sasamaryの漢方ハーブティー

漢方を、もっと身近に、生活にとり入れてほしいとの思いから「ササマリーの漢方ハーブティー」を企画販売しております。
漢方や漢方茶のこと、娘(ふぅ)との楽しいHappyLifeを通じて
美と健康、ほっこりできる時間をお届けしていきたいと思ってます

手軽に、美味しく、オシャレに
をテーマに薬剤師が企画しました



「植物がもつチカラを日常にプラス」

~和漢植物,ハーブ配合~ 大切な人のためのセルフケア

Sasamaryの漢方ハーブティー

image

サロン、施術院、クリニック、薬局、教室、飲食店
日本全国でお取り扱い頂いています。

NEW !
テーマ:
暑い夏、しっかり汗 かいてますか?


夏は発散の季節、汗をかかないのは体に良くないです。
が、かきっぱなしも これまた良くない。


水分が外に出る=からだもお肌も乾燥しがちに。
{B5A1470B-91D6-40FD-B394-D3BEA75EF31A}
そして迎える秋は、乾燥の季節


秋に多い乾燥による不調


喘息、咳、のどの症状
乾燥性のコロコロ便秘
乾燥肌、お肌のかゆみ

(肌のバリア機能の低下、乾燥のかゆみ、掻きむしり、アトピーが悪化しやすい季節)


「腸」「肺」「皮膚」の不調


秋の養生の基本は「潤補」
「潤いを補うこと」が大原則です。



女性の美においても乾燥は大敵
{8B5A62E3-97F0-4751-A500-79A4E6B644B2}

夏が終わると肌は3歳老ける」

という 嬉しくない言葉を聞いたことはあるでしょうか?



肌がくすむ
目元にちりめんジワが入る
乾燥して 化粧がのらない

連日続いた暑さ・紫外線・冷房の影響による 

夏枯れ肌注意報。




とにかく「保湿」が命。


お伝えした
内側からの 潤いアップとお肌の新陳代謝を促すことが必須です。



夏の終わりから秋にかけて 1番人気のお茶
秋に備えて、今からはじめる潤い対策。



乾燥肌や咳、便秘にお悩みのお子さまにも。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
「夏の汗 と 秋の咳」
 
→無関係にみえても 実は関係大ありです


汗の役割は、新陳代謝を促し “気”の巡りをよくして体内にこもる熱を発散させること。



{4E7E054B-045D-4202-83CD-A95855DB8084:01}
夏は 適度の汗をかくことが必要。


①汗のかきすぎによる不調


□ 何もしていないのに、汗がダラダラたれてくる
□ ちょっと動いただけなのに、汗が出る
□ 寝汗がひどい


➡︎暑かったこの夏、そんな汗をかいていた方は要注意。


汗(陰駅)の消耗により
体の中は 潤い不足。


涼しくなってから夏のダメージが現れ
肌の乾燥や空咳に。

 

②汗をかかなすぎによる不調。(真逆)


冷房の部屋にずっとこもって汗をかいていなかった方も要注意。



夏の間、汗をかく機会の少なかった体は熱の発散のバランスが崩れてるかも。


肺に熱をもつ➡︎乾燥。



□ 秋になると空咳が止まらない
□ 秋口に喘息が出やすい
□ 秋になると皮膚が乾燥して痒くなる


原因は間逆なのに、空咳と皮膚という同じ症状に繋がるという不思議。



夏のダメージを残さない、秋の養生として

体を冷やさない。
内側から潤す。

事が大切。
{D33804A0-8DE8-4DA4-8A09-EB210C5D55CC:01}
sasamary 秋のイチオシ商品は


秋の漢方養生で
 “カラダの中から潤う美肌”

 



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
夏に無理をした人へ


夏の暑さ、冷房負け、お子様と一緒の夏休み
疲れやストレス、ダメージを溜めこんでいませんか?



