朝にメール配信した受験前日講習会についての詳細をこちらにも転記しておきます。
申込〆切は1/31(木)​4:30です。


[受験前日講習会]


前日入りする方が多いこと、実技に不安があるなどの声から、
県連の立野先生をお願いして、前日に実技種目の講習会を行います。


日時:2/21(木)@尾瀬岩鞍 

費用:1000円/1日/人

講師:立野先生


日程:

8:30 集合@尾瀬山どん

9:00 AM講習会
11:00 昼休憩
12:00 PM講習
14:00 終了


備考:

・集合場所はリゾートホテルロビーに変更になる可能性があります。
・受験前日ということで軽めのAM・PMそれぞれ2時間、早めのの14時上がりにしています。

・講習会当日にまだ不安がある、練習したい方は14時以降も補習を続行可能です。


申込:

①配信メールに 件名を変えずに 返信

watabeyumi123@gmail.com 宛に

 件名を 2013sas正指受験[受験前日講習会申込] にして送信


AD

メール配信0117


おはようございます。
先週は実技養成講習会お疲れ様でした。
いよいよ受験まで1か月半ほどとなりました。

先程2件のメールを下記の件名にて送りました。
【返信不要】宿の変​更について
【一部要返信】受験前​日の講習会のご案内【​〆切:1/31(木)​4:30】

※2件目の先頭にsas正指受験が抜けてしまいましてすいません。

内容をご確認の上、講習会参加希望の方は
配信メールに 件名を変えずに 返信にて承ります。

AD

相互リンク

テーマ:

もうすぐクリスマスですね。
それが過ぎればあっという間に新年が来て、気付けば養成講習…となりそうですね。

スキーの歴史 http://ameblo.jp/fuyu123winter/entry-11410853246.html  でご紹介した
SKIスキーのいろいろページ+X(磐梯ひじかたスキースクール) http://homepage3.nifty.com/skis/index.htm  さんが相互リンクを貼って下さいました。
ありがとうございます。

私がスキースクールでバイトを始めたばかりの頃、(色々な失敗をして迷惑を掛けながら…)
スクールの先輩方に教えてもらったり本を読んだり、
初心者指導について探っている時に見つけたのがこちらのサイトでした。


便利なスキー総合リンク集には
クラブ、個人、ほかHPいろいろの部屋には、同じく埼玉県連の東松山市スキークラブと杉戸スキークラブが載ってます。


AD

模擬問題集発売

テーマ:

師走になり、いろいろとお忙しいとは思いますが、
勉強の調子はいかがですか?
ちょこちょこやるだけでも違うと思うので、
まだこの時期は気長にやりましょう。



スキージャーナルから模擬問題集が発売されました。
まだ購入してない方はこちらからどうぞ。
送料無料です。
http://atq.ck.valuecommerce.com/servlet/atq/referral?sid=2219441&pid=877935733&vcptn=shpg%2Fp%2FoGPU_K3KqaEiidqLfrwt1g--&vc_url=http%3A%2F%2Fstore.shopping.yahoo.co.jp%2Fhmv%2F5276774.html


20121120の記事「理論の勉強の流れ・facebook更新1118」
http://ameblo.jp/fuyu123winter/entry-11408632364.html
にかいたスキー大学座学の資料配布は
基本はfacebook、希望者のみメール添付で行う予定ですが、
遅くとも1月戸隠の養成講習時に配布致します。

指導員研修会

テーマ:

2日間の研修会、お疲れ様でした!

No.1は参加申し込み数1番だけあって1班当たりの人数が15~25名と多い上、
2日間ずーっとほとんど雪が降りっぱなし、そしてシーズン初めで寒さに慣れてないという
条件が重なった結果の研修会。

寒かったですね…

今日明日や今週末の研修会に行かれる方もいますが、
これで初滑り+今年のテーマについての理解はできたんじゃないでしょうか。

また後々出てくる疑問点は教程を読んだり、
所属クラブやブロックの勉強会の先生に聞いたりして解決を図ってくださいね。


さて、今回のNo.1に参加された方には初日ミーティングでお伝えしましたが、
いらっしゃらなかった方もいますし、その時の伝達事項をここにも記載致します。

・正指受験願書
 不備がないか思い返してみて下さい。
 若林先生で直せる範囲は若林先生が直していますが、
 その範囲を超えるものは先生から連絡があるかと思います。
 申込〆切がありますので、早急に連絡してください。

