芙蓉の書-成均館スキャンダル、屋根部屋のプリンス、スリーデイズ(3days)二次小説

JYJユチョン主演ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」「屋根部屋のプリンス」「スリーデイズ(3days)」の二次小説のご案内です。

「芙蓉の書」では


・成均館スキャンダル
  ソンジュンとユニ、花の四人衆

・屋根部屋のプリンス
  イ・ガクとパク・ハ、イ・ガクとプヨン、
  テヨンとパク・ハ、テヨンとプヨン

・スリーデイズ(3days)
  テギョンとボウォン



二次小説JYJやユチョンの情報を掲載しています。

このアメブロでは、「芙蓉の書」の更新情報を配信しています。

気になる記事がありましたら、ぜひ、「芙蓉の書」へお越しください。

  芙蓉の書
  http://soytea.blog.fc2.com/

また、アメーバIDをお持ちの方は、

現在閲覧して頂いているアメブロに読者登録していただくと、

「芙蓉の書」の更新情報を随時ご確認いただけます。

テーマ:

私が愛用しているアプリAnkiシリーズの記事です。
韓国語や他の暗記が捗るので、子供から大人まで、オススメです。

 

詳細はこちらをどうぞ↓

>>韓国語学習その他暗記が捗るおすすめアプリ『Ankiシリーズ』 その3

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

私が愛用しているアプリAnkiシリーズの記事の続きです。

暗記がはかどりますよ!

 

詳細はこちらをどうぞ↓

>>韓国語学習その他暗記が捗るおすすめアプリ『Ankiシリーズ』 その2

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

 

気付いたら更新するので、まとまりがなく、申し訳ありません。
Abemaの次は、Gyao!で無料配信です。

 

詳細はこちらをどうぞ↓

>>【ユチョン】主演ドラマ・屋根部屋のプリンス Gyao!で無料配信決定

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

空になったカフェオレボウルが、パク・ハの手の中にあった。
テヨンは、静かにオニオングラタンスープを二人分注文する。
もう、夕食の時間だ。疲弊しているであろうパク・ハには、ココアやコーヒーよりも、軽食の方が良いだろう。
テヨンが前世の記憶の中でもがき苦しんでいた時、手を差し伸べてくれた人は皆、暖かい食事を用意していた。
当時は食欲なんかあるものかと、刺々しい毒も内心吐いたものだが、今は、暖かい食事がもたらす安息を理解できる。

 

続きはこちらからどうぞ↓

>>【屋根部屋 二次小説】はじまり - 43

 |  リブログ(0)

テーマ:

ドラマ版成均館スキャンダルの人物が登場する、現代パラレル二次小説です。ご注意下さい。

- - - - - - - -

ささくれ立った心は、ソンジュンの全身を否応なしに刺激する。
試験前の切羽詰まった神経が、余計にそうさせているのだろう。
こんな気持ちで、ユニに会いたくなかった。
ジェシンは、ユニにとって大切な人だ。ソンジュンがいかに彼を疎ましく思っていようが、それを悟られてはならない。
ソンジュンは、ベッドの中で眉根を寄せた。
目覚めととも、昨夜のユニとのメッセージのやり取りを思い出し、胸が重くなる。
カーテンを透かす朝の光は、バンクーバーの冬らしい鈍い色で、余計に気が滅入った。
 

続きはこちらからどうぞ↓

>>【成均館 二次小説】Me And Those Dreamin' Eyes of Mine-133

 |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
いつも、音楽の話や、音楽の話や、音楽の話を書いているsoyteaではありますが、音楽から離れて、ちょっと真面目なお話をば、と思いました。
お話の冒頭で、歌詞を引用している件です。

 

続きはこちらからどうぞ↓

>>このブログは、著作権法的にはNGだらけです。ごめんなさい。

 |  リブログ(0)

テーマ:

休日のカフェは平和だ。
対して、ペンダントトップに穴が空いた顛末やら、因果が300年後まで繰り返されたことやら、タイムスリップの発端になったプヨンとイ・ガクの関係やらの、物騒な物語は、パク・ハの表情を曇らせている。
窓の外はピンクと紫が混ざる色合いから濃紺に変わったけれど、テヨンの淡々とした語り口同様、カフェは平和なままだ。
……と、思いたい。己の口調が、平和的だと。
何かにつけて温和と評される自分も、この話を温和に伝える自信はなかった。
プヨンの死を除いた全てを話し終えた後、パク・ハは泣かなかった。
押し切られる形で始まったこの会話に、前準備の時間はなかった。
プヨンの死因だけは何とか避けながらここまでたどり着いたものの、何でもかんでも直接的に表現してしまったと思う。
それなのに、彼女は、泣きそうな素振りを見せていない。
それで何となく安心してしまったのだ。
プヨンが服毒して亡くなったことも、冷静に聞いてくれるんじゃないかって。

 

続きはこちらからどうぞ↓

>>【屋根部屋 二次小説】はじまり - 42

 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。