アンディ本山(劇団 風来ズ)のブログ「JAMの中身」

アンディ本山(劇団 風来ズ)の、日々の出来事や、妄想、旅日記、稽古風景、劇団の告知、出演情報など。
Japan Andy Motoyama(JAM)の中身を
知って、興味を持ってもらえると嬉しいです。
アメンバー承認、コメントバック100%します!
宜しくお願いします。


テーマ:
ご無沙汰してます。本当にご無沙汰してます!!
忙しいなんて、言い訳で、何か書こうとは常々してるのですが、書きたい事、書ける事がない!!!(笑)

もっぱら、パイロット稼業、ハンター稼業、セラピスト稼業と舞台監督稼業で、本職の役者から暫く離れております(笑)
一体何屋さんなんだろう?私(笑)
アンディという職業なのかもしれない。

本業の役者から離れてると言っても1ヶ月しか経ってない´д` ;
なのに、この1ヶ月が、今までよりも、長い!!!長く感じる!!!
1月前半の舞台から半年くらい経ってる感覚!!は言い過ぎですが、3ヶ月位は経ってる感覚なんです;^_^A




2/5~14まで、赤羽にあります、十色庵という時間堂さんのスタジオで、劇団 だるめしあん という、去年小学生の役を演らせて頂いた劇団さんの公演に、舞台監督として参加しております。

舞台監督とは??

監督というと、スゲェー偉いやつなんじゃないか?とか、映画監督みたいな仕事を想像される方も多いのでは?

舞台監督の"監督"は、どちらかというと、工事現場とか建設現場の"現場監督"という感じ。作品の中身ではなく、劇場内の安全確保や、段取り進行。という事が主なお仕事。劇場公演を円滑に行う為の人ですかね?(=゚ω゚)ノ

ヒトによっては、舞台美術と兼任されてたり、照明と兼任されてたりする事が多いです。

とにかく、気を遣う仕事ですね(笑)

なので、普通は本番中は、裏にいたりして、様々なサポートをしてます。

今回はとても小さな小屋で、裏に居れない!!(笑)
その代わりに、映像オペをやってます(笑)プロジェクターから映像を投影する係です。勿論、担当の方が作ってくれた映像を、ただタイミングよく映すだけの簡単なお仕事です(笑)

あとは、ひたすら舞台を見守るというのが、専らのお仕事(笑)

観てると、アレですな。
役者が演りたい!!って気持ちになりますね~;^_^A
俺ならこうする!とか、あの役者さんと絡んでみたい!!っとか。
最近は、演出とかもヤリタイ!!って思う事が多くて、そういう目線で観てしまってたり。


結局のところ、好きなんでしょうね。
舞台芸術が(笑)
だから、スタッフさんのお仕事とかも興味を持てるし、やってしまってるし(笑)


関わってるから、どうとかじゃなくて、
劇団 だるめしあん。
いいです!!!!女子は笑えて、男子はヘェ~ってなる事も多いし、楽しいバカな感じから、気付いたら真面目な感じに連れて行かれてて、泣きそうになったり。

興味のある方は、観てみて下さい。
僕は劇場にいるだけで、皆様の前に姿はそこまで晒しませんがね(笑)今日は休演日でした。明日から後半戦!!よし!仕事モード、仕事モード………


「10978日目の鏡」
5本の短編が紡ぐ1本の物語。
何てことない1日を、5つの色で艶やかに彩ってます。

2/10 19:30~
2/11  15:00~/19:30~
2/12 19:30~
2/13 14:00~/19:30~
2/14 14:00~

{E0EBF607-F36F-43C6-88BE-260E62FCC8B5:01}

{76F86C9E-870E-41AC-B404-CF2FBE008A2A:01}








それと、先日本当に久しぶりに、
役者としての活動が………

と、言っても、次回出演するカンパニーの顔合わせ的な新年会です(笑)

飲み会かーい!(=゚ω゚)ノ

お初の方も、よく会う方も、久々な方もいらっしゃいまして、楽しかったですわ(笑)

{7DB248C4-B6F9-44DA-88B2-C00DF006B216:01}
写真に意味はありません(笑)
何となく、今の私を載せといた方が良いかな?と思いまして………


後ろのポスターは………?
はい!!戦場の絆です!!(笑)




というわけで、情報だけは解禁してるので、次回出演情報を!!!

チケットは3月くらいから発売です!!

〈公演詳細〉

やさしい味わい#5
「零れる果実」
脚本  鈴江俊郎・狩場直史
(第2回シアターコクーン戯曲賞受賞作品)
演出  八角数計(八角家)

【あらすじ】

エイコがいなくなった。
部屋には物と人が散乱する。

歪。
何処か欠けている。
でもそれでいいのだと。

【会場】  参宮橋トランスミッション

【日程】  2016年4月22日(金)~24日(日)

【開演時間】
22日(金)    14時/19時
23日(土)    14時/19時
24日(日)    15時
開場・受付開始は開演の30分前です。

【チケット】
前売3000円  当日3500円
全席自由席

【キャスト】
小原へい太(MNN)
アンディ本山(劇団風来ズ)
沼田有未(KAMプロモーション)
赤星雨(八角家)
伊藤文介(劇団フリースマイル)
若林辰也(優演隊)
我妻教子
さいとうみき(優演隊)


4月の情報とか早過ぎる!!なんて思わず、今から手帳に書き込んでおいて下さいm(_ _)m有給の申請をしておいて下さい!!(=゚ω゚)ノ
また一癖も二癖もある脚本なんで´д` ;大変そうだ(>人<;)


久しぶりの更新で、何だかんだと書いてしまいましたね(笑)



ではでは



のしのし(=゚ω゚)ノ


AD
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:
先日は、優演隊寄道公演「蝿取り紙~山田家の5兄弟~」にご来場頂き、ありがとうございました!!またお越しになれなくても、応援して下さった方々、関係者の皆さまも、本当にありがとうございました!!

