紫微斗数は神様の黙示録

芦屋占い処・占風鐸 代表の田中宏明と申します。
飛星派、欽天四化派の紫微斗数、また八字(台湾式四柱推命)などの教授や鑑定をさせて頂いています。
欽天四化派の紫微斗数はとてもシステマティックで、三世の因果がわかる〝佛学〟といわれています。

※芦屋占い処・占風鐸よりのご案内※

●2017年占風鐸の占術講座のご案内
★全教室満席となりました。深謝(2017.1.13)

●個人レッスンのご案内(最高の学び)スカイプ受講も可
★2017年より飛星派/欽天四化紫微斗数の個人レッスン開講!

●アメンバーのご申請について
※アメンバー記事は生徒様のみ閲覧可能な限定記事へ


芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明
E-Mail: webmaster@e-suimei.com
携帯: 090-2047-7750
NEW !
テーマ:
●変化を楽しむために・・・

去る20日(日本時間では21日未明)、トランプ大統領が誕生しました。


「産経ニュース」より

就任式での演説をTVで視聴しましたが、まったく選挙戦中に唱えていたことと変わっていませんでしたね。

むしろ、今度は正式な大統領としての発言ですから、重みを増していたとも言えます。

失礼ながらトランプ氏はの言動は、大国のリーダーとしての品位はまったく感じられませんし、矛盾に満ちたものが多いですから、今後の政策の運営はうまくいくかどうかは未知数と言えそうです。

大統領就任早々、国民の半数以上から支持されないのも異常と思えますが、現状を打破し、世界の社会経済の仕組みを大きく変革しようとするには、トランプ氏のような型破りの、ある意味“破壊者”の登場が必要だったとも考えられます。


さて、去年は英国のEU離脱、米国新大統領にトランプ氏・・・というように、大きな変化がはじまった年でした。

わたくしが心配しているのは、このような大変動の時代の到来を前にして、日本の政治家や大企業の経営者の人たちの頭が、全然切り替わっていないことです。

トランプ氏は、すでに大統領令でTPPからの離脱を宣言しました。

それなのに安倍総理や財界人たちは、トランプ氏にTPP離脱の翻意を促そうとしています。

また、日米同盟の大切さを声高に叫んでいます。

「米国は米国で勝手にやっていく。日本は日本でどうぞ経済も防衛も自分で頑張ってください。」というのが、トランプ氏の唱えた米国第一主義の本質ではないでしょうか。

いつまでも“金魚の糞”のように米国に引っ付いて、相手の顔色を伺ってばかりで、自分で何も決められないのは、あまりにも独立国として情けない話です。

わたくしは日本の将来には大きな希望を持っていますが、しかし今年は大きな混乱のはじまりで、以後数年は、かなり厳しい経済状態になるのではないかと危惧しています。

メキシコや中国、東南アジアなどの海外に拠点を持っているグローバル企業ほど、深刻な打撃を受けるように思います。

わたくしたちも、しばらくは、日本第一主義で頑張らなければならない時代に突入しました。


ということで、これから内外とも大きな変化が待ちかまえています。

わたくしは、そのようなときこそつぎの信条で乗り切っていきたいと考えています。



寝室に掲げています


「大局を見据え、心に余裕を持つ。そして変化を楽しむ。」という最後の言葉のみ記しています。

そのためには、一所懸命に勉強すること。

これに尽きると思っています。


きょうもお読みいただき、有り難うございました。

芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明


芦屋占い処・占風鐸
田中宏明へのお問い合せ

鑑定のご案内
 ★只今、2017年2月度の鑑定ご依頼を受付中!

個人レッスンのご案内(最高の学び)スカイプ受講も可
 ★2017年より飛星派/欽天四化紫微斗数の個人レッスン開講!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●額(おでこ)は官禄宮でとても大切です。

温かかった台湾より戻り、日本の寒さに凍えています^^

といえば、ちょっと大げさですが、でもここ数日は、朝、布団から出るのがためらわれますね。


さて、今回の台湾台中研修で、陳老師よりつぎのテキストを頂戴しました。




紫微斗数の12宮を利用した面相学のテキストです。

紫微斗数は実に応用範囲が広いですね。

卜占としても使えますし、このように面相学(人相学)としても利用可能です。


先日、芦屋に来られた女性のお客様は、額(おでこ)がほとんど髪の毛で隠されていて見えませんでした。

わたくしは、その女性に申し上げました。

「失礼ながら、できれば額は出したほうがいいですよ。」

「なぜなら、額が輝いている人は、前途明るく、将来性のある方だからです。」

「わざわざ髪の毛で額を隠している人は、自ら運勢を悪くしている残念な人です。」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年の東日本大震災のあったときの総理大臣をしていた方は、額に大きなホクロがあったのはご存知と思います。

あの方が総理をされているときに、大震災を経験したのは偶然ではないように思います。

紫微斗数の人相学で、額(おでこ)は官禄宮をみます。

官禄宮は運勢をみますし、意外(不慮の災害)もみるからです。

欽天四化紫微斗数では、官禄宮は命宮と同等かそれ以上に大切な宮といっても過言ではありません。

神理の教えでも、徒競走などで一生懸命走っているときは、髪の毛が風で後ろになびいて額が大きくみえます。

受験勉強などでよく鉢巻して気合いを入れるのも、学生さんは勉強が仕事(官禄)だからです。

四谷怪談に出てくるお岩さんは、髪の毛が前に垂れて額を隠しています。

このように額は、元気で活躍している人とそうではない人をみることができます。

ただ、あまりに額が広くて大きい女性は結婚には不利なので、そういう方は少し隠したほうがいいかも知れません。


対面での鑑定がよいのは、お客様のお顔を拝見し、人相学からもアドバイスできる点にあります。


きょうもお読みいただき、有り難うございました。

芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明


芦屋占い処・占風鐸
田中宏明へのお問い合せ

鑑定のご案内
 ★只今、2017年2月度の鑑定ご依頼を受付中!

個人レッスンのご案内(最高の学び)スカイプ受講も可
 ★2017年より飛星派/欽天四化紫微斗数の個人レッスン開講!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●八字の格局の高低を調べるロジック

12日より台湾台中に来ています。

日本は寒そうですが、こちらは日中、17~18℃くらいで有り難い温かさです。

今回は、主に八字の格局の高低を調べるロジックを習っていますが、このようなロジックが八字にもあったのかと、今更ながら驚いています。

欽天四化紫微斗数では、生年四化のABCDがどの宮にあって、どのような状態かで格局の高低がほぼ決定されます。

とても明解なロジックです。

同様に、陳老師の八字は、単に喜用神の有無や調候、通関の有無だけでなく、格局高低を左右するより大切なロジックがあったことに、繰り返しになりますがビックリしています。

また、台湾の高名な八字の老師は、人の一生の人、事、物、疾に関して子細に綴った鑑定書(八字命譜ともいわれる)を書かれることがあります。

干支八字と大運、歳運を入れても、干支十二字で、どうしてそのような人の一生のストーリーが書けるのか???

これまで、ずっと謎だったのですが、その理由がようやく分かりました。

もちろん、この命譜が書けるようになるまでは、相当な技量が必要なことはいうまでもありません。

最後に、男女合婚法は欽天四化でもありますが、八字のほうがより詳しくみることができるということと、生まれ時刻が分からなくても八字のほうはある程度使えるという点で、利用価値は高いと思います。

陳老師の八字の奥深さに、あらためて感銘を受けています。


きょうもお読みいただき、有り難うございました。

芦屋占い処・占風鐸 代表 田中宏明


芦屋占い処・占風鐸
田中宏明へのお問い合せ

鑑定のご案内
 ★只今、2017年2月度の鑑定ご依頼を受付中!

個人レッスンのご案内(最高の学び)スカイプ受講も可
 ★2017年より飛星派/欽天四化紫微斗数の個人レッスン開講!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)