夫婦問題カウンセラー 今枝朱美です。

 

最近ではセックスレスのご相談が増え、ご夫婦で見える方が多くなってきていますが、本日の組み合わせは初です。

嫁姑

奥さまが初めに見えて、2回目はご主人、その後奥さまが続けて来てくださっているのですが、前回、

「次は主人のお母さんと来ていいですか?」

「えっ?! お義母さん、来ることに同意して見えるんですか?無理に連れて来ても私の話に耳を貸しますかねぇ?」

「いえ、義母が『私も行ってみたい』と言っているので大丈夫です。」

「でしたら、一緒にいらしてください。」

となったのです。

 

お義母さまは元の職業柄とてもしっかりされた方で、私とお嫁さんの話をうんうんと大きくうなずきながら聞いてみえました。

息子と嫁を公平な目で見て、少しでも家族が仲良くなることを願っていることが伝わってきます。

私が話を少し切り出すだけで、自分の仕事が忙しく必死で生活していて息子と娘に手がかけられなかったこと、嫁は家のことや子どものことをしっかりやってくれて感謝していることなどを話してくださりました。

 

お義母さまの話から、お嫁さんはご主人の理解できない行動の原因の一端が見え、育った環境の違いや常識の違いが納得できます。

そして自分がお義母さまに理解されていることがわかり、とても安心することができたようです。

私が第三者の専門家の意見として伝えるのと比べると、格段の差で吸収していくのがわかります。

 

今までに実の親子で見える方はあっても、嫁と姑の組み合わせは初めてでしたが、この組み合わせも向かう方向が一緒であるならばなかなかいいものだなと思った今日のカウンセリングでした。

 

結婚教育基礎講座 10月11月 名古屋で初開催!!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

8月のセミナー「浮気、不倫、他人ごとで大丈夫?」 はこちらをご覧ください。

 

 

 

夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHPはこちら

 

 

 

夫婦問題カウンセラー 今枝朱美です。

 

学校では友だちと仲良くやれていたのに、

会社では人間関係もよく、仕事の結果も出しているのに、

どうして家では夫婦でうまくやれないのだろう?

すぐケンカになってしまうのだろう?

人とのコミュニケーションをとることは苦手ではないのに、

と悩まれている方へ。

 

よく考えてみてください。

 

言葉もうまく話せない頃から、公園の砂場でスコップの取り合いなどをしましたよね。

そのつどお母さんから、「じゅんばんだよ。」「かしてっていわなきゃ。」「いっしょにやろうか。」と手とり足とり教えてもらいましたよね。

学校でも泣いたり泣かせたり先生に叱られたり、人の様子を見たりして友人関係に毎日試行錯誤していたと思います。

友だち関係を20年以上かけて身につけます。

 

社会人となり、右も左も分からない中に放り込まれ、先輩や上司に叱られても何も知らないからという謙虚な気持ちで、仕事も含め何もかも1つ1つ覚えましたよね。

悔しい思いをしたり落ち込んだりして、一日8時間以上、週5日以上、何年もかかり人間関係を学んだとになります。

会社では組織の利益を考え教えてくれたり、できなければコミュニケーションの必要のないその人の適所に居場所を作ってくれます。

 

夫婦関係ではどうでしょう?

 

親元であったり、一人暮らしであったり、その人は家で生活をしていました。

場所は家なのでお互いにあたりまえのように自分はできていると思っているし、

相手に対しても、大人なんだし社会人なんだし、好きになった人だしできると思っています。

でも、婚姻関係にある夫婦としてその人と生活することは初めてです。

 

ふたりとも夫婦関係をわざわざ教えてもらったことは無く、親の姿が記憶にあるだけです。

自分の育った家庭を常識として振りかざしぶつかっても、親が違いますからかみ合いません。

お互いが夫婦一年生です、わかっていないを前提に二人でゼロから作っていってくださいね。

 

私もこの歳になり結婚教育を学んだ今となり、「自分はわかっているし相手も知っていると思っていたけど、違っていたんだなぁ」と気づくことがいっぱいです。

私の教えてもらったこと、これからさらに学ぶことをどんどん伝えていこうと思います。

 

そして、知っているようで知らなかった、誰も教えてくれなかった結婚を学ぶこともできるのです。

結婚教育基礎講座 10月11月 名古屋で初開催!!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

8月のセミナー「浮気、不倫、他人ごとで大丈夫?」 はこちらをご覧ください。

 

 

 

夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHPはこちら

 

夫婦問題カウンセラー 今枝朱美です。

 

夫婦関係が今よりもっとラクになる方法として、6回シリーズで開催しているセミナー。

来月は 8月22日(月) 10時~11時半 ウィルあいちです。

テーマは浮気

「浮気、不倫、他人ごとで大丈夫?」

不安をあおるような言い回しでごめんなさい。

でも、浮気問題で相談に見える方はみなさん口をそろえたようにおっしゃいます。

まさかという思いでとても信じられませんでした。」

「本当にびっくりして、全身の力が抜けました。」

ということは、これだけ毎日のようにニュースになっても「うちに限って」と他人ごとなんですよね。

 

私の通常のカウンセリングの流れをお話しします。

・最初にカウンセリングシートをご記入いただきます。

・それをもとに家族だけではなく、親子関係、親戚関係もお聞かせいただき、就業状況などもお聞きします。

・出会い、お付き合い、結婚式、新婚生活、お子さんがいらっしゃれば妊娠出産育児状況、現在とお聞きします。

・私は出会いから現在までのセックスについても必ずお聞きします。

・ご相談者がこの先どうしていきたいかを踏まえ、その結果につながる最善な道を一緒に考えます。

 