{DDD95716-7144-4FE7-9AA9-3120D39BD40C:01}

{A0986583-8CA7-4495-B10C-4B56F10D97ED:01}


{EE7B2D10-BB33-48B2-BAAC-FDA6489B06E9:01}




ほとんど何も無い、テーブルと電話があるだけ。そのくせ舞台面が何気に広い(笑)
不思議な空間でした;^_^A 
でも、初共演の方々ばかりで新鮮でした


何だかこの舞台が終わって、ようやく年が明けた気になりました(笑)

しばらくお正月休み………


と、いきたかったところが、
収入源………いや、昼の顔のお仕事がありまして…
こっちは、休んでる場合じゃない!!
働け!!アンディ!!蓄えろ!アンディ!!
まぁ、働いてます(笑)
昼も夜も。
夜勤→昼勤→夜勤→昼勤という無茶を舞台の翌日からやったもんだから…

身体が悲鳴を上げまして(笑)
右足がもげそうなくらいの痛みが´д` ;
絶賛、足引きずってます(苦笑)


何だか期待に胸躍らせてたのに、不穏な空気を感じまくってるところから始まった2016年。

今年は何だかいい事と悪い事が極端に両方有りそうな、そんな予感が。;^_^A
私の第六感的なものが当たった試しは無いですけどね(笑)いや、そも、働いた事も無い!!(爆笑)

Amebaさんのおみくじを引いてみた。


2016年Amebaおみくじ結果


すでに、
頑張りすぎに注意
当たってる(笑)

努力してくる待ち人とは?
何の努力をすれば良いの??

水のあるところの旅行………
砂漠以外ならどこでもOKってことかな?


初詣の時のおみくじも、似たような事書いてたなぁ。
今のまま頑張ってれば結果が出てくる的な。でも、頑張り過ぎに注意!的な。
待ち人は来るらしい(笑)




次の舞台は4月!!
去年お世話になりました、「やさしい味わい」さん。

てな感じで、
今年もゆるーくやっていきますので、宜しくお願いします♪( ´▽`)

AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:
今年、一発目の本番が終了しましたー!!!!!!!!
お疲れ様です!

何が疲れたって??

"ノリウチ"だから。



はい!でたー!!出ました!演劇用語!!

当日小屋入り、つまり乗り込んで、その日に公演をうつ!
だから、ノリウチ!!


そうなんです!本日小屋入り!!
搬入!→仕込み!→場当たり→ゲネプロが無く!→本番!!!→終演→即退館時間!

という、朝10時から、夜10時までの12時間、ノンストップでした!!!
過密スケジュールでズームイン!でしたが、何しろ特ダネ!って事で(笑)
↑何のこっちゃ(笑)


そう、わけわからんテンションにすらなってます!(笑)明日大丈夫か?俺?

それもその筈、

毎度、小屋入りの前日は寝付けない!!

今回も例外ではございませんでした!

まぁ、寝付けない、寝付けない(笑)

布団に入っても、頭の中でグルグル色んな考えが浮かんでは消え、フッと忘れ物がないか気になってみたり(笑)改めて電車の時間確認してみたり(笑)そうこうしてるうちに数時間経ってるのに気付き、焦って余計眠れなくなり、最終的に寝るのを諦めようとする!!と、数時間意識がなくなり、ヤバイって思って目を覚ますと、目覚ましより早起き(笑)


っていう、唯一?豆腐メンタルになる日(爆笑)

自分がどうだったのか?客観性も死んでたので、心配ですが;^_^A
お客様の顔が、みんな和かで楽しんでもらえたかなぁ~、って思えたので、ヨシとします!!

今回は本当に小さな小屋で3回2日間しかないという小規模な公演なので、写真とかは期待しないで下さいm(_ _)m

誰も期待してない??

言わない!!(笑)

割とフツーの人の役です。←こう言わなきゃならない事は異常ですけどね!!

スーツ姿です。
それだけです(笑)

さて、明日は2公演して、バラシして、打ち上げだ!!!
早い!!また明日も慌ただしくて、あっという間なんだろうなぁ(笑)

今日は寝ます!!

おやすみなさい♪( ´▽`)




駅で見かけたポスター。
あー、僕も
しばらく何もかも休んで、

{9F83D39A-32D4-493B-94EE-2E8526C1861D:01}
こんなところや、
{A15AFBBD-6B73-4811-BAF9-7C90C9F50ACE:01}
こんなところに行きたい!!





ん?何か写り込んでるな(笑)

というか、ハヤタ隊員!お元気そうで何よりです(笑)
ウルトラマンブーム来てるのかな??
AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
あけましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします!!!
{EBB84A20-7B91-42F8-B9D0-823AAF7B299C:01}


旧年末10日間くらいは、データ通信低速化の憂き目に会い、ブログやツイッターなどが出来ず、このブログでしか繋がれてない皆様には、ご心配ご迷惑おかけしましたm(_ _)m

あと、年末の落語素見、お越し頂いた皆様!!本当にありがとうございました!!特に夜の方に来てくれた方!すいませんでしたー!!!30分の枠を大幅に超えて、1時間15分も一人で喋ってしまいました!!!本当に申し訳ございません!!!その上、YouTubeに上げられない内容なんで;^_^A



さてさて、




今年の抱負をツラツラと書いてやろうかなぁと。

先ずは、このブログの抱負を!
今年も、コメントバック100%を頑張りますので、アメブロユーザーの方々は、ガンガンコメントして下さい!!更新頻度は例年通りかもしれませんが、出演情報や趣味の噺中心にドンドン、プライベートを曝け出していきます(笑)趣味の合う方も、そのカテゴリーだけでいいので、コメント下さい(笑)


役者としての抱負を!!

