「性(SEX)と結婚教育」夫婦相談の現場から

結婚教育相談員として、思春期までの性・成人(青年期)の性・夫婦の性、
人生を豊かにする性について真面目に考えていきます。


テーマ:

NPO法人 日本結婚教育カウンセラー協会®

『こどもから大人まで 性のステキを学べる聞けるプロジェクト』

プロジェクトリーダー今枝朱美、夫婦相談の現場から性について考えます。

性のステキを学ぶことで、人生を潤いのあるものにしましょう (^^♪

 

日本結婚教育カウンセラー協会®では「結婚にも教育が必要」と考えています。

その中で私は性の分野を担当している訳ですが、性のステキを学べる聞けるプロジェクトの中で「オナニーも正しく知ることの大切さ」を感じています。

(オナニーはドイツ語、マスターベーションが英語です)

女の子は自分のからだを知るためにオナニーは必要だと思いますが、オナニーによる障害はあまり聞かれません。

女の子は「してもいいんだよ。」「した方がいいんだよ。」といった感じですが、男の子はかなりの確率で言われなくてもしていると思います。

 

男の子はオナニーの仕方を間違え、それが長く続きその方法でしか射精しなくなると、結婚していざ夫婦でセックスしようとしたとき、子どもをつくろうと思ったとき、困ったことが起きます。

愛する奥さんと上手くセックスできなかったり、当然不妊につながったりするのです。

 

間違ったオナニーとは、床や壁や布団に押し付けたり、本に挟んだりする非用手的なもの、強すぎるグリップなどがあります。

女性の膣圧はそれらと比べると圧倒的に弱いため、膣内射精障害に陥ります。

もちろん膣内で射精しなければ自然妊娠はしませんし、「どうして私じゃダメなの?私の身体がいけないの?私のこと嫌いなの?」とか「浮気してるんじゃないの?」となり、夫婦間が気まずくなりケンカとなりセックスレスに突入していきます。

 

 

聖隷浜松病院 泌尿器科の今井伸先生は、「箸や鉛筆の持ち方(使い方)を習うように、ペニスの持ち方を学習する必要がある。」といわれています。

本当にその通りだと思います。

 

しかし、現在学校で教えてくれないのですから、家で教えるとなるとどうすればいいのでしょう。

親子ではタブーのような感じで言いづらいですが、性教育のステップを踏んでいれば大丈夫です。(過去のブログを参考にしてください

経験率が50%になるのが14歳と言われているので、中学生になったくらいからタイミングを見るといいでしょうか?

 

親がネットや書籍から適切な情報を選び紹介し、

・ものにこすりつけるのは避けること、

・強く握りすぎての刺激に注意すること、

・間違ったオナニーは膣内射精障害になる恐れがあり、大人になり愛する女性が現れた時に正しくセックスできないこと、

・膣内で射精できないと子どもができないこと、

これを最低限伝えて欲しいです。

 

難しいですよねー、でも勃起障害(ED)が薬で改善されている現在、射精障害が問題になってきています。

男性のオナニーは20歳で90%を超えるので避けて通るわけにはいかないでしょう。

 

 

ネットでオナニー動画を拾って見てみましたが、驚くほどグリップの強いものが多いです。

ダメダメ、気を付けてくださいね。

 

実際するとき私としては、お風呂やトイレでしてくれるのが処理も簡単でベストですが、お部屋でするときはティッシュよりもトイレットペーパーを使い、トイレに流してくれると嬉しいです。

 

 

ふんわりリボン夫婦問題、性のご相談はこちらをご覧ください。

 

ふんわりリボン夫婦問題カウンセラー今枝朱美 セミナー開催 9月26日(月)

ウィルあいち セミナールーム3 10時~11時半

「セックスレスですが何か問題ありますか?」

imaeda-fuufumondai.com (-を@に変えてね)

メールでお申し込みください。

 

 

ふんわりリボン結婚教育基礎講座 10月11月 名古屋で初開催!!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

ふんわりリボン夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHP

 

ふんわりリボン夫婦問題のブログ「困った夫婦問題、私と一緒に考えよ♪」

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

夫婦相談の現場から性について考える今枝朱美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。