紫微斗数は神様の黙示録

芦屋占い処・占風鐸 代表の田中宏明と申します。
飛星派、欽天四化派の紫微斗数、また八字(台湾式四柱推命)などの教授や鑑定をさせて頂いています。
欽天四化派の紫微斗数はとてもシステマティックで、三世の因果がわかる〝佛学〟といわれています。

※芦屋占い処・占風鐸よりのご案内※

●2017年9月開講占風鐸の占術講座のご案内
★新たに福岡教室を開講予定

●個人レッスンのご案内(最高の学び)スカイプ受講も可
★2017年より飛星派/欽天四化紫微斗数の個人レッスン開講!

●アメンバーのご申請について
※アメンバー記事は生徒様のみ閲覧可能な限定記事へ


芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明
E-Mail: webmaster@e-suimei.com
携帯: 090-2047-7750

テーマ:
●陳老師の八字(台湾式四柱推命)

明日より、台湾です。

1月以来です。

台湾で楽しみのひとつが、朝食のお粥です。

わたくしがいつも宿泊しているところは、何も具材が入っていないお粥と、いろいろな具材が入っているものと二種類あります。わたくしがいつも頂戴しているのは、後者のほうです。

それとデザートの果物が豊富なのもいいですね。


さて、東洋占術がオールマイティーの陳老師も、最初は、八字(台湾式四柱推命)から学ばれたそうです。

ご自宅には膨大な資料をお持ちです。

以前、陳老師がお父様から教わった八字を、ご自身でまとめられた分厚い資料を拝見したことがあります。

細かな文字がぎっしりと書いてあったその資料は、何十年も前のもので紙は少し茶色に変色していました。

祖父の代から命理師をされている陳老師は、代々、八字や欽天四化紫微斗数の重要なロジックは口伝で伝えられています。

本に記されていないことに大きな秘伝や価値ある看法があるのは、占術界の慣習とも言えます。

陳老師には立派なご子息がお二人おられますが、お尋ねしますといずれの方も命理の仕事は継がれないようです。

だからかも知れませんが、老師はわたくしのレッスンで惜しみなく欽天四化や八字の大切なロジックをお教えくださっています。



陳老師お手製の八字教本


陳老師の八字(台湾式四柱推命)は、長年、日本で勉強したわたくしの四柱推命の看命法を根底から覆すに至りました。

日本で習った四柱推命も、無駄ではなかったと思いますが、もっと早くに台湾に行って陳老師に出逢っていれば・・・、と思わないでもありません。

欽天四化紫微斗数の命盤の答えと、陳老師の八字が示してくれるものと、結果は同じになっているのですから、日本の四柱推命と陳老師のそれとの優劣は明らかになっています。


四柱推命の習得にこれまで苦労された方は、9月開講の「陳老師の八字」の講座を受講されることをお奨め致します。

わたくしが申すのも何ですが、「目から鱗が落ちる」とはまさにこれだなと実感されると思います。


きょうもお読みいただき、有り難うございました。

芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明

◆2017年9月開講占風鐸の占術講座のご案内↓
http://www.e-suimei.com/2017-9-kaiko-koza.html
※陳老師の八字講座、東京教室、福岡教室の受講お申し込みは↑


芦屋占い処・占風鐸
田中宏明へのお問い合せ

鑑定のご案内
 ★只今、2017年7月度の鑑定ご依頼を受付中!

福岡教室(New!)のご案内
 ★2017年9月開講!欽天四化紫微斗数、陳老師の八字講座
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●欽天四化紫微斗数が佛学と言われるのは・・・

先にご案内です。

6月7日(水)、9日(金)の両日、おひとり様、東京駅近くで10時から、お申し込み先着順で鑑定をさせていただきます。

ご希望の方は、つぎよりお申し込みください↓
http://www.e-suimei.com/kantei-moshikomi.htm

※上記、鑑定のお申し込み受付は終了しました。(2017.5.18.19:56)深謝

※7日か9日、いずれの日をご希望かご明示ください。
※鑑定会場は、追ってご連絡致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