2016年は、昨年以上に皆様の前に立てる様に励みます!!ただし!!何でも良いワケではないとは思ってます!
多少ないしとも、もう少し収入の見込めるモノや、「こいつはぁ、ちょっとヤバイかもなぁ~」と、言っちゃうくらい面白そうな作品にのみ絞った上で、昨年以上に出演出来る様にしますー!!


自分で自分の評価を敢えて上げて、それに見合った仕事を受け、それ以上の形で応える!!!決して現状に満足してないですから、今以上のステージにセルフプロデュースで上がって行く為にはやむを得ません。

そして、最終出演からオファーが1年以上無かったら、小劇場引退宣言は、2年前の末から継続中です(笑)
舞台を観て、気になった主宰の皆様!是非使ってみてやって下さい(笑)


個人的な抱負を!!
ん~、個人的って何だ??(笑)
旅に出ずに済む様に頑張ります!!(笑)

いや、ここの読者は旅に出て欲しいと思ってるんだ!!( ̄(工) ̄)ドンドン詰んでいけば面白いと思ってるんだ!!(笑)
忘れてた;^_^A

あっ、これだ!!

少佐以上になる!!!(笑)


今年も絆やモンハン、ゲームの話もそうですが、サンダーボルトやオリジン、オルフェンズなど、ガンダムの話もしていきます。
{C8A6C600-C392-4EC0-80AC-B039C4E98F6C:01}

あと、貰ったので、こいつの話も(笑)



まずは、
1月8日9日の舞台!観に来て下さい!!!

優演隊寄道公演

『蠅取り紙~山田家の5人兄妹~』

作:飯島早苗・鈴木裕美
演出:八角数計(八角家)


2016/1/8(金)~1/9(土)
PerformingGallery&Cafe 絵空箱にて



<開演時間>
1/8 (金)        20:00
1/9 (土)  13:00/17:00
(全3回公演)

※開場は開演の30分前です。


<チケット>
前売・当日共  2,700円(1Drink付)


<キャスト>
若林辰也
さいとうみき
荒井定三
二階堂律
(以上、優演隊)

永野百合香(シノハラステージング)
ぽこ
アンディ本山(劇団 風来ズ)


<スタッフ>
音響 香田泉
照明 黒太剛亮(黒猿)
制作 松村瀬里香
デザイン 長坂優太


<あらすじ>
ハワイ旅行に行く両親を見送るために集まった山田家の5人兄妹。
出かけたはずの母が、翌朝家にいた!
ハワイにいる母の体と、日本に戻ってきてしまった母の意識。
兄妹たちは、大混乱の中、母を生還させようと必死になる。

誰かに話したくても多分うまく話せない、
ちょっぴりホラーで、とってもあったかい物語。



<会場>
PerformingGallery&Cafe 「絵空箱」
〒162-0801
東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1階
(有楽町線「江戸川橋」駅 1b出口から徒歩2分/東西線「神楽坂」駅2番出口から徒歩9分)

{BCC577FD-03F5-4132-BD9A-6ADE263EA4F9:01}




いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:
いよいよ明日!!
去年の今頃は、家が無かった男が、
今年はナンダカンダと色々出演させて頂きました!!

それもこれも、
私が休養中もエンターテイナーとしての勘を鈍らせない為に、出演の機会を作って下さっていた、明日の落語会の主宰であるイリュージョン亭素見さん。

私だけでは知り得ない、様々な演劇人を紹介してくれた、イリュージョン亭チェリス(西村俊彦)さんのお陰です。

そして、
私の人生の一つの転機として、忘れる事がないであろう2015年の最後の出演が、
お世話になってるお二人と共に出来る事を嬉しく思います!!

全力で、いい加減な事を喋らせてもらいます(笑)

{71D1FA48-90C0-407C-BEE4-692A95D7D067:01}



“落語素見 イリュージョン亭考塊一門VS袖賀浦タクシー一門 2015勢力戦”

・とき:12月29日(火)
・場所:新大久保 全龍寺
・料金はかかりません
・途中入出場自由です

※各演目30分とお考えくださいませ
※開場は12時30分です

13時~16時
袖賀浦タクシー
イリュージョン亭圓爲
袖賀浦飲茶
イリュージョン亭素見
袖賀浦センパイ
イリュージョン亭チェリス

〈仲入り〉

16時半~21時
袖賀浦茶ん金
イリュージョン亭博多
袖賀浦マン次郎
イリュージョン亭カシミア
袖賀浦ポン太
イリュージョン亭三遊亭
袖賀浦ジャブ
イリュージョン亭素見
袖賀浦タクシー
イリュージョン亭考塊




あっ、私は袖賀浦タクシーであります!!
アンディ本山ではありません!!!
最初と最後に出ます!!どちらも観たい方は、最初から最後までいて下さるか(笑)、途中抜けて戻ってくるパティーンかになります♪( ´▽`)
でも、袖賀浦センパイとか袖賀浦マン次郎とか、面白そうな感じなんですよね~(^.^)袖賀浦飲茶は一人芝居をするらしいし、袖賀浦ポン太も袖賀浦茶ん金も、どんな噺をするのやら。何より袖賀浦ジャブが、上方落語に初挑戦というんだから、楽しみです
勿論、イリュージョン亭は全員面白そうなんですけどね(笑)