ストレスが原因の口内炎、口周りのニキビ
などに悩まされる季節です。



食べ過ぎ、飲み過ぎでニキビ
ストレスと疲れで口内炎


大きくぷっくり赤みを帯びた炎症。


東洋医学では「脾」胃腸の働きのトラブルのサインと考えます。


私、「脾」にトラブルが出やすい体質です。


疲れや睡眠不足が続くと 甘いものを食べずにはいられません。


少しの甘いものは脾のケアになりますが
{E5F62E04-6519-4CF4-ACCB-ABF9623CA979}
とり過ぎるのは毒になります。
(それがわかっていても止められない)←




脾が弱い人と 見た目の特徴は


猫背になる
下腹がポッコリ出る
筋肉がなく、しまりがない
全体的に「たるんだ」印象


嬉しくないですよね?嬉しくないんですよね?←



見た目だけでなく 心もつながってます。



脾が弱ってる時は

やたらネガティヴになる
理由もなく不安になる



最近 ネガティブだなと自覚があったら、まずは飲み過ぎ食べ過ぎを止めることから。



ネガティヴで、食べ過ぎて、太って、ニキビができて トリプルパンチを超える「脾虚」



脾が元気になると お腹に力が入ります。


→体の真ん中に一本の芯が通ったように安定し、軸がぶれなくなり
→軸がしっかりすると、自然と背すじも伸び
→綺麗な姿勢をキープできるようになり
→体にも心にも自信が出来ます


{3718425F-22FE-42E6-878A-5E4D6C1CA96C}
軸ができ、ブレない自分へ
(この写真、必死でバランスをとる姿がツボ)



脾の働きが悪くなると、栄養分が正しく体内に回らなくなります。



胃腸の中で上手く回らずに滞ってしまうと、熱を持ちその熱は上へ上へ。



上半身が火照った様に熱を持ち、アイスやアイスコーヒー、冷たいものを喉に流し入れたくなったとしても、それは身体のバランスを欠いた為の「見せかけの熱」



だまされてはなりません。←



炎症の症状がある時に 鎮静させてあげことも必要ですが
の冷えを自覚し 冷し過ぎないこと、大事です。



甘いもの、脂っこいもの、冷たいもののとりすぎで 胃をいじめてきた人へ
{5FB9AD47-B84B-4547-9112-C0E179885103}
脾のケア胃腸をいたわり、リラックス



優しさといたわりの時間を

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
nanea様 コラボ商品

骨盤めぐり茶、大好評とのご連絡を頂きました!!


イベントでは「美味しい」「温まる」と大好評だったとのこと♬

全国から、買いたいとの声が届いているとご連絡を頂きました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆



ステキなデザイン、リーフレットをありがとうございます!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
昨日の朝の情報番組によると

おばちゃんに見える原因  No. 1は
「だらしない体型」


肌や髪を抑えてのNo. 1!!


たるんだお肉?
顔?お腹?背中?お尻?二の腕??


{8562BAF3-C6CC-4770-B7D1-56F066077D09}

だらしないって…なんてズドンとくるお言葉。




でも大丈夫!!まだ間に合う!!
\STOP/おばちゃん体型


たるまない、諦めない!!
心も体も引き締めていきましょう!!


歳をとればとるほどに
代謝が悪く排出力は落ちていくもの。


無理なダイエット、心と体の栄養不足で「やつれる」ダイエットではなく 
美しく健康になるためのダイエット。


おなかから下半身が太っている。
運動してもなかなか痩せない。
人より疲れやすい。
冷えがある。
それほど食べてないのに なぜか太る。
便や尿がすっきりと出ない。
無性に甘いものが欲しくなる。


代謝が悪く、排出力が落ちている「出せないタイプ」の特徴。


食事を抜く
単品、置き換えダイエット

が向かないタイプです。
要らないものを排泄するという機能を取り戻すには 「食べ方」が大事になります。

たんぱく質も必要です。


代謝を高める食べ物
雑穀、きのこ、豆類、ささみ、白身魚、山芋



低下している排出力を元に戻すのを助けるお茶の役割りは

体を温めること
エネルギーを補うこと
余分な水分を追い出すこと

{0049D3C6-F2B8-4CDB-B4BB-CCE32F3A3C27}
特にオススメは「美」と「爽」



黒豆余分な水分を追い出す作用と、体のエネルギーを補う作用。

なつめエネルギーはもちろん女性に不足しがちな「血」を補う作用

 



杜仲茶体を温め、代謝を高める作用


コーン体のエネルギーを補う作用と余分な水分や脂肪を出す作用。

はと麦エネルギーを「補う」作用と、余分なとのを「出す」作用のバランスが良いお茶。

メリロート余分な水分を排出する作用。


などなど、その他たくさんの植物をブレンドしています。




ストレス太り、寝不足太りには「和」
エイジング太りには「若」もオススメです。





「何をやっても痩せない」と悩む前に
まずはカラダ本来の力を高める生活を試してみませんか?




手軽に取り入れられる漢方の知恵

健康的に美しく
\STOP/おばちゃん化





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)