ブログタイトル変えようと思うんだけど未だに変えてないブログ

あにめとぼかろかがすきでした
今も好きですけど熱はもってないのです
でもさぶかるけいはだいすきですようふふふ
春から専門学生になります


テーマ:




My Colorful Confuse



作詞:家の裏でマンボウが死んでるP
作曲:家の裏でマンボウが死んでるP
編曲:家の裏でマンボウが死んでるP
唄:GUMI






歌詞



卒業式の日が訪れた
8時半に登校するはずが
枕元の時計が差しているのは
もう8時20分


ギリギリ間に合うかどうかの時間
そんなピンチの中奴が現れた


学生の脇をソーメンで磨く系おじさんだ!
茹でたてのソーメンでしこたまツルツルされる!
でもそんなときは1年生の頃に柔道の須藤先生に教わった


必殺・鎖骨砕き!


1つのピンチを乗り越えたその先にいたのは
学生のうなじにミソを垂らしてくる系カラス!
でもそんなときは1年生の頃に科学の木原先生に教わった


必殺・硫酸放逐!


1羽のカラスの命を終わらせたその後に見たのは
何らかの粘液付きビー玉を敷詰めてある系道路!
でもそんなときは1年生の頃に部活の河田先輩に教わった


必殺・自力反重力!


1本の道路にその意味を失わせた後いたのは
黄緑の卵を襟の裏に擦り付ける系爬虫類!
でもそんなときは2年生のころにクラスの神田川君に教わった


必殺・三つ首の魔犬召還(ケルベロスレンタル)!


ありがとう みんなからもらったものが
私の中で生きてるわ 残り時間はあと5分


1種の爬虫類の繁殖を妨げた後見たのは
道がわからないから町を平らにしてる系おばさん!
でもそんなときは2年生のころに地学の田口先生に教わった


必殺・ジャングル発毛!


1人のおばさんを遭難に導いた後ぶつかったのは
人体程度ならわずか数秒でオシャカにできる系大気!
でもそんなときは3年生のころに生物の三井先生に教わった


必殺・機械化脱皮!


1つの大気の猛攻をすり抜けた後見たのは
尻筋を引き締めてる間だけ時を止められる系魔王!
でもそんなときは3年生のころに保健の島津先生に教わった


必殺・堕天使の墜落(強力な下剤)!


1魔王に極大の屈辱を与えた後見たのは
閉まると5分くらい開かないし他のルートもない系踏切!
こうなってしまったらおしまいだ!誰一人この状況を
打破することなどできない!


時刻は8時40分
トボトボ歩く帰りの道
もう諦めた瞳に写った
7人の人影


「卒業おめでとう」 待っていてくれたみんなの
声はとてもやわらかくて
泣きたくなんてないのに
笑っていたいのに 
止まらない涙の落ちる先 この場所に
ここで出会った人たちに伝えたいことがあるのに


ごめんなさい ストリートファイトは教わったけど
上手にありがとうを伝える方法は教わってないの
ただ泣きじゃくる私の頭を撫でた
暖かいみんなの手のひら
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:

<script type="text/javascript" src="http://ext.nicovideo.jp/thumb_watch/sm15108950?w=320&h=240"></script >



Alice in Musicland



作詞:OSTER project


作曲:OSTER project, Sammy Fain (エンドロール部分・原曲 "Alice in Wonderland")


編曲:OSTER project



唄:VOCALOID ALLSTARS(初音ミクAppend・鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・KAITO・MEIKO)




配役




ミク  「 Alice 」
レン  「 White Rabbit 」
KAITO 「 Strange Singer 」
リン  「 Mad Hatter 」
ルカ  「 Cheshire Cat 」
MEIKO 「 Empress 」







歌詞






-Prelude-



お話をしよう
昔話より もっともっと素敵な おとぎ話
ふと目を開けると 真っ白なうさぎ
大慌てで駆けてく 後を追うの




-Busy Rabbit-



チクタクチクタク急いで行かなきゃ間に合わない!
ああ チクタクチクタクギクシャクするのはもう嫌だ
そらチクタクチクタク時間はどんどん減ってゆく
もう兎に角僕には時間がない



ねえ そんなに慌てて一体全体どうしたの?
どこかの誰かといつだかどこかで待ち合わせ?


そう!彼女はチクタクとっても時間にシビアだよ


そんなに?
そうさ!


だって彼女は女王様


カクカクシカジカチクタクどうにも時間がないから
話があるならまたの機会にしておくれ


それならひとつだけ教えて何故そんなときでも
陽気にうたを唄うの?


それはミュージックランド
ミュージックランド?


そうさミュージックランド
ワンダーランド!


ここがミュージックランドだからさ!


じゃあお先に失礼また会う日までバイバイさよなら!
待ってー!





-Happy Singer-



ああ なんて不思議な世界なのでしょう
この先は何が待ってるかしら


お嬢さん      えっ?
お嬢さん      私?
そう お嬢さん   なぁに?
君は誰?      私の名前は……


君は名前なの?
そういうあなたは誰なの?