明日の案内に言葉を費やしても、
「今言われても、明日やし!!(笑)」
的なツッコミが来そうですので、この辺で…………


あっ、ちなみに私の後半のネタは……

「まだ言うんかい!!!」

(笑)すいません。





えー、
続きまして、来年1月の公演の噺も少し。

今回、稽古に途中参加だったんですが、根本的に稽古日数が少ないんです!!;^_^A

年末年始は稽古場が借りれないとか、諸事情もありまして……
少ない稽古で集中して作っております
( ̄(工) ̄)←集中
そう、フォースを高めております!!

おっ!?スターウォーズの噺か!?

いえ、観たことすらないです(笑)

記念すべき2016年最初の出演!!
幸先良いですね。来年も1年を通して、程よくコンスタントに舞台出演出来れば嬉しいですね。程よく。

この作品は、家族モノです。
そういう意味ではベタなストーリーなのかも知れませんが、僕は好きなんです!!こんな話が(・ω・)ノ

皆様、是非お越し下さいませ!!

{0DF5DFB1-9BDC-4B5E-BD38-A0A4CF99DAE2:01}


優演隊寄道公演

『蠅取り紙~山田家の5人兄妹~』

作:飯島早苗・鈴木裕美
演出:八角数計(八角家)


2016/1/8(金)~1/9(土)
PerformingGallery&Cafe 絵空箱にて

<開演時間>
1/8 (金)        20:00
1/9 (土)  13:00/17:00
(全3回公演)

※開場は開演の30分前です。

<チケット>
前売・当日共  2,700円(1Drink付)

<キャスト>
若林辰也
さいとうみき
荒井定三
二階堂律
(以上、優演隊)

永野百合香(シノハラステージング)
ぽこ
アンディ本山(劇団 風来ズ)

<スタッフ>
音響 香田泉
照明 黒太剛亮(黒猿)
制作 松村瀬里香
デザイン 長坂優太

<あらすじ>
ハワイ旅行に行く両親を見送るために集まった山田家の5人兄妹。
出かけたはずの母が、翌朝家にいた!
ハワイにいる母の体と、日本に戻ってきてしまった母の意識。
兄妹たちは、大混乱の中、母を生還させようと必死になる。

誰かに話したくても多分うまく話せない、
ちょっぴりホラーで、とってもあったかい物語。
<会場>
PerformingGallery&Cafe 「絵空箱」
〒162-0801
東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1階
(有楽町線「江戸川橋」駅 1b出口から徒歩2分/東西線「神楽坂」駅2番出口から徒歩9分)

宜しくお願いします。




あっ、一つ間違った情報を…………


エピソード1だけ高校生の時、観ました。
スターウォーズの話ね(笑)


いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
お疲れ様です。
何やら最近、色々と皆様の前に出る機会が多い、アンディです(・ω・)ノ
相変わらず、自分の外見と、芝居の下手さ加減に反吐が出そうですが(笑)
それでも、
一緒に何かを創りたい!と思って頂けてる方がいて、本当に感謝しかありません!!


そんな稀有な方々と、年末年始を過ごします♪( ´▽`)これを読んで頂いてる皆様も、是非一緒に年末年始を過ごしましょう!!
どちらか、いや、どちらにも足をお運び頂けたら幸いです。

“落語素見 イリュージョン亭考塊一門VS袖賀浦タクシー一門 2015勢力戦”
{3E092893-088E-407C-9E13-EFD8F5A4991C:01}


・とき:12月29日(火)
・場所:新大久保 全龍寺
・料金はかかりません
・途中入出場自由です

※各演目30分とお考えくださいませ
※開場は12時30分です

13時~16時
袖賀浦タクシー
イリュージョン亭圓爲
袖賀浦飲茶
イリュージョン亭素見
袖賀浦センパイ
イリュージョン亭チェリス

〈仲入り〉

16時半~21時
袖賀浦茶ん金
イリュージョン亭博多
袖賀浦マン次郎
イリュージョン亭カシミア
袖賀浦ポン太
イリュージョン亭三遊亭
袖賀浦ジャブ
イリュージョン亭素見
袖賀浦タクシー
イリュージョン亭考塊


袖賀浦タクシーという私と瓜二つ噺家。というか、私です。私の二つ名です。許可証は要りません(笑)お気軽にお立ち寄り下さい。




続きまして、来年1月の公演です。

優演隊寄道公演

『蠅取り紙~山田家の5人兄妹~』

作:飯島早苗・鈴木裕美
演出:八角数計(八角家)
{189CB143-48B7-495E-B782-F9480C04A29C:01}



2016/1/8(金)~1/9(土)
PerformingGallery&Cafe 絵空箱にて

<開演時間>
1/8 (金)        20:00
1/9 (土)  13:00/17:00
(全3回公演)

※開場は開演の30分前です。

<チケット>
前売・当日共  2,700円(1Drink付)

<キャスト>
若林辰也
さいとうみき
荒井定三
二階堂律
(以上、優演隊)

永野百合香(シノハラステージング)
ぽこ
アンディ本山(劇団 風来ズ)

<スタッフ>
音響 香田泉
照明 黒太剛亮(黒猿)
制作 松村瀬里香
デザイン 長坂優太

<あらすじ>
ハワイ旅行に行く両親を見送るために集まった山田家の5人兄妹。
出かけたはずの母が、翌朝家にいた!
ハワイにいる母の体と、日本に戻ってきてしまった母の意識。
兄妹たちは、大混乱の中、母を生還させようと必死になる。

誰かに話したくても多分うまく話せない、
ちょっぴりホラーで、とってもあったかい物語。
<会場>
PerformingGallery&Cafe 「絵空箱」
〒162-0801
東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1階
(有楽町線「江戸川橋」駅 1b出口から徒歩2分/東西線「神楽坂」駅2番出口から徒歩9分)

宜しくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
先日は、時代絵巻AsH其の七「朱炎-あけぼの-」
無事に幕を閉じました。
{71112670-EB3C-4342-9476-F795507E6542:01}


ご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました!!
また、観には来れなかったけど、応援して下さいました皆様も、ありがとうございました!!
そして、関係者の皆様、ありがとうございました。


今回は、本当に、本当に、色々と大変な現場でした。
役者全員が稽古場で揃って通しをやれなかったり、そもそも稽古参加が遅れたりした演者も多く、稽古が遅々として進まない事もあり、作品が中々見えないままで、結局、小屋入りして、幕が開けてから仕上がった、くらいの感覚でして……あまりお声掛けも出来てなく、申し訳なく思っております。


今回の作品は、"御館の乱"と呼ばれる、戦国時代、本能寺の変の少し前に起きた、越後の国、上杉謙信亡き後の上杉家の家督争いを描いたものでした。
北条氏康の子で、上杉ー北条の同盟の為、謙信の養子となった景虎を主役に、同じく養子の景勝との友情と約束を胸に、互いが争う。景虎の息子へ希望を託し。景虎を育てた3人の養父、謙信、三本寺、遠山の彼への想い。景虎に付き従った者たちの想い。景勝に従った者たちの想い。
権力争いの渦に巻き込まれた二人と、それぞれの想いを抱いた、16人の男たちが、儚くも激しく、雌雄を決する闘いへと参る。毘沙門天の旗の下、義を継ぐ者たち。

{A70BE4AD-28ED-4E69-94B1-6F854A0A3967:01}


この中で、私は、遠山康光を演じました。
史実では、不明な点の多い人物ではあります。景虎の叔父にあたる人物で、共に上杉家に出向するのですが……
氏康が亡くなり、上杉-北条の同盟は破棄。
景虎を連れて北条へ戻ろうと何度も説得するも、上杉家の為に命を懸けると決めた景虎。最後は景虎の為に自らも出陣する。

{E50F1682-CAF4-4F54-8C8E-1EC723FEA32D:01}


ってな具合でした。
観に来れなかった人の為に(笑)


{19BCF1EC-06CD-4210-9605-6569AFA7A2E2:01}



オマケに、前説もやる事になってしまい、
開演前に、若手とワチャワチャしたり、ダラダラ喋ったりしておりました。
{9CF00732-35B4-496E-982B-30CE1BF94646:01}



モチベーションの維持や慣れない独特な演出に悪戦苦闘しておりました;^_^A

{78E92A4E-CF18-44D9-BCEF-95BFF9206CA6:01}



今回は特に、演者よりもスタッフさんの方が顔見知りが多かった事もあり、仲良く呑みに行かせてもらう機会が多かったです(笑)
演者間でも、来年の共演者だったり、可愛げのある若い俳優さん達もいて、何だかんだと楽しくさせて頂きました。プロの現場だという事を忘れてしまう様な空気感で、学生?気分を少し味わえたのかも(笑)


また、もし、万が一、こういう感じのお芝居に出る事があれば、もっと楽しめる様に頑張ります!!(=゚ω゚)ノ



そして、今日からは1月の舞台の稽古!!
この本は、読んですぐに好きになりました(笑)真っ直ぐで人間臭い、でもファンタジーな、舞台ならではの作品となるのではないか!?と、今から楽しみです!!

優演隊寄道公演

『蠅取り紙~山田家の5人兄妹~』

作:飯島早苗・鈴木裕美
演出:八角数計(八角家)

2016/1/8(金)~1/9(土)
PerformingGallery&Cafe 絵空箱にて
<開演時間>
1/8 (金)        20:00
1/9 (土)  13:00/17:00
(全3回公演)

※開場は開演の30分前です。

<チケット>
前売・当日共  2,700円(1Drink付)
<キャスト>
若林辰也
さいとうみき
荒井定三
二階堂律
(以上、優演隊)

永野百合香(シノハラステージング)
ぽこ
アンディ本山(劇団 風来ズ)
<スタッフ>
音響 香田泉
照明 黒太剛亮(黒猿)
制作 松村瀬里香
デザイン 長坂優太
<あらすじ>
ハワイ旅行に行く両親を見送るために集まった山田家の5人兄妹。
出かけたはずの母が、翌朝家にいた!
どういうこと!?
ハワイにいる母の体と、日本に戻ってきてしまった母の意識。
兄妹たちは、大混乱の中、母を生還させようと必死になる。
その中で明らかになる、それぞれが抱えてきた問題…
誰かに話したくても多分うまく話せない、
ちょっぴりホラーで、かなり笑えて、
だいぶ間抜けで、とってもあったかい物語。
<会場>
PerformingGallery&Cafe 「絵空箱」
〒162-0801
東京都新宿区山吹町361 誠志堂ビル1階
(有楽町線「江戸川橋」駅 1b出口から徒歩2分/東西線「神楽坂」駅2番出口から徒歩9分)
■予約フォーム


もしくは、ここにコメント頂いても承ります!
・ご予約のお名前
・ご観劇の日時
・チケット枚数
を、入れてご連絡くださいませ。







いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
いよいよ、本日!!!

