sasamaryの漢方ハーブティー

漢方を、もっと身近に、生活にとり入れてほしいとの思いから「ササマリーの漢方ハーブティー」を企画販売しております。
漢方や漢方茶のこと、娘(ふぅ)との楽しいHappyLifeを通じて
美と健康、ほっこりできる時間をお届けしていきたいと思ってます

手軽に、美味しく、オシャレに
をテーマに薬剤師が企画しました



「植物がもつチカラを日常にプラス」

~和漢植物,ハーブ配合~ 大切な人のためのセルフケア

Sasamaryの漢方ハーブティー

image

サロン、施術院、クリニック、薬局、教室、飲食店
日本全国でお取り扱い頂いています。

NEW !
テーマ:
忙しく過ぎる日々の生活におわれて
「感じる時間」忘れていませんか?


sasamaryの漢方ハーブティーがお届けするのは
{CBB5DC4E-8310-4D5B-A7B1-13B4B6EC53F7}
こころとカラダが喜ぶ
「時間のおくりもの」



温め、デトックス、抗酸化、リラックス、風邪予防など 色々な効能があるお茶

植物のもつ自然のチカラを生活に取り入れることで こころと体のリズムを整えることが出来ます。



科学的に立証されている植物の効果効能だけに限らず
「お茶を飲む時間をもつ」ことは
自分自身と向き合う時間をもつこと。


自分を大切にする時間を、自分に贈ってあげるここと
{84ABE698-E5F1-419D-90F6-4E5951CFEE81}
そんな豊かさを心にもつことも、味や栄養分だけに限らない お茶の大切な「効能」です。




飲みつづけやすく、体の変化に意識出来る美味しいお茶を通して
「美味しい」「心地いい」「ホッとする」
という感覚を大切にすること。


それには こころとカラダが 欲しているものを 満たす、という喜びがあります。



普段の暮らしの中で「キレイ」に働きかける
{6B9F5C79-D697-43A9-98BC-B5653B7C8C96}
カラダ想いの優しいお茶



忙しい中、毎日バランスの良い食生活を続けるのは 当たり前にできることではありません。


だからこそ、できることを、出来る時に
気負わずに、無理なくできることは 続けられる理由になります。


意識しておこす少しの変化



{245645BF-16E8-4A43-B714-331601ED7429}


明日の自分のために 今日の自分に贈る時間のギフト

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
嬉しすぎる♡


「マリちゃんのお茶」というお言葉にキュンとするアラサー(笑)
{0D751256-8173-4AA9-8801-2D3350B6D93E}

一番高級なやつ!!

は子どもにも人気です(●´ω`●)



うちの子も このお茶の時は いつも水筒空っぽにして帰ってきます


お疲れぎみな自分のために いれてますが(笑)
みんなで飲めるから経済的◎


{DBDEDEE5-942C-4E9A-AD17-2B61DA9EC162}

華」オーガニックハーブティーは、運動会と運動会のお弁当を作るママを応援します!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

グラマラスな唇、セクシーな唇、キュートな唇

{257196E8-2E41-43A9-B05F-C0272803865C}
唇に自信、ありますか?
(うちの子、唇うすめBOY 笑)

 

欧米では 唇=セクシーの代名詞としてよく表現される唇。


カサカサ皮向け、ひび割れしている唇では 女子力が下がりますよね。←

 

「男性との良い出逢いがない」

「恋人関係に発展しない」

「なんだかトキメキが足りない」


そんな時も 一度、鏡で唇をチェックしてみて下さい

 

薬用リップをぐるぐる塗っても縦に割れる

人気のブランドのルージュもキレイに色がのらない

 

それ、カラダからのSOSサインです。

 

東洋医学には「脾胃(ひい)は肌肉をつかさどり、その華は唇に開く。」という言葉があります。

 

脾胃は、食べたものを消化して、その栄養を全身に配る仕事をしています。


胃腸が弱った状態では、栄養が末端にまで行き届かず、唇や口回りのトラブルに繋がります。


食生活が乱れてる時

ストレスで胃腸が弱ってるとき 


口回りににニキビが出来たり、口内炎が出来たりと、身に覚えがある人も多いのではないでしょうか?



脾胃のケア五行土茶「優」

{BEC2DEFB-1313-4E16-AABA-DDC046164630}
 「唇」に出たシグナルは「脾」からのサインです。

 

甘いものを食べ過ぎてる

肉や魚、陽性の食品をとりすぎてる

脂っこいものを食べ過ぎてる

辛いものを食べ過ぎてる

 

サインを無視し続けていると、不調のサインはどんどん顕著に…

 


唇の皮がめくれ、乾燥していませんか?

血色が悪くなっていませんか?(黒紫、薄いなど)

 

そんな唇のサインに気づいたら、食生活 ストレスの状況の見直してみましょう!!



「恋人がいないから関係ない」と放置しておくと 唇も心も カッサカサに乾燥してしまうかもしれません…。

 

脾胃のケアには甘味が有効ですが、精製した砂糖、白米、小麦、パン、お酒などの糖分は 吸収が良すぎてかえって体に負担になります。

 


「甘いものがどうしても食べたい」という衝動にかられた時には…


雑穀米、キャベツ、カボチャ、山芋、黒豆、あずき、栗、さつまいも、松の実など 自然の甘みがオススメです。 



カラダにも心にも、唇にも

{10A9E7DB-AF2A-47DC-A34F-C8AECDE76C99}
「優しさ」を届けましょう。


 脾胃のケア五行土茶「優」



魅力的な唇で、魅力的な自分へ

株式会社sasamary


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
当たり前の話ですが
人として生きていれば感情は生まれます。



怒ったり、喜んだり、悩んだり、悲しんだり、驚いたり

{0A364CDF-4B69-4E39-BFCA-D31C5276F40B}

なんて忙しく面白い毎日。


体質や性格と同じように「感情をもつ」ことに良いも悪いもないんですが


感情に振り回されることを負担に感じたら
原因と結果、東洋医学で考察できます。



例えば「イライラが止まらない」時
に注目です。


目を使い過ぎてる
睡眠時間が足りない
血が不足してる


って事はありませんか?


 東洋医学《五行論》で捉える

目、怒、爪、筋、と関わりの深い臓器です。






肝は怒り


いつも怒ってばかりいれば、肝負担をかけてます。

逆に、肝に負担をかけていれば、いつもイライラしたり、やたら怒りやすくなります。



イライラして怒りっぽいのが負担な時あります。

怒るのだって疲れます。


ガチゴチ肩コリをほぐしてもらうのか

スマホやパソコンの時間を減らすのか

睡眠時間を意識して確保するのか

肝を労わる食材を取り入れるのか


どこからでも 出来そうなところから始めてみませんか?


「怒らないように、イライラしないように」
平常心、平常心………ドッカーン!!


…な怒髪天劇場を繰り返してる人へ。




Sasamary漢方茶のオススメは

{F8BB5D29-1166-4FB0-8574-2D2928B61007}

「飲む目薬」目を使う人の労わり茶


ホッと一息ついて ほぐれる時間。



「五感で楽しむ」



「美味しいと感じるものが カラダに必要なもの」


好きな味、選んで楽しむ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)