。(そして毎ゴミ新聞は昨年「も」読解能力の低さを曝け出して最低記事書いてます)


何度も記しているように、移民問題というのは労働問題として理解するのが簡易。私の中の理解するところではEU諸国が移民を受け入れてきたのは植民地の人々への贖罪意識からではなく、単純に労働力が不足していたのがきっかけ。その後、移民が定住化する中で家族が招きよせられ、二世、三世が生まれた時、労働力が「国民」へと転化する中で「問題」となる。労働とのアナロジーを使うならば、非正規「国民」問題と言い得るのかもしれません。


好景気の国、貪欲に安価な労働力が大量に必要な先進国では「問題」として浮上せず、不景気の国では「問題」として浮上する。「一時的な労働需要を埋めるだけの非正規「国民」が、正規国民の労働を奪っている!」たいがいの移民排斥政党のスローガンはこの形式に言い換え可能でしょう。あるいは「いつまでも独自の文化だとか宗教を持ち込んで集団を営み「国民」化しないのが、正規国民の脅威になっている!」というスローガンも、非正規「国民」が群れなければ住み辛いという「社会福祉」の問題ととらえることも可能ではないかと。


綺麗ごとのようですが、機械ではなく人間なのですから、同じ人間「正規国民」として遇す覚悟と準備ができないまま一時的な必要によってなし崩しに移民を入れるのは問題の解決にはならない、永遠に国民統合の問題に苦しむことになる(まさに非正規雇用問題によって「格差」による国民統合の問題が生じるように)。


しかし、そうは言っても日本のように人口ピラミッドが今後30年ほど逆ピラミッドという歪な構造を迎えるにあたって選択肢も何もないのではないかという考え方もあるかもしれない。しかし、本当の選択は人口ピラミッドを現状のまま維持するか、あるいはピラミッド自体を縮小するかを選ぶことにある。その上で冒頭に抜かせていただいた(著)フランソワ・エラン「移民の時代 フランス人口学者の視点」を手にとってもらいたい。


私にとってこの本の最大の焦眉は、人口ピラミッドを正常な形に戻すには一時的な移民の流入ではうまくいかないということだ。つまり繁殖力の旺盛な移民はせいぜい一世代であって世代を経る迄もいかず、二世代目ともなるとほぼ出生率はその国の平均にまで落ちてしまうという指摘にあった。つまりそれでは人口ピラミッド全体のバランスを一挙に回復させる効果は得られない。これは私が今まで移民の影響というものを高く見積もりすぎていた点であるが、かといって常に一定の点滴として移民を導入すると特に移民は労働世代が中心なわけなのでピラミッドの下支えとしてかなりの効力を発揮する。移民の力というものは長期的に考えると恐ろしく影響を及ぼすということ、これは私が今まで意識したこともなかった観点であった。


開いたならば開き続ける必要があるし、開かないならば一切開かない方が良い。そして移民が必要という声が次第に大きくなる今の日本において、開き続ける覚悟がある人間がどれだけあるのか甚だ疑問。精神論は置いておくとしても、自国民に対してさえ、これほどの社会福祉しか提供できていない日本(外国人犯罪が多いのは日本の刑務所処遇が甘すぎるとかいう妄言など見ると頭が痛くなります)に一体どれだけ移民を受け入れる能力(言語教育や就労、住居斡旋など)があるのかと、、、傍目それほど成功しているように見えないフランス社会ですが、人口学者の視点からは十分にフランスは成功していると評価をくだしています。もちろん、その成功というのは「人口ピラミッド」にとってということですが、その辺りを考える材料として非常に当著お勧めです。


大学生就活「氷河期」へ 売り手市場一転、内定取り消しも
>「売り手市場」だった大学生の就活(就職活動)に「氷河期再来」の危機が迫っている。景気減速で多くの企業が新規採用を絞り込むのが確実となっているからだ。平成22年春の就職に向け、多くの大学3年生が就職活動を始める11月。キャンパスには不安を訴える声が出ている。一方、来春の就職を控えた大学4年生の中には「内定取り消し」を通告された人も相次ぎ、厚生労働省は監視強化と実態調査に乗り出した。


「正規国民」最良の安価な労働力からして扱いは早くも…。


>文科、厚労両省によると、大卒者の就職率は、氷河期がピークを迎えた平成12年3月卒業の91・1%を底に反転。戦後最長といわれる景気拡大を背景に、今年4月の卒業生は就職率96・9%を記録する売り手市場となっていた。
求人倍率