・受験時の宿
 初回受験、単位受験、A検受験で分けます。

 サポートの方はサポートする方と同室を予定。

 ログコテージは本館から車で1分、徒歩5分になる可能性があります。
 宿舎部屋数や部屋割りによってはご希望に添えない場合があることをご容赦ください。

・受験時の持ち物
 SAJカード
 研修会修了証(※SAJカードに昨年度終了の記載が無い方は絶対忘れないでください!)
 準指導員ライセンス

勉強する上で一番大切なことはそれを ”暗記する” ということです。
私たちの受験は約3か月後という長期戦。
定期的に ”復習” を何度もすることで、長期記憶の形成が期待できます。

(記憶には短期記憶と長期記憶の2種類があり、忘れにくいのは長期記憶。)

記憶のメカニズムを利用したおすすめの勉強スケジュールは、

朝 勉強
夜 朝の復習
翌朝 昨夜の復習+勉強
翌夜 朝の復習
1週間後 1週間前の復習

1ヶ月後 1ヶ月後



と何度も適切なタイミングで復習することが重要です。
何をいつやったかは

内容 1回目夜 2回目翌朝 3回目1週間後 4回目1ヶ月後
○○  /     /       /         /

○○  /     /       /         /


というように適当な紙にでも勉強した内容や日付を書いて一覧表にすると、
勉強した内容や復習のタイミングがわかりやすいと思います。
エクセルでスケジュールシートを作ってもいいかもしれませんね。




おはようございます。
今日は埼玉県スキー連盟の願書〆切日です。
受験生の皆様はもう投函済みですよね?
普通郵便なら2~3日、速達なら1~2日ほどで着くとは思いますが、
心配な方は宛先の若林先生に必ず電話で確認してくださいね。



理論の勉強、皆さんは普段どのようにやっていますか?
方法としては、”読む” ”書く” の2パターンに分かれると思いますが
今日はこの読むについて。

・教程を持ち歩く

…一番内容が確実で簡単。書き込みできる。しかし荷物になる、かさばる。

・単語カードを作る

…書くことによる暗記の強化が期待できる。作り方によって問題形式にも読物形式にもできる。
 そのかわりカードを作るという手間がかかる。書く場合は書き間違えに注意。

・教程の縮小コピー
…上記を掛け合わせたのがこれ。
 書くことによる暗記の強化は期待できないが、確実な内容でコンパクトにできる。
 暗記マーカーを使えば、問題集形式にもなる。
 目が悪くて小さい文字が読みづらい人はやりにくい。


とここまではアナログできましたので、デジタルな勉強法を一つ。

・教程をスキャナーで読み込み、PDF化して、携帯に送る
…縮小コピーのデジタル版。一番コンパクト。
 ガラケー(スマホでない携帯)でも最近は見ることが出来ますが、
 この方法は特にスマホの方にお勧めです。
 デメリットはスキャナーを持ってないとできないことぐらいでしょうか。


教程を持ち歩くが一番手間が掛からず簡単ですが、やはりかさばるのが難点です。
それを解消するのが、他の方法という感じですね。
どれも多少最初に手間が掛かりますが、重要なのは ”勉強しやすい” ということ。




スキーの歴史

テーマ:


おはようございます。

理論の勉強、皆様は何から手を付けていますか?
教程だと最初は歴史になるのではないでしょうか?
今回の教程は養成講習で言われたように
”原点に戻る”がウリです。
近代スキーあたりが狙われるのではないかというお話もありましたね。

教程だけではなく、いろいろな読み物を読むと
より面白くなるのではないかという
サイトを紹介します。

ちょっとした時間のある時に読み物としてどうぞ。


■世界と日本のスキーの歴史館
http://homepage3.nifty.com/skis/ss_i/rekishi.htm

こちらはSIAの土方あきらさんという方が書かれているサイトなのですが、
とても細かく書かれていてわかりやすいです。
特に
世界と日本のスキーの歴史年表・年譜 (現在位置)
世界と日本のスキー技術・技法の変遷史 (現在位置)

辺りが今回の勉強の参考になると思います。


■地域別のスキーの歴史

日本のスキー史をマクロだとするなら、
ミクロなスキー史もあるのではと探してみました。

これを機に野沢温泉のスキー博物館、
上越市の日本スキー発祥記念館の見学に行ってみてもいいのかもしれません。

…私は過去に一度スキー博物館の見学はしましたが、
 まだスキーに対する教養皆無だったので、
 ざっとみてあっという間に終わってしまったような…


北海道

http://www.town.kamifurano.hokkaido.jp/hp/saguru/0608kato.htm
秋田県
http://20century.blog2.fc2.com/blog-entry-555.html
長野県
http://www.shinshu-tabi.com/ski100/rekisi.html



■スキーの歴史に関する論文

日本における近代スキー導入のきっかけについて

http://ci.nii.ac.jp/els/110001936487.pdf?id=ART0002285168&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1353478474&cp =

日本近代スキーの黎明期におけるノルウェースキーについて

http://ci.nii.ac.jp/els/110007680811.pdf?id=ART0009494068&type=pdf&lang=jp&host=cinii&order_no=&ppv_type=0&lang_sw=&no=1353478539&cp =

都県連による実技対策

テーマ:

おはようございます。

既にシーズンインしてる方もいるかとは思いますが、
受験当日までの練習の予定は立っているでしょうか?

もしまだ悩んでいる方がいましたら下記を参考にどうぞ。
関東の都県連による技術選、研修会を尾瀬岩鞍開催ものを中心にピックアップしてみました。
不明なところはリンク先をみたり、開催都県連に問い合わせしてください。

都県連主催研修会は実技だけでなく、理論とのすり合わせも出来るかと思います。
埼玉県連行事に加えてこういった行事に参加してみるのも
受験生の仲間が出来たり、情報交換したり、いい刺激になります。
特に2013スキーフェスティバル in NAGANOは正指受験コースがあるのおススメです。

養成講習で万沢先生が言われたように
テク~クラレベルのスピードがB・C単位では求められます。
参加することでB・C単位で求められるスピードを体感したり、
滑走技術を見ることが出来ます。
正指受験の予行演習のつもりで埼玉県含め、
尾瀬岩鞍での技術選に参加してみるのもいいではないでしょうか?


■群馬県スキー連盟
http://ski-a-gumma.jimdo.com/
群馬県スキー技術選手権@ホワイトワールド尾瀬岩鞍
1月下旬※埼玉県スキー技術選翌週(金)(土)だと思われる

■千葉県スキー連盟
http://members3.jcom.home.ne.jp/sac-info/kyouiku/yotei.htm
・千葉県スキー技術選手権@ホワイトワールド尾瀬岩鞍
2月1日(金)~2月3日(日) 7,000円
・伊藤敦 特別講習会@会津高原高畑
1月12日(土)~ 1月14日(月) 13,000円

■神奈川県スキー連盟
http://dgent.jp/e.asp?no=1200354
指導員研修会 尾瀬岩鞍@尾瀬岩鞍

2月9日(土)~2月10日(日) 5,000円

■栃木県スキー連盟
http://www.ski-tochigi.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2009/11/17 スペシャル・トレーニング13参加申込書.pdf

スペシャルトレーニング@ハンターマウンテン塩原
12月26日(日) 2月16日(土) 1回3000円


■東京都スキー連盟
http://www.sat.or.jp/kyouiku/levelup.html
2013年度レベルアップ講習会@車山高原スキー場
1月12日(土)~1月13日(日)(12月8日〆切) 18,000円

■長野県スキー連盟
http://dgent.jp/e.asp?no=1200447
2013スキーフェスティバル in NAGANO@白馬五竜スキー場
1月4日(金)~6日(日)(12月14日〆切) 25,000円


■山梨県スキー連盟
http://www.sa-yamanashi.org/education/2013/H25mousikomi.xls
・スキー1DAYレッスン 1回4,500円、3回12,000円
Ⅰ:12月29日@ふじてんスノーリゾート
Ⅱ:1月26日@サンメドウズスキー場
Ⅲ:2月11日@サンメドウズスキー場
・スキーナイターレッスン 1回4000円、3回1万円
Ⅰ:1月12日@富士見パノラマスキー場
Ⅱ:2月2日@ふじてんスノーリゾート
Ⅲ:2月16日@富士見パノラマスキー場




メール配信1120


こんばんは。

先程下記の件名にてメール配信をしました。
2013sas正指受​験【返信必須】宿の手​配について【〆切:1​1/22(木)05:​00】

アンケートの回答は現時点でのもので結構です。

サポートの人数はもしクラブ単位でもう宿をとっているのであれば、
人数ゼロの回答でOKです。

既に返信してくださってる方もいますが、
もしサポートにきてくれるクラブの方が宿が決まってないのであれば
私までご連絡ください。


   明朝には実技対策記事をアップしますねので、
   実技対策方針が決まってない方は参考までに。