夫婦問題カウンセラー 今枝朱美です。

 

女性がおしゃべりを始めると、話がどんどん移行していきます。

 

ランチにパスタを食べていて

「このジェノベーゼ美味しいね~」

「ほんと!こないだ食べたお店全然だめだったもんね。」

「でも、サラダは美味しかったよね。」

「そうそう、ドレッシングのバジルがきいてたよね。」

「バジルはいいんだけど、私パクチーきらい。」

「へぇ~、タイに行ったときは大丈夫だったの?」

「エスニック料理はあまり好きじゃないよ。」

「じゃあ何で行ったの?」

「マッサージが安いって聞いたから。」

パスタがマッサージに変わってしまう、こんな感じはいたって普通。

 

相談者が言いました。

「昨日の主人にはがっかりしました。私の気持ちがサッパリ伝わらないのです。

もう嫌になります、住んでる世界が違うような感じです汗汗

 

奥さまは最近食事による健康管理を始めた→ダイエットもでき体調もすこぶる良好アップ

→気分も明るくなりやる気が出てきた→何といい感じなのだろう音譜

 

そんな時トライアスロンをしているご主人が、ドクターストップが出て大会には出でられないけど、仲間の応援に行くため家を留守にする話をしてきました。

奥さまはそれならと、食事制限をして早寝早起きをしてビールを減らしタバコをやめてと力説し始めました。

ご主人は急に不機嫌になってしまいました。

それで「伝わらない、がっかりしました」となったのです。

「小学校の娘だってわかる話だったんですよあせる

 

違うんです。ご主人は休日に家を留守にする話をしていたのにいつの間にかタバコを止める話になっていたので怒ってしまったのです。

「そんな話していないむかっおまえの言うことはわからん!!」

奥さまはご主人に良かれと思って言ったのに、怒られたらイヤになっちゃいますよね。

それはいい提案だと喜んでくれると思ったのに・・・

男と女の思考の違いについてお話ししました。

「話が変わっちゃいましたね。」

 

ひらめき電球思い出しました。娘の作文みて話したところでした。一つの段落の中では一つのお話だけするんだよって。私自分で言ってました。」

 

さすが頭の回転が速い奥さまだけのことはあります。

そして、察する能力が非常に高いです。(なのでかみ合わないことがしばしば起きます)

 

そういえば先日4人の男性と忘年会の2次会に行ったのですが、ずーっと同じ話で盛り上がっていました。

恐るべし男と女の違い。

 

ふんわりリボン夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHP

 

ふんわりリボンブログ 「性(SEX)と結婚教育」夫婦相談の現場から

 

 

 

夫婦問題カウンセラー 今枝朱美です。

 

最近はどんな感じなんだろう?

10月1日に法務省の「子どもの養育に関する合意書作成の手引きとQ&A」も作成され、それが地元の区役所でどんなふうに紹介されているのだろうかと疑問に思い、離婚するふりをして区役所を訪ねてみました。

フロアで案内しているおじさんが

「何かお探しですか?」と親切に声をかけくれました。

棚には見当たらないので

「離婚届はどこにありますか?」と聞くと

「それは5番の窓口でお出ししますね。」

といって案内してくれました。

書き損じた時用に2枚の離婚届と書き方の説明書をくれました。

もちろん書き方は知っていますが、知らないふりをしていると、

「未成年のお子さんはいますか?」と聞かれたので、

「はい。」と答えました。

「親権はどちらか決まっていますか?」

「はい、私です。」

「ここに名前書いてくださいね。印鑑押してくださいね。証人も印鑑いりますからね。」

説明が右ページに移ったので、「ここはどうするんですか?」と聞いてみました。

「そこはどっちでもいいですよ。書かなくても関係ありませんよ。」

決めても決めてなくても離婚できるのかもしれませんが、

「子どもさんにとって大事なことですから、これを見てよく考えてくださいね。」

と言って、「子どもの養育に関する合意書作成の手引きとQ&A」を渡してほしいです。

中には「子どもの養育に関する合意書」と記入例もあります。

棚にはどっさり入っています。

書いてあるでしょ、置いてあるでしょ、じゃなくてせめてセットで渡すことにしてください。

できれば一言添えていただけるとありがたいです。

情報があふれている時代ですが、必要な情報が取れていない人もいますので、役所の皆さま、よろしくお願いします。

 

離婚を決断され、未成年のお子さんがいらっしゃる方はよくご検討ください。

結婚がゴールではなかったように、離婚もゴールではありません。

 

ふんわりリボン夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHP

 

ふんわりリボンブログ 「性(SEX)と結婚教育」夫婦相談の現場から

結婚教育カウンセラー 今枝朱美です。

 

