夫婦問題カウンセラー 今枝朱美です。

夫婦を歯車でイメージしてみてください。

別々に動いていた歯車があるとき出会いひかれ合い、
これからは一緒に動くことを決めてかみ合い動き始めます。

2歯車

最初は新しいし油もたっぷりでスムーズに動きますが、
時が経ち何もしなかったら、古くもなるし油も切れてきます(ギシギシ)。

愛の言葉で油をさしたり、楽しい事をしてメンテナンスしたりが大切です。

一度止まってしまったものを動かすには何倍もの力が必要ですし、
はずれてしまったものを再びかみ合わせるのはさらに大変なことです。

何もしないでじっとして、相手が動くのをただ期待したり、文句を言っても何も変わりません。

そんな時は、自分をパワーアップさせる歯車に力を貸してもらいましょう。
子ども、仕事、趣味、相談相手など、自分が楽しくなり元気が出るものを見つけるのです。
ほら、自分が元気良く動き始めると相手も元気良く動きます(クルクル)。

歯車

はずれてしまったら無理にはめようとせず、間に入れる歯車を探し、
発想を変え思い切って自分が逆向きに回ってみるのも良いかもしれません。
これでも相手は同じように元気に動き始めます(クルクル、クルクル)。

ギシギシしてしまっているあなたのお話をじっくりお聞きし、
メンテナンスだけで動くのか、どんな歯車をたすとピッタリなのか、
あなたの気持ちを優先させて、でも間違った歯車をはめないように一緒に探します。

夫婦問題相談室リボーンのHPをよくご覧になりご連絡ください。

お問合せ・お申込みはこちら

■セミナー開催のお知らせ■

夫婦関係が今よりもっとラクになる方法
「男として女として、夫婦の思い違いとは」
5月23日(月)10時~11時半 ウィルあいち
詳細はこちら


■NPO法人日本結婚教育カウンセラー協会からのお知らせ■

結婚教育基礎講座in名古屋決定!!
10月29日(土)
11月26日(土)
11月27日(日)
詳細はこちら