時代絵巻AsH 其の七 「朱炎~あけぼの~」
幕が上がります!!

小屋入り2、3日目の過密スケジュールをなんとか乗り越え!!(笑)
やっとこさ、初日を迎えました。

舞台の世界では、初日を迎えると、

「初日おめでとうございます!」

と、言うのですが、

役者始めたばかりの頃は、何が目出度いのか?よく分かりませんでした(笑)

「無事に初日の幕が上げれて良かったね(≧∇≦)」

って事なんですけど、
今回は、自分も参加してはいますが、
主宰に、心底言ってあげたいです(笑)



今回の作品。僕のブログの記事だけを追いかけ纏めると、
アルマゲドン系会話劇式ホームドラマ風時代劇!!(笑)
ってなっちゃうんですが……
よくよく考えると、時代劇らしい時代劇なのかも;^_^A


主宰曰わく、女子の好きそうな泣き所が多い!!らしい(・・?)←(因みに主宰は女性)
女子は、男のそういう姿に弱いのかぁ……と、敢えて鵜呑みにして、勉強しております(笑)





兎にも角にも、
直向きに、真摯に打ち込んでいる若い役者を見ては、自分を戒め、初心に帰ってる次第です(笑)
気が付けば、いい歳になり、若手とは言われなくなり、頼られる機会も増えました。

先輩とは?芝居とは?演技とは?演出とは?台本を読むとは?
自分の中での当たり前が、当たり前ではなかったりするって事も、
色々考えさせられ、刺激になってます。



間も無く初日の幕が上がります!!
終演後に、若い役者達がどんな顔をしてるのか?いい顔であって欲しい!!
それを見るのが、今から楽しみです。
(≧∇≦)
皆がそういう顔になれるよう、おじさんもガンバリマス(笑)

いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:
いよいよ今週、12/10に幕が上がります!!
時代絵巻AsH 其ノ七
「朱炎~あけぼの~」
{9487C880-D468-4FA3-AE59-E69185F4A28C:01}

ついに、今日は小屋入りでございます!!


所謂、仕込み日というヤツです(=゚ω゚)ノ

{A9C1C348-710D-4F1E-9AD1-3A34BD6A1EE7:01}


セットの建て込みやらを、スタッフさんの指示の元、役者陣も皆で手分けして1日掛かりで、何も無い無機質な空間を、戦国時代の雰囲気に創り上げるんです!

と、言っても
セットだけでは戦国時代にはならない;^_^A

そこに、明かりや音、そして、役者達が立って、初めて戦国時代になるんですが……

まぁ、その土台作りです♪( ´▽`)



昨日の最終稽古で、初めて!!
全員集合しました!!!!(笑)

マジで??

マジです!!(笑)


皆さん、お忙しい方ばかりで、別現場で本番があったり、本番を控えてたりするんですね。←私も含みますm(_ _)m
だから、あの人がいたら、別の人がいない。
みたいなのがずっと続いておりまして、通し稽古をしても、1人以上は代役で演る事が常。

大丈夫??

大丈夫です!!;^_^A

今日から本番までは、ずっと全員集合してるので(当たり前ですがwww)
まだまだ時間は有りますし(^O^)



作品としても、仕上がってきつつあります。
殺陣は少ないですが、やはり見所ではあります。
「ハイ!ここからは殺陣シーンです!」
という感じではなく、お芝居の中に殺陣がある。ん~?殺陣シーンの中にも台詞がキッチリある。……
という感じなので、∑(゚Д゚)見応えはあるかと。

ナレーションや、独白なんかはなく、全体的に会話中心に物語が進んでいきます。

今回扱ってるのが、"御館の乱"
越後の国は、上杉家の家督争いです。

上杉景虎と上杉景勝。2人の義兄弟の運命と、親しい間柄の人々、家族や友との想いの交流なんかを軸に描いております。

平たく言えば、ホームドラマです(笑)


だけど、戦国!!ほのぼのなんてしてられません!!!激しく儚い物語でございますよo(`ω´ )o


これは、良いのかどうか分かりませんが……僕個人の感覚なんですが、客観的に見てると、映画「アルマゲドン」的なモノを感じます(笑)

因みに、私は「アルマゲドン」大好きです(笑)
まぁ、アルマゲドン的ハリウッド映画が好き過ぎて、そうじゃない作品にまで、そういう部分を勝手に見出してしまってる!!という所もなくはないですが(笑)


とにかく、観てみてご判断下さい(笑)

{7ECD8074-DF6C-44BE-AEA8-E818E5742BD5:01}

完璧な仕込み仕様の私。

ただ、演者の数もそれなりに居るし、スタッフさんも沢山来て頂いてるので、する事があまりない!!(笑)

顔見知りのスタッフさんばかりなので、空き時間にお話しに行って、和んでもらう。そんな係です。

そのお仕事の一環として、スタッフさんとラーメン食べに来てます(笑)

家系ラーメン!!久しぶりに食った!!(笑)「完まくり!ありがとぅござぁいます!!!!」と、叫ばれました。

{2589552B-2273-4BBB-8402-9C6BD298BAE1:01}

新宿のあの店に近いモノが……



ぬわぁ~!腹一杯かつ脂感で気持ち悪い!!