「現金50万円を渡され、内定がなかったことにされた」。各大学の就職部には、就職を控えた4年生の学生たちから、内定取り消しの報告が寄せられている。首都圏だけでも、日大、亜細亜大、大東文化大、明星大…。いずれも件数は少ないというが、売り手市場だった近年では見られない光景だ。(MSN産経 2008.11.11 00:32)


内定があっただけまだ今年はましだったとそうあまり笑えない笑い話として語られるかもしれませんね。ただかつての氷河期では早慶でも就職厳しいというような逸話がごろごろしていましたね。


経団連:移民受け入れ提言…人口減対策 定住前提に
>日本経団連は少子高齢化に伴う人口減少対策として、定住移民の受け入れを提言する。労働力不足や内需の縮小などが、日本の経済社会を不安定にする恐れがあると判断して「期間を限定した外国人労働者の受け入れ」という従来の方針を転換、14日に発表する。だが、移民については労働条件の悪化や治安の悪化につながるとの反発も強く、提言が論議を呼ぶのは必至だ。


ようやく期間限定非正規労働の延長としての非正規国民の受け入れ方針から転換ということですが、時期が悪すぎる。経団連が主張するだけで負のバイアスがかかるのは致し方ないでしょう('A`)

 

>国立社会保障・人口問題研究所によると、2055年の総人口は現在より約30%減の8993万人で、15歳以上65歳未満の生産年齢人口はほぼ半減の4595万人になると推計される。その場合、高齢者1人を働き手1.3人で支える計算となり、若い世代の負担増で社会保障制度は破綻(はたん)し、医療や介護、教育、治安などの経済社会システムが脆弱(ぜいじゃく)化する。また、個人消費の長期低迷も懸念される。(毎日新聞 10.13)


手段は二つに一つ、人口ピラミッド全体を縮小させる中で均衡(後期高齢者医療制度方式で)させるか、人口ピラミッド全体を拡大させるか。


国籍法改正案、今国会で成立へ…民主が賛成方針
>民主党は7日の法務部門会議役員会で、政府提出の国籍法改正案に賛成する方針を決めた。
改正案は14日の衆院法務委員会で審議に入り、今国会で成立する見通しとなった。改正案は、日本人と外国人の間の子どもについて、国籍取得要件から父母の婚姻を外す内容だ。現在は、結婚していない外国人の女性と日本人の男性の間に生まれた非嫡出子は、出生前に父が認知していなければ日本国籍を認めていない。(2008年11月8日00時00分 読売新聞)


滅多に違憲判決を出さない最高裁が悩みに悩んで出した違憲判決ですから、立法府が尊重するのは当然のことですよね。

4 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/11/08(土) 15:28:47 ID:CV517xlh0
ちゃんとDNA検査くらいしろよ


148 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/11/08(土) 18:51:20 ID:JnoKdIpy0
次スレ立たないですねぇ。どなたか★12お願いします。

署名TV-国籍改悪法案の反対署名
http://www.shomei.tv/project-274.html

HP上からご意見送れます
首相官邸 ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
自由民主党に対するご意見・ご要望をお寄せください。
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

自民党HP携帯版
http://www.jimin.jp/e/

議員へ直接連絡したい場合はこちら
平沼赳夫 TEL 03-3508-7310  FAx 03-3502-5084  info@hiranuma.org
中川昭一 TEL 03-3508-7170  FAX 03-3580-5556  info@nakagawa-shoichi.jp
島村宜伸 TEL 03-3508-7388  FAX 03-3508-3718  tokyo-office@shimamura-yoshinobu.com   
早川忠孝 TEL 03-3508-7469  FAX 03-3592-1747  info@hayakawa-chuko.com  
稲田朋美 TEL 03-3508-7035  FAX 03-3508-3835

自分の選挙区の議員を調べられるサイト
http://www.powershift.ne.jp/vol-1/senkyoku/

■国籍法改正案まとめWIKI
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/pages/1.html


803 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/11/09(日) 01:44:11 ID:EDZzJv+v0
<取り上げる見込みのあるマスコミ>
□ 産経新聞 TEL 03-3275-8864 FAX 03-3270-9071 u-service@sankei.co.jp   
□ 週刊新潮 shuukan@shinchosha.co.jp
□ 産経新聞 政治部記者 阿比留瑠比 http://abirur.iza.ne.jp/blog/

<省庁・政党>
□ 法務省  http://www.moj.go.jp/mail.html
□ 首相官邸 http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html
□ 自民党  http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

