夫婦問題相談室リボーン 代表今枝朱美です。

 

名古屋と市半田市で面会交流支援の活動もしている関係で、今日は愛知県政記者クラブと名古屋市政記者クラブに行ってきました。

愛知県庁

 

「記者クラブにチラシ持って行ってぇ~」

「近いからいいよ~。自転車で行ってくるね。」

「受付で置いてくればいいから。」

「はぁーい!」

気軽に引き受けたのはいいけど行くのは初めて。

 

昭和13年に建てられた本庁舎はいつも行く区役所とは全然違い、階段もこんな感じ。

大理石で重々しい。すてき。

 

直接持っていけば良いと言う話しだったので、何も下調べなしで「記者クラブ」に行ってしまいました。

真鍮のドアノブを回し重い扉を開けると、みんながデスクに向かって仕事中。ムリムリ用件を告げると「広報課報道係に行ってください。」と言われ、廊下に出て次のドアを開けると「記者クラブ幹事社を通してからにして下さい。」と言われました。

再び廊下に出て大理石の階段の手すりに荷物を置いて、代表番号に電話して電話を回してもらいました。

記者クラブ幹事社の方に用件を告げると一言「はいどうぞ。」

この手順が必要だったようで、再び重い扉を開けて中に入ると、先ほどの女性が快く受け取ってくれました。

 

愛知県の新聞社やテレビ局など20社の手に一度に届きます。

本当は直接お願いに行けると一番いいのですが。

記事になるかニュースで取り上げられるかはむこう次第ですが、どこかで取り上げてくれると嬉しいなぁ~

 

名古屋市政記者クラブ広報課報道係の方はすんなり直接受け取っていただけました。

 

面会交流の第一人者、立命館大学の二宮周平先生が来てくださいます。

またとない機会ですので、支援者の方、弁護士事務所の方など関心をお持ちの方はぜひこのチャンスをお見逃しの無いようにしてください。

 

 

 

『大人のための結婚教育講座』★第3回

・婚育100年プロジェクト®  恋愛・新婚の時期

・男女の素晴らしさを知る性の話

日時:4月15日(土)14時~15時30分

場所:ウィルあいち 2階 セミナールーム4

参加費:1000円

申込み:お問合せフォームにセミナー参加とお書きください

 

HP 夫婦問題相談室 リボーン