上記は、わたくしの妻の命盤の夫妻宮、官禄宮、田宅宮です。

この三つの宮は夫婦関係、家庭環境をみるとくに大切な宮位です。

欽天四化紫微斗数では、生年化権Bは「業(カルマ)」、生年化忌Dは「債」です。

BDは天地定位ともいい、人間の力の及ばないもので絶対的存在です。

ですから、この場合、夫婦の縁は宿縁となります。


妻は結婚するまでは、米国で宝石のデザイナーの仕事をし、ある意味、キャリアウーマンです。

官禄宮Dは、仕事をしなければならない人です。

それが今世の「債」でもあります。

しかし、結婚すると夫も妻の債Dを共に引き受けることになります。

妻は、結婚後、専業主婦となりました。

夫であるわたくしはBとDも背負うことになり、辛苦(頑張らなければならない)の人となります(ノ_・。)

夫妻宮の天同・自化Dは、田宅宮の貪狼・自化Dと串聯しています。

これで離婚はありません。

夫は、天同Bに巨門Dのような占いで口を使う仕事(先生業)をするという意味にも解釈できます。


妻の命盤でも、夫であるわたくしの宿命もみてとれます。

夫婦の縁は、前世からの縁です。

妻からみて、夫たるわたくしは、BDですからこれは天が命じられたことでもあります。


以前、わたくしがお世話になっている古代神道一神宮(現代名:自由宗教一神会)の上の先生に言われたことがあります。

「田中さんは、奥さんの背中を拝むようにして通ってください」

非常に重たく意味のあるお言葉です。


わたくしの今世の最大の課題(使命)は、欽天四化紫微斗数ははっきりと示してくれています。

上記、三つの宮位だけでこれだけのことを教えてくれる欽天四化は、天の啓示を与えてくれる命術といっても過言ではないと思います。

こうした天啓に真摯に向き合うことができれば、欽天四化は“佛学”に優るとも劣らない高度な教えになります。

このような素晴らしい命術をご指導いただける、陳永瑜老師に出会えたことに感謝です。



台中の陳老師宅にて



きょうもお読みいただき、有り難うございました。

芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明

◆2017年9月開講占風鐸の占術講座のご案内↓
http://www.e-suimei.com/2017-9-kaiko-koza.html
※「陳老師の八字」講座(芦屋)は、もう一クラス増設しました。
 第3日クラスのみ1名様お申し込み可能です。


芦屋占い処・占風鐸
田中宏明へのお問い合せ

鑑定のご案内
 ★只今、2017年6月度の鑑定ご依頼を受付中!

福岡教室(New!)のご案内
 ★2017年9月開講!欽天四化紫微斗数、陳老師の八字講座
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
風雷堂の林 明鏡先生が、6月25日(日)、下記のようにワークショップを開催されます。

僭越ながら、わたくしが「四柱推命よりよくわかる紫微斗数占星術]という演題で、1時間ほどお話させていただき、その後、短時間ですが、ご参加された方の鑑定をさせていただくことになりました。




飛星派、欽天四化紫微斗数に少しでもご興味、ご関心のある方は、風雷堂の林 明鏡先生のブログから、またはつぎよりお申し込み、お問い合せください。


●占いサロン 風雷堂
 宝塚市清荒神3-3-19
 林 明鏡 先生
 TEL 090-6678-0908




さて、13~15日にかけて、東京で教室開催。

飛星派/欽天四化紫微斗数、また八字(台湾式四柱推命)の講座を行いました。

皆様、とても熱心に受講され、また鋭いご質問もいただき、教えさせていただくわたくしとしましても、さらに研鑽を積まなければとあらためて感じた次第です。

来週より、今年2回目の台湾台中訪問です。

台中は、第二の故郷になりそうな感じがしています。


きょうもお読みいただき、有り難うございました。

芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明

◆2017年9月開講占風鐸の占術講座のご案内↓
http://www.e-suimei.com/2017-9-kaiko-koza.html
※「陳老師の八字」講座(芦屋)は、もう一クラス増設しました。
 第3日クラスのみ1名様お申し込み可能です。


芦屋占い処・占風鐸
田中宏明へのお問い合せ

鑑定のご案内
 ★只今、2017年6月度の鑑定ご依頼を受付中!

福岡教室(New!)のご案内
 ★2017年9月開講!欽天四化紫微斗数、陳老師の八字講座
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)