<首謀者>
■ 河野太郎 http://www.taro.org/contact/

         首謀者がブログで語ってます
         2008/06/11 「国籍法改正へ」 http://www.taro.org/blog/index.php/archives/885
         2008/10/08 「二人の日本人」 http://www.taro.org/blog/index.php/archives/931
         2008/10/13 「国籍法第三条」 http://www.taro.org/blog/index.php/archives/933


559 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/11/09(日) 00:14:09 ID:5uB9cKIS0
平沼議員から返信メール キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

「メール拝見しました。同様のご心配のメール全国より頂戴しています。しっかりと承りました。衆議院議員 平沼赳夫」


565 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/11/09(日) 00:17:21 ID:Frp46f1NO
>>559
俺のところにも来た。平沼さん、頼むぜ。
真面目に一生懸命家族や国のために働いている日本人を裏切らないでくれ!


と早速、人権擁護法案のときのようなネット上の運動が立ち上がったみたいですが…↓


国籍法改正案が衆院で可決、自民一部議員が採決前に退席
>日本人と外国人の間に生まれた子供の国籍取得要件から、父母の婚姻を外すことなどを内容とした国籍法改正案は18日の衆院本会議で全会一致で可決、参院に送付された。本会議では自民党の赤池誠章、西川京子、牧原秀樹衆院議員が採決前に退席した。本会議に先立つ衆院法務委員会で、自民党は反対の姿勢を示していた赤池氏を差し替えた。


頼みの綱の自民党議員からの造反わずか3人(笑)確かに小泉は多様な意見を併せ持つ自民党というものをぶっ壊しました。

 

牧原氏ら3議員は「多くの国民が改正案に反対の意思表明をしている。もう少し審議をすべきだ」などと退席の理由を語った。同改正案は、最高裁が6月、日本人と外国人の間の子供の日本国籍取得に親の結婚を要件とした現行国籍法の規定を違憲とする判断を示したことを受けて、政府が今国会に提出した。(2008年11月18日19時43分 読売新聞)


そもそもが大した法案ではないと思いますが、大した法案だとして憂国の士の皆様方に置かれては日本が縮小均衡する(=国力減退)のを是としているのだろうか?私はそういう意見込み(苦笑)で是というしかないかと眺めていますが。


群馬県大泉町は人口の12%がブラジル人。盆踊りならぬBOMおどりを開催。
人口の約12%をブラジル人が占める大泉町で三十日、日本人のブラジル移民百周年を記念した「大泉カルナバル2008」が始まった。初日は、ポルトガル語で「すばらしい」の意味をもつ「BOM」を、盆踊りに掛けた日伯友好の「BOMおどり」を開催。メーンの盆踊りでは、浴衣姿の日本人と、タンクトップのブラジル人が輪をつくり、親交を深めた。 (東京新聞 8.31)


10人に1人が外国人、しかもブラジル人だけの自治体においては真剣に「共生」を考えざるをえないでしょうね。うまいモデルケースができればそれはそれで希望でしょうが…。


85 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/08/31(日) 19:01:22 ID:0MkaR7us0
ブラジルは景気いいからわざわざ日本まで来ることも少なくなるだろう

日本に来ると自動的に底辺派遣工員だけどブラジルなら成り上がるチャンスもあるし


127 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/08/31(日) 22:19:13 ID:xN79gywK0
というか、いまではブラジルの景気がよくなって、日本で不足している若年労働者が来なくなりつつある。
油田もできたし、普通に暮らせる収入が得られれば、わざわざ地球の反対側までこないよ。


まあ、そうでしょうね。日本がそれこそブラジル含めて世界に移民を排出したのも貧しい時代ですから。


98 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/08/31(日) 19:36:54 ID:R6GaPE9W0
問題は入ってくる「流量」だ。
入ってくる「流量」より、受容して同化される「流量」が大きければ、日本は日本であり続ける。
入ってくる「流量」が、受容して同化される「流量」より大きければ、日本は日本ではなくなるだろう。


それが「社会福祉」だと思います。バイリンガル教育がどうとか多文化教育どうとかではなくて、純粋な社会福祉政策としての教育や労働諸々。


100 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/08/31(日) 19:38:53 ID:S3yjDOC30
外国人登録者数の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1180.html

ここ15年で増えたのは、中国人、ブラジル人、フィリピン人
中国人は東京でもよく見るし、地方での単純労働はブラジル人に置き換わりつつあるが、
フィリピン人ってあんまり見ないな。どこいるの彼ら?