夫婦間の不貞行為はした方が絶対に悪いことは言うまでもありませんが、出会いから現在までの間に、そうなってしまった何かしらの原因や予防できたいくつかのタイミングが必ずあります。

仲良しな今だからこそ、他人ごとと思える今だからこそ、このタイミングで知っておくことは、得することはあっても損することは何一つありません。

渦中の方は、解決の糸口が見つかるかもしれません。

過去から抜け出せない人は、修復のきっかけが見つかるかもしれません。

 

夏休みの平日でごめんなさい。

今よりもっと仲良しな夫婦を目指される方はもちろん、今より少しラクに夫婦関係を維持されたい方もぜひお越しください。

お待ちしています。

 

第6回最終回は、9月26日(月) 「セックスレスですが何か問題ありますか?」です。

お楽しみに~🎶

 

結婚教育基礎講座 10月11月 名古屋で初開催!!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

 

 

夫婦問題カウンセラー 今枝朱美です

 

浮気問題のご相談、多いです。

私の場合相談件数の三分の一くらいになるでしょうか?

 

「浮気」「不倫」

上半期ワイドショーで大流行だったし、検索率上位のネタなので、ネット上に情報が氾濫しています。

 

「浮気かも?」疑いの段階、「発見してしまった!」驚きの段階、「ごめんなさい。」ばれて離婚か修復か悩む段階。

みんなネットで必死に検索し浮気に関する記事を探します。

「まとめ」的なサイトは人気のある浮気記事を取り上げ商業的意図があり上位に上がります。

「知恵袋」的なサイトや「ブログ」は他人の不幸記事程人気があり上位に上がります。

親切そうに不安をあおる記事も上位にありますね、よく見てください調査会社の記事です。

 

不安な気持ちは良くわかりますが、ネット情報を自分に当てはめ、振り回されないでください。

 

そこで、みなさんからよく聞かれる質問

「浮気をした人は必ず繰り返しますよね?」

「どうしてですか?」

「よく言いますよね?」

「誰がですか?」

「ネットとかに書いてあるし、浮気をされた人が言っていますよね?」

「そうですねぇ~、同じ状況なら繰り返してしまうでしょうねぇ~。」

「ほら、やっぱりそうですよね。」

 

例えばこんな夫婦関係

・妻が事あるごとにギャーギャー口うるさく夫をののしり罵声を浴びせる。

・妻が子育てに夢中で夫を透明人間のように扱う。

・妻が夫からのセックスの誘いを断り続けセックスレス。

ここで夫の浮気が発覚し、夫は謝り浮気をやめ修復を目指そうとしても、夫婦の関係が全く変わらなければ・・・

自分の存在を認めてくれる人、自分を必要としてくれる人が再び現れたとしたら・・・

繰り返してしまうでしょうねぇ~

(あなたが逆の立場だとしたら、どうですか?)

 

不貞行為は絶対悪いです。ダメです。

慰謝料の対象にも、民法で認められている離婚の理由にもなります。

 

でも、修復したいなら、仲良くなりたいなら、家族としてこの先も一緒にやっていきたい相手だと思ったなら、一度信じて許しましょう。

そして、同じ状況で良しとしないところがあるなら、変えられるところがあるなら、変えていきましょう。

あなたは許していましたか?

良くない関係を変えていましたか?

夫婦の状況が浮気前と変われば、必ず繰り返すということはありません

 

ご夫婦1000組いれば1000組それぞれ状況が違います。

夫婦の何がいけなかったのか、どこをどう直せばいいのかもそれぞれ違います。

ネットは参考になりますが、あなたへの答えではありません。

テレビ、週刊誌、ネット情報に振り回されないで、自分と家族の幸せをよ~く考えてください。

 

夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHP

 

8月22日(月)10時~11時半 ウィルあいちのセミナー テーマは浮気

夫婦関係が今よりもっとラクになる方法

「浮気、不倫、他人ごとで大丈夫?」

~夫婦相談の現場から~

 

お楽しみに~

 

 

 

 

 

 

 

夫婦問題カウンセラー 今枝朱美です。

 

日々さまざまな種類の夫婦問題にお答えしている訳ですが、相談者の方によく言われます。

「すごい!よくそんなことまでわかりますね!?」

 

先日は私もびっくり、こんなことを言われました。

「えっ!?!? それ、こないだ見てもらった霊能者にも同じことを言われました。」

なぜ私が見てもいない知りもしない夫婦のことがわかるのか?

それは何も不思議なことではありません。

私がわかってあげたい、解決したいという気持ちで、全身全霊で相談者のお話をお聞きするからです。

 

そして相談者が私に話してくださるから、聞かせてくださるからわかるのです。

それもそのはず、高いお金を払い、忙しい中時間を作り、遠くても足を運び、そんなことまでしているからこそなおさら、話す方も何とかしてわかってもらおうと思って話すからです。

 

何を言っても喧嘩になってしまうので、あきらめていませんか?

今まで長く夫婦として一緒に過ごしてきたからこそ、決めつけていませんか?

「どうせ今さら何を言ってもわかってもらえない、聞いても仕方がない、話しても無駄だ。」

 

わかってもらえるはずがないと思って話すのと、わかってもらおうと思って話すのは絶対違ってきます。

わかってもらいたいと思って話してください。

 

大好きだったころに一度気持ちをリセットして、先入観なしに、相手の気持ちをわかりたいという思いやりの気持ちで話を聞いてみてください。

何か必ず聞こえてくる声があるはずです。

 

こんなにたくさん世の中に人がいる中で、選び選ばれ一緒になった夫婦です。

話し合うのではなく、まず夫婦で相手の話を聞いてみることから始めてください。

 

私が霊能者なら、あなたも間違いなく霊能者になることができます。

 

夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHP