小仏川:春の始まり

テーマ:

 

駒木野のバス停のサンシュユ

もうピークを過ぎかけていますが、遠目には満開!!

例年、素通りしてしまうので、

久しぶりに撮りました

 

駒木野公園ではアズマイチゲの花盛り

とうに11時を過ぎていたので、日当たりもバッチリラブラブ

綺麗に開いています

 

皆さんあちこちでパシャパシャカメラ

 

よくもまあ、毎年同じ花を追っかけてられるなあ~

なんて、あきれかえられそうですが

可愛いものは何度見ても可愛い^^ラブラブ

 

ところどころで群生しているのが、また格別に可愛い音譜

 

 

とは言いながら

一番の目的はキバナボアマナ

 

緑がかっているので、黄色なのにちょっと控え目

スプリングエフェメラルと呼ばれる早春の小さな花

 

写真を撮っていると時間を忘れて幸せな気持ちになれます

これも地元の方が、絶滅しそうだったのを

自腹でロープや柵で囲いをして保護活動をし、やっと復活してきたのです

駒木野庭園やふじだなさんでは小仏川の季節の花の地図が購入できますので、

よろしかったらぜひ応援してくださいね^^

 

数年前はキバナノアマナとヤマエンゴサクの競演が見られたのですが

今年は残念ダウン

まだ花はもうすこし先のようです

 

つづく

 

 

 

 

AD