仕事がない!出稼ぎの日系ブラジル人深刻 景気悪化直撃
>金融危機がブラジルから日本に出稼ぎに行く日系ブラジル人を直撃している。多くが働く自動車や電子機器部品などの工場で、減産や人員削減が相次いでいるためだ。


>日本の人材派遣会社のサンパウロ支店の責任者は、不安な表情で話す。この会社は、愛知、静岡などの電子部品や自動車部品工場と契約。日系ブラジル人5千人を派遣していたこともあるが、今は4千人に減った。今年1月までは「月100人」というノルマを達成するのが難しかったが、3月から依頼が減少。残業なしや配置転換などで対応してきたものの、7月に60人を送ってから、8月以降はゼロに。新規の出稼ぎは一切断られているという。担当者は「来年も全く見通しが立たない」と不安を隠さない。


まさに経団連は隗より始めよ。


>群馬県に本社のある別の人材派遣会社は、ブラジルから月15人をパン工場に派遣してきた。時給900円で、電子部品などの工場に比べ時給が安いため、50、60代の出稼ぎが多かったが、最近は仕事を失った30代が増えているという。だが先月は10人だった派遣者も、11、12月は予定がない。「日本で働きたい」と言ってくる人には、「いまは仕事がない」と断っている。


そして弾き出された50~60代の出稼ぎの労働者の働き口はどうなっているの?って別段ブラジル人だけの問題ではなくて非正規雇用全体の問題なんですがねorz

 

>「残業がなくなって、生活出来なくなった」と、先月23日、ブラジルに戻ったサンパウロ市内のウィルソン・ミノル・オエさん(31)は話す。派遣会社を通じて去年7月から島根県の電子部品工場で働いていたが注文が減り、8月に職場の3分の2が解雇か配置換えになった。石川県の携帯電話の部品工場に移ったが、9月半ば、責任者に「残業はない」と言われた。残業代を含め23万円だった月収が10万5千円に半減。家賃5万円と食費で消え、帰国を決めた


そしてこうして都合よく帰国してくれる労働力なら構いませんが、もっと長期間滞在してしまえばおいそれと都合よく帰国してくれて問題解決とはいきませんよ?ちなみに日本の非正規雇用の民草は何処に帰国できるのでしょうか?


最近は日系ブラジル人の日本での定住化が進み、何十年ものローンを組んで家や車を買う人も増えている。このため「残業代を当てにして生活していた日系人は、定時の収入では暮らせない」(派遣会社関係者)と言い、より深刻な状況になっている。(朝日新聞 2008年11月16日)


二世はおそらく満足な母国語(正式には日本語を母国語と言うべきなのかも知れないが)も話せないでしょうから、帰国したら帰国したで悲惨でしょうね。クレオール「文学」ならともかく、現実としてアイデンティティの問題という正規国民が意識したことすらない問題と直面せざるをえない。


54 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/17(月) 08:52:12 ID:lEqEAdeT
まあ移民1千万が生む結果の一つが体験できるだろw


61 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/17(月) 08:56:21 ID:u8NtjwF4

雇用者責任を解雇後5年までに及ぼし

犯罪被害者補償を連帯させよう!


184 名前:名刺は切らしておりまして 投稿日:2008/11/18(火) 09:31:34 ID:pL2o0wQX
このグラフの赤い所がブラジル人。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/7350.html

中 部 圏 終 了 w


>『次に掲げるポイントを見逃すとフランスの”移民錬金術”はまったく理解できない。つまり人口の構成を修正するためには移民流入が大量である必要は全くなく、それが数十年継続すれば十分であるということだ。すなわち「継続的注入は大量の闖入よりもうまくやってのける」


            フランソワ・エラン「移民の時代 フランス人口学者の視点」



以下 アニメ感想
「CHAOS:HEAD」第6話

主人公の妄想を具現化させる力が特別な力として特別な女性が周囲にわらわらと集まってくる。オタの欲望にストレートに答える展開です(苦笑)


「ケメコデラックス」第7話

二人の女性の不器用な好意の表し方が可愛い。ケメコも最後懸命に手を引っ張っている姿がなんともいえなかった。三頭身ボディから除く通常頭身の頭が不自然だけど。


「とある魔術の禁断目録」第7話

記憶がある芝居ができるほどに器用な主人公に見えないのがつらい。

移民の時代―フランス人口学者の視点/フランソワ・エラン
¥1,995
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

遊鬱さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。