そのままでいいよね☆ゆるなら風舎

くにのまほろば《奈良》は大和郡山市で
『カウンセリングルーム風舎』を営んでいる女性カウンセラーの日記です。
カウンセリング・アートセラピー・心理学に基づいたセミナーなどをしています。

疲れたココロ、傷ついたココロ・・  その周りにあたたかい≪風≫を、吹かせたい。


 これからの人生を、幸せに生きていくことは必ずできる。


 わたしも、あなたも、そのままでいいよね。          ~カウンセリングルーム 風舎~


心理カウンセリング 性格分析 セラピスト支援(コンサルティング・教育分析)

パステル和アート 曼荼羅ワーク® 



HPアドレスはこちらです↓↓
http://nara-fuusha.com

NEW !
テーマ:

自分の弱さを感じて 
弱い部分を見つめてしまっているとき


自分ってなんて弱いんだ! 

って

嘆いたり、落ち込んだりしてしまいがちです。

でもね

そんなときだって

強さも自分の中にあるのです。 

 

弱さと強さは

いつも同居しているから。

 

ナリを潜めていても

なくなったりしていないんです。


どこにあるのか

見つからないときも

 

ちゃんとあるって

知っておいてね。

 

 

そうしたら

弱っちい自分を

抱きしめてあげることができるから。


弱さも強さも 
どちらも
あなたの宝物。 


どちらも

大切な、あなたの一部。

 

 

 

〖カウンセリングルーム風舎〗

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の傾聴セミナー<スキルアップ編>は

10月と11月に開催します。

10月は日曜日、11月は平日です。

(どちらの日程も、内容は同じです。ご都合のよい方にご参加ください。)

<基本編>を受講していない方でも
傾聴の基本を勉強していればOK。

勉強したけれど実践が難しいという方も
是非、どうぞ。


音譜 使える!傾聴セミナー(スキルアップ編) 音譜

  日 時  2016年10月23日(日) 10:00~16:00 
  場 所  奈良県文化会館 和室かすが
  受講料 7500円(再受講 5500円) 
  定 員  10名 

 

  日 時  2016年11月10日(木) 10:00~16:00 
  場 所  奈良県文化会館 和室うねび
  受講料 7500円(再受講 5500円) 
  定 員  10名 


 どこをスキルアップするかというと 
  ☆待つ力 
  ☆それはさておきする力 

 ☆「待つ」について☆ 

 「待つ」というのは、案外難しい。 
 
 なんとかしてあげたいって、焦ってしまったり
 自分なりの考えを伝えたくなったりするから。

 ところが
 傾聴にとって、「待つ」ことはとても大切なんです。 
 「待つ」というのは
 相手よりも先走らないこと、結論を急がないこと。 

 そんな「待つ」を体感していただきます。

 「待つ」力をアップすると
 沈黙だって、怖くないんです。
 

 ☆「それはさておき」について☆ 

 傾聴が難しい!って感じるときって? 
 って、お聞きすると

 自分の気持ち(感情)が湧き起こって、それに支配されてしまうとき 
 という答えが多いんです。

 相手の話を真剣に聴いているからこそ
 自分の中で様々な感情が湧き起こるのは
 あたりまえ。

 けれど
 そこに捉われてしまうと、聴けなくなってしまう。

 困りますよね。
 どうすればいいんでしょう。

 自分の感情を
 「それはさておき」
 すればいいんです。 

 「それはさておき」するには
 いくつかやり方があります。

 具体的に体験して
 自分に合った「それはさておき」を見つけてください。

 

■申し込みは、カウンセリングルーム「風舎」 まで!! 

  TEL: 080-5325-4220 
  FAX: 0743-54-2421 
  E-mail: counseling@nara-fuusha.com  

■上記いずれかの方法で、お申し込みください。 
 「傾聴」と明記の上
 ○氏名 ○連絡先(メールアドレス、電話番号等)をお知らせください。
    ※メールフィルター設定をされている場合は
     「counseling@nara-fuusha.com」からのメールを受信できるようにしておいてください。
 

 

 

〖カウンセリングルーム風舎〗

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

辛くて仕方ないときは

そこから脱するためには、どうすればいいのかを

考えて

いろいろと試してみますよね。

 

それで

辛くなくなるとか

辛さが軽減するとかすれば

いいのですけれど

 

自分ではどうしようもない状況だったり

頭ではわかっていても

気持ちがついていかなかったりして

 

どうしようもなく辛いときって

ありますよね。

 

そんなときは

目の前のことを丁寧にやることです。

 

丁寧に食べる

丁寧に歯を磨く

丁寧に食器を洗う

丁寧にテーブルを拭く

丁寧に洗濯物をたたむ

丁寧に歩く

丁寧にドアを閉める

・・・

 

ひとつひとつの動作を

ただ、丁寧にやってみることです。

 

それで辛くなくなるわけではないけれど

辛い自分に

少し、休息をあげられるんですよ。

 

 

【カウンセリングルーム風舎】

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
  『うさぎドロップ』 監督:SABU




子どもの持っている言葉は少ない。

簡単で短い言葉の中に
たくさんの気持ちや感覚が
詰まっている。


それを感じ取れる大人が
側にいるということは
子どもに安心を与えるのだと思います。


登場人物の背景を
もっと知りたいなぁと思ったので
原作を読んでみたいです。



〖カウンセリングルーム風舎〗
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
「一度始めたことは続けなさい」
「せっかく始めたんだから途中でやめてはいけない」

子どもたちに、大人が
結構よく言いますね。

待てよ、待てよ。
何が「途中」なのでしょう?

大きな志をたてて取り組んだことを
簡単に放り出すのはよくない
という意味なのかもしれません。

しかしながら

面白そうだからやってみようと思って始めたことが
自分に合わないと思ったときに
方向転換するということは
大切なことなのだと思います。

(そもそも、大志を抱いて取り組んだことならば
 簡単にやめたりはしませんよね。)


人は知らないことのほうが多い。

経験していないことのほうが多い。

だから

やりたいと思うことを
とりあえず、やってみればいいのだと思う。

面白そうだと思うことをやってみる。
「なんだ、それほどでもなかった、つまんないや」
そう思ったときに
それをやめて、他の面白そうなことを始める。

そうして、いろいろ試していって
自分に合ったものを選択していく。

それでいいのだと思うのです。

とりあえず、やってみる。
違うと思えば、やめればいい。

それを繰り返すうちに
自分に合ったものを見抜く目が
養われていくのです。


いろんなことをやってみよう。

始める前から
身構えなくていいんですよ。



〖カウンセリングルーム風舎〗
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。