まだ残作業が…………



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

時代絵巻AsH 其ノ七 『朱炎~あけぼの~』

【日程】
2015年12月10日~13日
10日(木) 14時 / 19時
11日(金) 14時 / 19時
12日(土) 14時 / 19時
13日(日) 13時 / 17時

【劇場】
シアターグリーン・BASETHEATER

【あらすじ】
雪深き国・越後。御館の城。
数奇な運命に導かれ、毘の旗の下に辿り着いた二人の若き虎。
お互いの想いとは裏腹に、権力争いの渦へと巻き込まれていく…。
父への想い、子への想い、そして友への想いを抱きながら、引き裂かれた男たちが雌雄を決する。
謙信の想いを継ぐ景虎と景勝の哀しくも激しい悲願の物語。

【演者】
黒崎 翔晴(時代絵巻AsH)
酒柿 征虎(時代絵巻AsH)
アンディ本山(劇団 風来ズ)
大澤 信児
大橋 昇
小高 直寛(古賀プロダクション)
小原 へい太
杉山 洋介(ワイスプロダクション)
中村 慧
別當 勝輝
山本 恭平
吉高 大揮
渡邉 伸(劇団 四葉のクローバー)

【殺陣】
井口 樹
西山 大地

【裏方】
脚本・演出   灰衣堂 愛彩 (時代絵巻AsH)
舞台監督  今泉馨(P.P.P.)松井桃子(P.P.P.)
舞台美術  仁平 祐也
音響   香田 泉
照明   黒太 剛亮 (黒猿)
殺陣振付・指導   成宮 優 (紅桜剣舞会)
楽曲制作・提供   秋山 裕和


【観劇料】
3000円
(日時指定、自由席)





いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
いや~、これは趣味の話なのか?フツーのブログなのか?迷うな~(笑)


最近ハマりにハマってる「戦場の絆」のお話。
{00048ABF-C07A-4FAA-A5F3-CA078B3105D4:01}


またゲーム?また絆??

なんて冷たい目で見ないで、まぁ聞いて下さいな(笑)


言わずと知れた、機動戦士ガンダムというアニメに登場する、ロボット→作中の表現を用いると、モビルスーツ(以下MS)に君も乗れる!!という触れ込みで、全国のゲームセンターで一世を風靡したゲームです。度々登場する話題すぎて、ゲップ気味の方もいるかな?(笑)

え?まだあるの?

はい!!!

稼働し始めて、9年以上!

未だに根強い人気を……

と、言いたいところですが、ボチボチくらい。
でもゲームセンター的には、オイシイ機体。な、はず!!

かつては、ACゲームは機体を購入したら、あとは稼ぐだけでした。
しかし、今は、オンライン対戦が主流になり、通信費などを随時取られる仕組み。
その先駆けになったのが、「戦場の絆」らしい。
しかも、途中からそうなったので、それでは損をすると考え、撤去したゲームセンターも数多く、今では数えるほどのゲーセンにしか無くなってしまった。

ところが、どっこい。稼働当初からこのゲームを盛り上げてきたのは、子供でも、学生でも、ゲーマーでもない、お金をそこそこ持ってるオジさん達!!そして、彼らの熱はなかなか覚めない!!まぁ、注ぎ込む!!!(笑)

なので、メンテナンスやら、なんやら経費は掛かっても、余りある恩恵を享受してるだろう。


多分…………
半分以上は推測です(笑)
ただゲーセンのオーナー達が好きで置き続けてるって噂もありますが(笑)


とにも、かくにも、
いい歳こいた、オジさん達が、ゲームセンターに集まる、唯一の理由となっている!



そして、話は本題に移るんですが、

私は、このゲームを始めて半年くらい。
オジさん達から比べると、まだまだヒヨッコなわけです。
正直下手くそです(笑)
同じ歴くらいの若者プレイヤーよりも下手です!きっと(笑)
ゲームのセンスが本当にない!!!

でも、楽しめるんですよ!!コレが(笑)

理由は簡単。


共に戦う友がいるから!!!



「仲間の為なら戦える!!」

かつて、連邦のパイロット、シロー・アマダが言った言葉が、このゲームをやってる時の私の心境です…>_<…

キモい?

ねぇ?キモいと思ってるんでしょ??


そうです!!私も書きながらキモいと思ってますモン!!!(笑)


仲間と共に戦う??

つまり、1人乗りのコックピット型の筐体に入り、インカムで同店舗内の仲間と話をしながら戦えるんです!

雑談しながらのゲームなんて…………


コラコラ!!

雑談なんてしてる余裕はない!!

指示!作戦!状況報告!救援!

ひたすらコレラを喋り続けとる訳です!!



あっ、キモいって気持ちが確信に変わったな!!??



まぁ、待ちなさい。最後まで聞こう。


1ゲームで2戦、¥300もするんだ。楽しいだけでは続かない!!

悔しいんです!!!

負ければ、本気で悔しいんです!!


何故か??


チーム戦だから!!!


4vs4~8vs8の範囲で連邦軍とジオン軍に分かれて戦う、チーム戦!
勿論、私と戦友達と3人で出撃したとしても、残りのメンバーは全国の誰かさん。

その誰かさん達と、そのゲームの戦いの中だけですが、背中を預けたり、身体を張って守りあったりする、戦友に変わる!!

だから、負ければ悔しく、勝てば嬉しい!!

家庭用ゲームで戦争モノのヤツで、似たようなんあるよ。


えぇーーーい!!それは、家庭用だろ!!1戦1戦にお金を注ぎ込んでないんだ!!
悔しさや、喜びの大きさが違う!!

