紫微斗数は神様の黙示録

芦屋占い処・占風鐸 代表の田中宏明と申します。
飛星派、欽天四化派の紫微斗数、また八字(台湾式四柱推命)などの教授や鑑定をさせて頂いています。
欽天四化派の紫微斗数はとてもシステマティックで、三世の因果がわかる〝佛学〟といわれています。

※芦屋占い処・占風鐸よりのご案内※

●9月から欽天四化紫微斗数講座を受講したい方へ
★ご希望の方が多ければ二講座を開講したいと思います

●個人レッスンのご案内(最高の学び)
★「2日間でマスターできる飛星四化派の流年看法」コース新設!
 
●アメンバーのご申請について
※アメンバー記事は生徒様のみ閲覧可能な限定記事へ


芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明
E-Mail: webmaster@e-suimei.com
携帯: 090-2047-7750
NEW !
テーマ:
●四柱推命の流年看法は刑冲会合を駆使することにあります。


台湾でも、NKHのBSは視聴できるので有り難いです。

先日の日曜は、いつも楽しみにみている韓国ドラマ「イニョプの道」も見ることができました。

韓国の歴史ドラマは、トンイでファンなってよく見ています。


さて、陳老師による八字(台湾式四柱推命)の習得に奮闘しています。

流年看法を中心に、いつ、そのような事象が発生するのかを、実際の例題で懇切丁寧にご教授いただいています。

これまで、日本では知り得なかった八字の流年看法は、刑冲会合を駆使することにあります。

刑冲会合だけでなく、害、破もみるときがあります。

暗合もみます。

天干と地支蔵干の干合を採用するときもあります。

どのようなときに遙合をみるのかも知らなければなりません。

たとえば、月日に子午の冲があれば、離婚の確率が高い人ですが、そのような方はいつ離婚に至るのかを大運、流年に巡ってくる干支との刑冲会合等でみていくわけです。

日本の四柱推命がいつまで経っても台湾の一流老師のみかたに及ばないのは、このようなロジックがはなはだ未熟な点にあると言えます。


ところで、自画自賛になって恐縮ですが、欽天四化紫微斗数と八字を習得すれば、格段に命理の力量がアップすることは間違いありません。

八字の結果と欽天四化紫微斗数の結果を突き合わせると、驚くほどピッタリと合っています。

検証のためにも、両者を併用することは大きな意味があります。

また、ある事象をみるときに八字でみたほうが分かりやすい場合と、欽天四化のほうが容易に分かる場合とがあります。

たとえば、兄弟との関係が結婚する前はよかったのに、結婚して旦那様や奥様の影響もあって、遺産相続争いなどを起こすようなときがあります。

これなどは、八字でみたほうがより的確に分かる例のひとつです。


最後に、八字は、干と干の関係の相性の良し悪しや寒暖燥湿など、自然の摂理がひとりの人間の命運を大きく左右する技法に、何とも言えない妙味を感じます。

四柱推命の愛好家が多いのは、このようなところにあると思います。

来年から、陳老師直伝の八字の教室を開催したいと思っていますので、ご興味のある方はいまから楽しみにお待ちください。


きょうもお読みいただき、有り難うございました。

芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明


●9月から欽天四化紫微斗数講座を受講したい方へ
今年の9月よりつぎの講座を開講しようかと考えています。
1.飛星派/欽天四化紫微斗数講座  受講期間9ヶ月
2.欽天四化紫微斗数講座 受講期間6ヶ月

※詳細は↓

http://ameblo.jp/fuushu/entry-12169215179.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
●忌<D>、一忌走天下

きょうの台中はよい天気で、日中、32度くらいであったようです。

元気にしています。

昼食は、冷房のよく効いたレストランで、汗をかきながらジンギスカンの火鍋を食べたりしています。身体によい料理です。

今回、台湾に到着して驚いたのは、桃園空港が閑散として空いていたことです。

お陰様で、入国手続きがあっという間に済みました。

先般の台湾の総統選挙で、民主進歩党の蔡英文女史が勝利したため、中国大陸からの団体旅行客が当局の指示で大幅に減っているようです。


さて、陳老師による欽天四化紫微斗数の講義も、テキストは13冊目となりました。




陳老師が三ケ月掛けて手作りされたテキストは、240ページに及ぶボリュームです。




表題の、「忌<D>、一忌走天下」は、「了解忌之用法、就天下無敵手」という意味です。

より分かりやすくいいますと、化忌<D>の使い方が分かれば、すべてのことが解読できるという意味で、それほど化忌は大切であるということです。

欽天四化は大学院クラスのレベルであると、陳老師が以前おっしゃっていましたが、現在、それを痛切に感じているところです。

これほどロジックが多彩な命術は、ほかに見たことがありません。

複雑で難解なロジックも多く、頭を悩ましています。

八字の勉強に早く入りたいと思っているのですが、欽天四化の習得の到達点が見えないので、少しもどかしく感じているところです。


きょうもお読みいただき、有り難うございました。

芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明


●9月から欽天四化紫微斗数講座を受講したい方へ
今年の9月よりつぎの講座を開講しようかと考えています。
1.飛星派/欽天四化紫微斗数講座  受講期間9ヶ月
2.欽天四化紫微斗数講座 受講期間6ヶ月

※詳細は↓

http://ameblo.jp/fuushu/entry-12169215179.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●鑑定は9月から対応させていただきます。

明後日の23日より台湾に参ります。

さらに、7月~8月にかけても、再度、訪台します。

きのう、台中の通訳の方から連絡をいただき、台中は日中、35度の真夏日が続いているようです。

観光で外出することはないので、気温はあまり気にしていませんが、ホテルやレストランなどの施設では、夏は凍える?くらい冷房を効かせているところが多いので、寒さ対策のほうが大切です。

今回は、八字(台湾の四柱推命)の習得が中心になると思います。

恐縮ですが、鑑定のご予約は、9月からの日程で受付させていただきます。

よろしくお願い致します。

また、ホームページのお問い合せやメールでご連絡をいただきましても、すぐにご返信できない場合がありますので、併せてご了解ください。


きょうもお読みいただき、有り難うございました。

芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明


●9月から欽天四化紫微斗数講座を受講したい方へ
今年の9月よりつぎの講座を開講しようかと考えています。
1.飛星派/欽天四化紫微斗数講座  受講期間9ヶ月
2.欽天四化紫微斗数講座 受講期間6ヶ月

※詳細は↓

http://ameblo.jp/fuushu/entry-12169215179.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)