1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-07

勤労奉仕しています!

テーマ:ブログ
龍馬プロジェクトの有志16名で勤労奉仕を行いました。

勤労奉仕とは、皇居あるいは赤坂御所にて、希望する国民が4日間連続で奉仕活動を行うというもので、昭和20年から途切れることなく続いている行事です。
勤労奉仕は参加者15名以上で、団体でなければ申し込むことが出来ません。且つ、その団体は活動実績がある団体でなければなりません。勤労奉仕のために昨日今日結成した団体では参加許可が下りないのです。我々は半年以上前から申し込みをし、今日に備えてきました。私は初めての参加ですが、龍馬プロジェクトは過去に何度か参加実績があります。初日は朝8時までに桔梗門前に集合。身分証明書(私は運転免許証)を提示して中に入ります。
いくつかの注意事項の説明のあと、正門まで移動し、伏見櫓をバックにまずは記念撮影。その後、芝生に生えている雑草取りを行いました。
雑草は正確には分かりませんが、オランダミミナグサとウマゴヤシに似たやつを取りました。
雑草取りをやりつつ、勤労奉仕団は皇居内のいろんな所を見せてもらえます。一般参賀で有名な宮殿の東庭はもちろんのこと、中庭や南庭なども見せてもらいました。
勤労奉仕団は皇居内の一切の撮影を禁止されているため写真はありませんが、大変感激いたしました。我々以外にも勤労奉仕をする団体が同時に参加してますが、今回偶然にもJA石川県の一団が参加者ということで、作業している最中常に石川県の方言を聞くことが出来ました(笑)
それもあって、おかげさまで楽しい勤労奉仕初日となりました。あと3日頑張ります。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-22

石川県議会中東訪問団④

テーマ:ブログ

UAE4日目、公式日程では味わえない体験の第2弾。ホテルから海が近いので、ペルシャ湾に入ってみようと早起きしました。歩いて25分ほどで着く予定が、工事中だったり何だりで50分も歩く羽目に。何とか目的は達成しましたが、滞在時間は大幅に短縮して5分ほど、近くの人に写真だけは撮ってもらいました。

{517FB214-F5D8-4402-BD85-081756B185C1}

公式日程まず最初はドバイ観光・商務局を訪問し、イッサムCEOらと意見交換しました。昨年のドバイ国際空港の利用者が7800万人(世界一)で、観光客が1400万人なので、多くがハブとしての利用になっていて、もっとストップオーバーなどでの入国を増やしたいとの事で、力を入れている点について教えてもらいました。また、石川県の観光パンフレットを渡すとジックリと見てくれて、今度行きたいと言ってくれました。小松精練のある県だという点にも食いついてくれてました。

{7AFBA090-F622-44DB-81AF-31D4D6B2B113}


続いて旅行会社COX&KINGSにて社長らと意見交換しました。日本でのインバウンド増にはフレキシブルな対応が常に必要で、例えばインド人はいつでもどこでもインド料理が食べたく、旅の始まりのギリギリまであれこれと変更のリクエストをしてくるので、ランドオペレーターのフレキシブルな対応が欲しいが、そういう受け入れ態勢はなかなか無いとの事でした。他にもVISAの問題など、日頃からたくさんの旅行を扱っている社長ならではのお話が聞けました。

{21FAC81B-8410-4B46-BE7E-FE6ED09C063E}


昼食を挟み、ジュベルアリ港フリーゾーンに進出しているコマツ中近東にお邪魔しました。社長に対応いただき、中東での活動状況について教えてもらいました。サウジアラビアでは苦戦しており、UAEやカタールなどでは善戦しているが、油価と建機需要が連動していて、今は非常に厳しい状況にあるとの事でした。確かに中東でのシェアは低く、私の中で「世界のコマツ」というイメージが強かった分、驚きでした。

{A78D5B74-C6CB-4291-9CB2-55005FBDF626}


これで全ての公式日程が終了。最後の夕食をとり、ホテルをレイトチェックアウトしてそのまま空港へ。ドバイー成田空港ー東京駅ー金沢駅と、石川県議会初の中東訪問団は無事に帰ってきました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-11-21

石川県議会中東訪問団③

テーマ:ブログ

UAE3日目、公式日程では味わえない体験もしたいので公共交通のバスに乗ろうと早起きしました。図書館で借りた「地球の歩き方」を読み、30分かけてバスターミナルまで歩き、nolカードというICカードを買ってバスに乗り、ホテルまで戻りました。トータル1時間ほどのちょっと一人旅でした(^^)

{181FE42A-DAFC-4305-81F5-3EAFAAA11C74}


公式日程はまず最初に蝶理株式会社(繊維販売などを手掛ける商社)の方々にお迎えに来ていただき、現地パートナー商社のITLにてまずは簡単に意見交換を行いました。民族衣装でもあるカンドゥーラ(男性用の白生地)には小松精練の製品が多く用いられています。日本製は高級品ですが人気が高く、その中でも小松精練製は最高級品なんだそうです。また、日本から持ってきた世界一薄い繊維「天女の羽衣」で作ったアバヤ(女性用の黒生地)の試作品を見せると興味津々で見ていました。

{055AA1E0-6633-4054-B4F3-4F2E4766CEF7}

この後、全員でテキスタイルスークへ移動し、2つの店舗にて実際の販売店の意見もお聞きしました。お店には「KOMATSU FINISH」と書かれた生地が置かれていて、いい品物だとの声もいただきました。試作品のアバヤはやはり興味津々で見ていましたが、薄過ぎて軽過ぎてアバヤには向かないと率直な感想も貰いました。無理もないか、透けてたしね(^^;)

{64DC0F91-DD71-497F-87F8-8AEC87D05131}


一旦、蝶理やITLの方々とお別れし、昼食を挟んで、在ドバイ日本国総領事館へ行きました。道上総領事にご対応いただき、レクチャーと意見交換をいたしました。在UAEの日本人は約3700人で、韓国人は2倍、中国人では70倍の滞在者がいて、日本の存在感は下がってきているそうです。年配の方々は日本を特別視してくれますが、若者は関係なくなってきており、他にも、初対面では日本は素晴らしいと言ってても、何度か会って本音を聞くと、「日本の姿が見えない」と言われる事もあるとの事でした。もっと日本から人が来て欲しいと言っていました。(パラオの大使も同じ事言ってた、日本人がそれだけ外に出なくなったということなんだろうか?)

{80DA4477-5B5A-4276-B42C-B67DD9BF7EC2}


総領事館の後はITLに戻り、再度意見交換させて貰いました。また、UAEと周辺国について、国ごとの男女比や年齢構成などレクチャーしてくれました。20歳未満が約5割との事、圧倒的に若い。


最後に旧市街にあるドバイ博物館を見て、公式日程は終了。

{703668DF-17A8-43C1-9949-6DCA037993DB}


みんなで夕食した後はホテルへ。だいぶ疲れも溜まっていて即就寝しました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み