強くなるまでには、その家庭用ゲームを本体ごとで何機買えるか分からんくらいの費用を何と思うかーー!!!
くそー!!なぜ、そちらではなく、コチラに先に出会ったのだーーー!!??
。・゜・(ノД`)・゜・。



え?バカなの?


はい!!!

もうバカです!!後戻り出来ないところまで来てるんです!!

すいません、なかなか本題に入れません!


それこそ稼働初期は、オンライン対戦で全国の誰かさんと会話出来ない状況で戦うよりは、初対面でも会話のできる状況で出撃する事が主流だったそう。
そこで、初対面の人同士が、戦術論や技術論を交わし、切磋琢磨しながら、昨今の戦場での基本戦術やテクニックを創り上げた歴史を持ってるんです!!
今はその情報がインターネットで簡単に共有されているから、全国の誰かさんだらけで出撃する戦場でも、連携が取れたりするんです( ´ ▽ ` )ノ


あ!!!
まだ!まだなの!!
本題はまだなの!!!

あっ、やめて!閉じないで!!!



やっと本題。


そんな昨今の絆事情を、稼働初期からのプレイヤー達はよく思ってない!!!はず(笑)
顔が見えないから、勝手な行動をするヤツや、自分の事しか考えてないヤツが出てきたからだ!!そして、新規ユーザーが洗礼を受け、それでも続けるユーザーもまた、感化され劣悪化していく。

かつての絆を取り戻すべく!
ゲームの中の絆が生の人間同士の絆へと変わる事を、楽しんでもらいたい!!と、思えるプレイヤーを!!!


と、本当に思ってるかどうかはさて置き(笑)


先日、行きつけのゲームセンターで、ついにその時がやってきました!!!


自分の戦場のリプレイを見てると、後ろから

「これに出撃してたんですか?」

「…………はい。」

「何番機ですか?」

「2番機です…………」

「タンク乗るんですね。」

「えぇ……」

やばい!!自分の下手さをボロカスに言われるんだ!!やだ!!泣きそう!!

「あぁ、これは4番機がダメですね。」

???

「ここで、コッチに行ったら、勝てるものも勝てないですよ。」


「あぁ、確かに。」


「サブカですか?」
*サブカとは、メインのカードの階級が上がり過ぎて同じ人とばかりと闘う事に飽きた将官達や、何万回と出撃しても上に上がれず、その戦績を恥じて、一からやり直したりする為に作る記録用カード。(と、私は思ってる。)


「いえ、メインです。」

「長いんですか?」

「まだ半年です。」


その紳士的に話しかけてくる、でも強面の、いかにも上官っぽい人は、そこでニヤリ。

「じゃあ、一緒に出撃しましょう!!楽しくやりましょう!!」


「え?あっ、はい。」


あれよ、あれよと言う間に上官達と出撃する事に。勿論、相手の階級も、味方の他の人の階級もはるか上。
明らかに足手纏いなはず!なぜ??

結果、そこまで足手纏いにはならず、勝利も収めれた!(≧∇≦)

「やっぱ、みんなでインカムでチャットしながらやるのが一番楽しいですよ!!またやりましょうね!!!」





その後、リプレイを見ると、
私が足手纏いにならない様に、
私にスコアを稼がせてくれる様に、
上官達が動いてくれていた……


コレが絆…………

知らない人が、戦友や師匠へと変わっていく。


そして、またあの上官に出会った。

今度は、割と厳しい事も言われた。

楽しむだけでは、長続きしない!強くなろうとして、強くなって、初めて楽しめるのだと!!という様な意味合いを込めてるのだろう;^_^A

そう、この人は、私をこの地獄の底に引き摺り込もうとしている(笑)
いや、そんな事はない!!!
もう、どっぷり地獄に嵌ってる私を、地獄にいながら、如何に楽しむかを教えてくれてる!!!

私のポットの中に入って頂き、戦術指南や、技術指南を。
厳しいお言葉も、最早有り難いお言葉に変わっていた。

後ろから上官の指示を仰ぎながらも、スコアを全く稼げなかったのに、
「君は良くやった!!君のあの動きのお陰で勝てたんだよ!!」


そう、このゲームはスコアを競うのではない!!勝利を収めるか否かが大事なのだ!!


どんな人達と共闘しようが、その中で、どうやったら勝てるのか?を模索して、勝ちを捥ぎ取る!!1人の力で敵軍を圧倒するなんて出来ないけど、1人のその行動で味方を勝利へ導く事が出来る!!



ね?ね?
キモイ?キモイよね?キモイよ!!


そうだよ!キモイよ!!!(笑)

たかがゲームに熱くなっちゃってさ!!


でもさ!


ゲームにすら熱くなれない、好きなモノにすら本気になれない奴が、他に何が出来るんだ!?



って、このゲームを始めたばかりの頃に戦友に怒られた事を思い出す(笑)
本人は覚えてないだろうけどね~;^_^A



まぁ、そんな風に、周りに熱い人達がいるお陰で、今日も楽しく戦場に出ております。って噺。



以上!万年少尉の戯言でした(笑)


少佐になり、ハイゴッグに乗って、撃墜される時に、
「アンディーーーー!!!」
と、叫んでもらえる様になるまでには、
まだまだ時間と費用が掛かりそうだ~_~;
{233C76F8-AFE2-4950-B94F-0934F167A87F:01}

↑戦意高揚の為に戦友が私の家で組み立てたハイゴッグ(笑)


あっ、ちゃんと稽古もバイトもやってますよ(笑)合間の時間にチョロチョロっとやってるだけですけん(笑)
ご心配なく(=゚ω゚)ノ
いいね!した人  |  コメント(8)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。