この秋名古屋で初開催となりました結婚教育基礎講座、大成功で終えることができました。

受講生の皆さまはじめご参加いただいた皆さま、名古屋の結婚教育基礎講座にお集まりいただき本当にありがとうございました。

 

結婚教育についてよくご存じの上で受講された方ももちろんみえましたが、名古屋で私がお声掛けさせていただいた方は「何だか良くわからないけど今枝と桃沢がそんなに一生懸命楽しそうにやっているのなら行ってみよう」と参加してくださった方もいらっしゃったと思います。

 

1,2,3と回を重ね結婚教育を学んでいくと、なぜ結婚を学ばなければいけない時代になってしまっているのか、なぜ若者が結婚したくないのか、なぜ子育てがこんなに大変なのか、なぜ離婚が増加するのか、なぜ老後が不安になるのかがわかってきます。

そして明るい未来にするには自分がこれからの人生をどう考えて生きていくと良いか、自分のこれからするべき役割は何かが見えてきます。

 

問題意識を持って参加していると、ヒントがたくさん落ちてきます。

今回特に夫婦や結婚に関係する活動をしてみえる方の参加が多かったため、自分の中にあるたくさんの疑問が解決したのではないでしょうか。

「素晴らしかった。」「感動した。」「熱い思いが伝わってきた。」などの感想をいただきました。

アドバイザーの認定プレゼンも5名の方が挑戦しました。

 

仕事の都合で3回の全受講ができなかったメンバーは、次回大阪基礎講座に乗り込みアドバイザーの資格取得に臨みます!

 

結婚を学ぶって楽しい!

離婚をしている私が言うのだから間違いありません。

知れば今までの人生が〇に変わりこれからの人生が楽しくなります。

私にはさらにそれを人に伝える楽しみもあります。

神奈川から参加してくださった受講生様、鳥取の福井先生、神戸の平野先生、大阪の辻先生、奈良の岡井先生、被災地熊本から駆けつけてくれた平田民子先輩カウンセラー、遠く名古屋までお運びくださりありがとうございました。

 

関西方面から2か月連続で宿泊を伴い学びと応援に駆けつけてくれた協会の仲間、ありがとうございました。心強かったです。

 

最後に、名古屋での基礎講座開催を決断してくださった棚橋代表、ありがとうございました。

たくさんの方に結婚教育を伝えることができ、賛同してくださる仲間がたくさんできて本当に嬉しく思っています。

 

 

 

結婚教育カウンセラー 今枝朱美です。

 

「私は子どもが3人います。」

これを聞いてあなたはどう思いますか?

 

・子育て楽しかっただろうな。

・私は2人です。

・3人も子どもがいるようにみえないな。

・お金もないのに3人も産んでよくやるよねぇ~。

・私の方が多いし。

・子どもがいるのがそんなに偉いの?

・どうせ私は1人しか育てていませんけど。

・大変だったろうなぁ~

 

「私は子どもが3人います」

ただこれだけの事実にいろいろな意味を付けているのはあなたです。

 

仕事から帰ってきたご主人に食事の準備をし、食べ終わった食器を片付けコーヒーを出しました。

ご主人はコーヒーを飲むとソファに移動してくつろいでいます。

テーブルに置かれたコーヒーカップを見て、あなたはどんな意味付けをしますか?

 

・うわっ、信じられない。

・後で片づけるだろう。

・も~ぉ、しかたないなぁ~

・私に洗えってことか!!

・全部飲んでくれてうれしい。

・私はあなたのお母さんじゃないから。

・これを洗えば全部おしまい。

 

そこにあるのはただの使用済みコーヒーカップです。

 

好きで好きで仕方なかった恋愛時代

ケンカしてムカついている時

おまえのいれたコーヒーは最高だなって言われた時

体調がすぐれない時

大好きなケーキ買ってきてくれた時

 

同じコーヒーカップが違って見えます。

コーヒーカップに意味づけしているのはあなたです。

 

 

ふんわりリボン夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHP

 

ふんわりリボンブログ 「性(SEX)と結婚教育」夫婦相談の現場から

 

ふんわりリボン結婚教育基礎講座in名古屋

Ⅱ11月26日(土)Ⅲ11月27日(日

 

 

 

 

 

 

 

夫婦問題カウンセラー 今枝朱美です。

 

毎月定期的に来てくださる相談者様。

初回は本当に辛そうで壊れてしまいそうでした。

自分を否定され、何をやってもうまくいかないことにあきらめを感じているようでした。

つづきはこちら・・・

 

 

ふんわりリボン夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHP

 

ふんわりリボンブログ 「性(SEX)と結婚教育」夫婦相談の現場から

 

ふんわりリボン結婚教育基礎講座in名古屋

Ⅱ11月26日(土)Ⅲ11月27日(日