Who am I? 問いかけてみよう
何故?
Who am I? 分からないんだ


Who are you? ねぇ教えてよ
Who am I? 曖昧さ


ただ分かってるのは 唄ってる僕は
最高にハッピーってこと



You love music うたを唄えば
少しずつ見えてくる
僕が生きる意味はきっとここにある


だってそう僕は
そうねきっと私も
最高のSINGERなのさ!





-Crazy Tea Time-



この風変わりなリズムはどこから
聞こえてくるのかしら?


そりゃ私だよ私んことだろ?
さあ腰掛けたら始めるぞ


お茶はいかが? お茶はいかが?
楽しく飲めば 世界も踊る


お茶はいかが? さぁ お茶をどうぞ
ああ なんて変なフレイバー


普段の味に慣れちまったら
全てが退屈になっちまうものさ


ありきたりのものじゃつまらない
それを知ったヤツは みんなイカレちまうのさ


お茶はいかが? ほら お茶はいかが?
奇をてらいたけりゃ イカレちまえ
お茶はいかが? さあ お茶をどうぞ


イカレりゃ楽しいティータイム!





-Invisible Cat-


迷い込んだ森の中 私を誘う声が
深い霧にこだまする 私の道はどっち


あっちそっちそれともこっち?
優柔不断なお嬢さん
だけどそれは私も同じ あっちもそっちも歩く道


ああ 喜びや悲しみや愛しさまで
唄にしたいもの全部 塗り重ねていったら


最初に求めていたものが何か解らなくなって
最後に残されたものは
透明な得体のしれない 音楽と無個性の残骸
それを芸術と呼べるのか 誰にも解らない


頭の中はゴチャゴチャでも 透明なのも悪くない
だけど決めた私は決めた 私の道





-Empress-


幸か不幸か 彼女が選んだ
道は女王へ 続く道


女王陛下のおなり!


私が女王様さ 何か文句あるの?
私が唄えば 誰もが釘付け
全てを服従させるオーラ


あなたが女王様 そうさ覚えておおき
美しい歌声 当たり前じゃない?
オーケストラ さあ始めましょう
私のミュージック


ピアノ ウッドベース
ドラムス ブラスセクション


みんな言う事お聞き
私のために奏でなさい すべて私のものよ
私は女王様だからさ!



ちょっと待って これはみんなで奏でるミュージック
へんてこでも まとまらなくても
大慌てなときでも ハッピーを感じてるのさ


十人十色だけど
重なればハーモニーになる 理由は単純さ


だって WE LOVE MUSIC!!






-Finale-



お話をしよう
昔話より もっともっと素敵な おとぎ話


それはありふれた
魔法のフィロソフィー


みんなのハートに隠れた
ミュージックランド




Alice in Musicland
How do you get to Musicland?


Over the hill or underland?
Or just behind the tree?



When clouds go rolling by
They roll away and leave the sky


Where is the land beyond the are
that people cannot see?



Where do stars go?
Where is the silver crescent moon?



They must be somewhere
in the sunny afternoon



Alice in Musicland


Where is the path to Musicland?
Over the hill or here or there?


I really wonder where


Now we know the answer


When we're enjoying music


Always we're in Musicland!


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:


ゆめのかたち



作詞・作曲:ふわりP




それから ながれるかぜは
またいくつかの そらを
どこかへ とどけてゆく
ちいさな こいしをひとつ つれて
よるの すきまをかけてゆく


くるまの とおりすぎてく
しゃどうのむかう さきを
ぼんやり ながめていた
がいろじゅのそよぐ かげが
ぽつり ぽつり
かれはを おとしてく


くつあとののこる さかみちを
あおいひかりがそっと のぼってゆく
すれちがう かえりを
みまもるように
しゅうでんのあいずが
よるを うたっていた


えがいた きょうのかたちは
きょうにであえた そらを
おもいを つつんでゆく
えだにとまった ことりが
しろい つきを
せなかによせ ねむる


かがんだ ふゆは
あたらしい あかりをうけ
まちは ぎんいろにかがやいた


はれた そらのした
ぼくは いきをはいて
てのひらの なかで
くもを うかべる


せーので とばした ひこうきが
きょうしつを ぬけてった
あのひのように
ゆうひを うけて
ひこうきぐも ふたつ
たしかなスピードで
くもまに ぬけてった


えがいた あすのかたちは
あすをのぞんだ そらを
おもいを とどけてゆく
かわにゆらぐ あわい ひが
こがねいろに
けしきを そめてゆく


とおいこえが きこえる
あのひの ぼくらのこえ
すすみかたも しらずに
それでも わらっていた


セピアに かわりかけた
なかまたちの えがおは
おれまがった しゃしんに
かがやきつづけている


つきは ゆうひをみおくって
あかりのいろを こくしてく
まちに ひがともりはじめる


まいあがる すなぼこりが
まちの ひかりあびて
またたく ほしたちと
きらめいた


ながれぼし ひとつ
くもを まわって
あすを こえてゆく
とわに とわに


ちいさかった てのひらを ぼくは
ひろげた ひろげた
また あるきだせるように


えがいた ゆめのかたちは
こころにかいた そらを
あしたへ きざんでゆく
とくが けしきを かえても
まちは きょうも うごきつづける


いくつも いくつも
いくつもの ゆめをのせて


かたちを つなぎあわせて
のぞみをうんで それは
また かたちへと かわる
えがかれた きょうを あすを
ゆめと よんで
きぼうと よんで


ほら あさひがのぼりはじめる
あらたな ひは
ずっと そうずっと
せかいを まわしつづけている
たなびく くものすきまから
あかりが きょうも
ひとすじ さしこんだ
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
リンちゃんなう!
ver.___(アンダーバー)



リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!! ×2

(^ω^≡^ω^) おっおっおっおっ

リンちゃんをぎゅーぎゅーしたいな じたばたするのを押さえ込んでぎゅーぎゅーしたいな
腕もぎゅーぎゅーしたいなもアリとキリギリスだよ リンちゃん

リンちゃんと二人で買い物に行くことになって、
なんでもない顔で「買い物だねー」ってめちゃくちゃに買い物したい。

リンちゃんのリボンはカチューシャについていますが、
朝、こっそり猫耳にすり替えて、いつ気づくかなーと思っていたら、
ぜーんぜーん気づかないの もう本当に気づかないからびっくりしちゃって
もぉあー気づかない あーすごい あーすごい あーすごい おー(^ω^)

(^ω^≡^ω^) おっおっおっおっ

リンちゃん!リンちゃん!リンちゃん!リンちゃんんんうわああああああん
リンちゃんリンちゃんリンちゃんうわぁあああああああん!

あぁ!!くんかくんか!くんかくんか!
スーハースーハー!
いいっ匂いだなぁ,,,くんくんんはぁっ!

鏡音リンたんのあの金髪の髪をくんかくんかしたいお!くんかくんか!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ,,,きゅn,,,

(^ω^≡^ω^) おっおっおっおっ

朝起きる成長したリンちゃんがいて、
うわぁすげぇロングヘアーのリンちゃんだ!
リンちゃんのロングヘアーがっ うおっ うおお  うおおおおおお
ロングヘアーがっ うわっあぶねっ うわっうわあああ うわあああああ

リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!! ×2

(^ω^≡^ω^) おっおっおっおっ

いやーもうリンちゃんのあれが可愛いんだよぉ リンちゃんのあれがたまんねぇんだよ
あーもう、 たまんねーーー

ってかね、私全然敬語が抜けなくてね、
そのたびに「タメ語でいいよ」って言われるんだけど
全然ダメなんだよねー これ実話

おっおっおっ… って呟いてるリンちゃんに
「リンちゃんが魔法少女になったらマジックリンだねぇ!」とか言って
,,,,,,,,,,,,,,`HAHAHA/

(^ω^≡^ω^) hahaha

いやー最近疲れて帰って来てさー
風呂入ってすぐ布団はいっちゃうんだよー

何かもうどんどん寂しくなっちゃうよねー
そんでさ、目閉じて色々妄想すんだよ
楽しそうな事とかさ、エOい事とかさ、可愛いリンちゃんが:隣にいたらとかさ

町で出会ったリンちゃんがなんと正面衝突!
そしてアタシが「これって運命だねー」 って抱きつくと
なーんと温もりが! もしや本物!?とか言って目を開けたら
UFOキャッチャーで取ったヒヨコのぬいぐるみだったんだよね,,,
(^ω^≡^ω^) おっおっ((ry

あーもうリンちゃん! うぁらぁ!リンちゃん! リンちゃん!ワッショイ!「ずっと前から好き
うあああああああ!! だい!そん!ぼん!うおおおおどう!べいっ!てっぇぃ! ボドフっ,,,
うぇぇあああい!てぇぃ!どぉぅ! うぁぶぁぶぁ!せいっ! どぅっ!はぁぁぁぁぁ!

リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!
リンちゃんなう! リンちゃんなう!! リンちゃんリンちゃんリンちゃんなう!!!


うんこ♪
いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:
HAPPY BIRTHDAY!
   MEIKO!!











めええええええええちゃああああああああああああああああああん!!!!!!!!!!

おたおめええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!







大輪の花 歌詞 MEIKO

進め進め 木の葉を潜り あの橋を渡る
越えて 越えて 頂目指し あの月の下へ

満ちる月 一夜限りと 紅く宵闇彩る
艷やかに 蕾ひらく 大輪花

夜明け来る前に

滲む涙もそのままに 求めるは大輪の花
誰かが為に 険しき道を往くのかと人は問う

幾多の屍を重ね 蘇る大輪の花
摘めば失う命とて 其の為なら惜しむことはない

庇う足 傷ついた腕 凍てつく夜に軋む
風運ぶ 花の香りが癒した

夜明け来る前に

滲む涙もそのままに 求めるは大輪の花
暁に お前は何を得るのかと人は問う

幾多の屍を重ね 蘇る大輪の花
摘めば失う命とて 其の為なら惜しむことはない



作詞:仕事してP
作曲:仕事してP









いいね!した人  |  コメント(1)

[PR]気になるキーワード